日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

 KONAMIは2014年3月15,16日の2日間,東京ディズニーリゾート内にある舞浜アンフィシアターにて「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」を開催した。
 同社の女性向け看板タイトルとして,絶大な支持を得ている「ときめきメモリアル Girl's Side」シリーズのキャラクター達と,ホワイトデーのデート(ホワイトデート)が楽しめるという同イベント。この日のために書き下ろされた各キャラクターとの新規デートシナリオが,ゲーム本編と同様のLive2Dアニメーションで上映されたほか,ゲストとして出演声優陣もステージに登場した。

画像集#001のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

 イベントは両日ともに,午前公演が“1st Love”&“2nd Season”のキャラクター,午後公演が“3rd Story”のキャラクター,そしてゲスト声優なしで行う後夜祭という構成で実施。今回,筆者は15日の午後公演に参加して3rdの男の子たち(※本命は琉夏くん)とデートを楽しんできたので,その模様を写真多めでお伝えしていこう。


それぞれの思い出で形作られた,最高のプレゼント


 東京ディズニーリゾート内のイベントホールという,デートを楽しむには申し分のないロケーションで実施された今回のイベント。その最大の特徴は,来場者が「見る」だけでなく「参加できる」ということだ。
 会場では,2013年に開催された「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2013 〜デートに行こう!〜」で好評を博した「リアルタイム3択システム」を今年も実施。男の子達とのデート中,ゲーム同様に行き先を選ぶ三択が表示され,会場で最も得票数の多かった選択肢へとシナリオが分岐していくという,実に凝った趣向となっている。

15日,午後の部に登場したゲストは杉田智和さん,宮下栄治さん,私市 淳さん,立花慎之介さんの4人。また,諏訪部 順一さんからビデオメッセージが届いており,「自分は参加できなくて残念だったが,代わりに我が弟が今まで見たことのないテンションで喜ばせてくれると思います」と,杉田さんに無茶振り。その後,杉田さんが諏訪部さんのモノマネ(?)をして会場を盛り上げるという一幕があった
画像集#045のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

選択肢への投票は,入場の際に手渡された3色のハンドタオルを掲げることで行われた
画像集#004のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

 もちろん,待ち合わせ時のファッションチェックや,選んだ選択肢によって変化する好感度の評価など,シリーズの“お約束”も完全再現。しかも今回は,事前に「ホワイトデープレゼント」を男の子達に贈ることで,Live2Dアニメーション内でプレゼントされた品物が実際に手元に届くという,乙女心を刺激する連動企画も行われていただけに,会場の盛り上がりっぷりはハンパじゃなかった。

最初に上映されたアニメーションでは新名旬平,桜井琉夏,設楽聖司の3人がどのようにしてホワイトデートを迎えたのか,その経緯が描かれていた。ここで3人は,デート当日にバッタリ出会ってもお互いに見て見ぬふりをしようと男同士の約束を交わすのだが……
画像集#005のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#006のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

「男の子達はどのようなプレゼントを用意していると思いますか?」という質問に対し,立花さんが「車とかじゃないですか?」とコメント。そのネタに乗っかって杉田さんが「車のタイヤ」と答えたかと思うと,私市さんが「車のエンブレムかな」と繋げ,さらになぜか帽子から鳩を出して見せるという珍妙な流れが出来上がっていた
画像集#046のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#047のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

そしてホワイトデート当日は旬平パートからスタート。3択では高い所が苦手にも関わらず圧倒的多数で「見晴らしいい場所」に可決し,展望台の前で琉夏と遭遇。案の定,ホワイトデートにおける男同士の約束など忘れ去り,嬉々として絡んでくる琉夏だったが,意外にもそれがナイスアシストとなって旬平と良い雰囲気に……
画像集#009のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#010のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート
画像集#011のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#012のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

旬平のプレゼントがメリーゴーランドのストラップだったのにあわせ,私市さんも手作りのメリーゴーランド型ブローチを身に付けて登場
画像集#048のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

聖司とのデートでは「こいびと波止場」へ。ただでさえ聖司が苦手そうな場所だというのに,なんとここでも琉夏に遭遇。この男,他人のデートに乱入する趣味でもあるのだろうか。まぁ,最終的には彼のおかげで一緒に鐘を鳴らすことができたので,結果オーライである
画像集#014のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#015のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート
画像集#016のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#017のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

デート後半で聖司が遊覧船を貸し切ろうとしていたことが判明するのだが,その行動にはさすがに立花さんも「車どころじゃなかった!」と驚いていた
画像集#049のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

主人公の口調を真似て(?)行き先を提案する琉夏。3択の結果「何かカワイイものが見たい」ということになり,探しているところで「カワイイ聖ちゃん」に遭遇。なんやかんやで彼から水族館のチケットを譲り受け,カワイイものを見るという目的は叶った
画像集#019のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#020のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート
画像集#021のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#022のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

赤の選択肢に決定したことに対し,「まぁ,僕の愛花も赤なんで。ちょうど良かったかなって」と,いつもの調子でよく分からないコメントをした杉田さん。それ同じプロダクションの作品だけど,男性向けの方です……
画像集#050のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

続いて,時間が少々巻き戻って不二山嵐,桜井琥一,紺野玉緒のプロローグへ。先の3人組とはまた違ったテイストで,こちらの凸凹トリオは全体的に笑いを誘うようなコミカルな雰囲気でホワイトデートに至るまでの経緯が描かれた
画像集#024のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#025のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

後半組の先陣をきったのは嵐。もはやお約束となったキャッチセールスの齋藤君との絡みから,3択では行き先が「幻想的な世界」こと,水族館へ。それでも最終的には学校の柔道場でプレゼントを渡すあたり,実に嵐らしい天然で真っ直ぐな魅力溢れるデートだった
画像集#026のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#027のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート
画像集#028のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#029のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

嵐のデートにキュンキュンきてしまったMCの森一丁さんと宮下さん。あまりに羨ましくて,思わず手を繋いでしまうという一幕があった
画像集#051のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

玉緒とのデートでは,3択の結果「とにかく高い所に行きましょう!」ということに。これは去年のデートでバンジージャンプを行った際に玉緒が眼鏡を取ったことから,今回も同様の効果を狙ったのだろう。残念ながらこの分岐で眼鏡を撮ることはなかったが……
画像集#031のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#032のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート
画像集#033のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#034のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

琥一とのデートでは,諏訪部さんもビデオメッセージで3択に参加して青の選択肢を選択。結果的には緑の「しっかりしてくださいよ,アニキ!」に決定し,コミカルながらも琥一的にはちょっと切ない展開に……
画像集#035のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#037のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

内田氏がステージに登場すると,会場からは「パパ―!」という声援が
画像集#039のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート
 全員のデートが終了したところで,内田明理プロデューサーがステージに登場。フィナーレを飾るイベントソング「いつも心にときめきを」の合いの手について自らワンフレーズを歌い上げながら(※しかも結構イイ声)来場者に向けて解説してくれた。
 そして黄色い大歓声に包まれつつ,ステージ中央から出演声優陣が再登場。会場が一体となって「いつも心にときめきを」を熱唱。冷めやらぬ興奮の中で,イベントは幕を閉じた。

男である筆者の心にさえも,デートの余韻が甘く残ってしまうような大変素晴らしいイベントだった
画像集#052のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#053のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート
画像集#054のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート 画像集#043のサムネイル/最高のシチュエーションで楽しむ,特別なデートが再び。「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜」をレポート

 なお,同イベントの模様は「ときめきメモリアル Girl's Side DAYS 2014 〜White Date〜 DVD」として6月27日にコナミスタイルで限定発売される予定だ。価格は7600円(税別)で,イベントでは選択されなかったデートコースの模様も収録される。要チェックである。

「ときめきメモリアル Girl's Side」ポータルサイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★★★
5
★★★★★★
6
★★★★★
7
★★★★
8
★★★★
9
★★★★
パッケージ
ときめきメモリアル Girl's Side Premium 〜3rd Story〜公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2012/03/15
  • 価格:UMD版:6,090円(税込) / ダウンロード版:4,800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
90
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する