オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
フォトカノ公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

フォトカノ

フォトカノ
公式サイト http://photokano.jp/
発売元 角川ゲームス
開発元 ディンゴ
発売日 2012/02/02
価格 7140円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 3Dキャラの職人芸が光る、新天地を目指した意欲作。 95
    • 投稿者:Shio(男性/30代)
    • 投稿日:2012/03/30
    良い点
     各ヒロインがPSP性能の為か低ポリゴンと云う点を差し引いても、すごい可愛い。3Dポリゴンやテクスチャの作りこみなどに、クリエイタが一生懸命に魂を吹き込んだ気迫を感じられる。撮影モード時のヒロインの内情心理をも表現し、ヒロインの魅力を撮影という手段で引き出そうとしている。

     杉山イチロウ氏のシナリオが秀逸、トゥルーラブからの杉山氏のゲームにはどうしても個人的には拒絶反応をしめしておりましたが、新天地を目指そうとしている心構えと三段階シフトとも云える、やり込めばやり込む程にシナリオの妙といいますか、奥深さを実感しました。杉山イチロウ氏は天才ですね。

    ※三段階シフトとは、Hルートでいわゆる陽シナリオで楽しい雰囲気をかもしだし、Lルートで陰シナリオでシックな内容にのめり込み、エンディングでヒロインの心情を真に理解させられる。
    悪い点
     ロードが頻繁にあるので、どうしてもゲームテンポが損なわれる。その為か、プレイ時間が妙に長い印象になる。自キャラ視点のセリフがキャラ設定付けされていないというか、統一感を感じない。(感情移入できるように、無個性がベストだが、中途半端にキャラ付けされている??)
     下校中などのセリフが一部、イベントと連動している部分があるとはいえ、定型セリフになっているので、もう少し心のあるセリフにしてほしかった。(単調なイメージを受ける)
    総評
     正直なところ、ゲームの完成度としてはイマイチな部分は多々あり、初見のゲームプレイヤには敷居が高めの設定になっているような印象を受けます。やり込めばやり込む程に時間を要し、ある一定以上の写真ptをため、スキルが開放されれば面白くなっていきます。プレイヤによっては2極化している評価も面白くなる前にやめているのが原因なのかと思います。目安としては1キャラエンディングまでは厳しいですが、1キャラクリア後くらいにはゲームが楽になっているので、シナリオや撮影に徐々に専念でき、面白くなっていきます。

    知り合いにはお勧めしたくとも、恥ずかしくてできませんが3種の神着が好きで、淡い青春時代を夢見ているかたに超お勧めです。

    あと大容量かつ高速なメモステが必須です。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 5 5
  • 文句なく面白い!優良ゲー 90
    • 投稿者:つよ(男性/20代)
    • 投稿日:2012/03/03
    良い点
    ・キャラがかわいい!
    ・特大ボリューム(フルコンプはあきらめました)
    ・声優が豪華
    ・つくりが全体的に丁寧
    ・フォトセッションが面白い
    悪い点
    ・ロードが多い(一個一個が長いわけではない)
    総評
    面白いです。ハマりました。

    とにかくキャラがかわいい、シナリオも気持ちいい、隠し要素などのボリュームもある、やってて飽きないです。大変楽しませてもらってます。

    写真を撮ったときの読み込みは長いので次回作があるなら改善していただきたいと思いました。
    というか悪い点はロードしかないのでそこを直すだけですごいものになると思います!


    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • システムは代を経て洗練されてとっつきやすいが、読み込みでテンポが悪いのがかなりマイナス 70
    • 投稿者:探偵君(男性/40代)
    • 投稿日:2012/02/21
    良い点
    ・伝統のシステムのブラッシュアップで、なじみやすく難易度が低い
    ・ポリゴン制作はの出来はPSPとしては優秀な部類だと思う
    ・ヒロインは現状で押さえておきたい声優を起用している
    悪い点
    ・ローディング周りでテンポが悪い
    ・評価基準が曖昧、動きのある撮影が初見殺しなど、撮影システムが不親切
    ・シナリオでサブキャラがあまり生きていない
    総評
    デジカメを手に入れた主人公がカメラを通じてヒロインとの恋を育む恋愛SLG風味のAVGで、『トゥルーラブストーリー』『キミキス』『アマガミ』を手がけたメーカーの作品ということで、前述の作品のシステムとの共通点として、

    ・ヒロインとの出会いはランダム要素あり
    ・校内や下校での会話がカードゲーム風
    ・好感度に音符とハートマークの2種類があり、獲得バランスでルートが分岐

    などが挙げられます。システム的な改良としては

    ・イベントに日付の縛りがなく、発生場所にちびキャラが表示される
    ・マッチング会話がジャンルだけ合えばいいようになっている
    ・必ずヒロインと会いたい場合のお助けシステムがある
    ・スキとナカヨシでエンディングに差がない(途中のフリーイベントのみ違いがある)

    といったあたりで、きっちりセーブロードを繰り返さなくてもある程度イベントをオープンできて攻略できるよう、難易度が下がっている印象です。そのほか押さえておく点としては

    ・ヒロインは6人+隠し3人の計9人、シリーズ初のポリゴンモデル
    ・フォト部に入部すると純愛系、写真部だとコメディ系と、OPでシナリオが分岐
    ・全プレイ累計の写真評価で攻略に有利なスキルが付与される

    ゲーム内容は4回校内移動+下校の機会にヒロインとの会話やイベントで好感度を高め、一定値になったらストーリーイベントでキャップ開放or恋愛レベルアップ。恋愛レベルがMAXまでいけばクリア可能になるという感じ。写真は校内会話がうまくいくとヒロインにお願いすることができ、キレイに撮れた写真を見せると好感度、きわどい会話や行動への耐性がアップする。

    前述のとおり、ランダム要素があるかわりにイベント条件などもアバウトになっていて、リロードを繰り返すようなことがないのでストレスフリーなのがいいですね。ポリゴンはPSPとしてはかなりがんばっているのでは。モデリング、モーションとも申し分ないクオリティだと思います。ちなみにモーション担当に声優ユニット“ゆいかおり”の小倉唯と石原夏織が参加してたりします。小倉唯は初音ミク・セガモデルの中の人として一部で有名だったりしますね。リズムフォトセッションというリズムゲー風の撮影では、楽曲がそれぞれのヒロインのソロなので、声優ファンは外せないポイントかと。

    不満としては、まずゲームのキモと思われる写真撮影が不満の残る出来だったことが挙げられます。構図や背景とのバランスなどを考えても評価に反映されず、「結局は画面いっぱいにヒロインを収めればよくね?」みたいになっています。また、ヒロインに見せる写真をある程度ストックできれば、攻略的にもう写真撮影は不要(一応累計要素はあるけど)でだるいだけ。写真のデータがメモリカードを圧迫し、ゲーム中頻繁にセーブが発生するのもマイナス。

    シナリオ面では前作『アマガミ』の壊れっぷりが話題になったので今回もという期待はありましたが、あそこまでハジけてはいない印象。フォト部のシナリオは王道、いわばベタで、そういう意味では写真部シナリオが『アマガミ』くらいハジけてれば盛り上がったのに。今回は特定のヒロインとルート以外ではサブキャラがほとんど空気で、ヘタするとオープニングとエンディングでしか会わないといえるほど。けっこう個性のあるキャラがそろってたのに生かしきれてないようでもったいなかったです。

    そして最大の問題はテンポの悪さ。各種読み込みが気になるレベルで頻繁にある、モデルのモーションをキャンセルできないのでスキップさせても進みが遅い、前述のとおりアルバムデータのセーブロードが多い、この三重苦でイラッとさせられます。ゲーム自体は面白いのに、テンポの悪さが災いして、目当てのキャラをクリアしたら次のプレイをする気力が失せる人が続出しそう。インストールをしてこれですからね! インストールなしでプロローグをフルボイスでみたら30分近くかかりましたので。快適さの評価は1でもいいと思ったのですが、基本システムに免じて2で。

    とまあ、以上のように伝統のシステムを改良し、ハイクオリティなポリゴンとボイスなどで、遊びやすくかつ見どころの多い作品なのに、長い読み込みと退屈なメインシステムが意欲を削いでしまっています。PS VITAやPS3で出せば読み込みの不満は解消し、ポリゴンモデルがさらに引き立ったかも。買う決心にひと押し足りないなら廉価版待ちで、もうふた押し以上足りないのなら移植版の登場を待ってみるのもありかもしれませんね。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 4
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日