オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Warhammer Online: Age of Reckoning公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:20
レビューを投稿する
海外での評価
86
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Warhammer Online: Age of Reckoning

Warhammer Online: Age of Reckoning
公式サイト http://warhammer-online.jp/
発売元 Electronic Arts
開発元 Mythic Entertainment
発売日 2008/09/18
価格 5800円(税込),プレイ料金14.99ドル/月
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • ゲームシステムは神レベル。 90
    • 投稿者:mondo(男性/30代)
    • 投稿日:2009/10/08
    良い点
    ・英語が分からなくても、雰囲気で分かるような親切なシステム。
    ・雰囲気のある綺麗なグラフィック
    ・キャラの操作性
    ・ゲームを楽しむ選択枝が多い。PVEやPVPやインスタンスダンジョンなど。
    ・最近行われた、サーバー統合(日本時間過疎対策)
    北米サーバのみになったので、朝でも夜中でも人が多い。低レベルでも人がいる。
    ・月1ぐらいの割合で、イベントやVerUPをしてくれる。

    悪い点
    ・Stackが多い。画面上のアイテムに引っかかり動けなくなる。
    ・LV40(T4)に人が集まりすぎていて、低レベル(T1〜T3)に人が集まりにくい。
    総評
    オーストラリア鯖(日本時間鯖)の過疎が問題でしたが、
    活発な北米サーバに統合されました。時差がある為、1日中人が居て楽しめるMMOだと思います。
    FF/EQ2/AION/その他いろいろやってきましたが、一番システムが充実していて楽しめてます。他の全てを引退し、ココに落ち着いています。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • 10日キャンペーン?にて(最初は復帰しようかと思いましたが・・・) 30
    良い点
    LV11までは、それなりに実力が拮抗していて、おもしろい。
    以前プレイしていて久しぶりにプレイしたのですが、新しいパソコンに変えたせいか、サーバーが強化されたのか、ラグもほとんどなく綺麗なグラフィックです。
    悪い点
    Lv11以降のシナリオ(PvP)は、極端に両陣営バランスが悪いというか、orderのBrightWizardが強すぎ(よく言われてることですが)。
    その為か、Destでシナリオに入ると、こちらだけ人が少なく始まって一方的な試合展開になることがしばしばあります。
    PQも、人があまり見当たりません。
    Lv20ぐらいまでしかプレイしていないせいか、人が少なくかなり過疎っているのかな?という感じを受けました。
    総評
    最初は、以前プレイしていた時と比べ、プレイ環境(ラグ等)は無くなり、かなりおもしろいという印象でした。しかし、昔から言われているBWの強さがかなりのもので、その辺のバランスは、なにも進化、調整されていないようです。
    その他、全体的なバランス面からいっても、おかしいというか、手抜き感を感じてしまいます。
     warhammer onlineは、今の運営の力では、これ以上のゲームにはならないのではないでしょうか。発売前は、wowの対抗馬的に騒がれていましたが、wowの方が50倍はこのゲームよりおもしろいです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 2 2
  • 飽きがこないゲーム 90
    • 投稿者:sabsab(男性/40代)
    • 投稿日:2009/02/25
    良い点
    私はMMORPGオンラインゲームプレイは、ファイナルファンタジーXI以来2本目になります。
    まず、書き込まれた世界が美しいです。マシンを強化して高解像で楽しむ事をお勧めします。(当方Core2DuoE8500、GF GTX280で1920×1200で楽しんでます)
    キャラが死んでもEXPダウンのペナルティが無いので、ストレス無く気軽に楽しめます。またクエストでEXPが貰えるので、ソロでもスルスルとランクが上がっていきます。
    私は英語ができないですが、クエスト等はNetで翻訳しながら十分クリアできるレベルです。
    本作品の目玉であるRvRですが、これは燃えます。
    仲間と陣地を守ったり、敵陣地を攻撃したりするのですが、目的は一つしかありませんので、チャットでコミニュケーションできない私でも十分に楽しめます。
    私は前衛職(Tank)をしていますが、シューティングに近い感覚です。
    これもEXPペナルティは無いので、ストレスを感じません。
    悪い点
    まだサーバーが安定していないのか、稀に突然ログアウトしたりする。
    サーバー負荷が高くなると??アビリティを使用した際のエフェクト等が表示されなくなる。(さびしいです)
    ログアウトに2〜4分が掛かる。(ログアウト中の表示も出ない)
    等が感じられたが、今後のパッチで改善されると期待します。

    総評
    RvRの激戦で疲れたら、まったりとクエストやアイテムを求めて狩りを楽しむ。
    といった、飽きの来ないゲームです。
    まだ始めたばかりでゲームバランス云々は分かりませんが、満足度は高いです。
    なんといっても、プレイ中のストレスが無い所が気に入りました。
    サウンド系もEXAをサポートしていますので、サポートされた機材をお持ちの方は臨場感が出ます。

    全体的に楽しめる作品だと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 歴史に残る作品・・・・とはいえないものの、十分に楽しめます 75
    • 投稿者:premiere(男性/40代)
    • 投稿日:2008/12/29
    良い点
    ・洋ゲーらしからぬお気楽なレベリング(最近のはやりではありますが)
    ・なんだかんだいってもRvRはそれなりに盛ん。SkullThroneはOrder弱すぎです。泣ける。
    ・レベル一桁台でもRvRやPvPに参加できるゲームシステム
    ・グループを捜したりする手間のないOpenパーティ制度(OFFにもできます)
    ・PQ(Public Quest)は偉大な発明だと思う。ただ、数があまりにも多くておそらく開発者の意図どおりに機能していないのは残念
    ・Renown Rankというキャラレベルとは違うレイヤーのレベルシステムがあり、そのRankが足りないと購入できなかったり装備できなかったりするアイテムも多い。賛否両論ではあるが、レベリングを単調で画一的なものにしないという意味では、個人的には気にいっている。
    悪い点
    ・レベルカンスト以降はRvRかインスタンスダンジョンしかないうえ、アイテムの強さがそこまで強さを左右しないので、人によってはモチベーションがダウンしやすいかも?
    ・2008年の新作にしては、プログラムの作りがお粗末としか思えない。200人程度集まるだけでRvRは重く、メモリリークっぽい挙動も目立ち、急にクラッシュすることも多い。韓国製MMOのほうがプログラムは断然まともだし、RvRという意味では三國志Onlineのほうが遙かに作りが良い
    ・RvRが単なる「空き巣狙い」(敵軍がいないときに旗や砦を押さえる)になりがちで、とりわけ日本のギルドはそればっかりやっていて少し悲しい(ゲームそのものの問題ではありませんが)
    ・悪い点、とは違いますが、少しサーバー統合をしたほうがよい気がする。RvRゲームは人がいてナンボ。一つ上に書いたようなこともあり、いまのままではゲームそのものが維持できなくなる
    ・生産システムはなくても良い程度のお粗末なもの
    総評
    クエストも豊富でRvRも(空き巣狙いでなければ)割とおもしろく、全体的には良い出来だとは思いますが、このままでは「ああ、そういうのあったね」で終わってしまう作品。サーバー統合なりして人の密度を上げ、もっとRvR色を全面に出してもよいと思う。
    元の世界観があるだけにきっと無茶はできないのだろうと思いますが、もうちょっと頑張っておすすめできる作品になってほしい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 4 4
  • 英語は出来ないけど遊べてます。 85
    • 投稿者:Valsha(女性/30代)
    • 投稿日:2008/12/03
    良い点
    ゲーム開発者達も作るのを楽しんで作ったんだろうな、と思えるところが時々見えるゲームです。楽しませたい!という心意気が感じられます。アドオンで色々インターフェイスを変えれるのもいいです。問題に対しての最優先事項がプレイヤーにゲームを楽しませるために必要だと思えることを上位にし、それから修正していく姿勢は非常にいいのではないでしょうか。イベントも面白いものが多く、作った人たちは本当に楽しんで、プレイヤーを楽しませようとして作っているんだろうなと感じます。
    悪い点
    長い間じっくりと練って作られたものの、バグがあったり、キャラクター表示がおかしかったり、フィールドの木が浮いてたりと、…時折不思議な現象が目に付きます。まだまだ直す箇所は多く、課題も非常に多いと思えるゲームです。PvPでの調整は勿論、PvEのほうもまだまだ調整がほしいです。シナリオでは、ランク差によるひき殺しがひどいので、平均ランクを揃える、同じ人数にならないと始まらない等の設定を入れた上で、シナリオを始めさせるなどの処置が欲しいです。PvEではパーティで攻略する難易度の高いダンジョンがもっと欲しいかもしれません。
    総評
    課題そのものは山積みですが、総合的には面白く、良くなっていくだろうと信じさせてくれるMMOです。ニュースなどHP上の更新も早く、プレイヤーよりな姿勢が強く感じられます。英語はちょっと…という人も、英語の基本的な単語が分かれば、そこそこPvEもできますし、PvPにおいてはスキルは使って覚える!みたいな感じでも十分やれます。Lvが上がる速度が早いのもいい点だと思います。日本人でもやっている人はそこそこいるので、日本語が恋しくなったら彼らに声をかけてみるといいかもしれません。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 5
  • がっかりです。 40
    • 投稿者:gascan(男性/40代)
    • 投稿日:2008/12/01
    良い点
    グラフィックやサウンドはまずまずだと思います、当方Gefoce8600GTだと辛いですがなんとかプレイは出来ています。
    クエストも3種族分あるので豊富ですしRvR以外は良くできていると思います。
    悪い点
    スキル構成がひどすぎる。
    たとえば離れたところから鰹の一本釣りのように引き寄せボコボコに袋だたきとか、竜巻で敵を複数人引き寄せ袋だたきとか、固すぎるタンク系とか、攻撃スピードが異常に早いステルス系とか理不尽な攻撃てんこ盛りでとてもじゃないが楽しめません、DAoCのような純粋な戦いではなく、攻撃範囲が広いため走りながらただ武器を振り回していれば攻撃が当たる・・そんなゲームと感じました。

    一本釣りされ、たこ殴りで即死ですよ・・耐えられません。
    プレイヤーのプライドをズタズタにするゲームです。

    RvRゾーンが多すぎます、敵を探すのも苦労するほどです。
    総評
    イベントにいそがしいらしく肝心のゲームバランスは後回し状態、プレイヤーもどんどん減ってきているのが現状でどうするの?Mythicと言いたい。
    あのDAoCを作ったメーカーとは現時点では思えません、がっかりですね。

    スキルバランスが改善されるまでは様子見ですね、Mythic信者としては辛いですが。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 4 4
  • Warhammerは面白い! 100
    • 投稿者:猫吉(男性/20代)
    • 投稿日:2008/11/30
    良い点
    グラフィックが立派。
    サウンドも立派。
    運営は不具合報告するとすぐ対応してくれるし、RMT業者の煩わしいチャットやメールもすぐ対応してくれる、チートやBOTも見たことない、楽しいイベントも行われているMMORPGにしてはずば抜けてすばらしい運営。
    たった40レベルまでだがクエストのボリュームや世界が広くて濃いので飽きない。
    小説などで作りこまれた世界観はそのままに初心者でもわかりやすい物語。
    悪い点
    悪い点なんて見当たりません。
    総評
    こんなMMORPGは初めてお目にかかった。
    対人戦にだけ特化してMOでスキルを増やすためにちょっと物語付け足してるゲームや人だけやたら多くて支持率だけで売っている低スペックでも動くようなゲームなどやってきたけど、こんなんやるよりよっぽど面白い。
    RvRもPvEもどの要素も作りこまれていて楽しい。
    何より運営がしっかりしてるから、たまにゲーム内のキャラのバランスなどで論議が起こるがRMT業者や不正利用者などの話題は皆無。
    流石EAです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 半分熟成されているMMO 75
    • 投稿者:hajime-cha(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/22
    良い点
    WARHAMMERの世界をそのままMMOにしたようなものであり、世界観が秀逸。何より悪役である、オーク、ダークエルフ、ケイオスをプレイすることが出来、クエストの内容はまさに残虐極まりないものが多く、悪役になった気分にさせてくれる。特にオークのクエストが一番面白い。今までのMMOでは決まって正義の味方ばかりやらされてしまうが、WARHAMMERは悪も操作できるところが良い。

    UIはカスタマイズ性が高く、UIの配置、拡大縮小、見えなくすることも出来てしまう。自分の環境に合わせることが出来るため、意外とはまってしまう(!)しかし、カスタマイズ中にフリーズすることがあるため、こまめに記録すること。

    アドオンが多く、バッファの有効時間表示、ヒーラー必須のスクエア表示など、便利なものがあり、中には見た目そのものを変えてしまうものまである。実際、私は数十個も入れてしまった。ただ、入れすぎるとゲームが重くなってしまうので注意。

    クエストはマップ上にエリア範囲が表示されるため、どこへ行けばいいか迷わずにすむ。それに、何を倒せばいいかはクエストジャーナルに出ているのでMOBの名前さえわかればあとは倒すだけ。おつかいクエスト、討伐クエスト、敵を愚弄するクエスト(!)などボリュームがあって楽しめる。ソロでカンストできるように設計されているという。

    シナリオは敵側との対戦が出来るもので、ALL JOINするだけで敵味方が揃えば自動的にIN出来るようになっている。JOINのお知らせが来ても1分30秒だけ予約が出来るため、戦闘中であっても予約して、用事を済ませてから安全な場所へ行ってJOINすることが出来る。時間に間に合わない場合は強制JOINになる。

    スキル、マップなど海外MMOだけあってボリュームがある。まったりと楽しんだり、PvEだけ楽しんだり・・・と自分のペースを作ることが出来る。敵側のエリアをうろつくことも出来てしまう(RvRモードにならない限り、攻撃を受けることはない)
    悪い点
    システム自体が熟成しきってないのか、まだ不安定な部分が見られた。

    シナリオ、戦争
    数十人もの人が混戦している状態で、どんなにハイスペックなPCであってもカクカク感がする。これは異常状態、ヒールの更新と切り替えでかなりの負担がかかり、一秒おきに一瞬止まる現象が発生するため。アドオンにこの負担を減少するためのツールがあるが、一時的なもので完全ではない。これは目に付くので、かなり気になってしまう。また、オーダー側とデストラクション側とのバランスに偏りが出ている。オーダー側に優秀なスキルが多すぎるのだ。範囲攻撃、長距離攻撃、持続性攻撃など、攻撃スタイルが豊富で、ルート(足止め)を解除するスキルを持っている職が多い。特に「ゲームにならない」とデストラクション側のやる気を減退させたというスキルがあるのだ。それはWhiteLionの通称「一本釣り」。これはペットであるライオンを使って、攻撃すると釣ることが出来るというもの。デストラクション側のマーダーという職もあるけど、大きな違いがある。それは"射程距離"の違い。マーダーは65ftに対して、ライオンはなんと150ftもある。後衛職を狙って釣っては囲んで攻撃、釣って囲んで攻撃、のパターンが発生しているため、手がつけられない状態。他に、範囲攻撃の有効範囲では全方向、魔法攻撃の総ダメージ量の異常さ、ドワーフの異常な硬さなど、オーダー側が有利になるような戦闘システムはデストラクション側からみると納得がいかない。実際、デストラクションの総人口が日に減っているという。戦闘バランス調整によるアップデートが延期されているというアナウンスがあったが、出来れば新しい職が追加される前にやって欲しかった。別のサーバーでオーダー側でやってみたが、やはり簡単に進められてしまうし、戦闘では安定した強さを見せている。もしかしたら、デストラクション側がオーダー側よりも人数が集まることを想定していたのではないかと勘ぐってしまう。

    メール、倉庫
    これは別のメールサーバーを使っているのか、異常に重い。時間帯によってピーク状態だと開ける、アイテムを取り出す、だけでも10分以上もかかることがある。普通ならサクサクと取り出したり、整理したりすることが出来るのかと思っていたが・・・。これは重いな後で見てみるか、とメールを開けるところでキャンセルした後、数十分たってから突然メールを開けた状態で出てくることがあるには参った。倉庫は個人倉庫なら重たくはないし、整理もしやすいが、ギルド倉庫が問題。ギルド倉庫はなんと「一度に開けられるのは一人だけ」になっている。複数の人が開けるとクライアントがクラッシュしたり、取り出しに時間がかかったり、アイテムが消えたりすることがある。チャットで「ギルド倉庫を開けます」と連絡しなければならなくなった。一体、どういうシステムになっているのか・・・。複数の人が扱うからこそ、安定したシステム作りが最優先課題ではないだろうか。

    パブリッククエスト(PQ)
    マップ上の至る所にPQエリアがあって、一定のPQエリア経験値を貯めることでアイテム、武器、装備がもらえる。最後のボスを倒した後に出てくる宝箱を開けるとより優秀な装備がでてくることがある。個人的にはかなり気に入っているが、殆どの人はシナリオで経験値を上げる人が多いため、高Lv地帯にあるPQ以外は誰もいないことが多い。ソロでも出来るが、倒す数が多く、時間がかかってしまう。ボスは決まってHEROとなっているため、人数を集めて倒すしか他にないのが現状。PQ管理者NPCに報告してアイテムがもらえるが、経験値は出ない。経験値が出るようにすれば、多くの人がやり込めるのでは・・・と感じた。このPQシステムは優秀だが、人が集まらなければどうにもならない。

    移動手段
    移動がかなり遅く、乗り物に乗っても「ちょっと早くなった程度」としか感じない。スキルを使っても乗り物と殆ど変わらないし、数秒しか持たないのが痛い。
    総評
    WARHAMMERをやり始めて、一ヶ月が経とうとしていますが、まだ不安定な要素が多く、完全になるにはあと数ヶ月はかかると感じた。運営はこまめにアップデートしているし、不正対策をしているところに好感が持てる。ただ、システム自体の修正はまだ時間がかかりそう。この手のゲームはカンストすると行き詰ることが多く、ギルドに入らないと楽しめない部分が多い。楽しめるコンテンツをもっと増やせば安定したゲームになるのでは?と感じる。末永く楽しめるMMOを作るほうが大変だと感じたMMOである。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 3 2
  • もったいない 25
    • 投稿者:Igaguri(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/21
    良い点
    warhammerの世界観キャラの造形はいいと思います
    PvPのみでもレベルを上げていけるところ(個人的に悪い点でもある)
    Public Questもなかなか面白いと思います
    悪い点
    いろんな面においてバランスが悪い、クラス間のバランス、PvEとPvPの比重など
    バグが多い、しょっちゅうパッチが当たる割にはなかなか治らない
    総評
    リリースが早すぎたとしか言えない出来です、まぁ、クラスバランスの変更先送りにして新クラス(といってもリリースに間に合わなかったクラス)を追加!などとうたって
    イベント毎日こなしたプレイヤーに1週間先行して遊ばせるとかどうでもいいいべんとやってる時点で、もうちょっと時間かけて作りこんでリリースしてもあまり変わらなかったかもしれません、、、
     世界観やPQなどの面白い要素もあるのに上でも言ってますがバランスが悪すぎます
    PvPだけでもレベルが上げられるのはいいと思いますがはっきり言ってシナリオやってるだけでレベル上げもお金稼ぎも装備そろえるのも完結しちゃうようなバランスはどうかと思います、折角の世界観が台無しです
     クラスバランスが悪いのはミラークラス制なのに妙にクラスの個性を出そうとしてるせいでバランスとりづらくなってるような気がします、どうせなら完全にミラーにしてしまって違うのはスキル名とエフェクトぐらいにしてしまえばクラスバランスが悪いという声も多少少なかったかなーと思います。
     折角の高級食材を幼稚園児が調理しました、、そんなMMOです
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 2 3
  • おもしろい 85
    良い点
    ・PQがおもしろい。だれでも参加できるのが一番いいかな。
    ・ランク(レベル)が他のMMOと比べてサクサクあがる。
    ・ギルドシステムが凝っていて単に作りました、じゃ終わらないところがいい。
    ・知識の書が非常におもしろい。これをしたらアンロックされるかも?とおもい
     一見むだな行動にみえるようなことでも試してみたくなる。
    悪い点
    ・妙なひっかかりなどがあり、RvR時にイラっとくるときがある。
    ・現状だとNAとOZ鯖しかないのでどうしてもラグが発生する。
    ・他のMMOと比べると乗り物にのっても50%しか移動速度がアップしないのが不満
    ・キャラメイク時の顔グラフィックが日本人にはうけないようなのが多い
    総評
    まだサービス開始してからほんの数ヶ月でこれからどんどん成長していくだろう。
    まだ登場していないキャリアもあり、全キャリアがそろってからも楽しみだな。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 4
  • いわゆる有料β 50
    • 投稿者:まるもち(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/16
    良い点
    対人のみでキャラクターの育成が可能な点
    作品内で一貫されている戦争というテーマ
    短いプレイ時間でも対人戦を楽しめる
    バランス調整に意欲的な運営
    WarHammerの世界観をベースにした個性的なキャラクター達
    悪い点
    不可解な操作性の悪さ
    (壁に隣接するとジャンプ不能、頻繁にスタック、負荷が掛かると壁抜けする(!?)等)
    スキルが不発する、実際の発動とモーションがズレを起こしたりする
    クライアントが頻繁に落ちる(10人で1時間遊べば1人は落ちる)
    起動し続けていると負荷が膨らむ
    廃人要素でプレイヤーを繋ぎとめようとする悪しきエンドコンテンツの数々
    売りである筈のRvRが未完成(DAoCはおろかLotROのオマケRvRにも見劣りする)
    総評
    現状はWarHammerOnline Ver0.7αといった所でしょう
    対人自体は面白いのですが、クライアントもRvRの設計もお粗末過ぎます
    1年以上のスパンで先を見れる方向けだと思います
    その頃にユーザーがどれだけ残っているかはMythicの頑張り次第でしょう
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 2 4 4
  • いろいろMMO試してみましたが。 20
    • 投稿者:gem7(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/05
    良い点
    ・Warhammerの世界観は良く出ている
    ・パブリッククエストという気軽にボス戦という試み
    ・クエスト内容が比較的Warhammerの世界観とリンクしている
    悪い点
    ・操作性が非常に悪い
    ・地形オブジェクト引っかかり、プレイヤーの衝突判定
    ・クエスト目標地点が標準でマップに表示されてしまう
    ・フィールドでクエストをこなすよりRVRをしているほうが早くLVが上がる
    ・上記理由でフィールドが意味をなしていない
    ・売りがRVRであるのに、操作性が非常に悪くRVR自体にストレスを感じる
    総評
    売りのRVR・パブリッククエストが現状両方共にシステムの悪さで楽しめない。
    RVR主体でのプレーヤーは、地形オブジェクトの引っかかり、プレイヤーの衝突判定、スタンスの変更・スキル発動のし辛さで、爽快感以上のストレスを感じる、フィールドクエスト主体のプレーヤーでは、フィールドプレイヤーの数が少ない為、売りのパブリッククエストが気楽に出来ない事にストレスを感じる(ボスを倒すほどに人が自然に集まる事は少ない)
    スキルバランスが悪くDOTのダメージ処理に問題があるようにも思える。
    現状では、ビッグタイトルWarhammerの威光を借りたB級MMO
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 4 3
  • まだ発展途上 70
    • 投稿者:Blackstar(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/29
    良い点
    ●世界観が素晴らしい。オリジナルのWARHAMMERを知ってる人間にはたまらないものがある。
    ●キープ戦やフィールドでの大規模PVPが抜群におもしろい。また、個人個人のPVPの結果が勢力図に反映されるのも面白い。
    ●破城鎚などの攻城兵器を設置できるのも良い。バリスタ等はFPSの様に実際に狙いを付けて攻撃できる。
    ●クエストは目的地の範囲がマップに表示されるので、迷う事はあまりないだろう。
    ●パブリッククエストは偉大な発明だと思う。素晴らしい。
    悪い点
    現在、大作と言われているMMORPGは殆どがWOWを参考に作っているが、どれも学べていないように感じる。

    まず、操作感覚。
    一番基本的な部分だが「Warcraftは分身に乗り移って操作している」くらいの気持ちよさがあるが、WARHAMMERは、「操り人形を間接的に操作している」感じがする。
    スト2等、日本の格ゲーをプレイした後でモータルコンバットをやった時に感じるような違和感といえばいいか。PVP時、Warcraftの様な一瞬の判断力が要求されるようなアツさが無く、どうしても適当にスキルをクリックするだけになってしまう。

    ユーザーインターフェースも使いづらい。
    なぜ「UIをカスタマイズ」を選ばないと移動できない様な仕様にするのだろうか…。
    ADDONに関しても制約が多そう。
    また、アイテムリンクが貼れない、パーティ内で同じクエストを持ってる人が解らない。フレンドがログインしたときに、解りやすい形で通知してくれない…等々、細かい部分が使いづらい。

    ゲームプレイに関しては、ランク15程度になると、かなりランク上げが辛くなってくる。
    シナリオを繰り返し遊ばないと経験値が稼ぎづらいのも飽きてくる。
    開発途中で無理矢理サービスを開始したので、しょうがない部分もあるが、生産の種類の少なさはなんとかならないだろうか。また、あまり意味がない様にも感じる。
    総評
    現状不満点も目立つが総じて良くできている。
    サービス開始間もないゲームとしては十分に評価出来る。
    今後が楽しみなゲームである。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 3
  • いいですね 90
    • 投稿者:Mesopotamia(男性/10代)
    • 投稿日:2008/10/27
    良い点
    クエストのモンスターがどこにいるか教えてくれる。
    たまにCPUがモンスター倒すの手伝ってくれる。
    通常のフィールドなのに死体や武器の残骸が散らばっていていかにもついさっきまで戦争してました!!って感じがする。
    CPUだけじゃなく自分のキャラクターにも声がある。
    職業多すぎ!!!
    悪い点
    WASD行動なので個人的にやりにくいです。
    スキルが地味かな
    やはりキャラの顔が洋風的です
    ACTIVEモンスターが多いです。もはやACTIVEだけです。ACTIVEが多のにモンスターたちは集団でいますですからタンク系列じゃないとリンチされて死にます
    総評
    この作品は高得点以外つけることができません。ストーリー、システムともに完璧だと思います。この作品を初めて遊ぶ際生半可な気持ちで始めるとその出来の良さにカウンターをくらいます^^
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 5
  • ちょっと早すぎた感じです。 30
    良い点
    今の時点で、両方の軍それぞれで数種類のキャラを作りましたが、これと言って目新しいものはなしなので良い点は無しです。
    悪い点
    メールBOXがくそ重い。人があまりいない。人がいないのでPQが全く始まらない。楽しみ方が単一的過ぎる。
    総評
    コンセプト自体は、良いかとは思いますがゲームとしてまだ練りこまれていない印象。見切り発車すぎです。現状では、やれることが少なすぎて一週間で飽きると思う。スタート当初は、さすがに人も多くわくわくしたが、今はほぼどこにいてもかすかすです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • やっぱりMythic、RvRは熱いぞ 85
    • 投稿者:Ernie Ball(男性/50代)
    • 投稿日:2008/10/03
    良い点
    ・クライアントが軽い
    ・クエストはかなり豊富で、やってもやってもあるといった感じ
    ・個性的な種族とクラス
    ・RvR最高!
    悪い点
    ・グラフィックがすべてでは無いとはいえ、やはり少し寂しいのは事実
    ・女性キャラが濃すぎ。洋ゲー好きな私ですが、さすがに引きます
    ・UIの使い勝手など、ゲーム全般の使いやすさという面でツメが足りない
    ・グラフィックのセッティング項目が少なすぎ
    総評
    まだやりつくしたというほど遊んではいませんが、かなり楽しめてます。グラフィックはしょぼいかなとも思えますが、PvP、PvEともにプレイ自体はとても面白いので、まあOKかと。コアタイムの関係で、日本の夜の時間帯には人が少なくなってしまい、RvRが思い切り楽しめないのが残念かな。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 5 5
  • RvRのが主軸でも、クエストを中心に普通のMMORPGとしても楽しめる 75
    • 投稿者:おかち(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/02
    良い点
    ・パブリッククエストの存在で手軽にボスに挑戦できる気軽さがいい。外人の大雑把な作戦も面白い。
    ・洋ゲー好きには落ち着くグラフィック&雰囲気
    ・クエストが意外と細かく続いていくし、基本的なレベル上げもクエスト中心なので気楽にプレイできる
    悪い点
    ・やたらと見えない壁に引っかかる3Dエンジンの未熟なところ
    ・見えている動きに対して、実際の移動速度の遅さ
    ・スキル発動の動作の不明瞭さ。ラグなのか、ホットキーが押せてないのか、本当に発動しているのか挙動が掴みにくい
    ・RvRという多人数が必要なものがメインコンテンツであるにも関わらず、1サーバに人が集中するという現実に対する、設定許容量の低さ。それによるログイン待ちが長くなることに対する認識の甘さと対策が行われないところ
    総評
     サービスが開始したばかりなので、あくまで現時点の目に付く不満点。一番気になるのが、ちょっとしたオブジェクト、特に小さいものとかに引っかかりやすい見えない出っ張りがあったりしてストレスがたまるところ。このあたりは3Dエンジンの問題なので修正が入るか疑問。反面、パブリッククエストとかRvRの肝となってるシナリオなどは常に盛り上がっている。PvPが苦手でも、それだけというわけではないので、意外と熱中できる。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 4 5
  • Warhammerの求心力 90
    良い点
    完成されたMMOという世界は存在しない。なぜなら進化するプレイヤーの欲求に答えていく中、欲望は常に増強され、補完され、終わりを知らないからだ。
    その欲求に素直に答えてくれるのがWarhammerだと思う。
    FPSが下火のいま、PCゲームユーザーの多くがMMOというジャンルに期待を寄せている。自らのキャラクターを成長させ、独自性を持ち、固有の歴史や経歴のような何者かを付与して、同じように成長した対戦相手に困らない、そんなツールとしてMMOを認識している。
    あえてRelamVSRelamという枠に焦点をしぼり、思う存分その中にあるスポーツのような競技性、戦争の没入感にプレイヤーを誘ってくれる、それがWarhammerだ。

    かつてのMMOでの対人戦闘とは、一部の例外を除いて総じてデータ差が主な勝負要因となっていた。しかし、DAoCという成功例を持つ運営会社Mythicは違うアプローチを目指している。スポーツのような競技性のあるゲームと、数の優位性を持つ戦争と、同じデータの中で両立させようとし、Warhammerの中に放り込んだ。
    すべての対人戦闘は最終目標である相手の首都をおとすためにあるが、アプローチの方法がまったく違うわけだ。プレイスタイルで遊ぶ目的を変えるもよし、気分で遊ぶシーンを変えるもよし、Relamの目標へは自分の遊んだ分、必ず貢献できる仕組みになっている。
    成長の過程も対人と狩り、双方から選択することが可能なため、時間の有無や気分次第でどちらででも成長できる。その場合でも、相手首都をせめるためのリソースは蓄えられていく。

    MMOにおけるエンディングは存在しない、がひとつの区切りとして目標を設定する手法はいくつか見られる。その中でも対人に特化したMMOでは非常に難しい位置づけだったが、相手の勢力を滅ぼす戦いを描くWarhammerでは、最も的確な区切りであろう。
    悪い点
    もちろん、開始間もないMMOではあり、多くの課題が残る。
    勢力間の均整の取れていないデータバランスや、サーバーの収容人数の問題もあるが、日本人ユーザーにとって最も深刻なのは、PCのスペックであろう。
    対人の中でも戦争をする場合、快適に遊ぶためには推奨スペック程度では身動きすら取れない。これは多くのプレイヤーが縦横無尽に動き、それにより発生したエフェクトによる不可によるものだと思われる。
    昨今、PCゲームへの国内メーカーの参入がある中でも、満足して遊べるだけのスペックを持つPCは普及していない。
    Warhammerが当座の敵として設定しているのはWarcraftであろう、Warcraftの爆発的なヒットの影には、要求スペックの低さという要因もあり、それと真っ向から相反する形だ。
    もちろんゲーム内でのオプションで設定は可能だが、戦争の派手さは音やエフェクトに起因する。早急に軽量化、安定化してもらいたいと思う。

    パッケージ販売という形態上、初期投資する分のリスクは必ず残る。そこで遊べない場合でも、返金は応じてもらえない。
    日本ではなじみの薄い月額課金制のMMOだが、月々のサービスに価値を見いだせない場合、容赦なく切って捨てられるということを意味する。パッケージ付属の30日無料が更新されるか否かは、遊んでみてすぐに結果が出るであろう。
    総評
    結果として、2008年10月現在は運営会社Mythicの打ち立てた構想が独り歩きし、その構想への求心力を期待しているユーザーがほとんどで、ゲーム自体はストレスを感じる部分が多いはずである。
    しかしながら、ジャンルとしてMMOを見た場合、どれも同じような内容が並ぶ中で異色の内容を持っており、独自色を強く打ち出しているのは確実である。
    今後、パッチのよる内容の更新次第だが、コンテンツの持つ潜在的な力は計り知れない。

    狩りを主体とするMMORPGは、製作者の出すパズルのようなコンテンツをクリアすることに喜びを見出してきたが、対人を主体とするこのゲームは違う。思考する相手との勝負こそがすべてなのである。ひとりひとりの思考が大きなうねりを持つ、まさに戦争という渦中に引き込まれる。その没入感こそが最大の楽しみであり、それを提供できるのが感じる娯楽であるゲームとしての在り方だと思う。
    間違いなく、これは近年稀に見る「ゲームとしてのゲーム」だし、一極化したMMO業界に一石を投じることになるだろう。もう我々は作業としてのゲームはいらないのだから。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 5 5
  • 洋MMO初心者におすすめ 95
    • 投稿者:タゾ(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/02
    良い点
    グラフィックはこの程度あれば十分というレベルで3DMMOにしては珍しく
    数年前のPCでも動くのでコアなPCユーザ以外も購入しやすい。
    日本人も多く、コアタイムにはそこらじゅうに日本人らしき名前を見かけることができる
    また、運営側のRMT業者等に対する態度も厳しく、すぐに対応されているので安心感がある

    現在日本語対応に関する最新アナウンスはされていないが
    「一応」日本語化することは可能である。(多言語切り替えシステムが存在する)

    ギルドシステムは今までにない画期的なシステムだと言えるかもしれない
    少なくともここまでギルドと一緒に成長しているという感覚は初めてだ

    RvRシステムやPvPシステムはサービス開始直後なので
    色々な修正が入っていて評価しにくいが、バランス調整までの対応は早い。
    悪い点
    北米とオーストラリアにサーバがあるが
    オーストラリアサーバだとカクカクする人が多いのでお勧めできない。

    1つのサーバに人が集中する傾向があり、
    サーバによっては週末ログインするために行列に並ぶ必要がある。

    メモリリークで強制終了されることがある。
    (もちろんサービス開始直後というのもあるだろうが、頻度が高い)

    インターフェースは何度か修正されたが少し見難い
    総評
    元々Warhammerの世界観が好きで興味を持っている人は是非やるべき
    町やNPCなどを巡っているだけで十分払った金額の元は取れるレベル。

    まだまだ修正要素は多いが、対応に期待のできない運営ではないので
    その辺は安心できるだろう

    洋MMO初心者が最初に始めるMMOとしては最適なゲームなので
    興味を持ったら購入することをお勧めできる。
    今後への期待を込めて95点をつけさせてもらった。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 5 5
  • Warhammer Online: Age of Reckoning 95
    • 投稿者:東海君(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/02
    良い点
    他のMMORPGの良いところを網羅している。
    対人戦を気軽にいつでも楽しめる仕組みであるため、ギルドに参加していなくても楽しめる。
    飽きさせない工夫も随所にみられる。
    パッチもかなりの頻度であてられるため、今後、更に完成度があがると思われる。
    何より売れており、人が多いので、パーティーも組みやすい。
    スキルも豊富、特徴あるキャラになるようにツリーが考えられている。
    グラフィックは最高レベル(設定もこまかくできます)。
    音楽も盛り上げる効果があって、世界観を盛り上げています。
    悪い点
    特に見当たらないが、PCスペックはある程度必要。
    サーバーの調子が悪いとカクつくことがある。
    総評
    2008年の傑作。
    パッケージ代と月額使用量がかかるが、その価値はある。
    売れ行きも良いので、今後に期待できる。
    ソロでもやれるクエストの数は信じられないほど多いです。
    英語ができないとストーリーは意味不明だが、少しずつ日本語化されているようなので、日本語版は出ないと思われる。
    ゲーム中に設定を変えれば日本語にできます、まだ3割ほどの完成度です。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2012/09/28)
WARHAMMER Online:Age of Reckoning 英語版
Software
発売日:2008-09-18
価格:500円(Amazon)
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月18日〜04月19日