日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

プレイレポート

4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる

画像(003)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる
 “女の子の夢を形にするコンテンツ”として8年間展開しているプリティーシリーズ。その新たなプロジェクトの1つとして,先日発表された「キラッとプリ☆チャン」は,2018年4月からアニメやアミューズメントゲームで展開される予定です。

 本日(2月28日)から行われている「タカラトミー商談会」で,開発中のアミューズメントゲーム「キラッとプリ☆チャン」に触れる機会を得たので,今回はその簡単なレポートをお届けします。

※掲載しているスクリーンショットは開発中のものです


マイキャラを作って,グループ結成!


 「キラッとプリ☆チャン」でのキャラメイキングは,基本的にプリパラと変わっていません。なまえ,かおのタイプ,ヘアスタイル,ヘアカラー,アイカラー,メガネ,はだのいろといったお馴染みのパーツを自由に選択して,自分だけのマイキャラを作ります。このほかに新たに“メイク”“性格”が設定可能! より個性的なマイキャラが作成できるようになっていました。
 また,かおのタイプですが,最初から選べるパーツがプリパラでは5種類だったのが本作から7種類になっていたり,同じ顔でも目のデザインが以前とは若干違っていたり……といった変化がありました。

 自分だけのマイキャラを作成すると「会員証」というものが排出されます。この会員証には,なまえとマイキャラの顔が印刷されているのですが,名前の通り会員証を模していてかわいい! 今回は試せませんでしたが,おそらくこれをスキャンすることで,マイキャラのデータを呼び出すことができるのかと思います。いままでは一番最後にプレイした時に排出されたプリチケをスキャンという形だったので,もし会員証で管理ができるのであれば助かります……。

 コーデもプリパラと変わらず,トップス,ボトムス,ヘアアクセ,シューズなどのプリチケを読み込んで,準備することになります。また,今回はどういったものか確認できませんでしたが,どうやら「パシャッとアイテム」というものが追加されているようです。
 ちなみに,マイキャラのデフォルト衣装にはスパッツが! スパッツかわいい。

 さらに,一緒にライブをする「グループ」を決めます。グループは,プリパラでは「チーム」と呼ばれていたものです。グループを結成する画面では,キャラがよりアップで表示されるようになったので,SNSで見かける仲良しグループの写真みたいな感じになっていました。

画像(007)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる 画像(006)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる


リズムゲームは従来通り。「やってみた!!」で新たな演出が楽しめる


画像(008)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる
 リズムゲームもプレイしましたが,リズムゲームの内容は従来通り,キャラが見やすいようにリズムボールが斜め上から落ちてくるというものでした。

 また,プリパラの「メイキングドラマ」のような演出が楽しめる「やってみた!!」というミニゲームがリズムゲームの途中で発生します。画面に“アプリのアイコン”のようなマークが表示されるので,そのマークに枠が綺麗に収まるようにボタンを押す……ということで,操作に関しての変更はありませんでした。ただし,発生回数が「やってみた!!」は3回だったので,どちらかというとプリパラの「メンバーアピール」と同じようなタイミングで発生すると感じました。

「やってみた!!」で発生する演出。筆者は「キラッとタウンでこんにちは!」を実際にみましたが,マイクを持ったマイキャラがキラッとタウンを紹介していくような映像が楽しめました
画像(009)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる 画像(010)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる

画像(012)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる
 リズムゲームが終わると,友達のキャラをフォローできるようになります。フォローするには,友達の「フォロチケ」が必要ですが,このフォロチケはプリパラでいう「トモチケ」のようなものです。
 友達のキャラをフォローすると,今度はフォローしているキャラの一覧がSNSのような形で表示されます。この画面で友達のキャラに「いいね!」を送ることができます。

 今回は体験できませんでしたが,フォロー画面の前に「キラッとチャンス」というゲームが遊べるそうです。「キラッとチャンス」では,コーデがキラキラに光りますが,プリパラの「サイリウムコーデ」とはちょっと違った光り方をしているように見えます。

画像(004)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる 画像(005)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる

 また,「キラッとチャンス」中に「キラッとボタン」が7色に光ると,キラキラな「キラチケ」が手に入るようです。

キラチケ
画像(002)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる 画像(001)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる

画像(013)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる
 6月に発売される予定の玩具「プリ☆チャンキャスト」は,本体に「やってみたアプリ」というパーツを自由につけられます。さらに,本体の裏側に収納されている「専用チケット」を本体にスラッシュすることで,アプリが回転。ホームボタンの「キラッとボタン」を押すことで,セットされているアプリに合わせてボイスが聞けたりするようです。
 また,本体のカバーの裏側に会員証やプリチケを収納できるスペースもありました。

限定コーデ
画像(014)4月から稼働予定の「キラッとプリ☆チャン」を一足先にプレイ。SNSな要素を盛り込んだ新しいアイドル体験が楽しめる
 アプリは「プリ☆チャンキャスト」に同梱されている「キラッとアプリ」のほかに,別売りのものもあります。これらのアプリの裏側には,2次元コードが記載されており,それを読み込むことで“限定コーデ”が手に入るそうです。

 まだ開発中ということで,今回はじっくり体験できませんでしたが,1回プレイしてみて,画面の色使いがプリパラに比べて淡くなって,より女の子らしい可愛い見ためになっていたと感じました。

 本作のほかにも,3月22日にはNintendo Switch用ソフト「プリパラ オールアイドルパーフェクトステージ!」が発売されたり,プリティーシリーズのアイドルが大集合する「劇場版 プリパラ&キラッとプリ☆チャン 〜きらきらメモリアルライブ〜」が5月5日から公開されるなど,さまざまな展開をみせるプリティーシリーズの今後に要注目です。

※掲載しているスクリーンショットは開発中のものです

「キラッとプリ☆チャン」スペシャルサイト

注目の記事

1
★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★
4
★★★★
5
★★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する