オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ公式サイトへ
  • アクアプラス
  • 発売日:2015/04/30
  • 価格:パッケージ版:4800円(税別)
    ダウンロード版:4114円(税込)
    プレミアムエディション:7400円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
72
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(3)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(2)

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ
公式サイト http://aquaplus.jp/dt1vita/
発売元 アクアプラス
開発元
発売日 2015/04/30
価格 パッケージ版:4800円(税別)
ダウンロード版:4114円(税込)
プレミアムエディション:7400円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
72
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ヒロインが多すぎて。 65
    • 投稿者:災厄狼(男性/30代)
    • 投稿日:2018/05/31
    良い点
    攻略範囲はクリア(人によってはここからが本番)まで。攻略時間は70時間ほど。
    トゥハート2 ダンジョントラベラーズとあるが、トゥハート1 ダンジョントラベラーズは無く、この作品がダンジョントラベラーズ第1作品目のPSvita版。
    続いてダンジョントラベラーズ2、2-2とPSvitaで発売されています。ジャンルは3DダンジョンRPG。

    良い点ですが、3DダンジョンRPGがきちんとつくれている点。ゲームバランスも良いです。
    職業選びで失敗しても、レベル1、15、30の値でレベルリセット(スキルポイント降り直し)可能。
    プレイヤーによりキャラクター性能的な個性をだせるようになっている。パーティーキャラは5人まで。前列・後列のシステムあり。

    扉のあとにエンカウント率が高くなる仕様で、3DダンジョンRPGでよくある「1フロアでの戦闘疲れ」がおこりにくくなっている。ただ歩いただけでは敵と出会いにくいシステム。

    敵がほぼ女の子で、デザインがかわいらしいのと「若干エロい」ので、こちらも気疲れがおきにくいようになっていると感じた。

    敵を捕獲して装備品にするシステムが。捕獲した敵はステータスが見れるように。(現在HPは見れず最大HPと弱点他のみ。現在HPはパーティ内の協力技で見ることはできる)
    1フロア進むごとにほぼ敵が新しくなるので、新鮮な気持ちで挑むことができる。しかし、「フロアに入りたてが、かなり難しい」ということでもあるので気が抜けない。

    戦闘中のエフェクトがすごく良い。攻撃の掛け声はありの、敵のアニメーションなし式。しかし、エフェクト・効果音で十分に戦闘が表現されていると感じました。キレイで迫力あり。

    音楽もそこそこ良い。OP、EDはふつうな感じ。

    ボタンの設定(キーコンフィグ)が変更可能。オススメはキャンプ△、オプションセレクトボタン、マップ表示切替×、全体マップ表示□。
    戦闘速度は遅いに設定。戦闘チェック表示を記録に。

    キャラ設定・世界観がしっかり構成されている。ただ(設定に沿っていないタイプの)メタ発言、時事ネタには気を付けたほうがいいかも。アクアプラスさんの弱点でもあります。一気に世界観ぶちこわしになる場合がありますし、流行が過ぎれば廃れます。
    悪い点
    演技がひどくて聞いていられない人がチラホラ。
    次作のダンジョントラベラーズ2では、トゥハート2のタイトルがとれてオリジナル作品となるらしいので、そちらに期待したい。あまり減点していません。

    たまにダンジョンがバグって分身する。ゲームソフト立ち上げからやり直しで解消します。
    他にもバグが色々あるらしいですが、私のプレイした範囲ではコレしかおきませんでした。

    ダンジョンの構造が粗削りな部分あり。マップの面白さがあまり無い。無駄も多い。
    逃げられない戦闘(システム上のもの)、初見殺しがあります。ダンジョン内でのこまめなセーブで予防はできるもののちょっとヒドイぜ!と思った。こちらも第1作ということでそこまで減点していません。

    キャラクターによりグラフィックがしょぼい場合が。

    ストーリーが魅力的ではない。トゥハート2のキャラがゲームの世界にダイブして帰ってこられなくなり冒険へ。仲間を集めてダンジョンの攻略。ダンジョンの奥の「最悪の災厄」とは!?果たして現実世界に帰ってこられるのか?というのがあらすじ。
    トゥハート2をプレイしたことある人向けのスピンオフ作品レベルのストーリー。ストーリーボリューム。
    総評
    男性向けのダンジョンRPG。悪くない作品だと感じましたが、仲間を入れ替えながらの冒険ということなら難易度が高くなります。パーティーを早めに固定化してプレイすればノーマルエンドまでは苦労はないのかと。
    でもそれだと私のようにトゥハート2をプレイしたことのない人は十分に楽しめない気がします。

    一応全キャラクターレベル30に育てて冒険などしてみましたが、エンディングが流れた時点で、もういいかなと思っちゃいました。キャラクターは理解できた気がするんですけど、このプレイ方法だとあまりにもめんどくさい。
    トゥハート2で好きなキャラクターを見つけて(といってもPS4やvitaでは発売されていないですが・・)、本作品で5人パーティーをくみ冒険する・・というのが良いのかもしれません。

    バトルシステムで、魔法の詠唱に時間がかかり(メーターで表示)、邪魔し邪魔されの戦いが・・という要素もありますが、これも粗削りな感じがしました。今のところ良くも悪くもないです。

    個人的な事ですが、アクアプラスさんのゲームといったらティアーズ・トゥ・ティアラシリーズ(こちらも最新機種で発売すればいいのに・・)しかプレイしたいタイトルがなかったので、このダンジョントラベラーズがプレイできるもう一タイトルになったらなーという思いでプレイしました。プレイ後は次も期待できると感じましたので、一応オススメのタイトルとさせてもらおうと思います。

    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 3 3
  • 価格相応で楽しめます。 80
    • 投稿者:Mary_M(男性/40代)
    • 投稿日:2015/05/02
    良い点
    ・キャラが可愛く、やりとりが面白い。
    ・原作を知らなくても楽しめます。
    ・Wizardryなどの3Dダンジョン系が好きな人向け
    ・システムが優しく、途中でもセーブできます。
    ・Vitaへの移植らしいのですがグラフィックがとても綺麗です。
    (VitaTVでもとても綺麗に表示されます)
    悪い点
    ・同じトラップが多く、おおよそのトラップ配置がわかってしまう。
    ・謎解きが全然ないので飽きやすいかもしれません。
    ・ミニクエストが少し面白味がありません。
    ・アイテムを捨てる等の際に「本当に捨てますか?」と聞かれないまま
    問答無用で捨てられてしまうのが不便。

    総評
    全体的に面白く出来上がっています。
    移植ということなのでPSPで遊んでいる人向けというよりも
    今まで遊んだことのない人向けだと思います。

    システム自体は優しくわかりやすいので、
    ちゃんと説明を読んでいれば問題なく遊べます。
    私は原作を知らないのですが原作を知らなくても楽しめますので安心です。
    この作品を遊んで原作を遊んでみようと興味が出たくらい楽しんでます。

    その他の良い点としてVitaだけでなくVitaTVでも遊べるので
    個人的にはここもプラスポイントと考えています。

    逆に若干不満な点をあげるとすれば、謎解きらしい謎はほとんどありませんので
    ただダンジョンを徘徊して進んでいく…だけと思ってしまうと
    意外と早く飽きてしまうかもしれません。
    またアイテムを捨てる時に確認されずに捨てられてしまうので
    注意しないと後悔してしまうかもしれません。

    個人的疑問としては、このメーカーはダンジョン系ゲーム作成に慣れていないのか
    一部の階層で一方通行のオンパレードやトラップのオンパレード(配置位置が同じなのでわかりやすい)になっており、ちょっと極端かなと思うところがありました。
    もう少しダンジョンのいやらしさにアクセントがあっても良いかもしれないですね。

    最後に総合評価として良い出来で購入してよかったと思いました。
    まだ未プレイの方にはお勧めですし、既にプレイされていた方でも
    再度楽しめると思います。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月16日〜08月17日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月