オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ラストクロニクルオンライン

ラストクロニクルオンライン
公式サイト http://app.nicovideo.jp/app/ap208
発売元 ホビージャパン
開発元
発売日 2013/09/18
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
76
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • カードゲームをやりたい、でも周りにはいない・・・そんな人にオススメ 90
    • 投稿者:佐伯(男性/20代)
    • 投稿日:2015/04/05
    良い点
    ・無課金でもカードが揃い、また課金したのと同じパックを買うことができる(リサイクルポイント)
    ・リアルなカードゲームと同じでありソシャゲなどに多く見られるガチャでカード引いてパワーの押し付け合いとは決定的に違う(普通のカードゲーム)
    ・高レアなカードがマーケットで安く手に入り(どんなに高くても大抵は1000円前後の課金)
    ・ガチャの運任せな要素だけでカードを集めるのではなくマーケットボードでカードを指定して集めることが可能(最低レートが100円なので割高ではあるが)
    ・不要なゴミカードを破棄してリサイクルポイントにしてまた新しくブースターを引ける
    ・基本250ポイントでブースターパックが弾けるが、レーティングのない試合で遊ぶと負けで15ポイント、勝って20ポイントもらえる
    悪い点
    ・データ資産なので現物は手元に残らない
    ・当然ながら課金したほうがカードは集まるのが早い(これは当然なので欠点でもないですが)
    ・ゴミ同然のカードを集めようとすると100円かかることが多い
    (ただし最低レアカードはリサイクルポイントで弾数と色を指定して専用パックを引けるのでこれに課金する必要はない)
    ・どのゲームでも当然あるが新弾になればなるほどカードパワーのインフレが進む
    (現在新フォーマットが出たのでさして問題はないが)
    ・民度は特別いいとも悪いとも感じない。ゲーム内掲示板でわからないことは聞けば説明してくれるし。
    ・イベントなどに参加するにはゲームチケットを必要とするが無課金でゲームチケットを集めようとした場合
    対戦で集めたリサイクルポイントでカードを引く→引いたカードをマーケットボードで売ってゲームチケットを手に入れる
    という手段があり面倒です(ちなみに無課金でも参加できるイベントもあり、そちらの商品はリサイクルポイントです
    総評
    オンラインでTCGができますというその一言に全て集約されてます
    そのためまず第一にカードゲームに興味がない人は向かないと思います

    カードショップで顔を付き合わせてやるのが好きな人はそっちをやればいいし、わざわざそんなことするのもめんどくさい、ネット仲間でやりたいなどあればこちらがオススメ

    データ資産ということで現物が手に入らないためかたいていのカードはリアルよりやすく手に入ります。そしてリアルと同様のルールで遊べ、お金を使わずにカードが引ける
    これがラストクロニクル「オンライン」
    当然ながらガチャでいいカードを引いて強化して・・・とは勝手が違うので戦術的な面白みも楽しめます
    とりあえず興味を持った方は4GAMERのラスクロの記事をひと通り読んでみてはじめてみてはいかがでしょうか
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 5
  • カードゲームはオフに限る 35
    • 投稿者:ZOZO(男性/20代)
    • 投稿日:2014/10/18
    良い点
    ・オンライン対戦ですぐ相手がみつかること


    ・一応無課金でもカードを揃えられること
    悪い点
    ・バランスが悪い、死にカードがそこそこある
    使いにくいどころか役に立たないカードが結構あったり、一部のヒストリーは破壊できないと負け確定クラスの強さがあるため必然的にヒストリーを破壊できる色を使わされてしまい、デッキ構築の自由度皆無。



    ・プレイヤーの壊滅的な民度の低さ
    勝っても負けても対戦相手に文句を言うユーザーが多く、対戦してて不快な気分になる。

    また某掲示板でもユーザー叩きが横行しており、ユーザー間の関係は非常にギスギスしている。
    前者と後者のせいで新規も増えない。


    ・構築済みデッキが微妙

    大抵の構築済みデッキがそのまま戦える強さではなく、デッキというよりカードの束を買うかんじ。


    ・トレード要素が最低100円からになってしまう

    チケットを使ったマーケットでカードを交換するのだが、1枚100円もするので安くカードを揃えることができない。 所詮ブラウザ課金ゲーにすぎないということか
    総評
    カードゲームは気の知れた友人や顔の見える対戦相手をカードショップで探したほうがいい。

    このゲームを新しく始める人は札束を持ってチャット欄を見えない工夫をした上で始めることになるだろう。

    最も、そんなことをするくらいなら他のカードゲームを遊んだほうがマシだが。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • 運と戦略が絶妙に絡む本格的カードゲーム 90
    • 投稿者:tanakatarou38(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/11
    良い点
    システム自体はMTGに似ていますが、
    運が絡む時代発展やCBなど面白いシステムが多いです
    基本的には2つの勢力を組み合わせてデッキを作るのですが、
    レア度の低いカードでも使えるカードがとても多く、
    同じ色の組み合わせでも堅実に時代を発展させる安定志向で行くのか、
    それとも時代発展よりもカードの強さを重視するかで全く違うデッキになったりと、
    非常にデッキの幅が広いのでデッキを作るのもプレイするのも本当に面白いです

    イラストはやや渋めですが国産らしくマイルドでとっつきやすいです
    そこそこ強い構築済みデッキが900円程度で買えるので、
    (お勧めは紫橙デッキです)
    900〜3000円程度の課金で十分戦えるのが良い所です
    以前はなかったですが最近は無料の対戦でもポイントが手に入るようになったので、
    900円で構築済みデッキだけ買って後は無課金、というのもありだと思います
    悪い点
    初期デッキは幅が広いですがあまり強くなく、
    また課金者が非常に多いので
    課金する気が全くない方にもあまりお勧めできません
    初心者用対戦もあまりマッチングしないようなので、
    初心者にはやや厳しいかも知れません。
    総評
    オンラインゲームというより、
    ネット上でできるカードゲームといった方が近いような感じです
    ややルールが特殊なのでまずはNPC対戦で慣れた方がいいでしょう
    慣れるまで時間がかかるかも知れませんが、
    本当に面白いゲームです
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 5
  • カードゲーム自体はとても良い。ただ、オンラインゲームとして残念なところもアリ。 85
    • 投稿者:エルノフ(男性/20代)
    • 投稿日:2013/12/28
    良い点
     第一にTCGとしてのゲームバランスの良さと面白さ。ゲームバランス面では多少カードパワーの強弱はあるものの、今のところ1種類のデッキが圧倒するような状態ではなく、対戦に出てみるとさまざまなデッキが見られる。また、リアルとの同時展開(正確に言えばオンライン版の方が若干遅い)が宣言されているので、オンライン限定の独自仕様などでゲームバランスが崩壊する心配も今のところない。ゲームシステムでは最大の特徴である時代発展とクロノバースト、それから全てのカードをソウルストーン(MTGで言う所の土地)にできるなど、運が絡む要素とそれをテクニックでカバーする要素の融合が絶妙。

     課金システムはいわゆる微課金に優しい仕様で、ほとんどのデッキはリアル版より安く組め、景品がもらえる有料マッチは勝率3〜4割程度でも元が取れる仕様で、一旦強めのデッキさえ組めば後は無料でじわじわカードを増やしていける。
    悪い点
     悪い点として一番に挙げたいのはほとんど無課金お断りと言っていい仕様。初期デッキ以外でカードを無料で手に入れる手段はかなり限られている。リアル版との兼ね合いもあってタダでも遊べるゲームにするのは難しいというのはわかっているけれども、多少採算度外視でも薄利多売で話題性を重視すれば大ヒットする見込みは十分にあると思うので残念。

     また、初心者が初心者同士で戦えるようなシステムがせいぜいユーザーをブックマークする程度で、レート戦やビギナー用サーバーがない。基本的に初心者はチュートリアル、NPC戦で練習してからランダムマッチで上級者と対戦することになるが、カードパワー差でわけもわからずやられるばかりでゲームの面白さを理解してくれるかが非常に疑問。「無課金は所詮お試し版」と割り切るにしてもこれはひどいと思う。別のゲームのフレンドを誘ってみたものの、結局辞めてしまった。

     カードを売買するマーケットでは「チケット」というゲーム内マネーでカードを取引するが設定額がリアルマネー換算で100円単位。(最低額も100円。)リアル版で低めのレアリティのカードがカードショップで30円程度で取引されていることを考えると明らかに大きすぎる。そのせいでカードを買う場合は安めのデッキを組むはずが思わぬ出費を強いられたり、逆にカードを売る場合は安売りしたくても100円より安くできず、不良在庫を抱え込むハメになったりする。

     UI、システム周りなどTCG以外の部分で残念に思うことが多く、現在はだいぶ改善されているものの、初期はエフェクト表示のテンポなどが本当に酷く「オンライン版の開発スタッフはTCGで遊んだことがあるのだろうか」と不安にさせられた。
    総評
     総評するとカードゲームとして非常に面白いと思うものの、オンラインゲームとしては残念なところが多々アリ。カードとして面白いというのは本当で、今まで遊んだカードゲームの中で一番熱中できた。近所にリアル版を扱っているカードショップがなく、これからもオンライン版一本で遊んでいくつもりなので、開発スタッフには本当に頑張って欲しい。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 5 4
  • おもしろいです 80
    • 投稿者:kamo(男性/30代)
    • 投稿日:2013/10/14
    良い点
    ・本格的なカードゲーム(MTGのシステムに近い)
    ・良心的な価格設定(1パック200円でSRorR確定)
    悪い点
    ・カードの種類が少ない(第二弾実装が12月はじめ)
    ・一部エフェクトなどのシステム面が悪い
    総評
    ホビージャパンが関わっているだけあって、かなり本格的なカードゲームです。
    システム的にはMTGに近いですが、時代やソウルヤードのシステムなど
    独自のシステムが〇
    1パック200円で、レアリティの高いカードも出やすく、マーケットなどを利用すればそんなにお金を使わなくてもカードが揃います。(SR価格 200〜1000円程度)


    開始して1ヶ月程度のカードゲームな為
    まだカードの種類が少ない、システム面が悪いなど、悪い点も目立ちます。

    第二弾の実装など、今後に期待です。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月