オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ACE COMBAT INFINITY公式サイトへ
読者の評価
52
投稿数:21
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ACE COMBAT INFINITY

ACE COMBAT INFINITY
公式サイト http://projectaces-newtitle.bngames.net/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2014/05/20
価格 基本プレイ無料
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
52
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • そんなに燃料減らないよね? 65
    • 投稿者:丁髷(男性/40代)
    • 投稿日:2016/04/25
    良い点
    ・昔ながらのエースコンバット
    ・ファンなら、ニヤリとしてしまう演出、音楽
    ・簡単操作でも、結構ドックファイトが出来る
    ・追加機体、追加マップ等は、オンラインならでは
    悪い点
    課金前提の作り


    総評
    良い意味で、正統派エースコンバット。
    ナンバリングタイトルをプレイしている方は、すぐにプレイ可能だと思います。2016/4/19から始めましたが、すんなりプレイできてます。
    ヨー動作を使用しない簡単操作でプレイしていますが、そこそこドックファイトが出来るのも、うれしい所です。歳のせいか、簡単操作しか出来ないので、オンラインでは攻撃機で、地上ターゲット専門かなと思っていましたが、いやはや、結構イケます。
    ナンバリングタイトルを、プレイしていた方は、ニヤリとする演出、音楽で、昔を懐かしめます。
    エースコンバットらしい、エースコンバットで、旧作ファンな自分は、楽しめています。


    無料と謳われていますが、楽しむなら、課金は必要なゲームだと思います。
    キャンペーンミッション解放で2000円、備蓄燃料は1個単価100円します。
    自分は、キャンペーン解放と、備蓄燃料で併せて、6000円を課金してプレイ開始しました。

    備蓄燃料80個からプレイしましたが、一週間経って、備蓄燃料71個。
    ミッション報酬等で、入手可能な為、一日2〜3時間プレイしていて、この個数です。
    結構、備蓄燃料って減らない印象です。
    非常招集ミッション(いきなりポス戦のミッションで。低確率で発生します)の際は、Max強行出撃(燃料を多く使用し、報酬を増やす方法です)をしていても、この残り個数です。
    ドロップ運が良いのかもしれないだけかも・・・?しれませんが、正直な感想として、あまり減らない印象です。

    エースコンバット7の為に、PS4購入を嫁に直訴しましたが、却下された為、ゲーム一本分は、課金させろと半泣きして、このゲームを始めました。
    課金出来る方、PS3が有り、PS4購入は嫁の許可が出ないけど、課金に抵抗が無く、数千円位なら自由に使える方は、ストレス無くプレイ出来ると思います。

    一週間で出撃75回。中尉まで昇進、愛機はレベル8。Su-47開発完了。現在開催中のイベントは、1300位。課金さえ出来れば、楽しめるゲームです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 1 3 3
  • コツコツ遊べるか遊べないかで評価の分かれるゲーム 60
    良い点
    ・過去最多の機体数 
    ・初期機体も強化次第で上位機に匹敵する強さを出せ お気に入りの機体で長く飛べる
    ・燃料制は短時間でぱぱっと遊べ時間を取られない。
    ・基本的に支給の燃料をコツコツ消費するだけで強い機体も手に入る
    悪い点
    ・シナリオのボリューム不足現状2000円を出して無限フライトパスを買うほどのものではない。
    ・低階級の報酬が低い
    (低階級は報酬が低め ツリーを止めのクレジット換算も低い 例:少尉 5000Cr〜1万cr 大佐15000cr〜3万cr)
    ・勝ち負けで報酬に差が出るので低ランク狩り 高ランク無双が横行している。
    上記階級差と輪をかけて新規が去る理由になっている。
    総評
    総プレイ時間569時間です

    10時間や20時間程度でレビューしている人は悪い点の下記2点をモロ直撃なので
    ドンマイとしかいえない。少佐や中佐まではランクアップが速く低階級を抜ければかなり楽に開発が進む。
    ローンチ初期に比べて機体の開発費も全体的に下方修正されておりサクサクと機体を開発できる。
    (ただし、右端の架空機は除外してよい。
    必要かといわれると必要が無い程度の強さの上、大佐が無課金で最終強化をしようと
    すると、ずっとMVPを取っても半年〜1年はかかる)

    最近はイベントも乱発しておりデイリーでもらえる備蓄燃料を強行出撃
    (報酬3倍以上)で稼げる。高報酬の緊急ミッションの発生率も上がっており。
    1週間に1度か2度ぐらいは出会えることも多くなっていて、緊急ミッション時に強行を行えば最大100万cr以上も稼ぐことが出来ます。

    例、F-14A LV1〜LV10までの強化費用 114万Cr


    プレイ時間も一日30分から1時間程度で済むので先ずはコツコツとデイリーこなしながら2ヶ月ぐらい遊んでみて欲しいそこからが非常に楽しいので。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 3 1
  • 酷評されてますが… 80
    • 投稿者:jzx10000(男性/30代)
    • 投稿日:2015/08/03
    良い点
    シリーズ経験者には懐かしく思えるポイントが多数。
    3の機体でHUDがまるっと変わるのはニヤリとしました。
    悪い点
    オンラインでないとキャンペーンすら出来ない。
    フリーフライト有料。1000円は少し高い?
    総評
    課金ゲーだと叩かれてますが結構燃料も無料で手に入るのであんまり気にはならないような。
    ACE、ルーキーパック、キャンペーンで4000円ちょっと課金してますがむしろこれだけの完成度なら良いのでは。
    確かに学生のお小遣いでは燃料は少し高いかもしれませんけどね。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 燃料制度がなければ。 45
    • 投稿者:F35(男性/10代)
    • 投稿日:2015/02/11
    良い点
    インターネットで、対戦できる。
    12時間後に燃料が満タンになるから、学校から帰って1時間は出来る。
    悪い点
    燃料制度が有り、1個100円と、たかい。
    燃料を、多く買っても、割引が、効かない。
    機体が、ツリー制で、なかなか、研究が、進まない。
    総評
    強行出撃で、一気に稼ぐことが、できるが、階級が上がらないと、2000円位しか、稼ぐことが、出来ない。
    又、イベントがあっても、ベテランの人しか、良い報酬がもらえなくて、とても残念だ。下位になると、報酬も、15000円位で、なかなか、報酬が、増えないのも、残念なところでもある。
    最初の見出しに書いている様に、燃料制度が無くなれば、もっと多くの時間が遊べると、思う。
    しかし、これがなくなると、ゲームの、のめり込みが始まるかも知れない。
    この点を踏まえると、昔TAITOから出たエナジーエアフォースが、どれだけグラフィックがよかったか、リアルだったかと思うと、エナジーエアフォースシリーズを、また出して欲しくなる。
    しかし、3つの燃料を、一気に消費出来るので、時間の短縮が、できる。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 2 2
  • 長所と短所のバランスが… 65
    良い点
    ・あえて‘infinity’と名付けられているように、シリーズの総括といえる。4・5・ZERO・6のストーリーや設定が散りばめられています。シリーズ経験者にとっては懐かしい。
    ・「基本」無料。
    ・月に1回のアップデートで不具合の修正、新規機体・パーツの追加が行われる。
    ・パーツを使用することで機体性能を調整できる。
    ・オンラインプレイのおかげでCPUだけが相手で飽きることがない。
    悪い点
    1. 「基本無料」といっても、実際には金が要る。
    ・支給燃料(4時間に1個支給)1個につき1回の出撃が可能だが、3個までしかストックできない。
    ・オンライン協同戦役は1ミッション10分かかれば長い方。そのため、それ以上遊ぼうとすると備蓄燃料(条件達成または課金により入手)が必要になる。
    ・その備蓄燃料も課金すると1個100円とかなり高額。

    2. 低ランク機体を開発して高ランク機体を得るというやりにくさ。
    ・前作までは条件を満たして機体・特殊兵装をクレジットで購入していましたが、本作ではツリータイプとなっているために使わない機体を後からコレクション目的で入手するということができなくなっています(オンラインでプレーヤー間に格差が生じないようにするための配慮だと思う)。
    ・各種アイテムの購入に必要なクレジットがなかなか貯まらない(オフラインでは雀の涙)。また、オンライン1ミッションにつき入手できる額とアイテム価格の差が大きいこともあり、かなりの忍耐を要する。

    3. PSN、サーバーメンテナンス中はオフラインも遊べない。
    総評
    シリーズの良いところはしっかりと受け継いでいます。
    ストーリー、設定、操作等の全体を見ると良作です。
    アップデートのおかげで様々な要素が増えていくのでワクワクが続きます。
    ace combatシリーズの本流が戻ってきました(AHを思い出し…)♪

    しかしながら、F2Pとして課金制を導入してしまったばかりに「金額分以上の満足」は得られません。無課金なら無課金、X円課金したらX円分、Y円課金したらY円分の満足で良いという人でないと続けられないかもしれません。

    ちなみに私はエリートパック \2,000、ルーキーセット \200、キャンペーン無制限出撃チケット \2,000を購入しました。
    私はどんなことがあっても1万円以上費やすことはないでしょう(高いお金を払わなくても十分遊べると思います)。

    間違いなく人によって大きく評価に差が出るゲームです。
    最初の1〜2週間は無課金で遊び、その結果如何で今後を決めることをお勧めします。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 2
  • 最初は面白いかもです 35
    • 投稿者:ミルフィ(女性/20代)
    • 投稿日:2014/07/11
    良い点
    オンラインで協力?プレイが出来ます。
    機体やパーツ等をどんどんアンロックしていくのが気持ちいいかも。
    悪い点
    出撃エネルギーがどうこうおいて、
    プレイアブルマップが少なすぎます。
    基本無料といっても、キャンペーンするのにも普通に遊べません。
    総評
    最初レートが1500から始まり、出撃する(オンラインプレイで2チームに分かれて個人、チームのスコアを競う)事でゲーム内クレジットを稼いで、ツリー形式のパーツ、機体をどんどんアンロックしていくことで、強くなっていきます。

    最初は同じくらいのレートの方や無課金者と遊べばそう差は無くておもしろいんですが、課金すれば最強機体まですぐ(といってもそれなりにはかかりますが)いけますので、個人のうまいヘタより機体の強さでだいたい勝負が決まります。

    課金ゲームなので当然といえばそうなんですが、オフゲー並に強弱がはっきりしますので、そういう方と当たるとほとんど何もさせてもらえない事が多く、大変ストレスが溜まります。

    マップは通常5つ、ボーナス的なものが3つ(内容は強弱、クレジットの量が違う1種色違い)で、敵の出現パターンの少なく、配置も要領のいい方は覚えられると思いますので、パターン化します。

    ゲーム内クレジットで機体等はアンロックはしていくんですが、1回、通常4ケタ程度の額しかもらえず機体をアンロックするのが6ケタ後半とかありますので、遊びたいなら正直課金しないとつらいと思います。

    キャンペーンは3面以降莫大なクレジットが要求されますので、2000円払って無限出撃できるようにしないとダメだと思います。流石にキャンペーンすらまともにできないのはビックリしました。まあ2000円のゲームだと思えば出せるかもですが。


    <結論>
    やればやるほどつまらなくなるorどんどん課金して優越感にひたる どちらかだと思います。私は前者でした。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 1 1
  • 面白いが課金体制が悪すぎる 35
    • 投稿者:muffin(男性/40代)
    • 投稿日:2014/06/13
    良い点
    ・昔ながらのエースコンバット
    ・オンラインは協力プレイで短時間なので参加しやすい
    悪い点
    ・1回100円という値段の高さ!
    ・無料でもらえる支給燃料が4時間に1つしか回復せず、上限が3しかない
    ・キャンペーンモードが事実上課金しないと遊べない
    ・機体の研究や購入に使うクレジットが高すぎる
    総評
    ■ゲームシステム
    アサルトホライズンでおかしな方向に行きかけたが、今回は昔ながらのエースコンバットに戻った。
    舞台は現実世界だが、登場する兵器は仮想兵器であったりと、これまでのエースコンバットの雰囲気が感じられて非常に良い。

    ■燃料
    キャンペーンやオンラインで1回出撃するごとに1つ消費する。
    時間経過で回復する「備蓄燃料」があるので、これを利用すれば無料で遊べるのだが、4時間に1つしか回復せず、上限も3しかない。
    ミッションやオンラインでドロップする備蓄燃料もあるが、こちらは時間経過では回復しないので、無くなった場合は課金して購入することになるのだが、1つ100円という驚きの値段設定。
    結果的に重課金しないとあまり遊べないという、本末転倒な状態になっている。

    ■クレジット
    機体や搭載パーツ、特殊兵装を購入したりレベルアップさせるために必要になるのだが、その額が非常に高い。
    機体などをはツリー形式となっており、高性能なものを手に入れようとすると、下位の期待やパーツを購入しないといけないので、更に必要クレジットが増える。
    その割には1回の出撃で貰えるクレジットが少ないので何度も出撃する必要があるのでが、燃料がネックとなって出撃できないという悪循環となっている。

    ■キャンペーンモード
    シナリオは面白く、これまでのエースコンバットの雰囲気も楽しめて非常に良いものだと感じた。
    ただ、1回出撃するのに燃料を1つ消費する必要がある上に、リトライするにも燃料を1つ消費する。
    クリアしてもクレジットはほとんど貰えないし、#3以降は解放するのに非常に高額のクレジットを必要とするので、2000円で「キャンペーン無制限出撃チケット」を買わないと実質的に遊べない。
    まあ、シナリオも良いし、#5クリア後に備蓄燃料を20貰えるので、個人的には2000円の価値はあると思う。

    ■オンライン協同戦役
    このゲームのメインとも言えるモード。
    対戦ではなく共同プレイ(とは言え、4人と4人の2チームに分かれてポイントを競い合うが)だし、1回5分程度と短いので、非常に参加はしやすい。
    クレジットも貰えるし、何度も参加したくなるが、やはり燃料が…。

    ■まとめ
    ゲーム自体は今までのエースコンバットの様に楽しめるのだが、燃料がネックとなってあまり遊べない。
    燃料を買おうと思っても単価が高いので手が出しにくく、結果的にクレジットも稼げない、機体もパワーアップできない、のめり込めない。
    何とも勿体ないことだ。

    次回は是非パッケージで出してもらいたいものだ。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 1
  • ゲーム自体は面白いが、期待半分 50
    • 投稿者:乗馬男(男性/40代)
    • 投稿日:2014/06/10
    良い点
    エースコンバット最新作では、特にオンライン協同戦役では、戦果によっては特別ボーナスもあり、アイテムありなど満載で、操作性もGoodで病み付きになる程楽しめるのがいい。

    キャンペーンでは、さほど難しくなく、わりと楽しめるレベル。

    イベントが盛りだくさんで、プレイしてても飽きにくい。
    悪い点
    今作ではSu-47やYF23などの試作機(概念実証機)がプレイできる機体が登場してないのが非常に残念!(敵機として登場してますが)

    機体ツリーは私個人的にはあまり良いとはいえない。返って中途半端に思えてくる。

    グラフィックの美しさは若干イマイチで、特に緊急ミッションで登場するアイガイオンの迫力は6より迫力が今ひとつなところが残念だ。

    総評
    今作では、ゲーム内容が奥深くなっていて、プレイしてるうちに期待度が高いレベルである。

    基本無料でアイテム課金制のゲームとしては、のめり込みやすさがGoodで、プレイしても決して損はないと思います。

    システム自体は残念な部分もあり、中途半端な部分が多いのも心残りで、エースコンバットシリーズとしては今後改善しなければならない課題でもある。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 3 3 2
  • 一回の出撃=100円 65
    • 投稿者:LoneSamurai(男性/40代)
    • 投稿日:2014/06/05
    良い点
    つぶしあいの対戦じゃなく競争形式にしてあるため、無駄に変な恨みあいがおきにくい

    成長システム等、考えてつくられている

    ゲーム性としては、エースコンバットの基本通りになっていて、そこそこ面白い
    悪い点
    出撃燃料が高い!纏め買いで割安に出来るが、基本は一回の出撃=100円

    シナリオ部は5話しかなく、しかも2000円で購入しなければほぼ遊べないに等しい

    サーバーがメンテナンス中になってしまうと、対戦と無関係なキャンペーン、トレーニング等も一切出来ない

    ステージ数がまだ少なく、現在あるのに少し飽きてきた
    総評
    対戦含めサービス開始から約2週間で40時間ぐらいのプレイです。

    ゲームやシステム全体としてはエースコンバットの基本に沿っていて悪くないと思います、キャンペーンや対戦のステージ数(現在各5ステージ)が少ないのは今後のアップデートで増えると思いますし、ゆっくり待つ事にします...

    グラフィックやサウンドは特に良いとも悪いとも言えず、自機はそこそこ綺麗ですが背景や敵は... まあ、遠くに映る事が殆どでアップになることも少ないですし、そこまで高繊細なものは求められてないのかもしれません。

    成長システムは個人的にはそこそこバランスよく考えられていて、弱そうなF-4ぐらいの機体でも(限界はありますが)パワーアップ可能で、対戦中は特性に合わせた役割を担えば全く駄目というわけではありませんが... やはりパーツは上位の機体の方が色々と組み合わせが可能で、カスタム化が面白くなってきます。


    ネックは... やはり燃料が高い...

    基本は1回の出撃=100円で、昔ゲーセンを経験した者からすれば普通かもしれませんが、最近の感覚では流石に高く感じます。公開直後の週末に半日連戦した為、現在4200円分課金しました:

    無課金で初期燃料が10個
    +200円のルーキーパックで5個
    +2000円のキャンペーン無限出撃で20個
    +1000円x2の燃料購入で22個

    ぐらいで計57個、47個の燃料を購入した事になります。勿論4時間ごとに1個、最大3個まで燃料が支給され、チャレンジミッションで獲得出来る分やドロップもありますので、これで100戦以上はできています... (もしかすると、これくらいでバンナム的には元が取れているのかもしれませんが) 今後長期に継続して課金を続けるかは疑問があります。

    一応コツとして、課金したくない方は平日は12時間で3個支給される燃料を使いチャレンジミッションやドロップ等で得られる備蓄燃料を貯めこみ、週末に貯まった分で連戦するという感じに今後はなるかもしれません。


    もう一つ、気になったのは...

    ネット接続がなければオープニング画面から進む事も出来ず、バンナムのサーバーがメンテナンス中になってしまうと、対戦とは無関係なキャンペーン、トレーニング等も一切出来なくなってしまいます。これは改善していただきたい...


    総じて

    元々好きなゲームですし、バランスもしっかり考えてある様に思えますが、この1出撃=100円というのは流石に勘弁していただきたい...
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 3 3
  • 原点回帰、今後のアップデートにも期待 70
    • 投稿者:凍幻狂(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/02
    良い点
    軽快な動作、綺麗なMAP。
    ナンバリングタイトル4〜6、ZEROの要素を上手に取り込んで作られたキャンペーンシナリオ。

    愛機を作り込んで楽しめそうなシステム。
    お互いの健闘をたたえ合える総合ポイント制のオンラインCOOPミッション。
    オンラインをより楽しめるチャレンジクエストの数々。
    悪い点
    1クレジット100円の割りに、1ステージ5分と短いオンミッション。
    案外簡単に網羅出来る機体や武装のツリー。
    少ないマップ。
    CO−OPミッションしか無い。
    初心者向けではないオンミッションの進行。
    個人データの閲覧が数カ所に分散されていて確認がしにくい。
    オリジナルの敵機が登場していない(6/1現在)

    まだまだ全体的なボリュームが足りない。
    総評
    バンナム方針の基本無料オンゲということで、期待せずにプレイしましたが、
    予想に反して良いバランスに保たれていると思います。

    確かに無料プレイ権、クレジットは4時間に1回復、最大3までしか貯蓄できませんが、チャレンジクエストで少しずつ有料と同等のクレジットを貯めることが出来るので、根気があればそれほど不自由はしません。

    キャンペーンシナリオはとりあえず8MAPまで(現在5MAPまで配信6/1時点)2000円で遊び放題に出来ますし、無料でプレイすることも可能ではあります。
    シナリオは原点回帰の古き良きエスコンで、敵の機体こそ使い回しですが、無駄に熱くなれるシナリオが、現在配信されている5話までで追体験出来ます。
    4〜6、ZERO辺りをプレイした事のある人ならニヤリと出来るシチュエーションがちらほらあります。

    オンラインは現状2チームの得点を競い合うCOOPミッションが5MAPしかありませんが、2チームの総合得点で報酬が増減するので、相手の邪魔になるプレイばかりでは総合的には損をするため、駆け引きが重要になってくるところが面白いです。
    その分、シリーズ完全初心者の方は最初は何をして良いかわからないかも知れません。
    とりあえず、テストフライトモードで肌に合ってると感じたなら、損は無いので2000円でキャンペーンシナリオ無制限をアンロックして立回りを覚えるのが良いと思います。もちろん、無料クレジットで頑張っても構いませんが・・・

    まだまだ全体的にボリュームが少なく、課金をちょっとしてしまえば(4〜6000円程度)強力な機体を入手することが難しくありません。
    強い機体を入手してしまうと、オンミッションは物足りなくなってくるので、PvPなど新しいルールの増設が期待されるところです。

    今後に期待ですが、現状でも価格相応の価値があると思える良い出来です。
    まぁ今後のボリューム次第では残念な結果になるかも知れませんが・・・
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 2
  • インフィニティがつまらないのは・・・ 5
    良い点
    ・基本的に無料なので、シリーズ未経験者には手を出し易い
    ・協力プレイなので、熟練者に狩られる心配がない
    悪い点
    ・3回出撃すると次に遊べるのは4時間後・・・(笑)
    ・ストーリーが素直に楽しめない(開放にゲーム内通貨が必要)
    ・クエスト??が面倒な仕様でストレスが半端じゃない(細かい&多い&全部受けられない)
    ・オンライン最初の仕事は、恐らく地面の掃除(敵機が速すぎて、地上の相手しか出来ない)
    ・協力プレイ感は全く無い!!(フレと遊んでもひたすら1人で地面の掃除・・・)
    ・グラフィックスが汚い(6と比べてだいぶ汚い)
    ・ストーリーの展開が不自然で燃えない
    などなど不満は尽きない
    総評
    インフィニティがつまらないのはゲームそのもののせいじゃない!!
    オンラインの仕様や運営のせいで糞ゲーと化している・・・

     まずストーリー開放にお金が掛かる。3話の開放に20万クレジット・・・
    オンラインで貰えるのは1戦で2千クレジット程度なので、100回も出撃する必要がある
    地面のビルを相手に100戦・・・面白いはずがない!!
     課金アイテム「無限出撃チケット」を2000円で買えば、ストーリーの開放にクレジットは必要ないし無限に遊べるけど・・・オンラインは有限のままなのでフレンドと一緒に戦えない(5000円で50回出撃出来る課金アイテムがあるが・・・高すぎる)舐めてんのかな
     クエスト達成でアイテムが貰えるが、「対戦成績を見ろ」、「運営からのメールをチェック」など細かい&多いくせに、受注できるクエスト数が決まってきて面倒・・・
    しかも達成していてもデータの更新をしないと、認識されずストレスが半端じゃないww
     せっかくの協力プレイなのに、助けあってるって感じがまるで無い!!スコアの争いじゃなくて6のCOOPの様に強力な敵機や兵器、施設などを協力して攻略したかった・・・
     箱◯の6と比べて、グラフィックスがだいぶ汚い・・・

     プレイした感想をまとめとるならば
    ゲームシステムの不完全さや運営の怠慢などを、基本無料という盾で覆い隠してユーザーからお金を搾取するゲームですね。
     7000円の課金で50回のオンライン&無限のストーリーって・・・
    稀に見る糞ゲーと言っても過言じゃないと思いました。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 1
  • シリーズ中最悪の出来 5
    • 投稿者:ceoaria(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/21
    良い点
    グラフィックが綺麗
    基本無料(笑)
    オンラインがPvE
    悪い点
    出撃に燃料が必要
    オンライン含めてミッションの数の少なさ
    基本無料という名の搾取
    使いまわしのマップ
    総評
    フライトアクションの有名なシリーズの続編です。
    AHでは少し迷走していましたが爽快で迫力のあるアクションと人間ドラマを描く堅実なストーリーが売りの作品でした。今作ではそれらのすべてをぶち壊し、ダウンロード配信の基本無料で発表されました。今作の悪い点はすべて運営にあると思います。もはやかける言葉もありません。よくも数々の良作を生み出してきたこのシリーズを最悪の形にしてくれたと運営に言いたいです。


    今作ではオンラインプレイとソロのキャンペーンに分かれていますがどちらも出撃に燃料が必要になります。この燃料が最悪の作品になった原因の一つです。時間経過で回復する支給燃料のストック上限が3個でなんと1つ回復するのに4時間かかります。それ以外に1個リアルマネーで100円で売られている備蓄燃料という時間で回復しない燃料があります。つまりプレイヤーは15分前後のミッションをプレイするのに4時間待つか100円払わないとプレイできないということになります。チャレンジという条件クリアで燃料などの報酬がもらえる要素もありますが、再チャレンジに17時間以上必要というクソ仕様です。つまり好きな時に遊びたかったら金を払えということです。


    これを思いついた人は画期的なシステムだと思ったのでしょうか?このシステムを導入することで今までのシリーズよりも面白くなると思ったのでしょうか?新規プレイヤー獲得を狙った作品だと公式インタビューで話していましたが、今までの作品のファンたちは今作のこのシステムをどう思っているでしょうか?
    この会社、運営の目的はファンを楽しませることではなくいかに儲けるかということを第一に考えています。断言します。この会社は拝金主義です。ロボットアクションのオンラインゲームも、一曲1000円以上するアイドル育成ゲームもすべて金をどれだけ集めるかということを考えて作られています。エースコンバットシリーズもついに金集めのためのタイトルの仲間入りを果たしてしまいました。いったいこの会社のどこの部分が腐っているのかわかりませんがもうゲームを作らないでもらいたいです。この会社のゲームのライセンスは違う会社が買い取って他の拝金主義の会社と合併してそこで金儲けしてください。どんなにクリエイターたちが良い仕事をしても運営がクソだと良作も駄作になってしまいます。


    会社の批判が中心になってしまいましたがこの作品の悪いところはそこがすべてなので仕方がないです。好きだったシリーズをめちゃくちゃにされてとても悲しいです。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 1
  • 孫には勧められない酷いゲーム 20
    • 投稿者:unknown(女性/70代)
    • 投稿日:2014/05/28
    良い点
    1.AC:AHのようなやらされ感がない

    2.DFM、ASMが無い

    3.元祖エスコンに原点回帰している点

    4.AC:AHのように対人ではない為、撃墜されてもイラっとすることがない

    5.純粋に機体操縦の上手い下手でスコアに反映される
    悪い点
    悪い点を挙げれば切りがありませんが・・・

    まず燃料出撃制。これは基本無料ゲームですから仕方のない事かもしれませんが、未成年者には非常に厳しい制度になっています。
    4時間毎に支給燃料は無料で支給されますが、支給燃料で出撃したところで機体のLvは上がらず、周りに取り残され感が酷い。
    チャレンジ等で1日1回、備蓄燃料を貰うこともできますが、時間に余裕のある人の話であり、時間がない人にとっては、それも無意味。
    備蓄燃料を使わなければ機体のLvが上がらなければ、どうしても課金したくなるのが人情。
    そんな人の弱味につけこみ金を搾取する集金ゲーです。
    未成年者はクレジットカードが作れません。自ずと答えは明白です。
    親のクレジットカードで勝手に課金する。
    ガチャや@@ドラと同じです。

    そしてステージ数も少ない。キャンペーンもしかり。
    それでいてキャンペーンは2000円払わないと、ゲーム通貨で数十万クレジットも要求される。
    数十万クレジットも貯めるには結局、オンラインの協同戦役をこなさなくてはならず、それには燃料がいる。まさに負のスパイラルです。
    私はとても子供や孫には勧められません。
    恐らく、コアなエスコンファンは月に数万円も遣うことでしょう。
    みなさんは決してこのような課金の仕方はしないで下さい。
    月に数万円も払うぐらいなら、他のパッケージ仕様の好きなゲームをやり倒して下さい。
    総評
    純粋なフライトシミュレーションに戻ったのは大変好感が持てる。しかし、基本無料と言いながら、課金をしなければ快適にゲームができないのは、パッケージ仕様に慣れ親しんだ私としては大変違和感の残るものになってしまった。
    たしかに基本無料と言えどもここは商売。元を取り、利益を揚げなければならないのは理解できるが、それにしても、未成年者が親のクレジットカードを使って課金することが明白なF2Pにするとは、どこまで堕ちれば気付くのか、大変残念でならない。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • 今後のアップデート次第で大きく変わる 60
    • 投稿者:りぃく(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/28
    良い点
    安定した面白さがある。
    操作面を含めて過去シリーズをプレイしたことある人も
    ない人もすぐに慣れると思う。
    悪い点
    コンテンツ不足。
    総評
    まだ発売したばかりのゲームでF2P。
    今後のアップデート次第でどう転ぶのかが大きく変わるゲームだと思う。
    何よりも今はコンテンツ不足。早くいろんなモードを追加してほしいところ。

    個人的にはエースコンバットは2〜ZEROまでとPSPの2作をプレイしている
    だけあって、結構慣れてる。そして面白い。特に5とZEROはかなり面白く何百時間もやっていたのでそのスキルは今作でも活かすことが出来る。

    自分は社会人の為、仕事から帰って夜に支給燃料の3回をやるだけで現在無課金。
    それでも、MVPとかも普通に取れる。課金要素でプレイヤースキルが損なわれることはない。
    将来的にコンテンツ次第では課金をしてもいい出来だとは思う。

    とにかく今は完全にコンテンツ不足。正直一日3回の出撃だけでも充分なほどのコンテンツしかない。何度も言うが今後のアップデート次第でどうにでも変わる。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • ボリューム、やり込み要素次第 45
    • 投稿者:てと(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/26
    良い点
    従来のナンバリングタイトル04〜6と似た感覚で楽しめます。
    役割が強くなりオンライン要素ならではでこれはこれで楽しいです。
    悪い点
    やる事が単調。
    良い点で上げた役割ですが無課金だと足引っ張られ上がり辛い状態。
    対空選んだら戦闘機狙え、対地選んだら地上攻撃する。
    両方できる機体選ぶと判断能力が求められ下手だと何もできない。
    上手になりたいと感じると課金必須で金額が高過ぎる。

    総評
    悪い点は今後のアップデートで改善されると思いますが、ボリューム不足も改善しないと辛い。

    新規ユーザーに対しては厳しいと思う。
    歴代シリーズ遊んでいる方々と対戦するので未経験の方はプレイヤースキルをどう上げるか、という課題もあります。

    月額課金とギルドシステム的な物を用意すればかなり良くなると思うので導入を期待してます。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 2
  • ある意味予想通りの出来 35
    • 投稿者:ibo64(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/26
    良い点
    ・ACAHに比べれば従来のエスコンに近い雰囲気のキャンペーン(ミッション5の時点)
    ・オンに限れば一応は無料で出来る。1日に1〜3回くらいしか出撃しないんなら無課金でも 問題ない
    悪い点
    ・オンラインプレイをがっつりやろうとするなら大量の金が必要
    ・オンラインプレイのマップが5つだけ(ランダムで発生するもの除く)で、景色が違うレベルの 差異でしかないのですぐ飽きる
    ・キャンペーンは現実世界が舞台なので4・5・ZEROレベルのシナリオは期待できない
    ・5月26日時点でキャンペーンはミッション5までしかない
    総評
    最初から名作を期待していませんでしたが、実際にプレイしてみてもやはり予想通りでした。
    オンラインプレイのマップの手抜きっぷりは本当に呆れます。
    1週間もプレイすればたとえエスコン信者といえども飽きるでしょう。
    しかも出撃燃料制が酷い。
    無課金なら出撃は1日に3回程度が限界です。
    であるにもかかわらず機体や武装の研究スピードが遅く、かつ、費用が高い。
    無課金者がT-50やF-22に到達するには一体どれほどの時間がかかるのか・・・。
    間違いなくその頃にはみんな飽きてしまうでしょう。

    ただ、オンに関しては正直言って大して期待してなかったのでそれほど落胆はありません。

    個人的に期待してたのはオフラインキャンペーンでした。
    現実の地球が舞台とはいえアイガイオンやストーンヘンジといった超兵器が登場し、また、プレイヤー=主人公の目線など、従来作を彷彿とさせる部分があったからです。
    ですが、現段階ではまだミッション5までしかないの承知の上で、これも期待はずれになりそうです。

    以下、私が萎えた点を列挙(ネタバレ注意)
    ・現実世界が舞台であるため、ゲーム初期の「祖国が滅亡の危機」みたいな絶望感がない
    ・上記の理由で、それを自分の活躍で覆す「エース感」はたぶん期待できない
    ・主人公がエース扱いされるまでの経緯が早すぎるというか不自然な感じ。
     大体↓の感じです。
     M3の段階では、味方エース部隊にさんざんに見下される程度の活躍。
     M4でいきなり主人公がストーンヘンジ破壊の大活躍。味方エース隊長「次は負けねぇぜ」
     M5で味方エース隊長戦死&主人公が敵のエース?を撃墜。味方「主人公こそエースだ!」
    ・敵エースがメンヘラ女&遠隔操作で本人は機体に搭乗してない?(台詞や演出からの推測なので 詳細は不明)
    個人的には一番下の要素が最大の萎えですね。エースとエースのプライドの激突!みたいなのは期待できなさそうです
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 1 2 2
  • シリーズ未経験者向け。 40
    • 投稿者:95式(男性/40代)
    • 投稿日:2014/05/26
    良い点
    普通の『エースコンバット』に仕上がっている。
    悪い点
    収録機体がいつもの面子で魅力が無い。
    マラソンゲー仕様
    データリンクは良い発想だったがそれでも共闘感がまるでない
    私だけかもししれないが回線が安定せず、即ホスト落ちする
    総評
    モルガンを取るまでは・・・と思ってプレイしてますが心が折れそうです。
    とにかく内容に魅力を感じない。
    バンナムはこの内容で課金してまで遊んで貰えると本気で思っているのでしょうか?

    対人対戦モードはある意味実装しなくて正解だったかもしれません。
    あったらもっと荒れていたかも・・・

    現代機を扱ったオンラインフライトゲームは少ないので現代機で遊びたいなら
    このゲームしか無いかもしれませんが、
    正直海外製のWW教‖里中心のゲームの方が遥かにコンテンツが充実しています。
    『空中戦のオンラインゲームが遊びたい』だけならそっちの方が良いでしょう。

    一応、『普通のエースコンバット』には仕上がってるのでシリーズ未経験者は
    そこそこ楽しめるかも・・・しれませんが、それなら過去作を中古で買った方が
    まだ内容が濃いと思います。明らかに見切り発車です。

    これからのコンテンツ充実を期待したいです。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 1 1
  • \2000のキャンペーンだと思えば 85
    • 投稿者:DACHI(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/26
    良い点
    操作性はいいと思う。音楽と映像もかっこいい。ランクSも機体性能を上げれば無理な目標ではない。
    悪い点
    燃料の補充がゆくゆくは必要になりそう。
    個数ではなく、日間、週間、月間での利用権ならばもう少し考えるのだが。
    総評
    音楽と映像もかっこいい。エンブレムなども大量に用意されている。アサルトホライズンのような変な感じはなく、純粋なエースコンバットを楽しめる。機体ツリーもヒーローインザスカイのように開発が楽しい。開発がランダムなのが玉に瑕だが。ストーリーも途中のPVが面白かった。蝶使いも気になるし。
    \2000でキャンペーン出撃に燃料を消費しないようにすれば、大量の備蓄燃料も付いてきて、(20+α)そのまま3日〜1週間ほどはオンラインも楽しめると思う。ゆくゆくは燃料買う必要があるのだろうが。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 4
  • シリーズ通してプレイしてきたけども 35
    • 投稿者:Wittmann(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/24
    良い点
    綺麗な映像に特に重くなったりもしない、接続障害にも遭遇した事のない私からしたらサーバーなどゲームの保全はいいのかなぁと思います

    悪い点
    1戦が数分で終わる内容のミッションばっかりなのに、支給燃料(オンラインCo-opやシングルプレイのキャンペーンに出撃する際に必要)が最大3つまでしか貯蓄できない上に1つ支給に4時間・・・これは非常にいただけない

    備蓄燃料(ミッション報酬やチャレンジ(○○を開発せよなどクエストですね)の報酬)で出撃すれば、研究開発にボーナスも付くのですが、こちらは有料だし1個100円。。。

    ただただ集金目的なんだろうなぁ・・・7月になったら、夏休みの子供向け・学生向けにまた集金系のアイテム攻勢であったり、今時点で課金した人が損をするような商品を出しそうって雰囲気があるので、なかなか課金に踏み切れません


    ゲーム自体も、リアルマネーを出してキャンペーン無限出撃チケット(2000円)を出さなければ、キャンペーンミッションを開放するのにゲーム内通貨で200000クレジット必要で、そのクレジットを稼ぐにはキャンペーンか協同戦役に出撃する必要があって、でも出撃するには燃料が必要で・・・と、無課金にはひたすらに厳しいゲームシステムですね・・・。

    協同戦役のマップの種類も開始当初ではありますが少ないですし、
    こちらがF-4EやF-16Cに乗り換えたって時には敵CPUはF-22やYF-23、PAK-FA/T-50が出現してきたり・・・課金していい機体を買えってことですか・・・。
    総評
    ゲーム自体は開始当初ということもあり、これからに期待したいのはこれまでの作品もプレイしてきたファンの正直な気持ちであり感想ではある。

    が、課金ありきのゲーム作り・無課金には非常に厳しく不便なシステムがエースコンバットシリーズの看板に傷をつける気がして、非常に残念です

    朝の出勤前の早起きして、20分かな?支給燃料3回分出撃して。
    夜に帰宅して10分〜20分かな?支給燃料2回分出撃(3回出撃すると翌朝3回出撃できない)

    無課金だと1日1時間も出来ない(報酬で出る備蓄燃料を使えば少しは伸びますが、限界がありますね)のを踏まえて、これから参戦する人はどうぞ
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 1
  • エースコンバットという名前を使って集金するゲームです。 30
    • 投稿者:Berlioz(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/23
    良い点
    ・音楽は過去作の使いまわしなので良い。でも使いまわし
    ・これもかなり多めに見てですがストーリー自体はまあ無難な出来という印象です
    悪い点
    ・基本プレイ無料と言っているが無料じゃストーリーすらまともに遊べません
    ・ストーリーモード(何面で終わるか不明)を8面まで(予定)遊ぶのに2000円必要(無課金で遊ぼうとするととんでもない手間が必要)
    ・出撃するのに1つ燃料が必要なのですがそれが無料だと4時間に1つしかもらえないのでまともに遊べない
    ・グラフィックはPS2レベルに退化しています(本当に)
    ・マップは基本過去作の使いまわしです
    ・対戦モードがない
    ・協力モードがCPUを殲滅するのみですぐ飽きる
    総評
    一言で言うと酷いです。課金ゲーです。札束で殴りあうゲームがやりたい方におすすめ。
    ストーリーが気になるという方はそこだけ2000円課金して遊べば良いかもしれません。
    ただこのストーリーも何話まで続くか分からないので注意してください。8話までで2000円ですので最終的にストーリーだけで5000円以上払わされたとなるかもしれませんので。

    操作性が過去のエースコンバットを保っていることと良い音楽だけが唯一褒めれる部分。
    というか褒めるとしたらそこしかありません。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 4 1 2 2
  • お試しプレイは基本無料な短期回収型有料ゲーム 45
    • 投稿者:志波(男性/80代)
    • 投稿日:2014/05/21
    良い点
    ■エースコンバットの世界が楽しめる。
    ■有名なジェット戦闘機が操縦できる。
    ■オンラインで他プレイヤーとCOOPできる。
    ■カスタマイズ要素が強くて弄りがいがある。
    ■データリンク仕様で部隊行動する楽しさがある。
    ■ルールと操作がシンプル
    ■チャレンジに挑戦することで目標をもってプレイできる。
    悪い点
    ■操作ボタンの設定が細かくできない。
    ■1日にできる無料プレイ回数が少ない。
    ■ツリーの機体や装備の配置が粗雑。
    ■ツリーにある機体が少ない。
    ■1プレイの時間短め。
    ■機体開発も装備開発は課金アイテム使用でやっとストレスなくできる。
    ■クレジットは課金アイテム使用でやっとストレスなく稼げる。
    ■カスタマイズ枠の機体を消すと、その機体にクレジット使用してつけた
    エンブレムや装備もリセットされる。
    ■キャンペーンの一つ一つが短く、未完成。
    総評
    ■つまらなくはないが、人に薦められるほど、良くもなかった。
    ■課金させる導線が強引で、短期回収を狙っているものだった。
    ■無課金だとプレイが長続きしない体感があった。
    ■基本無料で大人数の人にプレイさせる意味があまりなかった。
    ■全てが出揃うまでにアクティブを維持できない可能性が高く、課金しづらい。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 2 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月27日〜01月28日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月