オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド

ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド
公式サイト http://www.needforspeed.com/ja_JP
発売元 エレクトロニック・アーツ
開発元 Criterion Games
発売日 2012/11/15
価格 オープン価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
55
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 何故MostWantedの名を冠したのか… 55
    • 投稿者:紅の牛(男性/30代)
    • 投稿日:2013/01/25
    良い点
    ・緻密に細部まで作りこまれた街中を走りまわれる。
    ・架空の車ではなく現実に存在するスーパーカーを乗り回せる。
    ・これらが美しいグラフィックで描かれている事。
    ・やはり警察とのバトルは楽しい。

    何だかんだ言って、ドライブゲームとしてはよく出来ていると思います。公式HPには実車再現に並々ならぬサンプリング(エンジン音など)と調整を行っているような事が記されていましたので、現実では手が届かないようなスーパーカーがしっかりと再現されていると思われます(詳しくないので音まではよく分かりませんが)。
    純粋なレースゲームとしてならともかく、オープンワールドを道交ルールそっちのけで好き放題やれる(故にHONDA車が収録されないらしいですが)ゲームで実車が運転できるというのはあまり無い気がするので、そういう意味で一定の価値を有していると思います。「実在のスーパーカーを操ってリアルな街並みの中で警察とカーチェイスする」というのは映画のワンシーンを実体験しているようで楽しいです。
    悪い点
    たくさんありますが…
    ・ストーリーが無い。
    ・オートマのみ。
    ・外装の変更が無い。(カスタムパーツはあるが外装に変化は無い)
    ・カラーのみ変更出来るが、修理ゲートを通過した際にランダムで変更なので好きな色に出来ず、それをキープする事も困難。
    ・カーチェイスでBGMが変わらず、盛り上がらない。
    ・パースートブレイカーが無く、文字通りパトカーを振り切らないといけない。
    ・クラッシュがある為、正面突破できないシーンが多々ある。
    ・大半の車を手に入れる手段が「何故か乗り捨てられている車の近くへ行って乗り換える」という摩訶不思議なもの。
    ・クリアすべきレースイベントが多いが、焼き増しが多い。
    総評
    上記を見れば分かるように、旧作「Most Wanted」とは全く異なります。ディベロッパーがバーンアウトパラダイスを製作した会社なので、バーンアウトに近い雰囲気を感じます。
    バーンアウトからバカさ加減を削ぎ落とし、実車を運転できるようにしてカーチェイスを入れたというのが一番適切でしょうか。結局のところ「どっち付かず」というか「どちらにもなりきれなかった」という印象を受けます。

    「比べるな」と言われてもNFSシリーズで一番の出来だと思うしファンも多いであろう「Most Wanted」の名を冠した以上比べざるを得ず、ディベロッパーもパブリッシャーもそのつもりだと思うのですが、「悪い点」で記載した通り、どうしても欠けている劣っている部分が目立ってしまいます。

    ストーリーが無い為、やたら淡々としてます。やはり「最重要手配犯」であるレーサー達とバトルする理由が欲しかったと思います。キャラクターも居らず、レーサーとのバトルも唐突に始まり、レースに勝ち、レース後の惰性で始まる鬼ごっこでテイクダウンさせたら車を奪えるというものです。
    新しい車もその辺に何故か乗り捨てられているので近くまで行ってボタン一つで乗り換えて自分のものに出来るし、ダウンロードコンテンツ(有料)と、ランカーレーサー所有の車以外はそれで手に入ります。と言ってもその車が止めてある場所に行かなきゃ行けないし…。強化パーツもレースイベントに勝てば手に入るのですが、強化パーツの上位版はそのパーツをつけた上で実績を満たす(例えば「何メートルドリフトする」とか「何回テイクダウンする」とか)必要があり、「やらされている感」満載です。
    マイホームが無いのでホームレスのように延々車で走ってないといけないのも何となく釈然としませんし、旧作のようにディーラーを点在させておいて、レースイベントに勝った賞金で車もパーツも買えるようにした方がよっぽど張り合いがあったと思います。

    色々書きましたが、良い点にも書いたように、実在するスーパーカーを好き勝手ドライブできるというのは魅力的ですし、エンジン音や挙動などの再現は力が入っていると思います。
    ステアリング挙動に関しては割と重めで、以前ほどクイックに反応しない(ステアリングを入れた後に僅かに送れてググっと車体が推移する感じ)のも賛否はあると思いますが、個人的にはリアルに感じています。

    オンラインはテイクダウンを主目的とされているのか、潰し合いが横行していて混沌としています。野良だと訳の分からない内に潰されまくって心が折れてしまうのではないかと思います。フレンドが居ればローカルルールを決めて楽しくやれるのかとは思いますが…。
    あと、DLC(有料ダウンロードコンテンツ)で解禁される最強クラスの化け物マシンだらけです。

    正直良い部分と悪い部分のトレードオフで、どっちが勝るかという感じです。今のところレビューを書いている私にも及第点スレスレといった所です。たぶん「Need For Speed Paradise」とかいうタイトルであれば、もう少しマシに見えたのかもしれません。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 1 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月15日〜06月16日