オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
The Lord of the Rings Online公式サイトへ
  • Turbine
  • 発売日:2007/06/01
  • 価格:基本プレイ無料
  • Amazonで買う
読者の評価
83
投稿数:25
レビューを投稿する
海外での評価
86
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

The Lord of the Rings Online

The Lord of the Rings Online
公式サイト http://www.lotro.com/
発売元 Turbine
開発元
発売日 2007/06/01
価格 基本プレイ無料
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
83
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 2016年から始めるには古いのかも 50
    • 投稿者:Bija(男性/40代)
    • 投稿日:2016/02/21
    良い点
    ・ロードオブザリングの世界観が素敵
    ・ダークな感じが良い、戦闘中に聞こえる悲鳴が素敵
    ・キャラクターの種族やクラスはそれなりに選べる
    ・ゲームパッドが使用できない?、でもキーボードで十分動かせる
    ・世界が広い
    ・NPCが結構喋る
    ・基本無料
    悪い点
    ・キャラクタークリエーションの選択肢が少なく、思い入れある容姿にならない
    ・グラフィックが古臭く感じる
    ・のんびりした世界の中で、延々とクエストという名の作業を行う
    ・NPCがたくさん喋ってくれるのは本来良いことだが、英語のヒアリング能力が低い人には、何してるのかよく分からないままストーリーが進んでしまう
    ・序盤だけかもしれないが、戦闘が単調でボタン押すだけ
    ・だらっとして、緊張感や冒険感が物足りない

    総評
    基本無料なので、のんびり遊ぼうかと思ったが、2016年になった今から始めるには古いのかも。のんびりだらっとした作業が延々と続く感じ。

    アクション性が高いか、ストーリー性が高いか、キャラクリエーションやグラフィックが素晴らしいか、何かが欲しい。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 3 2 3
  • 改善すればよくなるとは思うが 40
    • 投稿者:morrochild(男性/30代)
    • 投稿日:2011/12/23
    良い点
    基本無料である
    原作つきコンテンツである
    音楽やグラフィックの表現性
    RMT宣伝がない
    基本は出来ている
    悪い点
    作業感が酷い
    作業のテンポが悪い
    いちいち待ち時間や待機で突っかかってしまう
    ハウジング関連があまりにも酷い
    やること、やらされるは多いが、やれること、やりたいと思うことは少ない
    ひとつひとつのプレイ要素がぶつ切り自己完結してしまっている
    総評
    インスはインス、スカーミッシュはスカーミッシュ、生産は生産、対人は対人
    ハウジングはハウジング(致命的に死んでますが)
    他のMMORPGなら、それらの要素が相互的に絡み合って
    バリエーション豊かなプレイスタイルが生まれます
    たとえ「MMOなんてけっきょくは周回作業じゃないか」と言われても
    生産やハウジングやっていたら○○がやりたくなってしまったとか
    例えば○○の生産素材を集める専用キャラでも作ろうかとか
    ○○目的のついでだったのに、気がついたら対人が面白くなっていたとか
    ひとつの遊びが他の要素に絡んで引っ張り出して
    複合的に広がった遊びをプレーヤーのペースで構築できるのですが

    lotroの場合はひとつの要素がほぼ完全に独立していて
    あるプレイ要素をやるならひたすらその単発作業、別なら別、とぶつ切りで
    しかもテンポが悪く、ことあるごとに待機させられるような場面が多く
    だんだん不快に思えてくると言う欠点があります

    これは開発が右脳的にゲームの遊びを創作する、と言うより
    プレーヤーのプレイ時間や数値上のシステムだけを計算しつつ
    ただ作業を左脳的に構築して
    「プレーヤーがすべきこと」をゲームに落とし込んでるだけいるだけ、
    と言う落とし穴に陥ってるからだと思うのですが
    そこから脱却しなければこのゲームが本当におもしろくなることはないでしょう。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 2 4
  • 美しい指輪物語の世界に浸ることが出来ます 100
    • 投稿者:壁夫(男性/40代)
    • 投稿日:2011/02/09
    良い点
    ・指輪物語の世界を自由に歩けます。原作を読んだことのある人や映画を見たことのある人ならば、懐かしい思いで世界を旅することが出来るでしょう。メインとなるクエストを進めていくことで、有名人や名場面にも遭遇することとなります。

    ・指輪物語の世界がとても丁寧に再現されています。ホビット庄の風景はまさに映画そのままだと思います。

    ・UIに限らず移動やアクションなどの諸動作が実に快適です。プレイをしていると操作の細かいところで他のMMOとの作り込みの違いを感じます。これこそがこのMMOの最も優れた点です。世界を原作から借りてきただけとは違い、MMOとして非常に高い完成度にあります。
    悪い点
    見あたりません
    総評
    これぞMMOの傑作。指輪物語を読んだことのある人でも無い人でも、一度経験して貰いたい高い品質のMMOです。これまでこの手のMMOとしてはEQ、AC、リネージュ、WoW、PefectWorldなどなど遊んだことがありますが、MMOの品質という点ではLotROに勝るものはないと思います。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 海外鯖だけになっても、楽しめる 95
    • 投稿者:a-3(男性/50代)
    • 投稿日:2010/06/24
    良い点
    ・原作の世界観が忠実に再現されており、自分が物語の一部に入り込む感じがする。原作好きにはこれが最高。
    ・ずっとソロでも十分楽しめる。
    ・他のゲームと比べるとあまり職業を選ばずにPTプレイができる(○○行くなら××職必須ということがない。)。
    ・時間のない社会人でも、他ゲームに比べてレベリングが楽。
    ・廃プレイの人との差があまり大きくならないため、プレイ時間が短い人でも自分のペースで楽しめる。
    ・廃プレイの人向けに、高難易度のエンドコンテンツ、PvP、レアアイテム、家や趣味等、やり込めるコンテンツがある。
    ・日本語しか話せなくても、北米Elendilmir鯖なら日本人専用チャネルがあり、またクエストも日本語翻訳サイト(未完)があるので、それほど苦労しない。
    ・海外鯖だけになったため、敷居が高くなったためか、あまり変な人がいない。
    ・地味に外国語の勉強になる。
    ・運営が良い。
    ・細かい隠れた遊び要素が随所にある(普通は絶対行かないようなところに、リスと戯れるNPCがいたりする。)。
    悪い点
    ・外国の人とPTを組んだ時、ノリやプレイスタイルのギャップに戸惑うことがある。
    ・洋ゲーのグラフィックになじめない人は、厳しいかも知れない。
    ・外国の人とPTを組んだ時、「hi」「OK」「yes」「NO」「bye!」だけでもなんとかなるが、英語力がないと自分の英語力のなさを嘆く気分になることがある。
    総評
    海外鯖しかなくなってしまったが、原作の世界を忠実に守っている作品であり、また廃プレイをしなくても、職業を適当に選んでも、全てのコンテンツを十分楽しめる絶妙なバランスをもつ。
    運営もよく、Botもいないため、ストレスなしにプレイが出来る。
    原作好きで、原作の世界に浸りたい人には最高のゲーム。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • アップデートの情報が無いまま4ヶ月放置。 60
    • 投稿者:krizgy(男性/40代)
    • 投稿日:2009/06/15
    良い点
    ・グラフィックが現時点でも最高クラス。
    ・BGM、エフェクトどれをとってもいい味出してます。
    ・やろうとしているクエストを受けて無くてもその段階まで進めていれば、
     フェローシップ(パーティー)メンバーからシェアリングと言う形で受けられます。
    ・生産システムがとってもイージー、失敗がありません、
     作りたいアイテムが必ず作れます。
     ネックは、ランクが上のになると材料集めが困難になるくらい。
    ・4箇所ほど住宅地があってそこで家が購入できます(1アカにつき1軒のみ)
    悪い点
    これからの運営の方針がまったくと言っていいほど情報が無い。
    その上不用意な発表なんかしてユーザーを相当な混乱に陥れている事。
    総評
    拡張パックの「モリアの坑道」についての情報が3月を最後に
    まったく出てこなくなりました。
    一応GMイベントはそれなりにやってるんですけどね。
    そのとどめに「【モリアの坑道】導入中止」というような心待ちにしている
    ユーザーたちを絶望のドンドコに叩き落すようなお知らせを
    公式サイトに出してしまって先週は「指輪ブログ」がかなり荒れました。
    この発表のあと、一応誤報だと訂正をしてきましたが
    これでユーザーの運営への疑念が一気に噴出してきました。
    こんな状況でも運営の「さくらインターネット」はこの疑念を
    一切無視するかのように沈黙を未だ続けています。
    これについて「さくらインターネット」にメールを送っても
    テンプレートっぽい返答しか返って来ませんでした。
    去年発表があったとおりに9月でサービス終了でも一応覚悟は出来てます。
    でもこれについても何も発表が無いままで
    まったく納得できないのが今の自分の心境です。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 2
  • なんだかんだと言っても良い作品 90
    良い点
    戦闘に明け暮れる日々を過ごしたり時にはゆったりと景色を見て、
    生産・演奏・釣り等々生活感が味わえるスルメみたいな作品です。

    グラフィックは決して派手ではありませんか、自然な感じです。



    悪い点
    プレイヤー人口が少ないために夜のコアタイムか週末じゃないと、
    FSクエ(PTクエ)が出来ない点が残念です。
    総評
    当初、鳴り物入りで日本版が正式スタートしました。
    グラフィックは当時として(現在でも)既存のMMOの中では一番の部類です。

    よくエンドコンテンツが貧弱と言われる方が多いですが、そんな事はありません。
    一つのキャラを極めようとしたら多分数年はかかると思います。
    そんな廃コンテンツも結構あります。

    下記の方が酷評されてますが、やはり若年層の方には一般的に「狩りゲー」と
    言われるゲームの方が合うかも知れませんが、このゲームは狩りゲーも出来ます。
    しかし、それ以外にやれる事が非常に豊富です。

    現在、初期のある程度レベルまでは無料でお試し出来ます。
    一度是非試して貰いたい作品です。

    日本運営が終わりと勘違いされてる方がおられますが、そんな事はありません。
    次期大型拡張パックのモリアの坑道が日本にも実装されます。
    キャラクターは2タイプ追加されます。

    時には激しく・時にはゆったりと楽しむ・・・
    そんな中つ国があなたをお待ちしております。是非中つ国へ一度いらしてください。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 5
  • 指輪物語の名を冠した量産型MMO 35
    • 投稿者:Flack(男性/30代)
    • 投稿日:2009/03/04
    良い点
    ・Lv制MMOとしては比較的レベリングが楽
    ・ソロ可
    ・拠点間移動が楽
    ・指輪物語の世界(主人公達とも絡める)
    ・グラフィックは標準以上
    ・BGMが良い
    悪い点
    ・お使いや素材集め等の作業クエストが非常に多い
    ・モンスタープレイは雰囲気を楽しむ程度の出来
    ・エンドコンテンツが皆無
    ・そのため人が定着せず、急速に人が減り致命的な過疎に陥っている
    総評
    基本的な操作やシステムは、昨今の量産型MMOとほぼ同じなため迷うことはないだろう。
    クエストもよくあるお使いや素材集めが大半になる。
    さらにエンドコンテンツも皆無なので、致命的な過疎化に陥っている。

    指輪物語の世界という、ファンタジーMMOとして最高の素材でありながら
    それを全く活かせていない非常に残念なゲーム。
    とても綺麗な箱を開けてみれば、中身がスッカラカンだったという印象。

    よほどコアな指輪物語のファンで無い限り、楽しめないだろう。
    とても月額料金を取れるような出来ではない。勧められない。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 2
  • 原作好きには良い世界 90
    • 投稿者:九尾(男性/50代)
    • 投稿日:2008/12/04
    良い点
    まずあの中つ国で冒険ができる事、レアアイテムが絶対でないバランスも良いです
    現在ではプレイヤーも大分落ち着いて変な人が少ないのも安心してできる理由の一つですね
    FS(パーティプレイ)もどの職がガチとかないので(難度は少し変わることありますが)編成とかあまり気にせずいけるのが良いです
    原作にそったストーリーもあるので原作好きにはたまりません
    悪い点
    レベリング命みたいな人には向かないでしょう
    レアアイテムで強さ主張したい人も向かないでしょう
    イン人数の割に重いときがあります
    萌えグラでないと嫌って人は無理ですね
    総評
    生き急ぐようにゲームやってしまう人には向かないというか合わないですね
    ソロでレベルカンストもいけますがじっくり楽しむにはFS組めないとソロでは物理的に絶対無理なクエストも結構あります
    かといってソロでやることがないかというと結構あったりバランスは良いと思います
    グラフィックはPCの性能さえあればかなり高品質な風景とキャラグラが見られますね
    音質も良くBGM、演奏など音関係は力入ってると思います
    運営は現在ちょっとゴタゴタしてるっぽいですね、後公式HPの反応が遅いです
    ストーリーはさすがに一言ですね、原作を知っていれば耳慣れたNPCも多いです
    無理な底上げボリュームではなく十分なボリュームがあると思います
    まあ、人は選ぶとは思います、落ち着いて中つ国で生きながら冒険するって気持ちならお勧めだと思います
    総合点が満点でないのは運営についてと自分は満点あげたいけど人を選ぶってところで-10点です
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 5
  • 十分楽しめるMMO 90
    • 投稿者:nagamasa1217(男性/50代)
    • 投稿日:2008/11/20
    良い点
    ある程度高性能のパソコン環境がほしいが、とても画像が綺麗です。
    種族、職種とも十分選べて前職楽しめます。
    モンスターも数も多く飽きにくいです。
    クエストも、種類が多く楽しめます。
    家を持てる。
    悪い点
    人が少ない…それが全てですね。
    そのお陰で、グループクエ、オークションとも活気が無いです。
    あと、何時まで運営してくれるかが未知数です…
    総評
    毎月課金のMMOだけあって作りは十分満足できます。
    WoWを2年ほどやり、こっちに越してきました。
    やはり、日本語は楽です。
    WoWと十分肩を並べられる大作だと思います。
    人は、少ないのですがまったく見つからないってほどでは無いのでまったりゆっくりまてはグループクエは大体集まります。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 全体としては残念な出来 50
    • 投稿者:まるもち(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/16
    良い点
    クエスト主導のWoWタイプ。クエストを進めればレベルも装備も整う手間要らずな設計
    美景なグラフィック(特に風景) 音楽含め指輪世界の表現レベルは高い
    親切なチュートリアル
    ゲーム内で実際に楽器を演奏できる
    不要職がいないのでグルーピングが楽
    悪い点
    全体的に単調なクエストの連続
    キャラクター育成に幅がない
    生活要素に乏しい
    後半のインスタンスはグループ必須で長時間拘束されるものばかり
    エンドコンテンツが弱いためメインクエスト攻略=引退になる。結果的に過疎
    エテン高地のRvRはあくまでオマケ。本格的に楽しむことは出来ない
    総評
    基本的にクエストを進めるだけの内容なのですが、肝心のクエストが単調です。題材が良いだけに勿体ない。グラフィックと音楽は大変良かったです
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 2 2
  • まったくのMMO初心者も歴戦の猛者も指輪オタクも楽しめる。 95
    • 投稿者:uni2(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/08
    良い点
    素晴しく自然なグラフィックと操作性。
    カメラをぶらさげて撮影にでかけるような感覚で観光だけでも楽しい。
    洋画風のグラフィックなので洋画のようなかっこよさが楽しめる。

    中つ国が非常に上手く再現されているにもかかわらず
    まったく原作を知らない人やMMO初心者でも楽しめるように
    仕上げてある導入シナリオと難易度。
    知らず知らずのうちに中つ国の壮大な歴史の一員になってしまう。

    世界感から逸脱しない良く練られたストーリー。

    生活的遊び要素である演奏システムが簡単なのに凝っていて面白い。
    外部取り込みの音楽データを演奏して路上の吟遊詩人になれる。

    程よく面倒くさく、程よく簡単な生産。

    スタート種族によって初期クエストの雰囲気が違うところ。
    (無料プレイ期間中に色んな種族を試すとよいと思う)

    よく手入れされる庭のように進化する日本語訳。(原作派も関心するだろう)
    地味だが誠実な運営。

    時々出てくるものすごいデザインの防具。(いい意味で)
    悪い点
    例によって開始初期レベルではお使いが多い。
    (歴史にからんだNPCの台詞が地味に深いが)

    露出度の高い衣装、強烈な爽快感や強力な武器、
    極端に見た目派手なエフェクト、またキャラの強さを求める人は
    他のゲームのほうが向いているだろう。

    レベルが上がるのも早いし、短時間でこつこつ楽しめるコンテンツも多いから、
    長時間プレイで他者との圧倒的な差を求める
    俺TUEEEE!!!好きなユーザには物足りなく感じるかもしれない。

    上位レベルになるとレイド戦など敵TUEEEE!!!な
    歯ごたえのあるコンテンツが増えてくる。
    (だがこの頃になると普通はカンストしてるので、
     やるやらないは個人の自由。やりこんで極める猛者も多数いる)

    トーリンの館の中は原作通り、徒歩のうちは軽くストレスあるくらい広い。
    あなたがドワーフなら館の広さに誇りに思い、
    エルフなら悪態をつきたくなるだろう。
    (そんな世界感に浸った遊び方にもきっちり対応しているともいえる)

    宣伝が決して上手でない運営
    時々出てくるものすごいデザインの防具。(悪い意味で)
    総評
    日本市場に合う合わないはともかく、MMOの歴史に残るゲーム。
    基礎がしっかりしているので今後もどんどん進化するのだろう。

    肌に合う合わないも極端だと思われるので、
    この評も含めて気にせず、実際に一度やってみてみて損はないと思う。

    欧米では本来無料レベル期間のあるゲームではないので、
    15まででは全部の魅力が伝えられないぽいのが残念。
    “ファンタジーの原点”である世界を大切に、
    なおかつ長く運営していける事を考えて設計されていることを強く感じる。

    個人的には、進めるうちに欧米とアジアの、
    ゲームというものに対する考え方の違いがよく分かった。

    あと、風評というか誤解があるようだが、
    モリア拡張パック日本導入のアナウンスは発表されたが、
    日本での運営が終了するというアナウンスは全くされていない。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 4
  • 嫌いじゃないけど、ダメでしょうね。。。 70
    • 投稿者:砂布巾(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/08
    良い点
    ・グラはトップレベル
    ・ぬるいのでlvもあげやすい
    ・モンスタープレイでPvPもできる
    ・演奏ごっこができる
    悪い点
    ・ぬるいところ
    ・ちょっと??なデキのモンスタープレイ
    ・EQコピーすぎる
    総評
    このゲームは「3D指輪物語」を楽しむもの。
    それ以上期待するとがっかりする。
    ゲームとしてのデキは総合的に見てEQ2のほうが上。
    「指輪物語」に興味ない人はEQ2をやったほうがいい。

    ただ、このゲームの名誉のために書いておくが、それでも量産型クリックゲームをやるより遥かにマシ。
    私の中では量産型クリックゲームで50点つけられるものはない!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 3 4
  • がっかり劣化コピー系 50
    • 投稿者:asada(男性/50代)
    • 投稿日:2008/11/07
    良い点
    UO,diablo,EQ,WoW,EQ2,EVEと経験してきたのですが
    宣伝が足りないから人がいないという論評を信じてやってみました
    悪い点
    が、肝心の内容は指輪の題材でなければ救いようがないコンテンツの連続
    よくある〜を倒して来いの往復、わからない場所に届けて来いという冗長な作業は
    快適とはいえず時間稼ぎの部類でトーリンの館もちょっとそこまでにストレスがある

    →快適かといえば不親切で、面白いかといえば面白くはない

    このゲームならではというものはない既存タイトルを劣化させたような感じと
    山にひっかかる感じや張りぼてが最近の韓国製の手ごたえに近かった
    総評
    運営終了発表が早すぎたのよりもアップデートの差し戻しや最近の不具合が強烈で
    遊んでいると固まってきて落とされるとか技術力の無さもいただけない

    運営は早期から運営側のとりまきコミュニティを作ろうとしていたのが裏目に
    内容以上にプロ顔負けの売り込み文句ばかりが目立ち、過疎化に拍車をかけている
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 2
  • ファンにはたまらないでき 85
    • 投稿者:江梨斗(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/07
    良い点
    指輪物語を読んだことがある人や、映画で見た人なら違和感なく世界に入り込め、ストーリーがとても深くできている
    悪い点
    クエストなどは世界をくまなく探さないと、クリアできない場合があるところ
    総評
    全体的にグラフィックもきれいで、指輪物語の世界に溶け込むように入っていける点がほかのMMOでは味わえない楽しみ方ができる。ただし、発売されているクライアントパッケージだと、最初のアップデートが気が遠くなるような長さです。またパッチのダウンロードもとてもじゃないけど早くダウンロードできる状態じゃないので、この辺がマイナス店である。またクエストは自力で解決する気がない人はやるもんじゃないと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 5
  • プレイスタイルを問わず楽しめる傑作MMO 90
    • 投稿者:Jake(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/07
    良い点
    ・レベルの上がりが早いため、週末のみ・平日夜のみログインしても上限レベルまで早めに到達できます。その為、複数のキャラ・職業を高レベルまで上げることが可能です。
    ・レベル上限になってもキャラクターを強化する為にやることが多く、目的を持てば飽きにくい仕様になっています。同じレベルでも、かけた手間でキャラが強力になります。
    ・操作性が優れており、初心者でも楽しめます。上達し、理解が深まれば深まるほど更に様々な役割を楽しめます。
    ・グラフィックが非常に美しいです。最高画質では、まるでその世界が目の前に、現実に存在するかのような印象を受けます。
    ・家、服装、季節ごとのイベントなど、凝っており楽しめます。
    ・職業ごとに必ずすばらしい点があり、好みによるかもしれませんが、全ての職で快適な時間を過ごせます。
    ・上記の長所から、レベルの上がりが遅く異常に時間を要するゲームや、特定のアイテムが有料で最終的には高価なゲームに比べ、ゆっくりマイペースで楽しむことが可能です。
    ・原作に忠実な部分が多く、非常に奥深く幅広い世界観を持っているため、ゲームだけでなく原作小説・映画・関連する多数のジャンルと組み合わせると楽しみが数倍に増します。
    悪い点
    ・上記の長所をうまくユーザーに伝える宣伝・HPの魅力と言った要素が欠けています。その点が改善されれば、今からでもユーザーの多数獲得・復帰が望めると思います。
    ・ゲームの導入部分において、面白さを伝えることが日本製の家庭用ゲームに比べると劣っています。無料期間だけでは、このゲームのよい部分を理解できないのではないでしょうか。
    ・レベルの上がりが早いため、1キャラを上限レベルにし、そのキャラも強化しないままやめてしまう人もいます。レベルを上げ続けることが面白いという人には向かないかもしれません。
    ・1日のほとんどをゲームに費やすコアゲーマーな人にとっては、初心者や社会人ユーザーとの差があまりつかず、優越感を味わう機会が少ないゲームです。そういった部分で満足感が低下すると思われます。
    ・かわいいと感じるキャラを作るのには、好みにもよりますが種族などが限定される為、萌え要素は少ないです。
    ・人があまり多くない上に、一人一人のイン時間が短いため、より人が少なく見えます。
    総評
    総合的に見て非常にすばらしいMMOだと思います。初心者でも楽しめ、社会人や主婦も多く、コアユーザーは複数キャラを育成して楽しんでいます。
    現状、悪い点と考えられる部分も、次回の大規模アップデート「モリアの坑道」でかなり解消されるように見えます。新しいクラスも増え、原作ファンも待ち望んでいた地域が実装され、その他レベル上限も含めたやりこみ要素が大幅に、ここで挙げきれないほど追加されます。ここで宣伝や復帰キャンペーンなどを行ってくれるとありがたいのですが・・・
    今までに10作以上MMOを経験してきましたが、グラフィック・操作性・ゲーム内容共に最高の出来です。残念ながら運営の宣伝力が足りないため、人が集まっていない点をマイナスと感じてる事もあり、-10点で90点としました。様々な方に、ぜひ一度体験して欲しいゲームです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • モリアの坑道も日本版導入決定っ! 85
    • 投稿者:ROCKSTAR(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/06
    良い点
    ・原作の財団法人もしっかりと監修している為、世界観を壊してない。
    ・ライトユーザーでも、気軽にできる。
    ・楽器が弾けるようになると、自分で好きな音楽を奏でられる。


    悪い点
    ・lvが比較的に上がりやすいので、コアユーザーにはぬるいかな。。
    総評
    ・あくまで原作及び映画が好きだったなんて方には、比較的ウケがいいようです。
    ひとつのMMOとしては、難易度が比較的低い為コアユーザーにはヌルい感があるようですがやり込み要素の功績などもあり突き詰めれば、やることだらけで問題ないです。
    今、現在クライアントも無料となりlv15までは無料期間ですのでこの機会にちょっと暇つぶし程度でやってみるのも有りかと思います。大型UPも決定したことですし、1キャラだけに絞ればまだまだ現在いるユーザーさん達に追いつけますよ。
    わからないことがあれば、現ユーザーさんに何でも聞くのがいいです。
    殆どのユーザーさんは非常に親切な方々ばかりですので、是非一度プレイなさっては如何でしょうか?(ちょっと支持派の意見で申し訳ない。)
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 3 4
  • テンポに欠ける質の悪いキャラゲー 20
    • 投稿者:pegasas(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/05
    良い点
    アメリカ人にとって絵や原作でごまかせたとしたら商売としては有りという点。
    悪い点
    とにもかくにも移動や戦闘がもっさりワンテンポ遅くてイライラしてきます。

    戦闘は構成や駆け引き、手応えや爽快感が薄い、というか考えられていない。
    集団で殴るみたいなレイドもMPもあまり練られていないです。

    クエストは改行無視の長文がだらだら続くので非常に読みづらく選択肢も無い。
    序盤から往復にやたら時間のかかるお使いや単調な狩りの指示を繰り返すうちに
    眠たくなってしまいました。連続クエストでは前提が必要で人も集まらないので
    そのあたりも考えられていないです。

    水には潜れず、家具も動かず、MPはおまけ程度の存在でしかなく無敵バグが
    長い間放置されていたり、不出来を原作に逃げるプレイヤーの傾向も非常に悪く
    質の悪いキャラゲーと同じレベルに思えます。

    オリジナリティや要素要素の深み、戦闘体系をどこまで作りこんであるかなどを
    探りたい洋ゲーマーが一番嫌いな系統のパターンかもしれません。
    総評
    タービン製は飽きてやめてしまう人の速度が早い。DDOとLotroの運営終了の
    ニュースが出てからの移管説明無し。長文で語るよりも結果が全てを表しています。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 3 1 2
  • 原作を知らなくても面白い。ただの「原作ゲーム」を超越した傑作MMORPG 95
    • 投稿者:PKW(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/04
    良い点
    【原点にして至高の、魅力的な世界の中で旅ができるゲーム】
     このゲームは、『ロード・オブ・ザ・リング』として実写映画化もされた『指輪物語』を原作としたゲームである。『指輪物語』は、現在一般的となったファンタジーの基本となった作品だ。エルフやドワーフ、ホビットという、今ではファンタジーRPGの常識的な設定も、そのほとんどが『指輪物語』を下地にしている。
     なぜ現在のファンタジーのほとんどが『指輪物語』の影響を受けているのか? それは『指輪物語』の世界観がとても魅力的であるということに他ならない。森に作られた美しい都市に住むエルフ、広大な地下都市を築き上げたドワーフ、技術が衰える前の古代の人間の城塞……そういったものが読者のイマジネーションをかき立て、多くの人に影響を与えていったからである。
     だが『指輪物語』はただ“元祖”なだけではなく、その世界はとてつもなく奥が深い。原作者のトールキンは、『指輪物語』の舞台である“中つ国”に住む住人達に、数千年もの歴史を与えた。ただの“設定”ではない正真正銘の“歴史”であり、そこには文化が存在する。人間、エルフ、ドワーフ、ホビット、それぞれに歴史と文化があり、それがこのゲームではクエストやグラフィックなどに再現されている。プレイヤーは、ただのゲームフィールド”を移動するのではない。完成された世界の中を旅するのである。
     プレイヤーは、旅の途中に見かける廃墟、登場人物達の装束、NPCからの依頼(クエスト)内容によって、その“世界”を実感することができる。開発スタッフは、とてつもなく膨大な情報量を持つ原作の世界を見事に再現しているだけではなく、ゲームのためにさらにその世界を広げ、しかもそれは見事に原作と融合している。
     そのため原作ファンは「ああ、これはあのネタか!」と楽しむことができるし、たとえその元ネタがわからないプレイヤーでも、スタッフの努力によって作られた世界に、重みを感じることができるだろう。

    【充実した物語形式のクエスト】
     このゲームは、クエストが主体である。すなわち、この世界に住む人々(NPC)の話を聞き、彼らの悩みを理解し、その解決を手助けすることによって進行する。
     そのクエストはとてつもない数が用意されており、クエストを達成しながら旅を続けることによって自然とプレイヤーキャラクターのレベルは上がっていく。「敵をたたいてひたすらレベルを上げる」という作業はまったく必要ない。物語を楽しむように、NPCの話を聞き、彼らの頼み事を聞いて旅を続けているうちに、自然とレベルは上がっていくのである。
     さらに、それらのクエストには一つ一つに物語がある。特に、ゲームのメインストーリーとして作られている「エピッククエスト」は、内容的にそこらの1人用RPGの物語に負けないほどよく作られており、まさに物語を読むような感覚でゲームを進めることができる。そしてもちろん、ゲームとして遊べるように練り込まれているため、プレイヤーは物語の各所で、ゲームとしての試練と対決することができる。

    【1人プレイでも、クエストによってLVカンスト可能】
     オンラインRPGをプレイする際、「自分がプレイする時間帯は他人と違う」「いつも短時間しかプレイできない」ということが原因でパーティーを組めないという問題がよく発生する。だがこのゲームでは、ソロ(1人)プレイ向けのクエストも非常に充実している。ソロプレイだけを続けていっても、カウントストップまでLVを上昇させることができる。
     そしてもちろん、多人数(パーティー)でプレイするためのクエストも用意されている。パーティープレイの時は、プレイヤーはクラスによって様々な役割を演じることができ、「このクラスを選んだら、回復しかやることがない」「このクラスがいないと、パーティーで進めない」ということもない。同じクラスでも、プレイヤーは選択式の特性を使い分けることによって、キャラクターに個性をつけることができる。

    【美しいグラフィック】
     とにかくグラフィック、風景が美しいという一言に尽きる。グラフィックレベルを最高にしていると、時折画面に見とれてしまうほどだ。極北の地のオーロラ、紅葉に色づいた森林、荘厳な遺跡、おどろおどろしい恐怖の暗黒都市……。このゲームはDirectX10にも対応しており、DX10オプションを有効にすると、特に反射光に光る水面の表現が秀逸となる。さらに地形の構築も非常に練り込まれており、3D表示のメリットを最大限に生かしている。高い山や塔に登ったときの鳥瞰風景には、息を呑まれることすらある。
    サービス開始当時は、ハードウェアの敷居の高さもやや感じられたが、現在ではそれも緩和されているため、ぜひ高画質グラフィックで堪能してほしいところである。
    悪い点
    【日本ではプロモーション不足】
     日本でこのゲームを運営しているさくらインターネットの宣伝力が不足しており、このゲームの魅力などをどうにも伝え切れていない。そのため、新規プレイヤーが中々増えてくれない。公式サイトを見ても、ゲームを始めるのにややとっつきにくさが感じられることが否めない。
    また、アップデート情報やメンテナンス情報をメールで流してくれるサービスが存在しないため、自分で公式サイトなどをチェックする必要があるのが不親切である。

    【日本でも拡張パックの導入が決定したが、今後は?】
     詳細は不明だが、北米で導入される拡張パック『Mines of Moria』が日本でも導入されることが発表された。さくらインターネットがゲームから将来撤退するという報道もあったため先行きが不安視されていたが、取りあえずは一安心といったところだ。
     だがその後の運営がどうなるかはまだわからない。本当にさくらインターネットがゲームから撤退する場合、このゲームの日本サービスはどうなるのか。別会社が引き継ぐのか、北米サービスに統合されるのか、いまいち先が見えないのが不安である。
     現在このゲームで実装されているのは『指輪物語』で描かれている世界のほんの一部であり、この世界の中で、もっともっと遠くまで旅をしたいと思っている人にとっては、非常に気になるところである。
    総評
    【箱庭サイズのゲーム、狩りゲームに飽きた人はこの世界で旅をしよう】
     小さな区切られた世界の中で、ぺちぺち敵をたたく……そんな「ゲーム」しか知らない人は、ぜひこの作品を体験して欲しい。とにかく世界の広大さ、長い歴史を感じられる作品である。「ゲーム」をしているのではなく、本当に「旅」をしている気分にさせてくれるのがこの『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』だ。
     ゲームによっては、拡張を繰り返すうちに世界観がカオスになり、もとのゲームにあった雰囲気を失ってしまったということもあり得るが、このゲームに於いては『指輪物語』という大本があるため、そんな心配も不要である。

    【ゲームとしても作り込まれていて秀逸】
     このゲームは、最初は少々戦闘のテンポが遅いように感じるかも知れないが、それはあくまで「慣れるための期間」のようなものである。レベルが上がるごとにスキルも増え、戦闘中に行えることもどんどん多くなる。アクション性も適度に高くなり、どんどん楽しいプレイができるようになっていく。「『指輪物語』の世界を使っている」というだけではなく、ゲームシステムも楽しく、かつ堅実にしっかりと作られている。

    【無料プレイ期間だけで存分に楽しめる。興味を持ったら原作も是非】
     原在このゲームは、LV15以下は無料でプレイすることが可能。日数制限ではないため、集中的にプレイしなくても無料期間を楽しむことができる。
     またプレイヤー種族は人間、エルフ、ドワーフ、ホビットが選択可能だが、それぞれの種族によってチュートリアルのクエストが異なり、また人間とホビット、エルフとドワーフという形で2種類の初期エリアに分かれている。つまり、LV15以下で4種族をそれぞれプレイすることで、さらに無料期間を長く楽しむことも可能である。その無料プレイ期間だけで、たっぷりと世界観に浸ることもできる。
     そしてこの世界に興味を持ったなら、是非原作も読んでみて欲しい。『指輪物語』の世界を、文字で、ゲームで、映像で、さまざまな角度から楽しむことができるだろう。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 映画とは違った雰囲気を 75
    • 投稿者:muzzy(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/04
    良い点
    グラフィック、雰囲気、風景が素晴らしい。
    クエストが豊富、防衛あり、謎解きあり。
    クラスバランスは良い。
    音楽が雰囲気出てて良い。
    UI設定の自由度が高い。
    レベル15まで無料。
    月額の他に1dayチケット300円(最大48時間遊べる)というのがある。
    悪い点
    良くも悪くも指輪物語。
    そんなに人は多くないかも。
    ホビット男は小さいおっさん。
    総評
    世界観、雰囲気のあるゲームで冒険したい人にはお勧め。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 3 4
  • トールキン世界を再現してくれている素晴らしいゲーム 85
    良い点
    ●グラフィックがきれい。設定で最低〜最高まで選べます。自分のPCの状態で最適なグラフィックが設定できますが、最高グラフィックは最低とは別ゲームかと思うほどキレイ!

    ●自分のペースで進められる。ソロでカンストしようと思えば出来ますし、もちろんパーティプレイクエストや、レイドコンテンツも豊富。お金稼ぎも必死にならなくていいのも魅力です。

    ●クラスや職業の「いらない子」がない。他のMMOにありがちな「●●はいらない」というのがない。ヒーラーなしでFS(パーティのこと)クエストも出来るのがこのゲームの魅力。

    ●トールキンの世界観や背景がきっちり描かれている。
    プレイをしていて疑問に思ったことも殆どトールキンの書物からその答えを見つけることが出来る。

    ●日本語でプレイできる。
    地味に、そして重要なのはこれかと。洋ゲーといえば日本語化されてるものが少なく、辞書片手にクエストをやらなければならず内容が全く分からないというのもありますがこのゲームは日本語でプレイできます。
    もちろんクエスト内容も日本語なので背景がわかります。
    トールキンの世界観が誤解されることなくプレイできるのは重要なことだと思います。
    悪い点
    ●過疎。これにつきます。いくらいいゲームでも人がいなければ魅力に欠けます。
    それに来年9月で終了かとも噂されていて、ユーザーとしては不安要素。

    ●過疎にもつながりますが宣伝力不足。欧米ではなかなかの盛況ぶりなのに日本でこれほどまでにマイナーなのはやはり宣伝力がないからかと。

    ●無料レベルが中途半端。
    現在レベル15まで無料でプレイできますが、最初の初心者用インスタンスを抜けるまでがレベル7,8までいってしまい、インスタンスを抜けても初期村地域範囲はどうしても人がいないので魅力を知ってもらうにはあまりにもレベルが足らない。FSクエストも面白さを実感するまでには至らないと思います。
    総評
    総評としては魅力のあるゲームなのに過疎が邪魔をしているという印象。
    狩りや戦いばかりで疲れた、というゲーマーもいるはずなのに宣伝不足でそういうユーザーを逃しているのではないかと思います。
    しかし、設定がキッチリしていてブレがないのがすごく良いと思います。

    レベルを早く上げたいという方や、本格的にPvPをしたいという方には向いてないですが、平日ちょっとしか時間がないという方や週末しか時間がないけど何かMMOがやりたいという方にはマイペースでコンテンツを楽しめるかと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 5
  • トールキンロアとTurbine社のゲームバランス調整力によって成り立つ秀逸なゲーム 90
    • 投稿者:混沌の風(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/11
    良い点
    ソロプレイとパーティプレイの両立ができるように構築されている上、クエストだけでLvがカンストまで達するように設計されているので、一人で始めても不自由なく遊べるいいゲームです。

    キャラクターの強化におけるシステムも武器や防具の性能だけでなく、特性と呼ばれるシステムによって自分が最適にプレイできるようにキャラクターをカスタマイズできるようになっていてキャラクターメイキングでも自由度の高さなども評価として挙げられます。

    なにより、Lord of the Ring'sの世界に住まう住人として旅することができるというのが一番大きいです。また中つ国の住人としてプレイできるように細部にわたってつくりこまれているのも特徴の一つですね。
    悪い点
    レベル15から25帯でのソロクエストがすくない(サービス開始からテコ入れがされていない)ためそのレベル帯はパーティプレイが主流になるが、ゲームプレイヤーの多くがレベルカンストの状態なのでここの壁を乗り切らないと完全ソロは難しいかもです。

    現状ではコアなプレイヤーにはやりこみ要素がやや足りない部分がある気はします。
    このゲームを「単なるありふれているMMORPG」として捕えると遊びがいが半減するという事実もあります。
    総評
    Lord of the ring'sの著者トールキン氏の世界観をゲームとして成り立たせ、非常に面白いコンテンツとして調整できる能力をもったTrubine社によってつくられた素晴らしいゲームだと思います。

    Trubine社が秀逸だという理由は、D&Dのゲームバランスを見事にD&DOnlineにおいてWizards of the Coast社監修の元に具現化してのけた実績があるからです。
    (Wizards of the Coast社(*1)のゲームバランス構築力は語るまでもないです)

    指輪物語のファンにとっては至高のタイトルといえると思います。
    また、ゲームライトユーザーにとっても日本語でプレイできる洋ゲーとして正解なタイトルであります。

    グラフィックが非常に素晴らしいだけにそれを具現化できるPCを持ち合わせるとことが必要という難点もありますが、個人的には素晴らしいゲームの一つであると思います。

    2008/10/11の指輪物語におけるゲーム進行度の実装状況は7+α巻とある小説において
    1〜2間の間ともいえる状況なので拡張が進めばさらにすばらしいゲームとなるに違いないでしょう。

    日本での運営にはやや不安が残りますがゲームとしては最高なゲームだと思います。

    補足
    *1 Wizards of the Coast社 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社(Wizards of the Coast、略称:WotC)は、アメリカのゲーム出版社で、主にファンタジーやSFをテーマとしたゲームを制作している。
    もともとはロールプレイングゲームの出版社だったが、1990年代半ばに『マジック:ザ・ギャザリング』とともにトレーディングカードゲームというジャンルを作り出した。
    現在はボードゲーム、トレーディングカードゲーム、ロールプレイングゲームを出版している。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 4
  • 狩りゲーに疲れたあなたに最適!ライトユーザでも遊べる本格派洋MMORPG。 100
    良い点
    “慣欧寮こΥ
     指輪物語が好きならやらないと後悔します。再現度はマニアもうなるほど。指輪物語を知らなくても、ベースの設定がしっかりしているので長く住めば住むほど、世界の1員になったような気持ちになれます。

    美しいグラフィック
     風景は非常に美しいです。歩き回るだけでも気分が良い。但し、それなりの高スペックが必要。低スペック向けクライアントもあります。

    プレイ時間で差がつかない
     レベルカンストは比較的ラクです。週末プレイヤーでも十分。レベル至上主義のゲームでは新規が古参に追いつけないことで対人等のコンテンツを楽しめないことがありますが、その点の心配は無用。アイテムも度を越えた強さのものが無く、廃プレイする人と普通のプレイの人で大きな差は付きません。今までのMMORPGでいつ終わるとも知れないキャラ強化競争に疲れたあなたには最適だと思います。

    ぢ榛未淵灰鵐謄鵐
     家、ファッション、生産、対人、レイド、釣り、etc・・・と、今のMMORPGに入っている要素はなんでもあります。このゲームならではといえば、音楽演奏。様々なプレイヤーが演奏ファイルを公開していますので、これらを利用すれば誰でも簡単に演奏できます。合奏もできる本格派。ゲーム内のユーザイベントで演奏会などありますが、中には震えるほどうまい合奏もあります。

    ト羈單やさしい
     最後のほうには難しいコンテンツもあり、腕に自信がある人も十分楽しめますが、殆どはゲーム初心者でも難しくないものです。「洋ゲーは難しい」という固定観念を払拭できるものです。初心者プレイヤーや女性プレイヤーも洋ゲーにしては多いのがこれを示しています。やさしいクエストをやるだけでも、十分強くなることができるので、無理に難しいものをやる必要もありません。

    Π造
     月額1500円固定で全て遊べます。アイテム課金よりはるかに安くつくでしょう。ぼったくりMMORPGに嫌気がさしたあなたには最適です。

    大人が多い
     ユーザ層が大人が多いので、よくあるいざこざが非常に少ないです。狩りゲーでは無いので狩場争いなどもおこりませんし。安心してゆったり遊べます。

    ╋伴圈中華、BOTが少ない。RMTも殆ど無い。
     システム的に差が付かない設計になっているので、ゲーム内のお金を大量に稼ぐことに価値はありません。ですから、別に対策等なにも必要なく、他のMMORPGでは非常に厄介な連中が殆ど存在しません。このゲームバランスはこれからもずっと続くと思われるので、これからも安心して遊べます。これらの連中に嫌気がさしたあなたには最適だと思います。これらをゲームデザインのレベルで排除し続けられ、今後も排除できるだろうことを確信できるのは、非常に画期的だと思います。
    悪い点
    ゲーム自体には無いです。今まで数十種類のMMORPGを遊んできましたが、そこで体験した嫌な部分が殆どありません。

    ただ、良いゲームなのですが、洋ゲーへの偏見からか日本では多くの人が集まらず、また宣伝力も弱く、現在人が多いとは言えません。ですが、ソロでも十分遊べる設計ですし、徐々に良い循環で人が増えていくことを期待します。
    総評
    多彩なコンテンツがあるため、自分からいろいろと楽しもうと思う人には無限の遊び方ができるでしょう。逆にひたすら戦ってキャラを成長させることにしか興味が無い人にとっては、コンテンツが多彩であることすら気付かないと思います。そういう方は他のゲームをオススメします。

    差が付きにくいシステムは、廃プレイに疲れた人に非常にマッチしています。廃プレイをして他人よりはるかに強くなることを目的とするのであれば、これほどマッチしないゲームはありません。そういう方は他のゲームをオススメします。逆にそういうのが嫌いな人には現在最高のMMORPGでしょう。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 操作性は100点 95
    • 投稿者:ぺい(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    操作性に関しては、色々MMOはやってきましたが、今のところ一番快適。インタフェースがよく考えられています。

    原作好きかなり忠実に作られており、フロドが旅した道程をゲーム内で辿ることが出来ます。ミドルアースの雰囲気を味わうにはうってつけのゲームですね。

    現在は普通のキャラクタープレイはLv15まで無料なのですが、モンスタープレイに関しては制限無しで無料で遊べます。

    ソロオンリープレイでも十分楽しめます。韓国産のゲームにありがちな「ひたすら敵を倒してレベル上げ」というのをする必要が全くといっていいほど無く、クエストをこなすと経験値を得られます。クエストのみでレベルカンストも可能。

    キャラデザインはかなり好き嫌いが別れます。装備なども韓国産ゲームによくあるゴッテゴテのカッチョイイ装備ではなく、割と実用的な渋いデザインのものがほとんどです。自分はそういうところが凄く好きですけどね。
    悪い点
    どうにも過疎ってるのがネックです。サービス終了が見えているからではなく、むしろ過疎が原因でサービス終了する事態になったのが正解です。本国アメリカではかなり盛況なんですが、デザインが日本人受けしないためでしょうね。

    クエストのヒントがかなり不親切というかなんというか・・・「地元の人間なら知ってて当然だろう」的なノリで話してきます。いきなり固有名詞並べ立てられても分かんないってw
    総評
    来年の9月でサービスが終了なので今さら・・・と言うのも分かりますが、それでもまだ1年あります。別の運営権をどこかが買い取れば継続する可能性はありますし、海外鯖と統合することだってあるかもしれません。デザインで損してますが、やってみるだけの価値がある出来だと自分は思いますね。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 4 4
  • 「中つ国」で冒険できることの喜び! 75
    • 投稿者:フランク(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/06
    良い点
    ・かなりのマシンスペックが要求されるが、美しいグラフィックで緻密に再現された「中つ国」は、指輪物語を知っている人なら必見。

    ・ゲーム的には、標準的な洋物MMORPG、と言ってしまっていい感じ。わかりやすくいうとWoW的。目新しいシステムなどはとくにないが、それが洋物MMORPGファンにとっては遊びやすく、メリットのほうが大きいかも。

    ・指輪物語の長大なストーリーが追体験できるメインクエストは、原作ファンだけでなく、すべてのファンタジーファンにおすすめできる。映画版を見ただけという人でも、ついついのめり込むこと請け合い。

    ・オークやトロルになって、善の勢力と戦える「モンスタープレイ」というコンテンツが興味深い。メインキャラクターでの狩りに退屈したときや、善人ロールプレイに疲れたときは、モンスタープレイでのウジ虫プレイで気分転換できる。いわゆる対人戦システムなので、映画で見たような大規模戦闘が再現できたときは最高に熱い。
    悪い点
    ・日本のサービスに限っていえば、やはりプレイヤー数がちょっと少ないように思える。レベルが高くなってくると、パーティプレイ必須のクエストが多くなるし、モンスタープレイも大勢のプレイヤーがいるのが前提のコンテンツなので、どうしても盛り上がりに欠ける印象がある。
    総評
     それなりのスペックのPCを持っていて、ファンタジーが嫌いでないなら、一度くらいはお試しプレイする価値がある本格MMORPG。ロード・オブ・ザ・リングの小説なり映画なりを見たことがある人には、本当に一度はプレイしてほしい作品。あの風景が、あの人物が、あの戦いが、ここには確かに存在する。
     4亀などを見る限り、世界的に見ればそれなりに成功しているタイトルっぽいが、日本ではお世辞にも成功しているとは言えないのかな。。。そのため、末永くプレイできる環境が続くかどうかは、正直想像がつかない。ゲームのクオリティ自体はすごく高いので、もっともっと盛り上がってほしいのだが。。というか日本サービスどうなっちゃうの。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 4
  • かなり良質な、王道のファンタジーMMORPG 85
    • 投稿者:Ernie Ball(男性/50代)
    • 投稿日:2008/10/02
    良い点
    ・キレイなグラフィック
    ・クエストが日本語で読めるのは、やっぱり良い
    ・ゲーム全体を通じて、指輪物語のストーリーを体験できる
    ・小説でお馴染みの登場人物と会える
    悪い点
    ・2008年10月時点で、日本語サービスの先行きが不透明なところ
    ・強力な原作があるだけに、大きな飛躍ができないところ
    ・足が遅くて、移動がかったるい
    総評
    良くも悪くも原作を引きずっているので、はまる人とそうでない人の温度差がはっきりと出そうですが、かなり良くできたMMORPGではないでしょうか。海外での評価がとても良いらしいというのもうなづけます。あと風景の美しさはピカイチかと。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/06/25)
The Lord of the Rings Online: Shadows of Angmar (輸入版)
Software
発売日:2007-04-24
価格:3879円(Amazon)
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日