日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

インタビュー

辻 諒さんの撮り下ろしキャラビジュアル満載。舞台「アニドルカラーズ」の意気込みを聞いた独占インタビューも

 2018年6月30日〜7月1日,7日〜8日の4日間,都内のシアターGロッソにて,舞台「アニドルカラーズ! キュアステージ〜シリウス学園編〜」が上演される。

アニドルカラーズ

 本公演は,ボルテージのアニマルアイドル育成ゲーム「アニドルカラーズ」iOS / Android)を原作とした舞台だ。ゲームと同様,動物の能力を持ったアイドル,通称“アニドル”を育成する養成学校「シリウス学園」を舞台に,アニドルを目指す少年たちの青春ストーリーが描かれる。おそらく本公演の見どころであろう,アニドルたちのダンスパフォーマンスにも期待したいところだ。

ゲーム内では,体力がなくなったり,理性を失うとアニドルたちが獣化してしまうことも。舞台上ではどういった演出になるのかも楽しみである
アニドルカラーズ アニドルカラーズ

 4Gamerでは,そんな本公演の朝日悠希役を演じる辻 諒さんにインタビューを実施し,舞台への意気込みなどを聞いてきた。ここでしか見られない撮り下ろしキャストビジュアルとともに,お届けしよう。なお本稿の後半では,「アニドルカラーズ」の基礎知識や,舞台に登場するアニドルグループ“7colors”のキャラビジュアルを公開するので,最後までチェックしてほしい。

舞台「アニドルカラーズ!キュアステージ 〜シリウス学園編〜」への意気込み


4Gamer:
 早速ですが,舞台「アニドルカラーズ」に出演することになった際のお気持ちはいかがでしたか。

アニドルカラーズ
朝日悠希役・辻 諒さん(以下,辻さん):
 そうですね。今回,オファーをいただいてから「アニドルカラーズ」というアプリを知ったんですけど,資料を見て,すぐ興味が湧きました。というのも,「アイドル」が登場する2.5次元舞台はたくさんありますが,「アニドルカラーズ」では“動物の特性を持つ”という設定なので,動物好きの僕にはぴったりだと思ったんです。しかも僕,動物のなかでも犬が大好きで! 朝日悠希が犬の特性を持っていると知り,運命を感じました。

4Gamer:
 運命的ですね! ゲームもプレイされたのでしょうか?

辻さん:
 もちろんです! すっかりハマってしまって,どうしても欲しい悠希のカードが出るまでガチャを回したこともあります(笑)。もちろん自分が演じるからというのもハマった理由ではありますが,とにかくストーリーがおもしろかったんですよ。
 かわいらしい設定を作るためだけに動物の特性があるわけではなくて,動物の特性があるからこその壁みたいなものもちゃんと描かれていますし,キャラクターの性格もそれぞれが持つ“動物らしさ”が出ていて,とにかく1人1人が魅力的なんです。

4Gamer:
 確かに,動物の特性を取り入れてキャラクターの魅力も際立っていますよね。

アニドルカラーズ
辻さん:
 そうなんです。ストーリー上でも彼らの魅力は十分伝わってくるんですけど,さらに言うと「アニドルカラーズ」には動物たちのかわいさを堪能できる“キュアシステム”があります! これは彼らが動物化してしまったときに,なでてあげることで癒やしてあげられるんです。めちゃくちゃかわいいのでぜひ遊んでほしい! なでると喜ぶポイントが毎回変わるので,僕もまだコツはつかめていないんですけど。

4Gamer:
 本当にハマっていることが伝わってきました(笑)。では,辻さんが演じられる朝日悠希の魅力はどんなところでしょう。

アニドルカラーズ
辻さん:
 やっぱり素直なところでしょうか。悠希は,どんなことでも全力で取り組んでいて,一直線すぎて周りを巻き込むこともあるけど,ちゃんと自分の悪いところも認めて考えられる子なんですよ。楽しいだけじゃなく,悲しいこととか悔しいこととか,自分の感情に正直でそれを表に出すって,なかなかできることじゃないと思います。強引なところもあるのに,なんだかんだで周りに人が集まってくる……そういうところが魅力ですね。

4Gamer:
 まさに犬のような愛されキャラですよね。辻さん自身との共通点はありますか?

辻さん:
 悠希は誰にでも人なつっこいんですけど,僕もわりと似ているところがあります。悠希も僕もどちらかというと年下キャラなので,好きな先輩を見つけたら,ついついかまってほしくて甘えてしまったり……。そういうところが共通している部分ですね。

4Gamer:
 納得です。撮影中のスタッフの人との会話を見て,人なつっこさを感じていました。この流れでビジュアル撮影の感想もお願いします!

辻さん:
 すごく楽しみにしていた……というのも本心なんですけど,同時にかなり緊張していました。やっぱり原作があるものなので,原作者様や原作ファンのみなさま,そして舞台を楽しみにしているみなさま,全員の期待を裏切るわけにいかないと,プレッシャーを感じていたんです。

 でも実際衣装を着て撮影をしてみた結果,とてもいいものができたと思っています。スタッフの方々も細かい部分までこだわってくださいましたし,僕自身も研究してきた悠希の魅力を出して撮影できたんじゃないかなと。もちろん,見てくださるみなさま次第ではありますが……。

アニドルカラーズ
4Gamer:
 緊張を感じさせないくらい,とびっきりの笑顔でした。今回は制服とアイドル衣装の2パターンを撮影されていましたが,どちらがお気に入りですか。

辻さん:
 どちらもかっこよくて好きなんですけど,あえて言うならアイドル衣装ですね。なかなかアイドル衣装を着る機会がないのもそうですが,この衣装でステージに上がって,パフォーマンスができると思うと,今から楽しみで仕方ありません。


4Gamer:
 辻さんは踊り手としても活躍されていますし,楽しみにしている人も多いんじゃないでしょうか。

辻さん:
 僕自身とても楽しみです! アイドルのダンスって,普通のストリートダンスとは全然違いますし,一体どんなダンスを見せられるのか……まだどんなダンスが踊れるのかわからないんですけど,みなさんも期待して待っていてほしいと思います。

4Gamer:
 ライブ,期待しております! ちなみに辻さんは芝居をするうえで,意識されていることはありますか。

辻さん:
 この作品に限らずですが,自分が演じるキャラクターのいいところを,出来る限りたくさん見つけることです。キャラクターを愛しているファンのみなさまが,どこが好きで,どんなところに愛を持って接しているのかを捉えて,その部分を壊さないように意識して演じるようにしています。悠希でいうと,素直さ,人なつっこさ,ちょっと空回っちゃう天然なところも,全部ですね。

アニドルカラーズ
4Gamer:
 なるほど。自分自身がまずはキャラクターを好きになることが大事なんですね。では悠希以外で気になっているキャラクターはいらっしゃいますか。

辻さん:
 やはり同い年でルームメイトでもある斗羽が気になりますね。2人の掛け合いが舞台ではどんなふうに描かれるのか,楽しみです。キャストとしては今回初めましての人が多いので,そういった新しい刺激が増えることに対しても期待がありますね。

4Gamer:
 これからの稽古に向けて,意気込みをお願いします。

辻さん:
 僕は,この舞台にめちゃくちゃ気合いが入っています! 絶対成功させたいと思っていますし,舞台化することで「アニドルカラーズ」を,もっとたくさんの人に知っていただけるチャンスだとも思うんです。だからこそ,僕たちが最高のパフォーマンスを見せなきゃと,今から意気込んでいます。

4Gamer:
 とくに楽しみにしていることはなんですか。

辻さん:
 芝居ももちろんですが,やっぱりライブで観客のみなさまとの一体感を感じることです! お客様との掛け合いだったり,同じ空間で楽しさを共有したりすることって,とても貴重な時間だと思うので。会場に足を運んでいただいたお客様に,来てよかったと笑顔で帰ってほしいですね。

アニドルカラーズ

4Gamer:
 では最後に,読者へメッセージをお願いします。

辻さん:
 ここまで読んでくださってありがとうございます。舞台「アニドルカラーズ」の魅力を,たくさんの人に知っていただけるように,僕らカンパニーも一丸となって頑張ります。みなさまも,僕たちのステージを見て魅力を感じていただけたら,それをたくさんの人に伝えてくれると嬉しいです! よろしくお願いします。

4Gamer:
 ありがとうございました!

アニドルカラーズ
「もし辻さんも動物の特性が持てるとしたら,どの動物のどんな特性をどんなことに使ってみたいですか?」という質問に,辻さんは“犬”一択だと答えた。その理由は,犬はどんなイタズラをしても,その愛嬌でつい許したくなってしまう。そんな人に愛される能力が大事だと思うからだという
アニドルカラーズ アニドルカラーズ


1分で分かる「アニドルカラーズ」の基礎


 辻さんの舞台へかける想いを知ったところで,スマホアプリ「アニドルカラーズ」を知らない人のために,本作の概要を簡単に説明しよう。「アニドルカラーズ」は,現代の日本を舞台にしつつも,“誰もが動物の能力を秘めている”というファンタジー設定を含んだ世界観で物語がくり広げられる。そのなかでアニドルたちが通う「シリウス学園」は,“動物の能力を開花させた人だけ”が入学を許されているのだ。ちなみにプレイヤーは,サポート役の“キュアマネジャー”としてアニドルを見守っていく立ち位置となっている。

 メインストーリー第1部では,シリウス学園を舞台に“7colors ”“Clarity”2組のアニドルグループの活躍が描かれているが,第2部では芸能界へと舞台を移し,新たに2組のアニドルグループ“RUSH!-ラッシュ-”“Majestic Story-マジェスティックストーリー-”が登場している。
 ちなみに今作の舞台で登場するグループは,“7colors ”と“Clarity”のみ。サブタイトルに「シリウス学園編」とあるとおり,学園を舞台にしたストーリーが描かれるようだ。

朝日悠希がシリウス学園に入学するところから始まり,“7colors ”結成に至るストーリーが描かれていく
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
「リハーサル」でメンバーの熟練度を上げて,「オーディション」でライバルに勝利しよう
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
「ウォッチ」では,寮生活を送るアニドルたちの様子をのぞくことができる。動物の姿になってしまったアニドルを見つけたら,優しくキュアして(なでて)あげよう
アニドルカラーズ アニドルカラーズ

 「アニドルカラーズ」について少し分かったところで,本作で登場するアニドルグループ“7colors”を,舞台キャストによるキャラクタービジュアルとともに紹介しよう。

◆7colors

朝日悠希役/辻 諒さん
やる気と勢いなら誰にも負けない元気少年
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
夏月斗羽役/阿部快征さん
天才肌の毒舌少年
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
不知火 颯役/岸本勇太さん
クールな無気力系男子
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
蓮水巴瑠役/樋口裕太さん
美にこだわる究極のナルシスト
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
土岐結人役/登野城 佑真さん
兄貴肌なムードメーカー
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
柚木真哉役/小林 涼さん
穏やかで心優しい青年
アニドルカラーズ アニドルカラーズ
金森碧叶役/植田慎一郎さん
世話焼きなオカン系男子
アニドルカラーズ アニドルカラーズ

 今回紹介した7colorsのほか,無口なストイック男子・春宮亜蘭(石渡真修さん),学園のアイドル的存在な斗羽の兄・夏月 雫(田村 心さん),変わり者のカリスマ生徒会長・寿秋 誉(田中晃平さん),不幸体質のマイペース男子・冬弥 要(白石康介さん)によるアニドルグループClarityも登場する。彼らの舞台版ビジュアルも楽しみに待とう。

 フレッシュな顔ぶれの舞台版キャストたちが,一体どんな芝居やパフォーマンスを見せてくれるのか,今から楽しみである。なお舞台期間中は,ゲーム内でログインボーナスも実施するとのことなので,舞台はもちろんアプリも合わせて注目しよう。

舞台「アニドルカラーズ」公式サイト


「アニドルカラーズ」公式サイト

「アニドルカラーズ」ダウンロードページ

「アニドルカラーズ」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★
4
★★★★
5
★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
アニドルカラーズ公式サイトへ
  • ボルテージ
  • 発売日:2017/09/07
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
AD(最終更新日:2018/09/07)
『アニドルカラーズ』7Colors 1stSingle Ride on☆ 7Dream!
amazon価格:936円
Music
発売日:2017-09-20
『アニドルカラーズ』Clarity 1stSingle Trip×Trap
amazon価格:675円
Music
発売日:2017-09-20


お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する