オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
疾走、ヤンキー魂。公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

疾走、ヤンキー魂。

疾走、ヤンキー魂。
公式サイト http://www.jp.square-enix.com/yantama/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2014/07/29
価格 サービス終了
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
55
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • アップデート待ち 55
    • 投稿者:遊星(男性/40代)
    • 投稿日:2014/08/10
    良い点
    ・ヤン魂新作!
    ・グラフィックス、サウンドはまさにあのヤン魂。文句なし。
    ・ソシャゲライクではあるが、スタミナ制ではないので、好きなだけプレイ可能。
    悪い点
    ・族戦争、コンビニに行こうとするとロード画面で固まる。
    ・レベル上げ、マニー稼ぎ、ガラクタ(素材)集めの手段が2つのミニゲームしかなく、飽きる。苦行。難易度が低すぎて退屈。
    ・チームメンバー内でしかコミュニケーションがとれない。
    ・族戦争は決められた日時に開催されるので、時間が合わないと参加できない。
    総評
    ヤン魂2度目の復活。
    暴走だけor喧嘩だけ、だった過去作と異なり両方の要素が盛り込まれており、ヤンキーゲームとしての完成度は高い。また、「疾走感」もあり、タイトルに偽りなし!の内容になっている。

    しかし、ゲームジャンルがMMORPGで無くなったことにより、不特定多数のプレイヤーと交流することができなくなり、パーティを組んで狩りに行くこともできなくなった。コンビニでチャットはできるが、チームメンバー限定である。

    細かい不満点はたくさんあるが、現状最大の問題はロード画面で固まることがあること。
    (当方の環境では、族戦争フリーズ率100%、コンビニフリーズ率約50%)
    特に族戦争に参加できないので、チャリや単車をカスタムする意味が全くない。そのくせにバイクパーツのガチャは次々投入するという運営に呆れて物も言えない状態である。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 3 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月