日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

ニュース

「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録

 コーエーテクモゲームスが12月22日に発売を予定しているPSP用ソフト「遙かなる時空の中で4 愛蔵版」の詳細が,本日(9月27日)発表された。販売価格は,通常版が5544円(税込),ゲームソフト本体に加えオリジナルドラマCDやボイスクロックが同梱されるトレジャーBOXが1万3440円(税込)となる予定だ。

画像集#014のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
画像集#013のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録 画像集#012のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録

「遙かなる時空の中で4 愛蔵版」公式サイト


 本作は,2008年にWiiおよびPlayStation 2向けに発売された女性向け恋愛アドベンチャー「遙かなる時空の中で4」をPSPに移植したもの。
 移植にあたって,本編で語られなかった物語や,エンディング後の後日談といった新規イベントを20本追加。これに合わせて新たなイベントCG20枚も収録される。さらに,WiiおよびPS2版では収録されていなかったサブキャラクターのボイスも実装されるとのこと。
 このほか,メモリースティックへのメディアインストールにも対応しており,プレイ中の快適度アップやUMDの読み込み音対策など,システム面への配慮もばっちりだ。

 以下で紹介する物語のあらすじと特徴,そして登場キャラクターをチェックしつつ,生まれ変わる「遙かなる時空の中で4」の発売を待とう。

10年前の夏の日。泣きやまない二ノ姫を連れて風早がやってきたのは岩長姫の邸だった
画像集#015のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録

エンディング後日談。常世の国の工房を視察に来た主人公。案内するリブとふたりきりになって…?
画像集#016のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録

TGS 2010,「遙かなる時空の中で4 愛蔵版」関連記事


■あらすじ
主人公は高校生として現代で暮らす少女。青年二人とともに平穏な日常を送っていたが、夕闇の中で大きな鎌を持った奇怪な異形に出会ったことをきっかけに、自分が「豊葦原《とよあしはら》」という異世界にあった「中つ国」の姫であることを知る。
「中つ国」は龍神の眠る美しい国だったが「常世の国」に滅ぼされてから、「豊葦原」の人々は「常世の国」の圧政と荒れすさぶ八百万の神々に苦しめられていた。異世界に戻った主人公は、姉に託された弓を手に、「常世の国」に立ち向かうことになる。
神代の異世界で出会う、さまざまな民族や神秘の森に眠る遺跡、繰り返される不思議な伝承。姫という立場ゆえに許されぬ恋心を胸に、主人公は「常世の国」との戦に向かう。

■ゲーム特徴
1.「遙かなる時空の中で」全シリーズの歴史に連なる“始まりの物語”!
本作で描かれるのは、『遙かなる時空の中で』より以前の世界を舞台にした“「遙かなる時空の中で」始まりの物語”。「古代ファンタジー」の世界を舞台に、「八葉」誕生の物語が綴られています。主人公は亡国の姫君となり、祖国を取り戻すことをめざします。主人公を中心としたドラマティックなストーリー展開をお楽しみください。

2.背中合わせで仲間との「絆」を描く新戦闘システム!
本作の戦闘は、仲間と背中合わせで戦う、これまでにない新しいシステムを採用。目の前の敵をできるだけ早く倒し、早く仲間と合流するほど親密度がより高くなるので、戦いを通して強まる仲間との「絆」が十二分に体感できます。

3.主人公の行動が“新たな伝承”を紡ぎだす!
一度クリアした章は「章選択」画面でいつでも選択可能で、別の章に進んでも、それまでに育てたパラメータを引き継いでプレイできます。物語を進めてから、今までの章をプレイすると、以前とは異なった展開やエピソードを見ることができます。プレイを進めていくことで、プレイヤーだけの“新たな伝承”が編まれることになるのです。

4.魅力あふれるキャラクターデザインと豪華声優陣!
キャラクターデザインは、これまでのシリーズ同様、水野十子氏が担当。世界観にマッチした美麗なキャラクターたちに仕上がっています。
また声優陣も井上和彦、石田彰、関智一、宮田幸季、保志総一朗、三木眞一郎、高橋直純、中原茂置鮎龍太郎など、これまでのシリーズ同様の豪華なメンバーが参加。加えて、『ネオロマンス・ステージ 遙かなる時空の中で 舞一夜』に出演した根本正勝、中村誠治郎も登場します。もちろん、彼ら以外にも様々な声優陣が登場し、ドラマティックな物語に彩りを添えています。


■登場キャラクター紹介

画像集#001のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●葦原千尋《あしはら ちひろ》
17歳 主人公/「中つ国」の二ノ姫
CV:川上とも子
「どうかあなたの力を、私に貸してほしい」

高校生として暮らしていたが、白い麒麟に導かれて異世界に時空移動した少女。自らの出自を知り、「中つ国」を取り戻すために戦うことになる。荒ぶる神々を鎮め、「心の天秤」を動かす能力を持つ。



画像集#002のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●風早《かざはや》
25歳 主人公の従者
CV:井上和彦
「俺がお育てした姫に、間違いはありません」

主人公が幼い頃から仕える従者。「中つ国」が滅びてからは、現代の世界で高校教師をして主人公を守り育てていた。主人公にとっては兄のような存在で、さわやかで朗らかな青年。穏やかな雰囲気のために甘く見られることもあるが、腕のたつ武官である。


画像集#003のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●アシュヴィン
23歳 「常世の国」の皇子
CV:石田 彰
「お前は、ただ利用されてるだけじゃないのか?」

夕闇に沈む「常世の国」の、「黒雷《くろいかずち》」と呼ばれる皇子。野心家で傲慢な性格の持ち主。非情な面を見せることもあるが、「常世の国」のために注ぐ情熱は本物で部下からの信頼も篤い。主人公にとって強大な敵となるが……。


画像集#004のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●サザキ
31歳 翼のある異民族
CV:関 智一
「オレは役に立つぜ? ……だからこの牢から出してくんない?」

背に一対の翼が生えた「日向《ひむか》の一族」の青年で、山賊のリーダー。元々、海賊だったが船を失い山賊になったため、いつか自分の船を取り戻そうと思っている。大らかで男気のある明るい人柄。規律に縛られない自由な性格で、平気でズルをすることも。



画像集#005のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●那岐《なぎ》
17歳 鬼道使い《きどうつかい》
CV:宮田幸季
「面倒くさい 国がどうとかさ、僕に関係ないだろ?」

主人公とともに、現代の世界で高校生として暮らしていた青年。高い霊力を有する優秀な「鬼道使い」だが、怠惰でものごとに無関心である。口が悪く、仲間に対して冷たい態度をとることもあるが、実は面倒見の良い一面も持つ。



画像集#006のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●布都彦《ふつひこ》
16歳 「中つ国」の武官
CV:保志総一朗
「この槍にかけて、必ず姫をお守りいたします」

「中つ国」に仕えていた族《うから》の少年。国の滅亡後は「常世の国」に抗う叛徒に加わって、国を取り戻そうとしていた。礼儀正しい性格であり、主人公を「中つ国」の姫として深く敬う。まだ若いが努力家で、巨大な槍での攻撃力は飛びぬけている。


画像集#007のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●柊《ひいらぎ》
26 歳 「常世の国」の軍師
CV:三木眞一郎
「愛しき我が君、この世界をすべてあなたに捧げましょう」

「中つ国」の臣だったが、国を裏切り今は「常世の国」の領主に仕えている。甘い言葉を操り人の心を惑わせる、底知れない雰囲気の青年。倫理観に欠けるところがあり、目的のためなら手段を選ばない。「中つ国」の伝承に詳しく、主人公に対し謎めいた言葉を投げかけてくる。


画像集#008のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●遠夜《とおや》
18歳 土蜘蛛《つちぐも》という異民族
CV:高橋直純
「……オレの歌…お前に聞こえる…?」

独特の文化を持つ「土蜘蛛」と呼ばれる異民族の青年。呪術的な歌声を持ち、「妖《あやかし》」たちと意思を交わすことができるため怖れられている。森の奥で人々と関わりを避けて暮らしていた一族のため、人付き合いが上手ではないが純粋な心の持ち主。



画像集#009のサムネイル/「遙かなる時空の中で4」に新規イベントやCGを多数追加した“愛蔵版”がPSPで登場。サブキャラクターのボイスも新たに収録
●葛城忍人《かつらぎ おしひと》
21歳 「中つ国」の将軍
CV:中原 茂
「軽率だな 君に軍を率いる才があるとは思えない」

獣人《けものびと》たちを率いる「中つ国」の将軍。冷たく率直な物言いで、主人公に対しても厳しい態度をとる。「破魂刀《はこんとう》」の使い手で、風早や柊とは古くからの友人である。



「遙かなる時空の中で4 愛蔵版」公式サイト

注目の記事

1
★★★★
2
★★★★
3
★★★★
4
★★★
5
★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する