オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Radeon Software

このページの最終更新日:2015/11/30 10:42:29

AMD製のGPUおよびAPU,チップセット製品に対応したドライバスイート。旧ATI Technologies時代より,その名称は長らく「Catalyst」だったが,北米時間2015年11月24日をもって新名称となった。

  • RSS
テストレポート一覧

Radeon Softwareから無料で使えるゲーム録画&配信機能,そのデキは? 「Radeon ReLive」を使ってみた

Radeon Softwareから無料で使えるゲーム録画&配信機能,そのデキは? 「Radeon ReLive」を使ってみた

 NVIDIAの「Share」機能に真っ向から対抗する,Radeon Software Crimson ReLive Editionの新機能「Radeon ReLive」ドライバソフトウェアから無料で利用できるゲーム録画&配信機能は,どれだけ“使える”だろうか? もう1つの新機能「Radeon Chill」ともども試用してみたので,結果をお伝えしたい。

[2016/12/08 23:00]

「Radeon RX 480」の消費電力は「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1」で下がったのか。検証結果報告

「Radeon RX 480」の消費電力は「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1」で下がったのか。検証結果報告

 北米時間2016年7月7日に登場したAMDの新しいグラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1 Hotfix」は,新世代GPU「Radeon RX 480」の消費電力が高いという問題に対処するものという位置づけだ。では,これで本当に消費電力は下がるのか? 取り急ぎ,従来のドライバと比較してみたので,結果をお届けしたい。

[2016/07/08 15:09]

その名は「Catalyst Omega」。AMD,Catalystの大規模アップデートを発表

その名は「Catalyst Omega」。AMD,Catalystの大規模アップデートを発表

 日本時間2014年12月9日,AMDは,同社のドライバスイート「Catalyst」の大規模なアップデートを「Catalyst Omega」として発表した。20以上もの新要素と,大規模なバグフィックスが入った特別版だ。AMDによる会見の内容と会見後の取材,そして追加のテストから分かったその概要を,まとめてお伝えしたい。

[2014/12/09 14:01]

Mantle版Battlefield 4を試す。APU+GPU構成時に衝撃的な性能向上を確認

Mantle版Battlefield 4を試す。APU+GPU構成時に衝撃的な性能向上を確認

 AMDから,同社独自のグラフィックスAPI「Mantle」にβ対応した公式最新β版グラフィックスドライバ「Catalyst 14.1 Beta1.6」が公開になった。Mantleによって,BF4はDirectX 11モードと比べて最大45%の性能向上が得られると謳われているが,実際のところはどうなのか。取り急ぎ検証してみた結果をお届けしたい。

[2014/02/04 00:00]

「マルチGPU構成時のフレーム表示異常」解消は本当か。Catalyst 13.8 Betaにおける新機能「Frame Pacing」の挙動を調べてみた

「マルチGPU構成時のフレーム表示異常」解消は本当か。Catalyst 13.8 Betaにおける新機能「Frame Pacing」の挙動を調べてみた

 AMDから北米時間2013年8月1日に公開された公式最新β版グラフィックスドライバ「Catalyst 13.8 Beta」は,CrossFire構成時のフレーム表示異常に対策した機能「Frame Pacing」採用が,大きなトピックとなっていた。では実際のところ,この機能によって,CrossFireの挙動はどう変わったのか。細かくチェックしてみよう。

[2013/08/17 00:00]

ともに最大15%の性能向上を謳う「GeForce 310.33 Driver Beta」と「Catalyst 12.11 Beta」。その効果を簡単にチェックしてみた

ともに最大15%の性能向上を謳う「GeForce 310.33 Driver Beta」と「Catalyst 12.11 Beta」。その効果を簡単にチェックしてみた

 Windows 8の登場に合わせて,NVIDIAからは「GeForce 310.33 Driver Beta」,AMDからは「Catalyst 12.11 Beta」と,ともに大幅な性能向上を謳う公式最新β版グラフィックスドライバが登場してきた。Windows 8検証記事のなかで,そのポテンシャルは垣間見えたが,実際のところ,どれだけ速くなったのか。ちょっと検証してみよう。

[2012/10/31 00:00]

「Catalyst」の異方性フィルタリング設定変更は「最適化」か「チート」か。実際のゲームで確かめてみる

「Catalyst」の異方性フィルタリング設定変更は「最適化」か「チート」か。実際のゲームで確かめてみる

 NVIDIAが公式に「AMDはチートを行った」と宣言したことにより,注目を集めた「グラフィックスドライバ『Catalyst』における異方性フィルタリング設定変更問題」。両社の言い分,どちらが正しいのかを実際のゲームタイトルで検証してみたので,その結果をお伝えしたい。

[2010/12/27 00:00]

Windows 7は本当に速いのか? 発売2か月前時点の3Dゲーム性能をVista&XPと比較してみた

Windows 7は本当に速いのか? 発売2か月前時点の3Dゲーム性能をVista&XPと比較してみた

 2009年10月22日が予定されるWindows 7の発売まで,いよいよ2か月を切った。一般PCメディアは,快適だ軽快だと,諸手を挙げて歓迎する姿勢を崩していないが,実際のところ,ゲーム用途で,Windows 7は本当に“速い”のか? ATI RadeonとGeForceの両方を用意し,それぞれ,VistaおよびXP環境と比較してみたい。

[2009/08/24 10:30]

緊急検証。ATI Catalyst 9.3+β版Windows 7は,Windows Vistaより高速か?

緊急検証。ATI Catalyst 9.3+β版Windows 7は,Windows Vistaより高速か?

 別記事でお伝えしているとおり,AMDは「ATI Catalyst 9.3」で,早くもWindows 7の正式サポートへ踏み切った。同時にAMDは,「β版Windows 7におけるATI Catalystのパフォーマンスは,すでにWindows Vista環境を上回っている」とアピールしているが,果たして本当なのか。取り急ぎ,検証結果をお伝えしたい。

[2009/03/19 19:29]

使える? 使えない? Catalyst 8.3におけるCrossFireXの実態レポート

使える? 使えない? Catalyst 8.3におけるCrossFireXの実態レポート

 AMDは,「ATI Catalyst 8.3」ドライバスイートにおいて,最大4枚のグラフィックスカードによるマルチGPU環境「ATI CrossFireX」を新たにサポートした。ハードウェアさえ用意できれば,いつでも“4枚CrossFire”が可能になるわけだが,現時点でその有効性はどの程度なのか。市販のハードウェア構成で行った検証結果をまとめてみたい。

[2008/03/14 11:59]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月26日〜03月27日