オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年12月16日〜12月22日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/12/23 18:12

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年12月16日〜12月22日


 今年もいよいよ大詰めだなという雰囲気が漂った2017年12月16日(土)〜12月22日(金),4Gamerに掲載された記事は712本でした。

 すでに休みに入っている人もいるのでしょうか。うらやましいなあ。はっはっは。許さん! こんにちは。

 えー4Gamerからのお知らせとなりますが,メタルマックスシリーズの25周年と,最新作「METAL MAX Xeno」PS4 / PS Vita)の発売決定を記念して,メモリアルトークイベントを東京・LOFT9 Shibuyaで2018年1月26日に開催します。詳しくは記事のほうで読んでもらうとして,前売り券はイープラスにて販売中。ミヤ王こと宮岡 寛氏を始めとした開発陣が出演するイベントですよ。

  さて,今年の最終更新日(12月28日)に1年を振り返る「Annual 4Gamer」(2016年版はこんな感じ)を掲載しますが,2017年のWeekly 4Gamerは今回が最後です。年が明けて最初の土曜日(2018年1月6日)は「振り返るものがあんまりないじゃん!」ということでお休みさせていただいて,次回は1月13日に更新する予定です。
 
 というわけで,今年も毎週お付き合いいただき,ありがとうございました。来年も筆者が担当しているのか分かりませんが,70%ぐらいの確率でたぶん担当していると思いますので,引き続きよろしくお願いいたします。

 ではみなさま,良いお年をお迎えくださいませ。ばいば〜い!

 あ,ちゃうわ。今年最後ですが,今回もランキングと注目記事で先週のアレコレを振り返るのであります。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

先週のランキング


【先週のランキング詳細】


 先週の第1位は,「GPD WIN」を手がけるShenzhen GPD Technologyが,次世代の超小型ゲーマー向けノートPC「GPD WIN 2」を開発中であることを明らかにしたという記事でした。Newニンテンドー3DS LL並みと言われるサイズの本体に,液晶パネルとキーボード,ゲームパッド機能を搭載したアレです。
 GPD WIN 2は大幅な性能向上が大きな特徴で,「グランド・セフト・オートV」や「BAYONETTA」「ニード・フォー・スピード ライバルズ」といったゲームを遊んでいる動画が公開されています。発熱やバッテリー駆動時間などは気になるところですが,それはさておき「動く,遊べる」という点にはかなりそそられますね。
 製品版の価格や発売時期は未公表ですが,2018年1月15日にクラウドファンディングサービスの「Indiegogo」にて,GPD WIN 2のキャンペーンが開始になるとのことです。これは注目ですよ。

 あと気になるのは,第4位に入った「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」の記事でしょうか。PCやPS3などを組み込んで使える筐体で,液晶パネルは22インチワイド,解像度1920×1080ドット。さらに2P分のアーケードスティックおよび6ボタン,スタートおよびセレクト用の2ボタンを備えるコンパネと,追加の5ボタン,そしてコインシューターを備えているんですな。世代的に「見たことない」という人もいそうですが,見たこと,触ったことがある人にといってはグッとくるアイテムでしょう。うーむ,欲しい……。


先週の注目記事


ビデオゲームの語り部たち 第2部:「バーチャファイター」のプロトタイプに込められた石井精一氏の人生
――12月16日掲載

 バーチャファイターの知られざる開発エピソードを,同作のディレクションを担当した石井精一氏に聞くという内容です。筆者がどストライクのバーチャ世代からでしょうか,昔の話(?)なのにワクワクしながら読んじゃいました。


「電車でGO! PLUG&PLAY」プレイレポート。14年の時を経て「電車でGO! FINAL」が“マスコン型ゲーム機”として復活
――12月16日掲載

 「電車でGO! FINAL」のリマスター版を遊べるマスコン型ゲーム機です。ケーブルを用意すればテレビに接続するだけで楽しめるゲーム機ですね。そのプレイフィールはどんなものかが気になる人は,チェックしてみてください。


変わり種から本格派まで。アーリーアクセスで遊べるローグライクのインディーズゲームから,期待作をピックアップ!
――12月16日掲載

 年末年始に遊ぶタイトルを探している人は,読んでおくと幸せになれるはず。この手のゲームは画面を見ただけで「なんだか面白そう」と思えてしまうのが不思議です。しかも大抵は控えめのお値段だからすぐ買っちゃう,みたいな。


古代祐三氏や日向悠二氏が世界樹シリーズ10周年を振り返る。新作情報も明かされた「世界樹の迷宮10周年締めくくりトークショー」をレポート
――12月16日掲載

 記事にもありますが,このトークショーでは“ニンテンドー3DSでは最後の世界樹シリーズ”となる新作の制作に関する情報も明らかにされました。ナンバリングタイトルや新シリーズではない,これまでの集大成のようなお祭り的な作品になるそうですよ。


シンプルで奥深いシューティング「RXN -雷神-」独占プレイレポート。テンポよく遊べ,Nintendo Switchとの相性も抜群
――12月19日掲載

 カヤックとガルチの共同制作によるNintendo Switch用縦シューです。機体をレベルアップさせるというRPG的な要素もあるんですねえ。
 なお本作は,レポートを掲載した12月19日に発売となりました。


閃の軌跡シリーズがついに完結。シリーズ最新作にして最終章となる「英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-」がPS4で2018年秋に発売へ
――12月20日掲載

 “前作「英雄伝説 閃の軌跡III」をも凌駕する圧倒的ボリュームと壮大なスケール”で登場するとのこと。2018年は第1作,第2作それぞれのグレードアップ版となる「英雄伝説 閃の軌跡I:改」「英雄伝説 閃の軌跡II:改」も登場しますよ。


PC版「3DMark」がまさかの日本語表示に対応。4Gamerで配信開始
――12月21日掲載

 おおついに。


プロゲーマー・ももち選手が「日本国内におけるプロゲーマーのライセンス制度について」と題した記事で意見を表明
――12月21日掲載

 プロゲーマーからの意見が出ています。


PC版「PUBG」がついに本日正式リリース。DMM GAMESではゲーマー向けPCやディスプレイが抽選で当たるなど複数の記念企画がスタート
――12月21日掲載

 プレイヤー数はPC版とXbox One版で合わせて3000万人を突破したそうですからね。2018年も人気は続くでしょう。正式リリース版「PUBG」への最適化を行った「GeForce 388.71 Driver」が公開されているので,GeForceユーザーはこちらもチェックしておいてください。


「Sid Meier's Civilization VI」,日本語に対応したiPad版が配信スタート。最初の60ターンをお試しでプレイ可能
――12月22日掲載

 PC版なら途中で歯を食いしばって布団へ行けば強引に寝ることもできたのですが,iPad版は布団までついてきちゃうからおそろしいですね。最初の60ターンをお試しでプレイ可能,タイトル画面のメニューから選べる「今すぐ購入」での価格は3600円です。


Mad Catz復活か? 謎の予告動画「Back In The Game」が2018年1月4日に何かを発表すると予告
――12月22日掲載

 ま,まじ?


「キャサリン・フルボディ」のPV第1弾が公開に。同作品を手掛けるスタジオ・ゼロが取り組む「PROJECT Re FANTASY」の最新ムービーも
――12月22日掲載

 オリジナル版「キャサリン」に登場した2人に加え,“第3のキャサリン”ことリンが登場し,主人公のヴィンセントを巡る三角関係は“四角関係”になるとのこと。従来のダブルヒロインにも新エンドが追加されるそうですよ。


きよしこのおたより


 クリスマスは,我が家の雄猫(去勢したばかり)を抱きしめて過ごす予定です。

 というわけで,下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに愉快な一言や,4Gamerへのご意見ご要望などを書いてください。面白いものを勝手に採用させてもらうというハイテクなシステムになっています(プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です)。



■近所に有名なお菓子屋さんがあるのでよく道を聞かれます。NPCになった気分です。(自由業 Gipfel)

 SNSで話題になるぐらい,同じところに立ち続けてみんなを導いてください。



■年のせいか,尿意が近くなりました。映画館に行ってもそっちの心配ばかりして映画を楽しめなくなっています。(会社員 おりょう)

 非常によく分かります。映画が始まる前や飛行機に乗る前などをはできるだけ直前にトイレを済ますのですが,席に座った瞬間「おやおや?」ってなりますからね。



■コントローラとかデバイスを買い替えるだけでゲームのモチベーションがアップするのでお勧めです。(パート・アルバイト ゆば)

 やはり何事も道具から入るのが基本です。



■今年の一番の思い出を教えてください。(自営業 ロシアの風)

 「オーバーウォッチ」PC / PS4 / Xbox One)でランクがめちゃくちゃ下がってなにもかもやる気がなくなったということですかね。



■師走!今年も,後10日。慌ててプリンタをポチったのは,私だけですかw 翌日届いた。通販業界スゲぇ〜!(その他 しゃ〜の.)

 ちょうど先週,猫の姿をさらに美しく印刷したいと思ってプリンタを買いに行ったんですよ。でもお店にいる説明員の人がなぜか筆者だけには話しかけてこなかったので,ムッとしました。猫のことを考えてニヤニヤしていたからかもしれませんが,もう少し選球眼を磨いていただきたいな,と。


今週のプレゼント



※Weekly 4Gamerは今回が今年最後であること,そして太陽黒点の位置がイマイチであることから,以下に掲載したプレゼントの当選者の発表は,2018年1月13日となります。……にも関わらず,応募の締切はいつもと同じスパンで12月27日という4Gamer仕様となっておりますので,ご注意ください

「G-cluster基本セット」
……10名様(提供 ブロードメディアGC様)

 自宅のテレビをTVをブロードバンド環境につなげて楽しめるクラウドゲームサービス「G-cluster」は,専用ゲーム機であるG-clusterをテレビに接続するか,G-cluster搭載テレビで利用することができます。で,今回もらったのは前者にあたる「G-cluster基本セット」。こちらを10名様にプレゼントいたします。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年12月16日〜12月22日

 G-clusterを展開しているブロードメディアは,ファイナルファンタジーシリーズを始めとしたクラウドゲームアプリのセールも実施しているんですよね。
 ちなみに同セールと同時実施で,対象のクラウドゲームアプリを購入して応募した人全員に,G-cluster本体をプレゼントするという「G-cluster全員プレゼントキャンペーン」もあります。「そもそもクラウドゲームアプリを遊ぶ環境が一つもないんじゃあ!」という人は,こちらのプレゼントに応募して当てちゃってくださいませ。

関連記事:スクウェア・エニックスのクラウドゲームアプリが期間限定で最大41%OFFに。クラウドゲーム機がもらえるキャンペーンも

関連記事:スマホ版「FF」シリーズや「ロマンシング サガ2」など15作品,ならびにクラウドゲームアプリを対象とするセールが本日より順次開催



「ディバインゲート零」×「けいおん!」コラボ オリジナルクリアファイル(4Gamer限定デザイン)
……10名様(提供 ガンホー・オンライン・エンターテイメント)

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年12月16日〜12月22日
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントが配信するスマートフォン向けパネルRPG「ディバインゲート零」iOS / Android)で,TVアニメ「けいおん!」とのコラボ企画が,2017年12月22日にスタートしました。
 これを記念して,4Gamer限定のオリジナルクリアファイルをプレゼントします。デザインは右にあるとおり,劇中に登場するバンド「放課後ティータイム」のメンバーである平沢唯と琴吹紬のコンビ。ここでしか手に入らないグッズなので,この機会をお見逃しなく! 当ててね。

 今回のコラボ企画は,とあるアクシデントによりディバインゲート零の世界にやって来てしまった「けいおん!」のキャラクター達が繰り広げる,オリジナルストーリーを楽しめるというもの。描き下ろしイラストを使った「けいおん!」のキャラクター達のみをラインナップしたスクラッチも用意されます。
 また,「異世界探訪#けいおん!EP1」のクエスト1をクリアすると,ミッション報酬で「あずにゃん:中野 梓」を獲得できるチャンスもあります。

関連記事:「ディバインゲート零」でアニメ「けいおん!」コラボが開幕。オリジナルストーリーや特別なスクラッチなどを楽しめる



「モダンコンバット Versus」サイン入り色紙
……1名様(提供 カヤック様)

 カヤックが12月20日に配信を開始したスマホ向けFPS「モダンコンバット Versus」iOS / Android)に関するプレゼントです。今回は,本作の出演声優15人のサイン入り色紙をどどんともらいました。これをなんとまとめて1名様にプレゼントいたします。めっちゃ豪華。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年12月16日〜12月22日

 サインしてくれたのは以下の15人です。

  • 新垣樽助さん(カン役)
  • 内山昂輝さん(クリーパー役)
  • 石上裕一さん(クルト役)
  • 鶴岡 聡さん(ゴースト役)
  • 安斉一博さん(ジューク役)
  • 岡村明美さん(スイフト役)
  • 白熊寛嗣さん(タワー役)
  • 後藤ヒロキさん(ブレイズ役)
  • 佐倉綾音さん(ミヌー役)
  • 木村良平さん(モナーク役)
  • 行成とあさん(リボルブ役)
  • 川原慶久さん(ロック役)
  • 永野善一さん(ローネン役)
  • 中村和正さん(オペレーター役)
  • 大津愛理さん(オペレーター役)

 モダンコンバット Versusは,ゲームロフトが手がけるモダンコンバットシリーズの最新作にあたるタイトルで,“エージェント”と呼ばれるキャラクターを操作して,4対4のマルチプレイに挑む対戦ゲームです。今作は,シリーズで初めて“全編日本語吹き替え版”となったんですよね(関連記事)。
 本作では12月29日の第1回を皮切りに,オンライントーナメントを毎月開催するとのことなので,こちらも楽しみにしておきましょう。
 それはともかく,当ててね。

関連記事:4対4のマルチプレイを楽しめるスマホ向けFPS「モダンコンバット Versus」が配信開始。オンライントーナメントを毎月開催することも発表



「Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-」
……1名様(提供 KADOKAWA エビテンレコード様)

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年12月16日〜12月22日
 こちらは,毎週金曜日の音楽系連載「ミュージック フロム ゲームワールド」からのプレゼントです。今回は,第135回で紹介した「Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-」を1名様にプレゼントいたします。

 これは名前から分かるとおり,Nintendo Switch用の人気TPS「スプラトゥーン2」の楽曲を収録したサントラCDです。そもそもが音楽にこだわった作品ということで,BGMはどれもこれも秀逸ですよね。ザコプレイヤーな筆者でもEndolphin Surgeなんかを聞くとそれだけで楽しくなっちゃって目頭が熱くなりますからね……。
 このサントラは11月29日登場ということで,まだ発売から1か月も経っていません。そういえば買うの忘れてた! みたいな人は,ぜひここで当てちゃってください。

関連記事:ミュージック フロム ゲームワールド:Track 135 「スプラトゥーン2」「ファイナルファンタジーシリーズ」


 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,12月27日(水曜)21:00です。
 当選者は,2018年1月13日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する


プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)


個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。


2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。 この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。


3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:info@aetas.co.jp

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。


4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。


■12月16日掲載分のプレゼント当選者

「フォーオナー」フィギュア「剣聖」……1名様
埼玉県 おけつけつ さん

「Hearthstone」クリスマスツリーオーナメント……4名様
愛知県 jelly さん
東京都 ふらんくま さん
富山県 mastankb さん
北海道 NKD さん

「リディー&スールのアトリエ」グッズセット……2名様
愛知県 MIN428 さん
長野県 佐々木・ジョニー=ササッキー さん

 そんなこんなで,また来年お会いしましょう。



12月23日(土)〜2018年1月12日(金)に発売されるタイトル


【ご注意】
  • 以下のタイトルリストは,4Gamer.netに登録されたデータを基にしています。
  • 廉価版や特別パッケージなどは含まれておりません。
  • 海外発売日のみ発表されているものは,現地時間で掲載しています。
  • タイトルの抜けや間違いなどがあった場合は,お問い合わせフォームよりご指摘いただければ幸いです。

※は日本語非対応タイトル


12月23日(土)
  • 「Bloody Zombies」Switch
  • 「MONSTER MAKER モンスターメーカー」アナログ
  • 「パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還」アナログ

12月25日(月)

12月28日(木)
  • 「マリオパーティ100 ミニゲームコレクション」3DS

12月31日(日)
  • 「Battle Chasers: Nightwar」Switch

2018年1月6日(土)
  • 「FIRE PRO WRESTLING WORLD」PC

1月9日(火)
  • 「バートラム・フィドル エピソード2: 惨々たる誤算」iOS

1月11日(木)
  • 「DISSIDIA FINAL FANTASY NT」PS4
  • 「しあわせ荘の管理人さん。」PS4



【次回予告】
 年の瀬ということで部屋(アパート)の大掃除をしていたら中学校の卒業アルバムを発見し,自分のとなりで着ぶくれしているあつぎちゃんの写真に五寸釘を打ち付けていたくぬぎちゃん。「これでフィニッシュじゃあ!」と渾身の力を込めた最後の一撃は自らの後頭部に炸裂し,その衝撃波で全裸となる。薄れゆく意識のなかで,背後に忍び寄り,超強力磁石を構えるあつぎちゃんの姿を目にしたくぬぎちゃんだったが……。


  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日