― 連載 ―

「イメージガールインタビュー ゲームの話はしない」

第2回 「アルティメット学園『乱』」イメージガール 大網亜矢乃さん

Text by TeT / Photo by 新井邦彦 

 ゲームのイメージガールから,広報コメントじゃない生の言葉を聞いてみようというこの連載,「イメージガールインタビュー ゲームの話はしない」。第2回は「アルティメット学園『乱』」のイメージガール,大網亜矢乃さんが登場。
 大網さんは,“あの”野田社長率いるサンズエンタテインメントに所属し,グラビアやバラエティ番組のみならず,舞台やフットサルでも活躍中の,グラビアアイドル。そんな大網さんに,デビューのきっかけや,女優の市原悦子さんのこと,アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のことなどを聞いてみた。

 

<プロフィール>
大網亜矢乃(おおあみあやの)
生年月日:1984年12月31日
血液型:A型
出身地:東京都
身長:162cm
スリーサイズ:87/58/88
出演情報:
 MXテレビ「Tokyo Boy」(8月13日,20日21時〜)
 テレビ東京「あにてれ情報局」(8月12日,9月16日26時50分〜)
 BS FUJI「私をケイバに連れてって」
ブログ:
 アルティメット学園『乱』イメージガール大網亜矢乃☆BLOG
 大網 亜矢乃@カレッツァのフットサルブログ
所属事務所:サンズエンタテインメント

 

 

友達と一緒に履歴書を送ったのがデビューのきっかけ

 

4Gamer
 今日は,エキサイトのMMORPG「アルティメット学園『乱』」で,イメージガールを1年間務めてきた大網亜矢乃さんのことを,いろいろと聞かせてください。

 

大網亜矢乃さん(以下,大網さん)
 はい,よろしくお願いします。

 

4Gamer
 いきなりなんですが,大網さんは,1984年12月31日生まれの21歳で,血液型はA型ですね?

 

大網さん
 はい,大晦日生まれです。

 

4Gamer
 2004年8月にリリースされた,デビュー作となるDVD「NOVAE -debut-」の中では,「山羊座でA型っていうのは,十二星座の中で一番地味でダメだから公表したくない」と言っていたのが印象的だったんですが,あれ……何なんでしょう?

 

大網さん
 ああ,言ってましたねぇ。昔見た占いの本にそんなことが書いてあって,凄くショックだったんですよ。それで頭から離れなくて……。

 

4Gamer
 私は地味でダメなのか,と?

 

大網さん
 はい,あんま格好良くはないなぁって。

 

4Gamer
 こういうお仕事ができてるんですから,あんまり関係ないと思いますよ。

 

大網さん
 そうですよね(笑)。

 

4Gamer
 さて,大網さんはデビューしてからちょうど2年なんですよね。そもそものデビューのきっかけを教えてください。

 

大網さん
 友達にとても胸が大きい子がいて,その子が事務所に履歴書を送ったんですね。そのときに「一緒に送らない?」って誘われて,なんとなく送ってみたっていうのがきっかけです。

 

4Gamer
 そのお友達は……?

 

大網さん
 落ちてしまったんですけどね……。

 

4Gamer
 そういう話は昔から聞きますけど,本当にあるものなんですね。

 

大網さん
 私もそんなことあるのかなぁ? と思ってたんですけどね。
 で,履歴書を送って一週間くらい経った頃に電話がかかってきて,すぐ野田社長に会って……。そこから一週間後ぐらいには,DVDを撮りに行くことになったんです。

 

4Gamer
 ものすごい急展開ですねぇ。
 そのときに撮影したのが,NOVAE -debut-なんですね。その後,2004年9月にDVD「山岸 伸デジタル写真集(1)」,2004年11月に写真集「0の楽園」,2005年3月にはDVD「0の楽園」と,まさにリリースラッシュがありましたが……。

 

大網さん
 2004年中は19歳だったんで,20歳になる前にあれこれ撮影していたものが,その時期にまとめてリリースされたっていう感じなんです。

 

4Gamer
 なるほど,10代最後の記録ってやつですか……。

 

 

目標とする女優は,市原悦子さん

 

4Gamer
 2005年には,アルティメット学園「乱」のイメージガールになったり,所属事務所サンズエンタテインメントのフットサルチーム「carezza」(カレッツァ)の一員としてCD「5 on 5」をリリースしたりと,活動の幅を順調に広げて……。

 

大網さん
 ええ,振り返ってみると,デビューしてから1年やそこらでいろいろやってるんですねぇ。早いなぁ。

 

4Gamer
 実はcarezzaが出演するイベントを見たことがあって,そのときに5 on 5を歌い踊る大網さんが,なんとなく所在なげにしているように見えたんですよ。

 

大網さん
 carezzaのほかのメンバーに比べて,歌いながら踊るっていうことに慣れていなかったんです。だからいつも,間違えないように……って精一杯で。

 

4Gamer
 それでたまに目が泳いだり,照れ笑いを浮かべたりしていたんですか?

 

大網さん
 それどころか,ファンには「顔が怖い」って言われたり。最近はもう大丈夫ですけどね。ずっと「私大丈夫かな? 間違えてないかな?」って思いながら踊ってました(笑)。

 

4Gamer
 ところが,2006年のお正月にcarezzaで出演した「ピヴォ☆ガール」というミュージカルでは,大網さんが舞台の上でものすごく堂々と演じていて,「この人はきっと,舞台がやりたいんだろうなぁ」って思ったんです。

 

大網さん
 役もちょっと男勝りで,みんなから一歩離れて冷静でいるような感じだったので,余計にそう見えたのかもしれませんね。
 共演したほかのcarezzaメンバーにはミュージカル経験者もいたので,自分自身も刺激されて向上心を持てたんです。だからみんなが刺激を与え合って,相乗効果でいい舞台になったと思います。

 

4Gamer
 あれには,いい意味で驚かされました。
 その後,2月,5月と立て続けに舞台に。

 

大網さん
 はい,「Kiss Me You」という戦争ものと,「いつかひーろーに…」という喜劇に出演できたんですよ。やっぱり,何かを演じているときが楽しいので,凄く嬉しかったです。

 

4Gamer
 目標とする女優は市原悦子さんだとか。

 

大網さん
 市原悦子さんは昔から好きなんですよ。こういう女優さんになりたいな,って。

 

4Gamer
 市原さんを目標とする21歳って,珍しいですよね?
 もっとこう,10人中10人が,誰もが美人だと思うような女優さんの名前を挙げる人が多いような気がするんですが。

 

大網さん
 私,けっこう現実的なんですよ。だって,そういう女優さんにはなれっこないじゃないですか。見た目は努力でどうにかなるものでもないし(笑)。
 なので,自分は市原さんぐらいの年齢になるまでお芝居で努力をしていって,いつか市原さんの後継者的な存在になれていたらいいなと思ってるんです。

 

4Gamer
 市原さんの,どこにそこまで惹かれるんですか?

 

大網さん
 ナチュラルで,無理していない感じですかね。

 

4Gamer
 ナチュラルに,いろいろ見ちゃうような。

 

大網さん
 はい,常に見落とさないぞ! みたいな。
 そういう人,近所にいそうじゃないですか。親近感を持てるっていうか。

 

4Gamer
 近所付き合いをしない最近の都会人っていうより,やっぱり下町っ子なんですね(笑)。好きなドラマは「家政婦は見た!」ですか?

 

大網さん
 もう,大っ好きですよ!

 

4Gamer
 映画鑑賞も趣味とのことで,いろいろと「オシャレ」と分類されるような映画をよく見ていますよね。オシャレ映画と家政婦は見た! では,かなりのギャップがあるような……。

 

大網さん
 映画はある意味,小さな旅行というか,その世界に浸るという感じなので,オシャレだったりぶっ飛んだりしているのが好きなんです。家政婦は見た! は,日常の延長みたいな感じで。

 

4Gamer
 日常的に事件見過ぎですけどねぇ,市原さん(笑)。
 さて,映画の話題が出たところで,最近一番気に入っている映画を教えてください。

 

大網さん
 サスペンスもののイメージが強いテリー・ギリアム監督の,「ローズ・イン・タイドランド」っていうファンタジー映画がお気に入りです。「不思議の国のアリス」をモチーフにしながら,ダークな感じもある,幻想的な雰囲気の映画なんですよ。

 

4Gamer
 ジャンルとしては,ファンタジーがお好きなんですか?

 

大網さん
 うーん,でも私,「ハリー・ポッター」も「ロード・オブ・ザ・リング」も見たことがないんです。

 

 

10年遅れでエヴァンゲリオンにはまり中

 

4Gamer
 流行に背を向けたいタイプなんでしょうか……。それでも「新世紀エヴァンゲリオン」はお好きなんですよね?

 

大網さん
 大好きです,もう。

 

4Gamer
 しかも,最近好きになったという……。

 

大網さん
 遅いんですよねー。高校生のときにエヴァンゲリオンの庵野秀明監督が撮った,「ラブ&ポップ」や「式日」は見たんですけど,エヴァンゲリオンには,何となく抵抗があったんですよ。友達に「あんた絶対好きだから見な」って強く勧められてはいたんですけれど。

 

4Gamer
 そこまで拒んでいたのに,見ることにしたのはどうしてですか?

 

大網さん
 今,お笑いタレントのアメリカザリガニのお二人と,「TVチャンピオン」で“秋葉原王”になった寺尾幸紘さんと一緒に,テレビ東京の「あにてれ情報局」という番組に出演しているんですね。その皆さんに「お前,あれ見てないの? 人生の半分を損している」とまで言われたんで。

 

4Gamer
 半分! それはさすがにないかと……。

 

大網さん
 そうですよね(笑)。私はアニメ初心者という立場で出演していて,実際,ジブリ作品ぐらいしか見たことがなかったんです。でも,エヴァンゲリオンを見たことで,ようやく現場で共通の話題ができたので,「やっと仲間になれた!」みたいな感じで,ちょっと嬉しいです。

 

4Gamer
 それまで,話題に入れなかったんですか?

 

大網さん
 もう何を話しているのかさっぱり分からなくて。

 

4Gamer
 アニメの話題も,たいていは固有名詞と専門用語ばっかりになりますからねぇ。
 エヴァンゲリオンは,テレビシリーズから見たんですか?

 

大網さん
 はい,第一話から最後まで。
 もうなんか,見なかった自分が本当に情けないなって思いましたよ(笑)。綾波レイが大好きになっちゃって。

 

4Gamer
 アヤナミスト……。
 えーと,テレビシリーズの最終二話が,あんなことになるっていうのは事前に知ってました?

 

大網さん
 いや,全然知らなかったです。

 

4Gamer
 心の準備ができていない状態であれを見て,「なんだこりゃ!」ってなりませんでした?

 

大網さん
 いや,なりませんでしたね……。
 映画でも,不可解な終わり方をする作品ってあるじゃないですか。だから気にならなかったですね。むしろ,しっくりきました。

 

4Gamer
 ほー。劇場版はどうでした?

 

大網さん
 面白かったですよ。ただ,私は劇場版はなくても良かったんじゃないかな,って思っちゃいましたね……。一度終わってるわけですし。
 あのアニメ,見終わって一週間後とかに,ぐわーって来るんですよね。

 

4Gamer
 来ちゃいましたかぁ。

 

大網さん
 次は「機動戦士ガンダム」を見てみようかなぁって思っているんですけど。

 

4Gamer
 それはそれで,どのガンダムを見るべきかっていうのが大きな問題になりそうですね。

 

 

ゴレイロになってから,フットサルが楽しい

 

4Gamer
 エヴァンゲリオン以外に,最近はまっていることを教えてください。

 

大網さん
 最近暑いので,冷房が効いたゲームセンターによく行くんですよ。銃を撃つやつが,凄い好きで。

 

4Gamer
 ガンシューティングと呼ばれるジャンルですね。
 最近だと,「THE HOUSE OF THE DEAD 4」あたりでしょうか。

 

大網さん
 そうです,それです。ゾンビを撃つ!

 

4Gamer
 ……何か鬱憤でも?

 

大網さん
 どうなんでしょう? 家でも遊びたいぐらい好きなんですよ。
 基本的に体を使う遊びは好きみたいなんです。太陽は嫌いなんですけど(笑)。

 

4Gamer
 体を動かすといえば,大網さんは最近,carezzaでゴレイロ(ゴールキーパー)をやっていますよね。

 

大網さん
 はい,ゴレイロになってからは,めちゃめちゃ楽しんでやってます。性格的に合ってるみたいです。

 

4Gamer
 走らなくていいからとか?

 

大網さん
 言いたくないんですけど,確かにそれもあります(笑)。でも,待って受け止めるというのが好きなんですよ。追いかけるのはちょっと……あまのじゃくな私としては。

 

4Gamer
 なるほど……,きっと何事もそういうスタンスなんでしょうね。
 carezzaといえば,練習量が多いという印象があるのですが,そのあたりはいかがでしょう?

 

大網さん
 そうなんですよ。先日まで,週4回3時間ずつの練習でしたし。今はそれよりも少ない回数,短い時間で集中して練習できるようになったんですけど,やっぱり夏はきついです。

 

4Gamer
 ちょうどこのインタビューを掲載する8月7日(月)には,「すかいらーくグループリーグ in お台場冒険王“真夏の女王”決定戦」の予選リーグに出場するんですよね。

 

大網さん
 はい,8月31日(木)が決勝大会なんで,絶対そこに出るつもりでがんばります(編注:残念ながら決勝大会への進出は叶わなかった……)。

 

4Gamer
 最近,carezzaは苦戦気味のようですが……。

 

大網さん
 そうなんですよねぇ……。ほかのチームのレベルも上がっているんで……。でもまあ,一度下がったら,あとは上がるしかないですから! 7日を機にまた。

 

4Gamer
 やっぱり,勝つ試合でゴールを守りたいですもんね。

 

大網さん
 それはそうですよ! 責任重大な分,点を入れられると,「あーもう,やばい」って思っちゃいますしね。でも,そこで悩んでないですぐ次に切り替えないと……。

 

4Gamer
 気落ちしてると動きも鈍りかねないですし。

 

大網さん
 ええ,そうなんですよね。
 でも,はっきり結果が出るスポーツって気持ちいいんですよ。勝負事にはあまり興味がなかったんですけど,フットサルでゴレイロをやるようになって,スポーツって楽しいんだなぁって分かってきました。

 

4Gamer
 以前に比べて,ブログにフットサル関係のネタが増えてきているような気がするんですが,やっぱり楽しくなってきたからなんでしょうか?

 

大網さん
 そうかもしれないですねぇ。自分の中で大きなものになってきたんで。
 ブログは本当に好きなんですよ。ブログって,自分をアピールできる場じゃないですか。検索をしたらたまたま私のブログを見つけて,それをきっかけに応援してくれるようになった人もいるみたいですし。ブログを考えた人に,「ありがとう」と本当に言いたいぐらいです(笑)。

 

4Gamer
 ブログサービスという意味では,Pyra Labsかなぁ……。でもまあ,エキサイトブログに感謝しておけば良いかと。
 それでは,「アルティメット学園『乱』」のイメージガールというものを,一年間やってきた感想をお願いします。……,当初予定されていたオフラインイベントへの出演などは,諸事情により実現されなかったようですが。

 

大網さん
 そうなんですよねぇ……,インターネットカフェでイベントをやる予定もあったんですが……。出たかったですねぇ。でも,「東京ゲームショウ2005」で,濃い経験ができたので,凄く楽しかったです。ボビー・オロゴンさんを思いっきり殴れましたし(笑)。今年は友達と遊びに行こうかな? って思ってます。あれから一年経っちゃったのかぁ……。

 

4Gamer
 経っちゃいましたねぇ。早いものです。
 続いて,今後のご自身の目標と,4Gamer読者へ向けてのメッセージをお願いします。

 

大網さん
 今年の前半は舞台を中心にやってきたんですけど,舞台で経験したことを生かして,フットサルやバラエティ,グラビアなどもがんばりたいなと思っています。
 夏本番になって暑い日々が続きますが,ゲームはなるべく涼しい場所で熱中してください。私も涼しいゲームセンターに入り浸ったり,冷房が効いた部屋で毛布にくるまりながらアイスを食べつつ映画を見たりしようと思っています。暑い夏は,涼しい場所で乗り越えましょう!

 

4Gamer
 ありがとうございました。

 

 

 

 大網さんは,下町っ子らしいサバサバした話し方がとても印象的で,しかもフットサルをやっているとなれば,夏の間はさぞかし活発に遊び回るのだろう……と思いきや,太陽が嫌いというインドア派。暑い日に,クーラーを効かせた室内で,毛布にくるまりながらアイスを食べ,映画を見たり読書をしたりするのが好きだという。思わず親近感を覚えてしまう人もいるのではないだろうか。

 

 また,インタビュー中でも触れているが,実はアルティメット学園「乱」では,オフラインイベントなども検討されており,そのときに大網さんが出演するという話があった。だがそれは,実現されないままに時機を逸してしまった感がある。大網さん自身も,イベント出演を楽しみにしていたようで,そのことを非常に残念そうに語っていたのが印象的だった。
 とはいえ,当面は乱のイメージガールとしてのブログも続けていくようなので,大網さんが気になる人は,carezzaメンバーとしてのブログともども,RSSリーダーに登録するなどしておこう。

 

 

 

 

タイトル アルティメット学園「乱」
開発元 MIN COMMUNICATION 発売元 エキサイト
発売日 2005/09/26 価格 基本プレイ料金無料(アイテム課金)
 
動作環境 OS:Windows2000/XP,CPU:Pentium 1GHz[Pentium4 2GHz以上推奨],RAM:256MB以上[512MB以上推奨],グラフィックカード:DirectX 3Dアクセラレーションメモリー32MB以上(Geforce GTS以上, ATI radeon 7500)[ DirectX 3Dアクセラレーションメモリー64MB以上推奨(Geforce 3以上, ATI radeon 7500) ],サウンドカード:DirectX 9.0c以上,HDD:ハードディスク 1,5G 以上空きスペース

Copyright (c) 1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

【この記事へのリンクはこちら】

http://www.4gamer.net/weekly/imagegirl/002/imagegirl_002.shtml