オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団

このページの最終更新日:2009/07/16 17:39

rss

“シネマゲーム”とは,映画を原作としたゲーム,あるいはシネマティックな演出を主軸にしたゲームのこと。そんなシネマゲームの研究の第一人者,ジャンクハンター吉田氏が,新旧シネマゲームに関する情報,ちょっといい話,さまざまな意味で涙腺がゆるんじゃいそうなエピソードなどをお届けします。


  • このページのURL:

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:最終回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(10)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:最終回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(10)」

 1年と1か月にわたってお送りしてきた,「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」も,今回が最終回。映画「ゴッドファーザー」のシネマゲーム最新作「ゴッドファーザーII」のゲーム内容や,国内版と海外版の描写の違いなど,最後まで重箱の隅をつついていきます。

[2009/07/16 17:39]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第52回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(9)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第52回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(9)」

 映画「ゴッドファーザー」のシネマゲームについて,ひたすら細かく掘り下げてきた,ここ最近の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」ですが,それもいよいよ最終章にさしかかってきました。今回は,EA版「ゴッドファーザーII」の開発元,Electronic Arts Redwood Shores(現 Visceral Games)に関するエピソードを取り上げます。

[2009/07/09 22:19]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第51回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(8)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第51回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(8)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,引き続き映画「ゴッドファーザー」を原作に,Electronic Artsがリリースしたゲーム版「ゴッドファーザー」の話題。日本で発売されたPlayStation 2版とPLAYSTATION 3版には,どんな差があるのでしょうか?

[2009/07/02 20:24]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第50回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(7)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第50回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(7)」

 連載「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」で,映画「ゴッドファーザー」のシネマゲームを取り上げ始めて,早7回め。今回はエレクトロニック・アーツが日本で「ゴッドファーザー」を発売するときの,裏事情をお届けします。

[2009/06/25 17:21]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第49回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(6)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第49回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(6)」

 本連載「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」で映画「ゴッドファーザー」のシネマゲームを紹介し始めて,もう6回め。今回は,シネマゲームとしてだけでなく,「GTA」以降のクライムアクションゲームとしても評価の高い,Electronic Artsの「The Godfather」の内容を紹介していきます。

[2009/06/18 19:07]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第48回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(5)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第48回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(5)」

 今回の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,Electronic Artsの「The Godfather」に対し,フランシス・フォード・コッポラ監督が立腹していた理由と,その背景などをまとめてお届けします。

[2009/06/11 17:49]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第47回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(4)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第47回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(4)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,映画「ゴッドファーザー」を題材にした最初のゲームとしてU.S. Goldが1991年にリリースした,「The Godfather」のゲーム内容を中心にお届けします。このゲーム,コッポラ監督も満足していたとか。

[2009/06/04 22:26]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第46回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第46回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(3)」

 前々回から本連載「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,映画「ゴッドファーザー」を題材としたシネマゲームに注目してきたわけですが,前回はちょいと横道にそれてU.S. Goldというパブリッシャの歴史を取り上げました。今回は,そんなU.S. Goldがリリースした「The Godfather」という作品の成り立ちを紹介します。

[2009/05/28 10:30]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第45回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第45回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(2)」

 前回より,映画「ゴッドファーザー」を題材としたゲームを紹介し始めた,この「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」。今回は,U.S. Goldが世に送り出した「The Godfather」について細かく取り上げる予定でした。が,急きょ変更して,U.S. Goldというパブリッシャの歴史に触れていきます。

[2009/05/21 21:40]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第44回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第44回「成り上がれ,『ゴッドファーザー』に(1)」

 今回からの「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,先月発売されたばかりの「ゴッドファーザーII」にちなみ,映画「ゴッドファーザー」を題材としたシネマゲームを紹介していきます。まずは,1991年に最初のゴッドファーザーゲームが登場する時期のことを振り返ってみましょう。

[2009/05/14 20:51]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第43回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(8)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第43回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(8)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,映画「007」を題材にしたシネマゲーム特集の最終回。最新作である「007/慰めの報酬」を再度取り上げます。といっても今回は,PlayStation 2版がメイン。というのもこの作品,PlayStation 2版だけがFPSではなく,TPSなのです。

[2009/05/07 22:08]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第42回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(7)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第42回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(7)」

 本連載「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」で,映画「007」のシネマゲームを取り上げるのも7回め。今回は,Electronic Artsにとって,現在のところ最後の007ゲームとなった,「007 ロシアより愛をこめて」に注目していきます。

[2009/04/30 21:03]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第41回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(6)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第41回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(6)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,Electronic Artsが過去にリリースした「007」関連タイトルの中から,EA版007の最高傑作「007: Everything or Nothing」と,ある意味珍品ともいえる「GoldenEye: Rogue Agent」を取り上げていきます。

[2009/04/23 22:07]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第40回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(5)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第40回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(5)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,前回に引き続きElectronic Artsが手がけた「007」関連タイトルから,「007: Agent Under Fire」と「007: Nightfire」の二つを紹介します。

[2009/04/16 20:36]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第39回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(4)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第39回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(4)」

 本連載「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」で,映画「007」シリーズを題材にしたシネマゲームを取り上げるのも,4度めとなる。今回は,Electronic Artsがリリースしてきたタイトルを,まとめて紹介しよう。

[2009/04/09 21:05]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第38回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第38回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(3)」

 前々回から,映画「007」シリーズのシネゲーについて取り上げている「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」。今回は,「ゴールデンアイ 007」を取り上げます。CMに出演していた故 水野晴郎氏のコメントや,バーチャルコンソールやXbox Live Arcadeへの移植が立ち消えになっている理由なども必読です。

[2009/04/02 21:16]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第37回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第37回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(2)」

 前回から,「007/慰めの報酬」の日本語版発売を記念して,映画「007」シリーズのシネマゲームを紹介している「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」。今回は,Treyarchが慰めの報酬を開発するまでの経緯を取り上げます。

[2009/03/26 22:45]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第36回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第36回「『007/慰めの報酬』国内発売記念! 最強の007ゲーム大特集!(1)」

 3月26日(木)に,スクウェア・エニックスが「007/慰めの報酬」を,Xbox 360,PLAYSTATION 3,PlayStation 2,そしてWii向けにリリースする。一時は日本での発売が絶望的かと思われていたこの作品が,無事発売されることを記念して,「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,今回から「007」ゲームを紹介していきます。

[2009/03/19 20:34]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第35回「ゲームの最新作もヒット中! 『ストリートファイター』が再び映画に!(3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第35回「ゲームの最新作もヒット中! 『ストリートファイター』が再び映画に!(3)」

 「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」で先々週からお届けしてきた「ストリートファイター」関連の話題も,今回が最後。ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の映画「ストリートファイター」をゲーム化した作品を中心に,キャプテン・サワダの最近の動向などをまとめてお届けます。

[2009/03/12 23:54]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第34回「ゲームの最新作もヒット中! 『ストリートファイター』が再び映画に!(2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第34回「ゲームの最新作もヒット中! 『ストリートファイター』が再び映画に!(2)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,カルト映画扱いされがちな最初の実写映画版「ストリートファイター」を掘り下げていきます。カルト映画扱いされがちなこの作品の,見どころとは……?

[2009/03/05 17:17]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第33回「ゲームの最新作もヒット中! 『ストリートファイター』が再び映画に!(1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第33回「ゲームの最新作もヒット中! 『ストリートファイター』が再び映画に!(1)」

 今週末(2月28日),シネマゲームならぬ“ゲームシネマ”,「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」が公開されます。そこで今回の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,同作でチュンリー役を演じたクリスティン・クルックさんへのインタビューなどをお送りします。

[2009/02/26 20:35]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第32回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(5)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第32回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(5)」

 Bethesda Softworksにスポットを当ててお送りしてきた,ここのところの「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」ですが,それも今回で完結。今回は,「Star Trek: Legacy」と「Star Trek: Conquest」の日本語版が発売中止になった裏事情にも迫ります。

[2009/02/19 14:21]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第31回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(4)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第31回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(4)」

 今回の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,「発売中止がアナウンスされたあの“蔵ゲー”(お蔵入りゲーム)」を取り上げると予告していましたが,急きょ内容を変更し,Bethesda Softworksがリリースしてきた,ボウリングゲームやドラッグレースゲームを紹介します。

[2009/02/12 21:49]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第30回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第30回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(3)」

 「Fallout 3」で注目を集めているBethesda Softworksに,シネマゲーム方面からアプローチ中の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」。今回も引き続き,映画「ターミネーター」のスピンオフゲームをまとめて紹介していきます。

[2009/02/05 21:15]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第29回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第29回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(2)」

 前回から,「Fallout 3」のBethesda Softworksが,過去に世に送り出してきたシネゲーを紹介しているこの連載「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」。今回は,「The Terminator」のスピンオフ作品が,生まれた経緯などをまとめてお届けします。

[2009/01/29 19:35]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第28回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第28回「Bethesda Softworksは『Fallout 3』だけじゃない!(1)」

 「Fallout 3」がRPGファンの熱い注目を集めている今日この頃。今回からの「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,そのパブリッシャであるBethesda Softworksの歴史に迫っていこう。まずは,映画「ターミネーター」のゲーム版のお話などから。

[2009/01/22 21:46]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第27回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(5)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第27回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(5)」

 ディズニーとピクサーにちなんだゲームを取り上げてきたシリーズも,ついにラスト。横道に逸れてアクティビジョンの日本撤退話に触れつつ,ディズニー&ピクサーなシネゲーを一手に引き受ける形になったTHQのことなどを語るのが,今回の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」です。

[2009/01/15 21:47]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第26回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(4)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第26回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(4)」

 2009年最初の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,2008年末から引き続き,大ヒット上映中の映画「ウォーリー」にちなんで,“ディズニー×ピクサー”のシネマゲームがテーマ。今回は,ゲーム版「トイ・ストーリー」の裏側を紹介していきます。

[2009/01/08 12:00]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第25回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第25回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(3)」

 今週もまた,「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では「ウォーリー」の公開にちなみ,“ディズニー×ピクサー”のシネマゲームを振り返ってみます。映画「トイ・ストーリー」の大ヒット,そしてそれを受けてのシネマゲーム化企画が遅れた理由とは……?

[2008/12/25 18:58]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第24回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第24回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(2)」

 現在,大ヒット公開中の「ウォーリー」といえば,“ディズニー×ピクサー”の作品。そこで「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,この二社のシネマゲーム的展開の歴史を紹介していきます。まずはピクサー誕生から「トイ・ストーリー」までの道のりを振り返りましょう。

[2008/12/18 22:10]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第23回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第23回「映画のあとはゲームで追体験せよ! ディズニー×ピクサーのメディアミックス・ゲーム再遊記(1)」

 12月6日に公開されたディズニーとピクサーの最新作「ウォーリー」。これを題材にしたゲームもちょうど本日,THQジャパンより発売されました。ということで今回からの「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,ディズニー×ピクサーのシネゲー事情を紹介していきます。

[2008/12/11 21:57]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第22回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その5)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第22回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その5)」

 現在公開中の映画「デス・レース」近辺の話題を紹介してきた「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」ですが,この映画について触れるのは今回がラスト。主演俳優のジェイソン・ステイサムが関わってきたゲームについて,脇道に逸れながら語っていきます。

[2008/12/04 15:46]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第21回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その4)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第21回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その4)」

 今回の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,ゲームシネマ界のトップランナー,ポール・W.S.アンダーソン監督の最新作「デス・レース」について,ジャンクハンター吉田氏とその相棒である灸怜太氏との対談形式でお届けします。この映画,どのあたりにゲームとの関連があるのでしょうか?

[2008/11/27 14:09]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第20回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第20回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その3)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」も,前回,前々回に引き続き,最新作「デス・レース」が間もなく公開となるポール・W.S.アンダーソン監督特集です。実写映画版「バイオハザード」から「エイリアンvs.プレデター」を経て最新作に至るまでを,駆け足で紹介していきます。

[2008/11/20 21:59]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第19回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第19回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その2)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,シネマゲームならぬゲームシネマ界の注目人物,ポール・W.S.アンダーソン監督特集の第2回をお届けします。映画「モータル・コンバット」から「バイオハザード」の間,アンダーソン監督がたどった足跡を追ってみましょう。

[2008/11/13 21:02]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第18回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第18回「殺られる前に殺れ! 殺人カーレース『デス・レース』が襲来!(その1)」

 映画を題材にしたゲームを紹介してきた「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」ですが,今回からはちょっと変化球。シネマゲームならぬ,ゲームを原作とした映画“ゲームシネマ”とその周辺事情を紹介していきます。まずは,間もなく公開される「デス・レース」の,ポール・W・S・アンダーソン監督作品「モータル・コンバット」を!

[2008/11/06 12:00]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第17回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(6)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第17回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(6)」

 これでもかーこれでもかーとばかりに,9月18日以来,映画「BATMAN」を原作としたゲームを紹介し続けてきた「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」ですが,それも今回で打ち止め。BATMANゲームの最後を飾るのは,「バットマン・ビギンズ」です。

[2008/10/30 21:14]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第16回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(5)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第16回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(5)」

 「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」で,映画「BATMAN」関連のゲームを紹介し始めて,今回で5回め。「ダークナイト」を上映している映画館はもうほとんどありませんが,12月10日(水)にはDVDとBlu-rayでのレンタルもスタートするということで,あと少しだけお付き合いください。

[2008/10/23 21:05]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第15回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(4)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第15回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(4)」

 「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,前回に引き続き「BATMAN」ゲームをご紹介。今回はとくに,「『バットマン・フォーエヴァー』のゲームは,なぜ映画公開に間に合わなかったのか? どうしてロビンの衣装が映画と違うのか?」といったあたりも明らかにしていきます。

[2008/10/16 21:59]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第14回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第14回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(3)」

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」も,「バットマン」を題材にしたゲームがテーマ。今回は,ティム・バートン監督版バットマンの第2作「バットマン・リターンズ」のゲームをまとめて紹介していきます。

[2008/10/02 17:46]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第13回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第13回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(2)」

 前回から「バットマン」関連のゲームを取り上げ始めた「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」。今回は,1989年に公開されたティム・バートン監督の実写版「BATMAN」を題材にしたゲームを,Ocean Softwareがリリースするに至った背景なども交えて紹介しつつ,そのほかのものもまとめてみます。

[2008/09/25 22:35]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第12回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第12回「『ダークナイト』が全米大ヒット中! BATMANゲーム大解剖 その(1)」

 5回にわたって映画「スター・ウォーズ」関連のゲームを紹介してきた「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」ですが,今回からは最新作「ダークナイト」にちなんで,「バットマン」ゲームを紹介していきます。日本では知名度の割りに人気はいま一つ……な感じのバットマンですが,海の向こうではいろいろなゲームが出ちゃってます。

[2008/09/18 20:16]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第11回「『スター・ウォーズ』熱が再燃!(略)その(5)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第11回「『スター・ウォーズ』熱が再燃!(略)その(5)」

 古今東西の映画原作ゲーム“シネマゲーム”(シネゲー)を紹介していく「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」で,1か月以上もお届けしてきた「スター・ウォーズ」篇も,今回が完結編。吉田氏が,ここまでスター・ウォーズに入れ込む理由は,幼少期の体験にあったようです。

[2008/09/11 22:14]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第10回「『スター・ウォーズ』熱が再燃!(略)その(4)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第10回「『スター・ウォーズ』熱が再燃!(略)その(4)」

 「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」も,今週で10回め。「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」の公開を記念して始めた,「スター・ウォーズ」ゲーム特集は4回めとなりますが,まだもうしばらくお付き合いいただけると幸いです。今回は吉田氏がシネマゲームに目覚めるきっかけとなった,あるゲームにまつわる幼き日の思い出などをお届けします。

[2008/09/04 21:16]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第9回「『スター・ウォーズ』熱が再燃! フルCG長編アニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』がやって来る! その(3)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第9回「『スター・ウォーズ』熱が再燃! フルCG長編アニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』がやって来る! その(3)」

 「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」の第9回は,前回と前々回に引き続き,新作CG映画「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」の公開を記念した,「スター・ウォーズ」ゲーム特集です。今回は,ジャンゴ・フェット役を映画「スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃」とゲーム「ジャンゴ・フェット」で演じた,テムエラ・モリソン氏の談話もお届けします。

[2008/08/28 22:19]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第8回「『スター・ウォーズ』熱が再燃! フルCG長編アニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』がやって来る! その(2)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第8回「『スター・ウォーズ』熱が再燃! フルCG長編アニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』がやって来る! その(2)」

 今回の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,前回に引き続き「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」の公開を記念して,「スター・ウォーズ」関連のゲームがテーマ。ただ今回は,7月31日にバンダイナムコゲームスが,Xbox 360とPLAYSTATION 3向けに発売したばかりの,「ソウルキャリバーIV」についてお届けする。え? なぜって? それは本文を読んでのお楽しみ。

[2008/08/21 22:49]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第7回「『スター・ウォーズ』熱が再燃! フルCG長編アニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』がやって来る! その(1)」

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第7回「『スター・ウォーズ』熱が再燃! フルCG長編アニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』がやって来る! その(1)」

 8月23日(土)にシリーズ初のフル3DCGアニメーション映画,「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」がワーナー・ブラザース配給で公開される。ということで「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」では,今回から数回にわたってスター・ウォーズ関連のゲームを紹介していこう。まず第1回では,先日行われた「スター・ウォーズ セレブレーション・ジャパン」の模様を交えつつ,ジョージ・ルーカス氏のゲームに対する姿勢を紹介する。

[2008/08/14 21:13]

連載「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」,掲載曜日変更のお知らせ

[2008/08/09 12:00]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第6回「パート3公開記念『スターシップ・トゥルーパーズ3』の監督&主役に突撃!」<後編>

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第6回「パート3公開記念『スターシップ・トゥルーパーズ3』の監督&主役に突撃!」<後編>

 今週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」は,先週に引き続き映画「スターシップ・トゥルーパーズ3」のエドワード・ニューマイヤー監督と,ジョニー・リコ役のキャスパー・ヴァン・ディーン氏へのインタビューの模様お届けしよう。2005年にリリースされたFPS「Starship Troopers」や,現在構想中の新作についても聞いているので,お楽しみに。え,あの「ロボコップ」が?

[2008/07/26 14:07]

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第5回「パート3公開記念『スターシップ・トゥルーパーズ3』の監督&主役に突撃!」<前編>

ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団:第5回「パート3公開記念『スターシップ・トゥルーパーズ3』の監督&主役に突撃!」<前編>

 本日,全国で「スターシップ・トルーパーズ3」が劇場公開される。今週と来週の「ジャンクハンター吉田のゲームシネシネ団」ではこれを記念して,この映画の監督を務めたエドワード・ニューマイヤー氏と,ジョニー・リコ役のキャスパー・ヴァン・ディーン氏へのインタビューをお届けしよう。

[2008/07/19 12:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月