オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
AMD,iMac向けの新GPUシリーズ「Radeon Pro 500」を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/06/06 16:11

ニュース

AMD,iMac向けの新GPUシリーズ「Radeon Pro 500」を発表

 北米時間2017年6月5日,AMDは,新しい21.5および27インチ液晶パネル搭載iMac向けと位置づけるGPUシリーズ「Radeon Pro 500」を発表した。クリエイター用GPUの新シリーズは,「Graphics Core Next」アーキテクチャ世代となるPolarisマクロアーキテクチャを採用するのが特徴だ。

Radeon Pro,Radeon Instinct

 ラインナップは以下のとおり。Radeon Technologies Group公式Webサイトには「Radeon Pro Mobile」という表記があり,また公開されている理論演算性能としての単精度浮動小数点演算性能値は,デスクトップPC向けRadeon RX 500シリーズに同じ型番があるもので比較するとRadeon Pro 500シリーズのほうが低いので,基本的にはノートPC向けGPUベースという理解でいいだろう。

●Radeon Pro 500シリーズの主なスペック
  • Radeon Pro 580:Compute Unit数36基(シェーダプロセッサ数2304基),理論演算性能5.5 TFLOPS,メモリバス帯域幅217GB/s,VR Ready
  • Radeon Pro 575:Compute Unit数32基(シェーダプロセッサ数2048基),理論演算性能4.5 TFLOPS,メモリバス帯域幅217GB/s
  • Radeon Pro 570:Compute Unit数28基(シェーダプロセッサ数1792基),理論演算性能3.6 TFLOPS,メモリバス帯域幅217GB/s
  • Radeon Pro 560:Compute Unit数16基(シェーダプロセッサ数1024基),理論演算性能1.9 TFLOPS,メモリバス帯域幅81GB/s
  • Radeon Pro 555:Compute Unit数12基(シェーダプロセッサ数768基),理論演算性能1.3 TFLOPS,メモリバス帯域幅81GB/s

Radeon Pro,Radeon Instinct

Radeon.comのRadeon Pro 500シリーズ製品情報ページ(英語)



#### 以下,リリースより ####

AMD、iMac向けに新しい「Radeon Pro 500シリーズ」グラフィックスを発表

AMDは本日、iMac向けの新しい「Radeon Pro 500シリーズ」グラフィックスを発表しました。本製品は、Apple社開催のイベント「WWDC 2017」にて公開されました。「Radeon Pro 500シリーズ」はクリエイター向けに設計されており、ゲーミング、一部のモデル*におけるイマーシブなVR体験、スムーズなコンテンツ作成など、優れたコンピューティング体験をオールインワンにて提供します。「Radeon Pro 500シリーズ」GPUの主な特徴は以下の通りです:

  • 最大5.5 TFLOPSのパフォーマンス
  • 様々なクリエイティブ向けアプリケーションでの優れたGPUアクセラレーションを、Macプラットフォーム上でOpenCLを通じて提供
  • Polaris GPUアーキテクチャーを採用

*VRの機能は、「Radeon Pro 580」グラフィックス搭載のiMacに限られます。
  • 関連タイトル:

    Radeon Pro,Radeon Instinct

  • 関連タイトル:

    Radeon RX 500

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月