オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Left 4 Dead 日本語版公式サイトへ
読者の評価
82
投稿数:31
レビューを投稿する
海外での評価
89
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/10/20 19:15

連載

続編の発売迫る「Left 4 Dead」,Co-opブームの火付け役にその真髄を見る,今週の「読者レビューpickup」

読者レビューランキング 2009.10.19集計版
 週刊連載「読者レビューPickUp!!」は,読者レビューの最前線から,今いちばんHOTなタイトルを紹介していく読者参加型企画です。最新の読者レビューランキングと共に,これは! という読者レビューを毎週取り上げていきます。さて,今週は「Left 4 Dead」「ラスト レムナント」の2タイトルをピックアップしています。読んでいるあなたも,これを機会に読者レビューに挑戦してみよう!

※このランキングは,読者レビューの投稿を元に,本連載が独自の集計を行ったものです。(集計対象:投稿数5件以上,発売から1年以内のタイトル,もしくは正式サービス中のオンラインゲーム)

変動 機種 ゲーム名 ポイント
1 1 - Fallout 3 96.600
2 2 - Dead Space 95.600
3 3 - Demon's Souls 94.092
4 4 - クロノ・トリガー 93.933
5 5 - マビノギ 93.422
6 6 - Mount & Blade 93.100
7 7 - EVE Online 90.071
8 8 - Fallout 3 87.267
9 9 - グランド・セフト・オートIV PC版 【完全日本語版】 87.129
10 10 - テイルズ オブ ハーツ アニメムービーエディション 86.500
11 12 ギルド ウォーズ 85.700
12 13 グランド・セフト・オートIV 84.986
12 16 World of Warcraft: Wrath of the Lich King 84.986
13 14 ラスト レムナント 84.633
14 15 大航海時代 Online 〜Cruz del Sur〜 84.122
15 17 Master of Epic: The ResonanceAge Universe 83.019
16 18 OPERATION7 82.732
17 19 朧村正 82.500
18 20 KILLZONE 2 82.111
19 21 Left 4 Dead 日本語版 81.858
20 22 DISSIDIA FINAL FANTASY 81.706
21 23 World of Warcraft 81.600
22 24 武装神姫 BATTLE RONDO 81.400
23 25 ウルティマ オンライン 81.143
24 26 大航海時代 Online 80.924
25 27 ファンタシースターZERO 80.800

 今週は「ラストカオス」「信長の野望・天道」の2タイトルがランクインした「読者レビューPickUp!!」
 ラストカオスは121位,信長の野望・天道は141位と,どちらのタイトルも読者の評価はなかなか厳しく,苦戦の様子です。ラストカオスは,突然のサービス終了告知から一転,YNK JAPANへ運営を移管し,現在は先行テスト中(正式サービスは11月予定)のタイトル。これからの伸びに期待したいところですね。
 また今週は,「カルドセプトDS」「銀河英雄伝説」の二つが集計対象外となってランキングから姿を消しています。最終評価はカルドセプトDSが73点,銀河英雄伝説が74点と,いずれもまずまず。どちらも万人受けするタイトルとは言えませんが,根強いファンのいる作品だけに,続編にも期待したいですね。

 さて今回のピックアップは,“2”の発売がまもなくに迫る「Left 4 Dead」(PC版)と,国産シングルRPG「ラストレムナント」(PC版)を取り上げます。


今週のピックアップレビュー


Left 4 Dead 日本語版 81 89
発売元:ズー 発売日:2008/11/21
開発元:ValveTurtle Rock Studios 価格:7329円(税込)
 「こちら」の記事でも取り上げたとおり,オンラインCo-op(協力プレイ)は昨年から今年にかけ,最も注目されたゲーム要素の一つ。その火付け役として,必ず引き合いに出されるタイトルが,この「Left 4 Dead」PC版 / Xbox 360版)です。
 オンラインマルチといえばプレイヤーvs.プレイヤーの対戦が主流だったFPS界に,それまでどちらかといえばオマケ扱いだったCo-opをメインに据えて登場した本作は,プレイヤーのみならず,多くの開発者に衝撃を持って迎えられたタイトルです。飽きやすいというCo-opの欠点を,AI制御によって変化をつける手法や,特殊感染者(ボスゾンビ)を用意することにより補った本作は,ある意味ゲームデザインのお手本ともいえる,数多くの示唆に富んだものといえるでしょう。
 読者レビューを見ても,やはり良点として挙げられるものの多くは,この点に集まっています。どんなスーパープレイヤーでも,決して一人ではクリアできないゲームデザイン,それにより際立つ仲間の存在が,本作の最も熱い要素であるのは間違いないでしょう。Aimや反応速度より,プレイヤー同士の協調性が最も重要な攻略要素であることも,FPS初心者に好評の様子です。
 しかしながら欠点もあります。多くの読者が挙げるのは,そのボリューム不足。いかな再プレイ性が高いとはいえ,四つしかないキャンペーンでは,いずれ飽きてしまいます。武器の数が少ないことにも不満が挙がっており,アップデートやModで改善されつつはあるものの,限界はあるようです。また協力がメインであるがゆえの「荒らし」の問題,マッチング部分のインタフェースの不備なども指摘されるところです。
 本作については担当もかなりやり込んだ口でして,つい黙っていられず横から乱入しちゃいますが,個人的には熟練プレイヤーの間で完成しつつある「定石」の存在も気になるところです。担当は本作の「対戦モード」が好きでよくプレイするのですが,感染者側からみて,この「定石」に従う生存者プレイヤーを崩すのは極めて困難です。いわゆる必勝法というべきモノで,その背景にはマップの不備や,修正されてなお強力なメレー攻撃など様々な要因がありますが,カオスな状況が魅力の本作だけに,こうなってしまうと興醒めは免れません(担当が下手なだけという説もありますが)。
  ……等々,さまざまな問題を孕みつつも,それ以上の可能性を見せてくれた本作は,おそらく今後も金字塔の一つとして,語り継がれる名作であるとことに間違いはないでしょう。11月29日に発売される正統な続編「LEFT 4 DEAD 2」PC版 / Xbox 360版)はもちろん,これから出てくるであろう,より洗練されたフォロワーにも期待したいところです。
パッケージ

→Amazonで購入


Left 4 Dead 日本語版 Left 4 Dead 日本語版 Left 4 Dead 日本語版


  • 1人だけでは決して生き残れないところに協力プレイの醍醐味を感じる(ぽんたん/男性/10代)
  • 全てのシーンを通して連携が必要になるため,お互いをフォローする緊迫感は他より圧倒していると思います(元PCショップ店員/男性/20代)
  • 他のプレイヤーと撃ち合うFPSとは違い,協力しながら目標を目指すFPSなので,初心者にもオススメできる(る。/男性/20代)
  • ゾンビが素早いのが新鮮で楽しい(モルディオ/男性/10代)
  • 良い意味でB級ホラー映画の雰囲気(ENARE/男性/20代)
  • 4マップしかないものの,プレイする人が変わるだけでまた違ったドラマが生まれる(tanaka/男性/20代)
  • AI Directorにより,毎回感染者の配置が違うので楽しめる(シャル/男性/20代)
  • AIが空気を読む(senketu/男性/10代)
  • ボイスチャットをしながらやんややんやとお化け屋敷を楽しむのは新鮮な楽しみ(アンイスコール/男性/30代)
  • 対戦が予想以上に盛り上がる。人間操作で知能を持った最悪のゾンビとの知恵比べが楽しめます(non1986/男性/20代)

  • Mapが4つしかなく、銃の種類も少ない。ボリューム不足。 (シャル/男性/20代)
  • オンラインマッチやクイックマッチのシステムがダメすぎる(Rising Sun/男性/20代)
  • 途中でも抜けれますが,対戦モードなどを始めると結構時間かかります(ramuna/男性/20代)
  • 何百回かやるとMAPに単調さを覚えてマンネリ化してきてしまう(InGen/男性/20代)
  • フレンドリーファイアがあるため,荒らし行為などを度々見かける(サーティー/男性/10代)
  • 俺つぇーができない(Mon/男性/20代)
  • チームの連携がうんぬん言っているが,半ば強制的に連携させているような感じである(welchin/女性/10代)
  • 協力が大事なゲームなだけあって,一人が非協力的だったりそっぽを向かれるだけで攻略しづらくなる(シャル/男性/20代)
  • 慣れた人同士だと協力が上手く行き過ぎて,逆に面白くならない(Garbage/男性/10代)
  • 対戦のゲームバランスがちょっと無茶苦茶で,お粗末という印象を受けました(tanaka/男性/20代)


ラスト レムナント 84 66
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:2009/04/09
開発元:スクウェア・エニックス 価格:8190円(税込)
 「ラストレムナント」は,Xbox 360版が2008年11月に,PC版が2009年4月に発売されたスクウェア・エニックスの制作によるRPGです。その開発には,同社の人気シリーズ「サガ」のクリエイターが一部参加しているといわれており,ゲーム中に登場するシステムや技名などに,その影響が見られます。また国産RPGながら,グラフィックスエンジンにUnreal Engine 3を使用するなど,多分に海外を意識したタイトルとしても話題になりました。
 今回取り上げるのはそのPC版となるわけですが,興味深いのはXbox 360版との評価の差です。PC版は84点とTOP25に数えられる高評価なのに対し,Xbox 360版は47点とかなり厳しい点数。後発であるPC版にはXbox 360版からいくつかの追加要素がありますが,やはりこれらが大きいのでしょうか。さっそく見ていきましょう。
 まず良点として挙げられているのは,何といってもバトルシステムの斬新さ。ただ単にレベルを上げれば勝てるわけでもなく,たとえ雑魚であってもしっかり戦術を考えなければならない奥深さを備えています。それゆえやりごたえのある難度も,コアゲーマーを中心に受けがよいようです。またXbox 360版で不評を買った,技術的な問題(長いロード時間や処理落ちなど)の多くが,PC版では解消されています。長い戦闘時間を解消する倍速モードやインタフェースの改良なども追加されており,PC版をもって本作は完成したと見る向きもあります。
 しかしながら,海外の評価にも目を向けてみると,PC版でも本作はそれほど高い評価を受けていません。

■IGN……68
ラストレムナントはシングルプレイでストーリーやキャラクターの良さを求める人には向いていない。バトルシステムは複雑で深く面白いが,不透明で予測不可能な点はフラストレーションを感じる。

■1UP……67
戦闘システムに関して何か新しいことをやろうとしているよい日本製RPGだ。完全に成功しているとは言い難いが,スクウェア・エニックスのファンは自ら試す価値があるだろう。

 その理由は,やはりプレイヤーを選ぶこと。Metascoreの得票も,上は87点から下は30点までとバラついており,レビュワーによってかなり評価が割れています。読者レビューにおいても,ストーリーやキャラクターなど,国産ゲームならではの部分について疑問を感じる人は多く,また複雑なシステムや前述の難度の高さも相まって,面白さが分かってくるまでのハードルの高さは指摘されるところです。
 内容のみならず,技術的な面においても多くの挑戦が盛り込まれた本作は,スクウェア・エニックスのチャレンジ精神の表れといっていい一作です。先の1UPのレビューの通り,そのすべてが成功しているとはいえませんが,今後登場するであろうタイトルのためにこそ,本作は「もっと評価されて欲しい」タイトルといえるかもしれません。
パッケージ

→Amazonで購入


Left 4 Dead 日本語版 Left 4 Dead 日本語版 Left 4 Dead 日本語版


  • システムが斬新すぎて,びっくりしました。SaGaをやった事の無い自分でも,『最高だ』と思える骨のあるRPG(モンゴルマン/男性/30代)
  • このゲームの特徴である「戦闘システム」。 色々な要素がやや複雑に絡み,そして深いところで繋がっている(Simon/男性/20代)
  • なんといっても難易度がぬるくないところです。適当に戦っていると,通常モンスターにさえ負けてしまうこともしばしばあります(tatsu/男性/10代)
  • かめばかむほど味のでる,スルメのようなゲーム。メインストーリー以外のクエストの数が充実していて,それぞれの物語もいいです(kenzou/男性/30代)
  • キャラのグラフィックは海外ゲー程ごつくもなく,萌えでもなくバランスとれていて好みです(うぱお/男性/30代)
  • サウンド:良曲自体が多いというのも高評価理由だが,さらに良かったのは1回の戦闘でシチュエーションに合わせて曲が変わるという工夫。小さな工夫ではあるがとても良かった(bcs/男性/20代)
  • Xbox 360版ではHDDにダウンロードしなければまともに動かなかったけどPC版ではいろんなかゆいところに手が届く感じの良修正(とかげ産/女性/20代)
  • 「サガ」シリーズではおなじみの周回プレイデータ引き継ぎ等のやりこみ要素(HPDX7200/男性/30代)

  • 自由度を掲げるゲームだが,自由に思い通り成長させるのは難しい(カーネギーホール/男性/30代)
  • いろいろと奥が深いのはいいのですが,説明不足でその面白さに気づかない可能性がある(kenzou/男性/30代)
  • 主人公が強くなると敵も強くなる,バトルランク制。確かに歯ごたえのある戦闘を維持するには有効ですが,肝心の戦闘システムが蛇足の塊なのでどうにも……(Zig/男性/20代)
  • 戦闘をやりすぎてしまうと,敵も強くなってしまって,ストーリーを進められなくなってしまいます(セラス/女性/20代)
  • ストーリーは王道にして単純。残念ながら,私は主人公に殆ど感情移入はできませんでした(Simon/男性/20代)
  • もう少しそれぞれのキャラを掘り下げるようなエピソードは欲しかったと感じます(AnP/男性/20代)
  • ロード時間が短いと自分の中では完璧(うぱお/男性/30代)
  • 戦闘がめまぐるしく展開されていくので,私の場合1時間以上プレーしていると目が疲れてきました(tatsu/男性/10代)
  • オリジナルがXbox360版なだけあり,PCゲームと言えどもゲームパッドを前提としたプレイ環境がほぼ必須(HPDX7200/男性/30代)

 「読者レビューPickUp!!」では,毎週取り上げたタイトルごとに抽選で一名,1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント。今回の当選者は……,


こちらの2名です。おめでとうございます!
 当選者の方はお手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。


今週の募集タイトル


 本連載では,最近レビュー募集が開始された中から,「これは気になる!」というタイトルにてプレゼント企画を行います。今週のピックアップは以下の6作。それぞれ〆切までにレビューを投稿してくれた人の中から抽選で,これまた1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント! 皆さん奮ってご応募ください。

■プレゼント付読者レビュー募集タイトル

(10月20日追加分,締め切り:11月2日 0:00まで)


(10月13日分,締め切り:10月26日 0:00まで)


■今週のプレゼント付読者レビュー当選者

  • NOVさん(U006855)
  • puu_joyさん(U001831)

※お手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。

 また,以下のタイトルでもレビューの投稿をお待ちしております。こちらはプレゼントこそないものの,ランクイン間近のタイトルとなります。

■まもなくランクインしそうなタイトル
「フェイト/アンリミテッドコード」「パタポン2 ドンチャカ♪」「無限航路」「初音ミク -Project DIVA-」「428 〜封鎖された渋谷で〜」「Gears of War 2」「meet-me」「ストーカー 〜クリアスカイ〜 日本語版 」「Soundness Dog & Friends Online」「CODE NAME STING」「アルテイルネット」「FLORENSIA」「シンズ オブ ア ソーラーエンパイア 日本語版」

 それでは,また次週お会いしましょう。

 
  • 関連タイトル:

    Left 4 Dead 日本語版

  • 関連タイトル:

    レフト 4 デッド

  • 関連タイトル:

    ラスト レムナント

  • 関連タイトル:

    ラスト レムナント

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2013/01/10)
LEFT4 DEAD 日本語版
Software
発売日:2008-11-21
価格:
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月