オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2007/10/17 10:49

ニュース

ロジクール,コンパクトになったゲーマー向けキーボード「G-15S」を発売

 Logitechの日本法人であるロジクールは,ゲーマー向けキーボード「G15 Gaming Keyboard」(型番:G-15)のアップデート版を,第2世代G15 Gaming Keyboard(型番:G-15S,以下型番で表記)として発表した。2007年11月2日発売予定で,直販サイト「ロジクールストア」における価格は,従来モデルと同じ1万2800円(税込)。同製品の英語キー配列版は2007年8月に北米で発表済みだが,国内発表に当たり,日本語キー配列が採用されている。

第2世代G15 Gaming Keyboard。対応OSはWindows XP/Vistaとなる
G-Series

 すでに生産が終了し,店頭在庫のみとなっているG-15がどういう製品だったのかはレビュー記事や,日本語配列版が登場したときのニュース記事を参照してほしいが,ゲームのステータスなどを表示できる「GamePanel LCD」,そして18個の「ゲームキー」を搭載する,非常に個性的というか,巨大なキーボードだ。18個のキーは,3個の「モードキー」と組み合わせることで,最大54個のキーマクロを登録可能となっていたが,やはり“やり過ぎ”だったということなのだろう。G-15Sでは3個のモードキーこそそのままながら,「ゲームキー」の数を3分の1の6個に抑えることで,サイズはG-15の545(W)×225(D)×33(H)mmから,490(W)×220(D)×40(H)mmと,横幅が一気に55mmも縮んでいる。

G-Series
 このほか大きな変更点は,通電時に光る,キーボードに埋め込まれたバックライトが従来の青からオレンジになったことだ。どことなく初期「G5 Laser Mouse」を彷彿(ほうふつ)とさせる色遣いで,コンバット系のゲームを想起させる。
 また,GamePanel LCDの文字色も,従来は無味乾燥なモノクロだったのが,今回はバックライトと同じオレンジとなった。このあたりの統一感を魅力的に感じる人は少なくなさそうである。

 このほか基本的な仕様は,さすがに製品名が同じなので変わっていない。インタフェースはUSB 1.1(Full Speedモード対応)で,本体に2ポートのハブ機能を内蔵する点や,ゲーム中にWindowsキーを無効化できる「ゲームモードスイッチ」を搭載するあたりは,従来モデルとまったく同じ。また,GamePanel LCDで表示できるのは対応ゲームタイトルのゲームステータスと,CPUやメインメモリの負荷状況,メディアプレイヤーで再生中の楽曲情報,時刻などで,そのほかはSDK(ソフトウェア開発キット)を使って自分で開発するか,あるいは世界中の有志が開発したソフトウェアを入手することで利用できるようになるというのもこれまでどおりとなる。

SPECIAL FORCEより
G-Series
 いずれにせよ,G-15が小型化してきたのは素直に歓迎すべきだろう。オレンジ色のバックライトが実際にどんな感じなのかが気になるところだが,ゲームやそのほかのアプリケーションに利用できる多機能なキーボードを探しているのであれば,11月2日という発売日は憶えておいたほうがよさそうだ。
 なお,G-15Sは「SPECIAL FORCE」の推奨を受けており,初回出荷版に限り,ゲーム内で利用できる「スペシャルポイント」やゲーム内アイテムなどを含む「1週間満喫セット」が同梱される。詳細は,下にリリースを引用したので,興味のある人はぜひ参考にしてほしい。

##### 以下,リリースより #####

G-15Sは、NHN Japan 株式会社(本社: 東京都品川区、代表取締役社長: 森川 亮)が日本国内で運営するゲームポータルサイト「ハンゲーム」にて提供する3Dアクションオンラインシューティングゲーム「SPECIAL FORCE(スペシャル フォース)」の推奨機器として認定されています。「SPECIAL FORCE」の詳細に関しましては、以下のWebページをご覧ください。([URL]

なお、初回出荷版G-15Sには、プレミアム特典として「SPECIAL FORCE」ゲーム内で使用できるスペシャルポイントを含む「1週間満喫セット」(ダウンロード有効期限2008年10月31日まで)が同梱されます。「1週間満喫セット」には、以下のアイテムが含まれます。

■3000SP(スペシャルポイント)
スペシャルフォースのゲーム内通貨で武器の購入や修理などに使用できます。


武器変更速度UP
武器現地調達
team kill 防止
G-Series
RGD-5
■武器変更速度UP
武器変更切り替えの速度がアップします。

■武器現地調達
団体戦中に倒された味方の近くに座り、キーボードのGを3秒間押し続けると、そのプレーヤーが持っていた武器を獲得することができます。該当ラウンドでのみ効果があり、購入直後から適用されます。

■team kill 防止
団体戦において「M67_Grenade」などの投擲アイテムによるチームメイトからのダメージを受けなくなります。

■RGD-5
東ドイツで造られた攻撃用手榴弾で、100gのTNTが内蔵されており、約40〜50メートルを投擲できます。(ひとつのタイプのみ装着可能で、他の攻撃用手榴弾と同時に使用することはできません。)


##########
  • 関連タイトル:

    Logitech G/Logicool G

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月