オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

津雲回転

このページの最終更新日:2017/03/06 17:00

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

「ゴーストリコン ワイルドランズ」オープンβテストに参戦。広大なフィールドには,緻密なチームプレイが必要不可欠となる多数の作戦が待っていた

「ゴーストリコン ワイルドランズ」オープンβテストに参戦。広大なフィールドには,緻密なチームプレイが必要不可欠となる多数の作戦が待っていた

 2017年2月24日から27日にかけて,「ゴーストリコン ワイルドランズ」のオープンβテストが行われた。「広大なオープンワールド」「特殊部隊のチームプレイ」はどのように融合したのか。このテストに参加してきたので,プレイレポートをお届けしよう。

[2017/03/06 17:00]

「フォーオナー」のプレイレポート。英雄が集う戦場を舞台に,腕だけがモノをいう白熱の剣戟バトルを制するのだ

「フォーオナー」のプレイレポート。英雄が集う戦場を舞台に,腕だけがモノをいう白熱の剣戟バトルを制するのだ

 ユービーアイソフトから発売中の「フォーオナー」は,ナイト,ヴァイキング,そして侍の3勢力が世界の覇権を競う,剣戟にフォーカスしたアクションゲームだ。ストイックに戦ってもよし,大規模な乱戦に身を投じてもよしと,遊び方も豊富な本作のプレイレポートをお届けしたい。

[2017/02/18 12:14]

発売が迫る剣戟アクション「フォーオナー」のβテストの模様をお届け。ファクションウォーと追加キャラによって,戦場はさらに白熱

発売が迫る剣戟アクション「フォーオナー」のβテストの模様をお届け。ファクションウォーと追加キャラによって,戦場はさらに白熱

 ユービーアイソフトから2017年2月16日に発売される予定のアクションゲーム「フォーオナー」のクローズドβテストが開催された。ナイト,ヴァイキング,侍の3勢力に分かれた屈強な戦士達が剣や刀を振るって戦うメレーアクションが魅力的な本作。CBTのインプレッションをお届けしよう。

[2017/02/01 00:00]

「FINAL FANTASY XV」レビュー。日常を共有することで,“軽くてウザい男子達”がいつの間にか“真っすぐな青年達”になる

「FINAL FANTASY XV」レビュー。日常を共有することで,“軽くてウザい男子達”がいつの間にか“真っすぐな青年達”になる

 2016年11月29日に発売された「FINAL FANTASY XV」のレビューをお届けしよう。シリーズ初のオープンワールドや,アクション性の高いバトルを採用したことが特徴となっている本作だが,何より楽しかったのは,仲間との“日常の共有”だ。

[2016/12/22 00:00]

「ウォッチドッグス 2」のプレイインプレッション。サンフランシスコを舞台に,ハッカーという名の魔法使いになるのだ

「ウォッチドッグス 2」のプレイインプレッション。サンフランシスコを舞台に,ハッカーという名の魔法使いになるのだ

 ユービーアイソフトから発売中の「ウォッチドッグス 2」は,すべての情報が1つのシステムに支配される近未来のサンフランシスコとその周辺を舞台に,現代の魔術師ともいえるハッカー達を主人公とした個性的な三人称視点のアクションだ。そのプレイインプレッションをお届けしたい。

[2016/12/22 00:00]

さあ,始めよう,「レインボーシックス シージ」! 今なお新兵の入隊が絶えないリアル系FPS。その魅力を探る

さあ,始めよう,「レインボーシックス シージ」! 今なお新兵の入隊が絶えないリアル系FPS。その魅力を探る

 ユービーアイソフトから発売中のオンラインFPS,「レインボーシックス シージ」。発売から1年が経とうという現在でもなお,じわじわと売れ続ける異色の展開を見せている本作のどこがそんなに面白いのかを,今回探ってみる。乗り遅れた,という人も遅くないので,チェックしてほしい。

[2016/10/29 00:00]

剣戟アクション「フォーオナー」のαテストが開催中。屈強な戦士を操り,熱い駆け引きのチャンバラバトルを楽しもう

剣戟アクション「フォーオナー」のαテストが開催中。屈強な戦士を操り,熱い駆け引きのチャンバラバトルを楽しもう

 ユービーアイソフトが2017年2月16日の発売を予定している「フォーオナー」αテストが現在,絶賛開催中だ。これはやるしかない,というわけで,さっそく中世の残酷な斬り合いの世界に飛び込んでみたので,αテストの模様とゲームの簡単なインプレッションをお届けしたい。

[2016/10/21 13:32]

「Fallout 4」にMODを導入して,冒険をさらに楽しもう!  ビギナーのための「Bethesda.net」使い方講座

「Fallout 4」にMODを導入して,冒険をさらに楽しもう!  ビギナーのための「Bethesda.net」使い方講座

 Bethesda Softworksが運営中の「Bethesda.net」は,手軽にMODを利用できることを主な目的としたユーザーおよびMOD制作者向けのサービスだ。同社のタイトルのプレイヤーにはもうすっかりおなじみかもしれないが,「Bethesda.net」って何? という人に,その内容をお届けしたい。

[2016/10/08 12:22]

「Fallout 4」のDLC第6弾「Nuka World」をプレイ。世界終末後のテーマパークで,夢と魔法とレイダーを満喫できる

「Fallout 4」のDLC第6弾「Nuka World」をプレイ。世界終末後のテーマパークで,夢と魔法とレイダーを満喫できる

 「Fallout 4」のDLC第6弾にして,発表されている限り最後のDLCとなる「Nuka World」が配信中だ。いつものように,そのプレイインプレッションを掲載したので,ぜひチェックしてほしい。これまでクラフト系が続いたが,今回は新マップに新アイテムと,気合の入ったDLCになっている。ヌカ・ワールドへようこそ!

[2016/10/05 12:00]

「Fallout 4」のDLC第5弾「Vault-Tec Workshop」のプレイレポートをお届け。ついにあなたもVaultの監督官に

 「Fallout 4」のDLC第5弾「Vault-Tec Workshop」のプレイレポートをお届け。ついにあなたもVaultの監督官に

 ベセスダ・ソフトワークスは2016年8月29日,「Fallout 4」の最新DLC「Vault-Tec Workshop」の配信を開始した。今回は,「Vaultを好きなように作れる」という驚きの内容で,住民のニーズを満たす,すばらしい施設を作ってもいいし,戦前の目的に沿って人体実験に勤しんでもいいという自由さも見事だ。

[2016/09/06 15:13]

ついに復活を遂げたポストアポカリプスRPG「ウェイストランド 2 ディレクターズカット」をプレイ。精鋭レンジャー部隊となり,絶望に満ちた世界を駆けめぐれ

ついに復活を遂げたポストアポカリプスRPG「ウェイストランド 2 ディレクターズカット」をプレイ。精鋭レンジャー部隊となり,絶望に満ちた世界を駆けめぐれ

 スパイク・チュンソフトは,2016年8月4日にPS4用RPG「ウェイストランド 2 ディレクターズカット」を発売する。核戦争後の崩壊したアメリカを舞台に,世界の治安維持と復興を目指す組織「デザートレンジャー」の一員となって活動していくという本作を一足先に遊んでみたので,そのプレイレポートをお届けしよう。

[2016/07/23 00:00]

「Fallout 4」の新DLC「Contraptions Workshop」をプレイ。ピタゴラ装置や展示室を作り,居住地をさらに自分色に染め上げよう

「Fallout 4」の新DLC「Contraptions Workshop」をプレイ。ピタゴラ装置や展示室を作り,居住地をさらに自分色に染め上げよう

 ベセスダ・ソフトワークスは2016年7月5日,オープンワールドRPG「Fallout 4」の最新DLC「Contraptions Workshop」の日本語版,「コントラプションズ・ワークショップ」の配信を開始した。これまで作れなかった,さまざまなクラフトアイテムがメインとなったもので,居住地の開発がますますはかどりそう。そんなDLCの内容を紹介しよう。

[2016/07/07 15:31]

「Fallout 4」のDLC第3弾「Far Harbor」をプレイ。絶海の孤島で大ボリュームの冒険があなたを待っている

「Fallout 4」のDLC第3弾「Far Harbor」をプレイ。絶海の孤島で大ボリュームの冒険があなたを待っている

 ベセスダ・ソフトワークスは本日(2016年5月31日),オープンワールド型RPG「Fallout 4」の新たなDLC「Far Harbor」(ファーハーバー)の日本語版をPS4/Xbox One向けにリリースする。これまでの追加コンテンツの中でも最大規模のものと発表されており,連邦の北に存在する島「ファーハーバー」で,まったく新しい冒険が繰り広げられることになる。

[2016/05/31 00:00]

帰ってきた「DOOM」は,猛烈なスピード感と容赦のないゴア表現がプレイヤーを地獄へ誘う優れたFPS

帰ってきた「DOOM」は,猛烈なスピード感と容赦のないゴア表現がプレイヤーを地獄へ誘う優れたFPS

 ベセスダ・ソフトワークスから発売中の「DOOM」は,ゲーム黎明期にFPSというジャンルを築いた1993年の「DOOM」から続くシリーズの最新作だ。初代の発売から20年以上が経過し,再び帰ってきた新生「DOOM」は,初代を参考にしつつ最新のテクノロジーとシステムを使って作り上げた,FPSファンにとってたまらない作品になったようだ。

[2016/05/27 00:00]

「Fallout 4」のDLC第1弾「Automatron」をプレイ。こだわりのロボットを自作して,連邦狭しと暴れまくろう

「Fallout 4」のDLC第1弾「Automatron」をプレイ。こだわりのロボットを自作して,連邦狭しと暴れまくろう

 現在,「Fallout 4」のDLC第1弾となる「Automatron」(オートマトロン)が配信中だ。数百種類のパーツから自分好みのカスタムロボットコンパニオンが作り出せるという,ロボット好きにはたまらない内容のこのDLCをプレイしたので,そのインプレッションをお届けしたい。謎の「メカニスト」が操るロボット軍団対,自分のロボット軍団。戦いの幕が今,切って落とされた。

[2016/04/13 00:00]

ついに発売された「ディビジョン」のレビューをお届け。荒れ果てたリアルスケールのニューヨークでは,多数のミッションと容赦ない暴力がプレイヤーを待つ

ついに発売された「ディビジョン」のレビューをお届け。荒れ果てたリアルスケールのニューヨークでは,多数のミッションと容赦ない暴力がプレイヤーを待つ

 ユービーアイソフトから2016年3月10日に発売された,オンライン専用のアクションシューター「ディビジョン」。無政府状態となった“崩壊後のニューヨーク”で,特殊部隊「ディビジョン」の一員となったプレイヤーがさまざまなミッションに挑むという本作のレビューをお届けしよう。

[2016/03/15 12:00]

「ディビジョン」オープンβテストをプレイ。スキル開放により,よりバトルが激しく&楽しく変化

「ディビジョン」オープンβテストをプレイ。スキル開放により,よりバトルが激しく&楽しく変化

 ユービーアイソフトが2016年3月10日の発売を予定しているアクションゲーム,「ディビジョン」のオープンβテストが開催された。以前行われたクローズドβテストに比べて,内容的な違いはあまりなかったものの,それでも「スキル」や「サブミッション」などでいくつもの発見があった。というわけで,プレイの模様をレポートしよう。

[2016/02/24 00:00]

毛糸を駆使して過去を紐解く異色作「UNRAVEL」。見た目のかわいさとは裏腹に,コアゲーマーでもしっかり楽しめる良質なパズル&アクションだ

毛糸を駆使して過去を紐解く異色作「UNRAVEL」。見た目のかわいさとは裏腹に,コアゲーマーでもしっかり楽しめる良質なパズル&アクションだ

 エレクトロニック・アーツのパズル&アクション「UNRAVEL」が発売された。赤い毛糸でできた主人公ヤーニーを操作して,美しい北欧の大自然を背景に,小さな大冒険を繰り広げるという本作.見た目は「雰囲気ゲー」のようにも感じられるが,割と手強いパズル要素とアクション要素がマッチした,個性的なゲームに仕上がっている。

[2016/02/10 00:00]

「ディビジョン」クローズドβテストのプレイレポート。崩壊したニューヨークを舞台に,ソロでもマルチでも熱くなれる一作になりそう

「ディビジョン」クローズドβテストのプレイレポート。崩壊したニューヨークを舞台に,ソロでもマルチでも熱くなれる一作になりそう

 ユービーアイソフトから,2016年3月10日に発売予定のアクションシューター「ディビジョン」。今回は,1月29日から行われているPlayStation 4版のクローズドβテストに参加できたので,そのプレイレポートをお届けする。崩壊したニューヨークで,どのような困難が待ち受けているのか,さっそくチェックしてほしい。

[2016/02/02 00:00]

全世界が待望したシリーズ最新作「Fallout 4」のプレイレポート。すべてが進化したウェイストランドで,過酷な冒険と創造に明け暮れるのだ

全世界が待望したシリーズ最新作「Fallout 4」のプレイレポート。すべてが進化したウェイストランドで,過酷な冒険と創造に明け暮れるのだ

 本日,待望の日本語版「Fallout 4」が発売される。核戦争によって崩壊した過酷な世界での冒険が,ついに日本語で楽しめるようになったのだ。というわけで,さっそくそのプレイレポートをお届けしよう。なにしろ規模の大きな作品なので,語っても語っても話は尽きないが,ウェイストランド訪問の前にぜひチェックしてほしい。

[2015/12/17 00:00]

Funcomの贈るホラーアドベンチャー,「The Park」をプレイ。冬の夜は,ひとりぼっちで深夜の遊園地を歩き回ろう

Funcomの贈るホラーアドベンチャー,「The Park」をプレイ。冬の夜は,ひとりぼっちで深夜の遊園地を歩き回ろう

 ノルウェーのゲームメーカー,Funcomの久々の新作となる「The Park」は,息子を探して不気味な夜の遊園地に入った母親が体験する恐怖を描く,一人称視点のアドベンチャーだ。お値段手頃で,プレイにかかる時間もそれほどではないので,季節外れの肝だめしをしてみたいという人は,ぜひ挑戦してみよう。

[2015/11/11 12:00]

今度は世界を作らず守れ? 「Minecraft」がまさかのアドベンチャーゲームになった「Minecraft: Story Mode」をレビュー

今度は世界を作らず守れ? 「Minecraft」がまさかのアドベンチャーゲームになった「Minecraft: Story Mode」をレビュー

 世界的な人気タイトル「Minecraft」の世界観をベースにした,アドベンチャーゲーム「Minecraft: Story Mode」がリリースされた。デベロッパのTelltale Gamesは,物語性やキャラクター性が希薄なMinecraftからどのようなゲームを作り上げたのか。かなり角ばった主人公達はどのような冒険を繰り広げるのか。さっそくレビューしてみよう。

[2015/10/24 15:05]

「バトルフィールド ハードライン」をレビュー。シリーズ異色の最新作はマルチプレイはもちろん,シングルプレイも見逃せない出来

「バトルフィールド ハードライン」をレビュー。シリーズ異色の最新作はマルチプレイはもちろん,シングルプレイも見逃せない出来

 エレクトロニック・アーツから発売中の「バトルフィールド ハードライン」は,世界的な人気を誇る「バトルフィールド」シリーズの最新作だ。これまでの国家間の闘争から,警察と犯罪者の戦いへとテーマを大きく切り替え,シングルプレイでは,ステルスアクションを思わせるシステムを採用した本作をレビューしよう。

[2015/04/07 12:00]

無料で遊べるハック&スラッシュ「Path of Exile」の初心者向けプレイガイドをお届け。今から始めても遅くない,まさに骨太な一作だ

無料で遊べるハック&スラッシュ「Path of Exile」の初心者向けプレイガイドをお届け。今から始めても遅くない,まさに骨太な一作だ

 基本プレイ無料のハック&スラッシュRPG「Path of Exile」は,育成の自由度とクオリティの高さが評価され,正式サービス開始から1年が経過した今でも,多くのプレイヤーで賑わっている。本稿では,年末年始にプレイするゲームを決めかねているPCゲーマーに向けて,本作のプレイガイドをお届けしよう。

[2014/12/27 00:10]

これぞ王道! BioWareが放つ「ドラゴンエイジ:インクイジション」は,冬の夜長にはもってこいの「満漢全席」なアクションRPGだ

これぞ王道! BioWareが放つ「ドラゴンエイジ:インクイジション」は,冬の夜長にはもってこいの「満漢全席」なアクションRPGだ

 エレクトロニック・アーツが2014年11月27日(PC向けのDL版のみ11月20日)に発売を予定しているアクションRPG「ドラゴンエイジ:インクイジション」は,RPGに必要なものをありったけ詰め込んだ「満漢全席」ともいえるボリューム感を持った作品だ。本稿では,そんな本作のプレイレポートをお届けしよう。

[2014/11/20 12:00]

他人の人生を自由に遊べる「The Sims 4」をレビュー。シリーズ未経験者でも,始めるなら今がチャンスだ

他人の人生を自由に遊べる「The Sims 4」をレビュー。シリーズ未経験者でも,始めるなら今がチャンスだ

 エレクトロニック・アーツが2014年9月4日に発売した「The Sims 4」は,ゲームの中で暮らす“シム”と呼ばれる人々の生活に介入し,彼らを幸福に導くという他に類例のないシステムの作品だ。シリーズ最新作「The Sims 4」では,できることも大幅に増え,シムもさらに人間的になった。興味はあったけど,やったことがないという人は,ぜひチェックしてほしい。

[2014/09/10 00:00]

「バトルフィールド ハードライン」のインプレッションをお届け。人気シリーズの最新作は,まさに「現金に体を張れ」の世界

「バトルフィールド ハードライン」のインプレッションをお届け。人気シリーズの最新作は,まさに「現金に体を張れ」の世界

 エレクトロニック・アーツが2014年秋の発売を予定している「バトルフィールド ハードライン」は,人気の高いFPS「バトルフィールド」シリーズの最新作だ。テーマを戦争から強盗対警察のバトルに変え,開発もEA DICEではなく「Dead Space」のVisceral Gamesが行うという異色作。先日まで行われた英語版βテストのインプレッションをお届けしたい。

[2014/07/01 12:31]

異色の入国審査ゲーム「Papers, Please」をレビュー。地上の楽園アルストツカで働き,「労働とは何か」を問い直そう

異色の入国審査ゲーム「Papers, Please」をレビュー。地上の楽園アルストツカで働き,「労働とは何か」を問い直そう

 架空の共産主義国家の入国審査官となり,日々,長蛇の列を作る入国希望者の書類を審査するだけというシンプルな「Papers, Please」。しかし,プレイを続けることで「労働とは何か」「幸福とは何か」という深遠な疑問が浮かび上がってくる異色の作品だ。リリース以来,高い評価を受けてきた,そんな本作をレビューしてみよう。

[2014/04/10 00:00]

シンプルで懐かしい。だが,それだけでは終わらせない大暴れ系アクションゲーム,「ファイナル エグザム」をレビュー

シンプルで懐かしい。だが,それだけでは終わらせない大暴れ系アクションゲーム,「ファイナル エグザム」をレビュー

 ズーから発売中のPlayStation 3向けアクションゲーム,「ファイナル エグザム」のレビューをお届けする。個性的な4人のキャラクターが,突如大量に出現したモンスター相手に大暴れという,横スクロールアクション。グラフィックスやハチャメチャな戦いぶりから「大味?」と思われそうだが,いやいや,非常にしっかり作り込まれた作品だったのだ。

[2014/03/13 12:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月27日〜04月28日