オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
Intel 200シリーズチップセットは次世代CPU「Coffee Lake」をサポートしない? ASRockの公式Twitterアカウントが言及
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/08/03 11:08

ニュース

Intel 200シリーズチップセットは次世代CPU「Coffee Lake」をサポートしない? ASRockの公式Twitterアカウントが言及

 2017年1月に登場したばかりのIntel 200シリーズチップセットは,思いのほか短命に終わるかもしれない。
 というのも,マザーボードメーカーであるASRockの公式Twitterアカウント(@ASRockInfo)が,同チップセットを搭載するマザーボードは,2017年後半に登場が見込まれているIntelの次世代CPU「Coffee Lake」(開発コードネーム)とは,互換性がないと発言したからだ。

@ASRockInfoによる当該ツイート

 これは,Twitterユーザーから寄せられた「Z270 SuperCarrierは,Coffee Lake世代のCPUをサポートするの?」といった質問に対する返答として投稿されたもの。実にごく気軽な雰囲気での回答であり,思わずポロッと書いてしまったといったところだろうか。
 ただ,このツイートの返信先に,Intelの公式Twitterアカウント(@intel)が含まれていること,つまり,IntelもASRockがこのようなツイートをしていることを把握しているにもかかわらず,投稿後4日近く経った本稿執筆時点でも,ツイートが削除されていないことは,注目に値する。投稿が完全な間違いであれば,Intel側から何らかのアクション――たとえばツイートの削除要請――があっても不思議はないからだ。

 冒頭で触れたとおり,Intel 200シリーズチップセットは,2017年1月に,Kaby Lakeこと第7世代Coreプロセッサと合わせて登場したもので,Kaby LakeおよびSkylakeこと第6世代Coreプロセッサに対応する最新製品である。Intelのチップセットは,おおむね2〜3世代分のCPUに対応することが一般的なので,その慣例に従うなら,2世代分のCPUをサポートするIntel 200シリーズが,次の世代であるCoffee Lakeに対応しなかったとしてもおかしくはないわけだ。
 とはいえ,リリース後1年も経っていないIntel製チップセットが,最新CPUに対応しないという事例は,筆者も記憶になく,事実であれば相当に異例なことと言えよう。

 Coffee Lakeのリリース時期は,公式には「2017年後半」で(関連記事),早ければ2017年9月頃にも第1弾が登場という噂もある。ASRockのツイートが真実であるか否かは,そう遠くないうちに判明することになりそうだ。
  • 関連タイトル:

    第8世代Core(Coffee Lake,Kaby Lake)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日