オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
PlayStation VRをさっそくセットアップしてみた。その手順を写真付きで紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/10/13 09:30

プレイレポート

PlayStation VRをさっそくセットアップしてみた。その手順を写真付きで紹介

 いよいよ本日(2016年10月13日)発売となった「PlayStation VR」。朝から並んで手に入れた人は,そろそろセットアップに入る段階かと思われるが,4Gamerでもさっそくセットアップを終わらせてみたので,その手順を写真とともに紹介しよう。

PlayStation VR
こちらがPS VRのセットアップガイド。サイズが大きい割には,1ページに1手順となっていて,毎回めくるのが結構面倒だったりする
PlayStation VR


迷うところは一切なし。10分もかからずにセットアップ完了


 PS VRにおけるほとんどの処理を担っているのが「プロセッサーユニット」だ。PS VRのセットアップでは,このユニットにさまざまなケーブルを差し込んでいくことになる。まずは,HDMIやUSB,電源コネクタなどを取り付ける後ろ側から片付けておきたい。
 なお,PS4の電源ケーブルを抜く必要がある場合は,あらかじめPS4の電源を完全に落としておこう。これを忘れると,最悪PS4のHDDのデータが飛ぶ恐れがある。また,中断しているゲームも強制終了となるので,このあたりは気をつけておきたい。

これがプロセッサーユニット。PS4を思わせるようなデザインになっている
PlayStation VR

すでにPS4とディスプレイがつながっている場合は,PS4側のHDMIケーブルを抜いて,ユニットにつなげよう
PlayStation VR

続いて,PS VRに同梱されているHDMIケーブルを,ユニットとPS4に接続。同梱されているケーブルにはそれぞれ数字のタグシールが付いており,HDMIケーブルは1番となっている
PlayStation VR PlayStation VR

続いて,お隣りにあるUSB端子とPS4の正面にあるUSB端子を,2番のUSBケーブルで接続
PlayStation VR PlayStation VR

最後に3番の電源ケーブルをつなげれば,後ろ側の準備は完了だ
PlayStation VR

電気が供給されると,真ん中の溝の中央が赤く光り出す。メカっぽくてとてもカッコイイ……じゃなくて,気になるのはその隣の空洞だ。奥に端子がうっすらと見えるはず
PlayStation VR

この部分は可動式になっており,後ろにスライドすると入力端子が現れる。ここにVRヘッドセットの接続ケーブルを差し込んでいく
PlayStation VR

こちらが,ユニットとVRヘッドセットを橋渡しする接続ケーブル。端子の部分が色分けされているので,どちらに差し込むかがひと目で分かるはず
PlayStation VR

ケーブルを差し込んだら,再度スライドさせて元に戻しておくと見た目がすっきりする
PlayStation VR

VRヘッドセットの接続ケーブルのボックスにある端子には,VRヘッドセット本体から伸びているケーブルを接続することになる。ケーブルの途中には白いリモコンがあり,リモコンの左側面にはイヤホンなどを差すミニプラグが付いている
PlayStation VR

文に起こすとちょっとややこしいが,これがVRヘッドセットの接続ケーブルとVRヘッドセット本体のケーブルを接続した状態
PlayStation VR

忘れてはいけないのが,PlayStation Cameraだ。これがないと何も始まらない。といっても接続の仕方は簡単で,PS4の裏側にある専用の端子にケーブルを差し込むだけだ。ちなみに,同梱版についてくるPS Cameraは,9月8日に発表された新型「CUH-ZEY2」である
PlayStation VR PlayStation VR

ここまでくれば,あとは電源を入れるだけだ。これにも順番があり,まずはPS4を起動,続いてVRヘッドセットケーブルの途中にある白いリモコンの電源ボタンを押すといった感じだ。VRヘッドセットの後頭部にあるトラッキングライトが点灯すれば,PS VRの起動は完了だ

 PS VRが起動すると,トラッキング関連のセットアップアプリが自動で立ち上がるので,あとはそこに表示される手順に従って調整していけば,VRの世界に飛び込む準備は完了となる。

PlayStation VR

 ここからは少し話が変わるのだが,セットアップ準備中に気になったのが,VRヘッドセットから伸びているケーブルの長さだ。目測だが,1.5メートルあるかないかといったところで,VRヘッドセットを装着したまま立ち上がると,接続端子の付いているボックスが宙に浮いてしまい,下に引っ張られる感覚がつきまとうことになる。
 もし立った状態でプレイする場合は,手前に机かなにかを置いて,その上に端子ボックスを乗せる必要がありそうだ。

VRヘッドセットを付けたまま立ち上がると,こんな感じでボックス部分が中に浮いてしまう
PlayStation VR

テーブルに置くとしても,離れられる距離はこれくらいだ
PlayStation VR

ちなみに,座ってプレイするのであれば,まったく問題なし
PlayStation VR

「PlayStation VR」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PlayStation VR

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日