オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
シャープ,コンパクトタイプの新型スマホ「AQUOS R Compact」を発表。画面の一部にフロントカメラが食い込んだようなデザインに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/10/13 15:29

ニュース

シャープ,コンパクトタイプの新型スマホ「AQUOS R Compact」を発表。画面の一部にフロントカメラが食い込んだようなデザインに

 2017年10月13日,シャープは,「AQUOS」ブランドの2017年冬モデルスマートフォン「AQUOS R Compact」を発表した。シャープの独自技術である「IGZOフリーフォームディスプレイ」を採用し,4.9インチサイズの液晶パネル上端の一部をくり抜いて,そこにフロントカメラが食い込んだような「EDGEST fit」(エッジスト フィット)デザインとなっているのが特徴だ。
 なお,端末の詳細な仕様や販売を行う通信事業者,発売時期や価格は公表されていない。

AQUOS R Compact
AQUOS

今回発表となったカラーバリエーションは,トルマリンブラック(左)とムーンホワイト(右)の2種類だ
AQUOS

 AQUOS R Compactは,2017年7月に発売となったハイエンドスマートフォン「AQUOS R」の弟分とも言うべき製品である。筐体のデザインや仕様の一部に,AQUOS Rで導入した要素を取り入れつつ,小さめの筐体サイズに合わせた要素を盛り込んでいるのがポイントだ。

上側面(左):正面から見て中央やや右(写真では左)寄りにマイク孔があり,左端(写真では右)には3.5mmミニピンのヘッドセット端子を備える
下側面(右):スピーカー,USB Type-Cポート,マイク孔がある
AQUOS AQUOS

左側面:防水対応のSIMカードスロットがある。最近のスマートフォンでは,SIMカードスロットを開けるには細いピンを必要するものがほとんどだが,AQUOS R CompactのSIMカードスロットは,爪でも簡単に開けられる
AQUOS

右側面:[電源/スリープ]ボタンと音量調整ボタンが並ぶ。側面中央にエッジを立てて,持ち上げるときなどに指をかけやすい形状となっているのは,AQUOS R譲りの特徴だ
AQUOS

 最大の特徴であるEDGEST fitデザインは,シャープが2013〜2015年にリリースしたスマートフォンで採用していた三辺狭額縁デザイン(EDGEST)が抱えていた問題点を解消し,コンパクトな本体で可能な限り大きな画面を実現するために考案したものであるという。

4.7インチサイズの液晶パネルを採用していた既存のシャープ製コンパクトモデルに対して,AQUOS R Compactは,より小さい本体でありながら,液晶パネルのサイズを0.2インチ大きくできたという
AQUOS

こちらは三辺狭額縁デザインを採用した2014年夏モデルの「AQUOS CRYSTAL」。液晶パネルの下側にあるフロントカメラは,とくに女性から,自撮りで使いにくいという評価を受けてしまったそうだ
AQUOS
 三辺狭額縁デザインは,液晶パネルの上下左右にあるベゼル部分を極限まで薄くすることで,小さめのボディサイズに大きめの液晶パネルを組み込むことを実現していた。しかし,そのしわ寄せとして,通常なら液晶パネル上側にあるフロントカメラが液晶パネルの下に来てしまい,とくに自撮り用途で使いにくいという評価を受けてしまうことがあったそうだ。
 それに対してAQUOS R Compactは,三辺とも狭額縁でありながら,一般的なスマートフォンと同じ位置にフロントカメラがあるので,自撮り用途での不満は感じないだろう。

 ちなみに,液晶パネルの解像度は1080×2032ドットで,アスペクト比にして9:17といった変則的なものとなっている。上端の左右端とフロントカメラで欠けた部分を除くと,フルHD解像度のアスペクト比9:16の画面が残るわけだ。フロントカメラ左右の部分には,通常の場合,Android OSのステータスバーなどが表示されており,アプリによってはその部分もアプリの表示に使うという仕様になっていた。
 アスペクト比9:16を前提として全画面表示を行うゲームを起動した場合,フロントカメラ左右部分は黒帯状態となり,その部分にはゲームの映像が表示されないそうだ。すべてのゲームでそうなるとは断言できないものの,ゲーム画面の一部がフロントカメラで欠けてしまい,操作できないといったことはなさそうである。

フロントカメラ周囲を拡大してみた(左)。液晶パネル上端の中央を半円状に切り欠いて,そこにフロントカメラを配置している。また,液晶パネル上端の左右も,筐体のカーブに合わせて丸くなっている点に注目してほしい。右写真はディスプレイ部分を構成する要素を個別にならべたもの。液晶パネル本体やカバーガラス,バックライトの形状が興味深い
AQUOS AQUOS

 話が前後するが,AQUOS Rの要素を継承した部分としては,液晶パネルが最大リフレッシュレート120Hzに対応する「なめらか倍速IGZO」となっている点が挙げられよう。Webブラウザや「マップ」アプリだけでなく,可変フレームレートに対応するアプリであれば,一般的なスマートフォンよりも滑らかな表示が可能になるというものだ。
 今のところ,可変フレームレートに対応するゲームアプリは少ないので,その効果をゲームで実感するのは難しいのが正直なところ。ただ,Appleが「10.5インチiPad Pro」で120Hz対応液晶パネルを採用したこともあり,今後は,可変フレームレートに対応するゲームが増えてくるかもしれない。

液晶パネルの特徴について説明したスライド。120Hz表示対応の「なめらか倍速IGZO」により,画面が動いている状態でも残像感が少なくて視認しやすい(左)。色再現性の高さも特徴の1つで,対応する色域の広さは,デジタルシネマの標準色域規格である「DCI」比で90%以上であるという(右)。さらに,HDR表示や,非HDRの映像コンテンツを擬似HDR風に表現する「バーチャルHDR」という機能も備える
AQUOS AQUOS

 スペックの詳細は明らかになっていない部分もある。判明しているものを挙げると,Qualcomm製のミドルクラスSoC(System-on-a-Chip)「Snapdragon 660 Mobile Platform」(以下,Snapdragon 660)を採用し,メインメモリ容量は3GB,内蔵ストレージ容量は32GBとのこと。とくに,メインメモリにLPDDR4Xメモリを採用したことで,メモリアクセス性能は2倍に向上したと,シャープではアピールしている。
 また,バッテリーが劣化しやすい高速充電を毎日使うような環境でも,充電制御を工夫することで劣化を軽減してバッテリー性能を維持する「インテリジェントチャージ」という機能もポイントであるそうだ。この機能により,12か月使用後でも90%以上のバッテリー性能をキープできるという。

性能やOSに関わる特徴を示したスライド。ミドルクラスSoCとしては高速なSnapdragon 660を採用しつつ,LPDDR4Xメモリの採用で性能向上を目指した(左)。プリインストールOSは最新のAndroid 8.0(Oreo)で,さらに2回分のOSアップデート保証を謳っているのもポイントだ。バッテリーの高速充電機能は,いまや珍しいものではないが,高速充電を頻繁に使っても,バッテリーの劣化が少ない点もアピールポイントであるという(右)
AQUOS AQUOS

 ベンチマークテストやゲームによる性能検証は,大手通信事業者がAQUOS R Compactの展開を発表してからになるだろうが,ゲーマーにとっての,ミドルクラススマートフォンにおける新しい選択肢となることを期待したい。

●AQUOS R Compactの主なスペック
  • メーカー:シャープ
  • OS:Android 8.0(Oreo)
  • ディスプレイパネル:4.9インチIGZO液晶,解像度1080×2032ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 660」(CPUコア Kryo 260×8,最大CPU動作クロック2.2GHz,GPUコア Adreno 512)
  • メインメモリ容量:最大3GB
  • ストレージ:内蔵(32GB)+microSDXC(最大容量未公開)
  • アウトカメラ(メイン):有効画素数約1640万画素
  • フロントカメラ:未公開
  • バッテリー容量:未公開
  • 対応LTEバンド:未公開
  • 対応3Gバンド:未公開
  • SIMカードスロット:nanoSIM(nanoUIM)
  • 待受時間:未公開
  • 連続通話時間:未公開
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth:未公開
  • USBポート:Type-C
  • 本体公称サイズ:未公開
  • 本体公称重量:未公開
  • 本体カラー:ムーンホワイト,トルマリンブラック

シャープのAQUOS R Compact 製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    AQUOS

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日