オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
バイオハザード6公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2012/10/04
  • 価格:パッケージ版7990円,ダウンロード版6400円(共に税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
44
投稿数:28
レビューを投稿する
海外での評価
76
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

バイオハザード6

バイオハザード6
公式サイト http://www.capcom.co.jp/bio6/
発売元 カプコン
開発元
発売日 2012/10/04
価格 パッケージ版7990円,ダウンロード版6400円(共に税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
レビュー一覧

PS4/Xbox Oneでより美しく,手頃な価格になった「バイオハザード6」プレイインプレッション。あの戦いの日々が鮮明によみがえる

PS4/Xbox Oneでより美しく,手頃な価格になった「バイオハザード6」プレイインプレッション。あの戦いの日々が鮮明によみがえる

 カプコンが誇るサバイバルホラーの金字塔「バイオハザード」シリーズ。そのナンバリング最新作である「バイオハザード6」のPlayStation 4/Xbox One版が本日(2016年3月29日)配信となる。グラフィックス面を強化しつつ,シンプルな移植をコンセプトに掲げている本作を一足早くプレイすることができたので,インプレッションをお届けしよう。

[2016/03/29 00:00]

[TGS 2012]「バイオハザード6」の試遊台では高難度モード「エイダ編」もプレイ可能。体験レポートとプレイムービーを掲載

[TGS 2012]「バイオハザード6」の試遊台では高難度モード「エイダ編」もプレイ可能。体験レポートとプレイムービーを掲載

 東京ゲームショウ2012のカプコンブースに設けられた「バイオハザード6」の試遊台では,「エイダ編」のプレイが可能となっている。多彩な武器を使い分けて戦う難度が高いモードとなるが,実際にプレイしてみたので,その体験レポートとプレイムービーをお届けしよう。

[2012/09/22 03:42]

「バイオハザード6」体験版プレイレポートを掲載。3人の主人公でコンセプトが異なる“恐怖”を味わえ,オンラインCo-opも可能

「バイオハザード6」体験版プレイレポートを掲載。3人の主人公でコンセプトが異なる“恐怖”を味わえ,オンラインCo-opも可能

 2012年7月4日から配信中のXbox 360版「バイオハザード6 体験版」のプレイレポートをお伝えする。Xbox 360版「Dragon's Dogma」の購入者向けの数量限定特典として用意されたもののため,誰でもプレイできるというわけではないが,3人の主人公(+各パートナー)のキャンペーンの一部をプレイでき,さらにオンラインCo-opも可能だ。

[2012/07/27 00:00]

シューターとしての隙のなさが光る。カプコンサマージャムに出展された「バイオハザード6」のプレイレポート

シューターとしての隙のなさが光る。カプコンサマージャムに出展された「バイオハザード6」のプレイレポート

 6月30日から7月1日まで東京ビッグサイトで開催された「CAPCOM SUMMER JAM〜カプコン サマージャム〜」の会場に,PlayStation 3/Xbox 360用ソフト「バイオハザード6」(2012年10月4日発売予定)の試遊台が出展されていたので,そのプレイレポートをお届けする。従来のTPSスタイルを引き続き採用しつつも,シューターとしてより洗練された印象だ。

[2012/07/02 13:00]

[E3 2012]物語だけでなくプレイヤーも交差させる“クロスオーバー”とは? 気になる「バイオハザード6」の詳細をがっつりレポート!

[E3 2012]物語だけでなくプレイヤーも交差させる“クロスオーバー”とは? 気になる「バイオハザード6」の詳細をがっつりレポート!

 全世界におけるシリーズ累計販売本数4700万本。いまや最も著名なゲームシリーズの一つとして知られる「バイオハザード」だが,その最新作「バイオハザード6」が,E3 2012会場でプレイアブル出展されていた。本稿では,エグゼクティブプロデューサーの小林裕幸氏らによるプレゼンテーションと,実際にゲームに触ってみた感触をお届けしよう。

[2012/06/08 20:01]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月23日〜03月24日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月