オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
BioShock Infinite公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
95
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「Bioshock Infinite」の最新拡張パック「Burial at Sea: Episode Two」に,「Thief」のようなステルスプレイが楽しめる高難度モード実装
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2014/02/28 12:58

ニュース

「Bioshock Infinite」の最新拡張パック「Burial at Sea: Episode Two」に,「Thief」のようなステルスプレイが楽しめる高難度モード実装

 「Bioshock Infinite」PC/PlayStation 3/Xbox 360)のデベロッパであるIrrational Gamesは,2014年3月25日に欧米で配信される予定の拡張パック「Burial at Sea: Episode Two」に,高難度モードである「1998 Mode」を実装することを発表した。公式ブログではフード付きのマントを着たエリザベスが,クロスボウを片手に潜入していく,といった内容になるようだ。

「BioShock Infinite」公式サイト(要年齢認証)

Irrational Games公式ブログ「Announcing 1998 Mode」


 「Bioshock Infinite」には,1999年にリリースされた「System Shock 2」にちなんだ「1999 Mode」という高難度モードが用意されて話題になったが,その前年にあたる1998年は,Irrational GamesのルーツであるLooking Glass Technologiesが「Thief: The Dark Project」を発売した年だ。公式ブログでは,古参ゲーマーにとって懐かしいEidos Interactiveの台形パッケージ風に描かれた,エリザベスのアートワークが確認できる。

 公式ブログではまた,同社のクリエイティブディレクター,ケン・レヴィン(Ken Levine)氏が「相手をまったく殺すことなくゲームを進めていく」とコメントしており,Thiefらしいプレイに挑戦できるようだが,そもそもステルスプレイを前提に作られていないゲームであるだけに,「1999 Mode」同様,かなりの難度になるのは間違いないだろう。

 ちなみに,Eidosが開発した「Thief」シリーズの久々の新作が欧米で2月25日にSquare Enixからに発売されている。「1998 Mode」の発表は,オリジナル版のクリエイターによる「Thief」最新作への援護射撃とも言えそうだ。
  • 関連タイトル:

    BioShock Infinite

  • 関連タイトル:

    バイオショック インフィニット

  • 関連タイトル:

    バイオショック インフィニット

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
64
CROSSOUT (PC)
2017年04月〜2017年10月