オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/09 18:19

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日


 西のほうで困った実験が,国内では眞子内親王の婚約内定にあたっての会見が行われ,ついでに太陽フレアでも盛り上がった2017年9月2日(土)〜9月8日(金),4Gamerに掲載された記事は577本でした。

 太陽フレアを機に,太陽とのふれあいを大切にしたいところです。ぶははははは! ……あれ? こんにちは。

 えー9月もだいぶ進んできました。ゲーム業界は東京ゲームショウ2017モードに入った感じになっていまして,先週はいろんなパブリッシャやデベロッパが出展情報を公開したり,特設サイトをオープンしたりしましたね。
 4Gamerの東京ゲームショウ2017関連記事は,下の黄色いボタンからまとめてチェックできます。来場予定の人はプレイアブル出展タイトルや入手すべき配布物の確認を,行けない人も,ステージイベントの生配信スケジュールなどを調べておいて,開催に備えましょう。

4Gamerの東京ゲームショウ2017記事一覧


 というわけで今回も元気に,ランキングと注目記事で先週のアレコレを振り返りましょう。

※以下,PlayStationはPS,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

先週のランキング


【先週のランキング詳細】


 先週の第1位は,CEDEC 2017で行われたセッション「『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』Nintendo Switch / Wii U)におけるフィールドレベルデザイン〜ハイラルの大地ができるまで〜」のレポートでした。フィールドを自由に動き回るプレイヤーをどのようにイベントと遭遇させるか,探索欲をどのようにくすぐるかなど,デザインの重要な部分を惜しげもなく披露するという面白く,かつ貴重な内容です。かなり具体的に言語化されているので,遊んだことのある人なら「そういえば……」と思える点が多いはず。もちろん作り手の人も大いに参考にできるんじゃないでしょうか。諸事情によりスライドの画像を削除したのでひたすら文字が続く記事となっていますが,頑張って読む甲斐はあるかと。
 なお,ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドは,2017年冬に第2弾追加コンテンツとなる「英傑たちの詩(バラッド)」の配信を控えているという状況でございます。こちらも楽しみ。

 ちなみにCEDEC 2017記事は,下の黄色いボタンからまとめて見られますので,この週末にじっくりとお楽しみください。

4GamerのCEDEC 2017記事一覧


 あと先週目立ったのは,20周年の迫るMMORPG「Ultima Online」を久しぶりに遊んでみたという記事,そして,新作格闘ゲーム「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」について,アークシステムワークスの森 利道氏石渡太輔氏に話を聞くというインタビューですかね。9月中旬以降に予約(関連リンク)が始まるニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンに注目している人は,第8位に入った,HORIの連射機能付きゲームパッドの記事もチェックしておきましょう。


先週の注目記事


「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」が2017年冬にVR ZONE SHINJUKUへ登場。期間限定の試験運用
――9月2日掲載

 ガンダムファンの夢をだいぶ叶えた「機動戦士ガンダム 戦場の絆」の,VR版的なものが登場するそうです。なんでしょうか,このものすごい真打ち感。
 新情報は,9月14日に公式サイトでもたらされるようですよ。


「Collar×Malice」のファンディスクなど,「オトメイトパーティー 2017」で発表された計12の新作タイトルの情報が明らかに
――9月3日掲載

 毎年,多くの新作情報が発表されるオトメイトパーティー。今年はなんと12もの新作タイトルが発表されてしまいました。すでに発表されている「真紅の焔 真田忍法帳」などの新情報にも注目。


「メダロット」から「メダロット5」までを収録した「メダロット クラシックス」が12月21日発売。ゲームに名前を載せられるサポーター企画も
――9月4日掲載

 初代は1997年発売なので,「メダロット」はそろそろ20周年なんですよね。1万2000円(税別)で同時発売となる限定版には,2バージョンのソフトとサウンドトラック,さらに資料集も用意される模様です。


ケーブル不要のワイヤレスマウス充電システム「POWERPLAY」も,初のワイヤレスキーボードも。Logicool Gが注目の5製品を一挙国内発表
――9月5日掲載

 ケーブルで充電したり,乾電池を交換したりといった手間なくマウスを使えるという「POWERPLAY」が気になりますね。9月21日なので,東京ゲームショウ2017の会期中に発売になる運びです。


VR HMDのエントリー市場を切り開くかも? Windows Mixed Reality対応VR HMDをIFA会場で試してみた
――9月5日掲載

 ベルリンで開催された家電見本市・IFA 2017で, Windows Mixed Reality対応のVR HMDを試したという記事。仕様や価格的にエントリー市場を切り開きそうなハード群として,チェックしておきましょう。


EVOに参加した2人の社長に,あれやこれやと聞いてみよう――スクエニ松田社長とASW木戸岡社長が語る,格ゲーのこと,EVOのこと,来年のこと
――9月5日掲載

 7月に開催された格闘ゲームの祭典・Evolution 2017に,スクウェア・エニックス代表取締役社長である松田洋祐氏と,アークシステムワークス代表取締役社長の木戸岡 稔氏が来ていた……というか出ていた! ということで,その時にお話を聞いたのであります。2人はEVOの熱気に何を感じたのでしょうか。


ロジクールから7年ぶりの新型トラックボール「MX ERGO」が登場。ボディを大きく傾けて長時間利用時の疲労低減を狙うフラグシップモデル
――9月6日掲載

 ロジクールが,7年ぶりとなる新型トラックボールを9月22日に発売します。とくにゲーマー向けの製品ではないのですが,トラックボール派は要注目。ボディの傾きがいい感じです。


日本のスマホゲームは運営に人を使いすぎ。もっと効率化するために,中国の“ゲームエンジン”を使うべきではないのか―――飽和状態の日本のスマホゲームマーケットに,中国のデベロッパが提唱?
「とりあえずやってみる中国」と「分からないからやらない日本」。先が見えなくても,新しいことへの挑戦は欠かさない―――日本進出を果たしたSnail Gamesの今後
――9月7日,8日掲載

 「ChinaJoy 2017でインタビュー依頼を受けてくれたモバイルゲーム会社に編集長・Kazuhisaが話を聞く」シリーズです。勝手にシリーズ名をつけてみましたが,実際にそうなんだからしようがない。中国の現状はどんな感じか,アチラから見ると日本のゲーム業界はどう見えるのか,といったことが見えてくる内容ですね。日本展開に関して具体的なタイトル名が挙がっていたりして,見逃せないです。



磁気嵐おたより


 太陽フレアで磁場がアレしてついでに地軸が傾いてあの夏をもう一度! みたいなことにならないか期待していたんですが,なーんもないですね。まあ,46億歳程度の若造に期待したのが間違いということでしょう。

 というわけで,下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに愉快な一言や,4Gamerへのご意見ご要望などを書いてください。面白いものを勝手に採用させてもらうというハイテクなシステムになっています(プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です)。



■朝食時,登校時,授業の合間,便所,下校時,就寝前に有り難く活用させてもらってます。これからも頑張ってください。(専門学校生 稲もんter)

 いつもありがとうございます。授業中に読まないところがすばらしい。
 ちなみに筆者は,中学校入学の2日目から悪友とラノベを読み始めまして,その後の学生生活は授業中も含めてずっとラジコン雑誌,ゲームの攻略本,麻雀の指南書ばかり読んでいたらこんな大人になりました。これからも真似しないでください。



■第3子生まれました!(会社員 ナギリパパ)

 おお,おめでとうございます!



■今年2号店オープンしました! ありがとう4Gamer!(自営業 逃霞)

 なんの2号店かさっぱり分かりませんが,こちらもおめでとうございます!



■4Gamerの集いというオフ会をやりましょう。(会社員 ninja_gaiden1227)

 編集スタッフによる隠し芸の披露に始まり,中盤は懇親ゲーム大会,そしてクライマックスはサライの大合唱で締める,と。しかも開幕から閉幕までずっと松本隆一こと松PPが都内を走っている,みたいな。やめておきましょう。



■1週間のまとめのサムネ画像,毎回楽しみにしてます!(パート・アルバイト ライン)

 偶然に偶然が重なって毎回同じコンセプトの画像となっています。今後も奇跡まぐれの偶然に期待してください。



■くぬぎちゃんピロピロ。(会社員 ぺこぽん)

 ぺろぺろでお願いします。


今週のプレゼント



CD「EDM IS GAME」「EDM IS CONTINUED」「EDM IS OVER」
……1名様(提供 DETUNE様)

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日
 リッジレーサーシリーズや鉄拳シリーズなどの楽曲を手がけたDETUNE・佐野電磁氏,そして「クラッシュフィーバー」や「消滅都市」などの楽曲を手がけたノイジークローク・加藤浩義氏によるEDMのためのコラボユニット「SATO」によるCDです。ラストアルバムとなる「EDM IS OVER」が8月16日に一般発売になったということで,2016年6月22日発売の「EDM IS GAME」,同年12月発売の「EDM IS CONTINUED」とまとめてもらっちゃいました。こちらを1名様に。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日

 SATOは,タイトーの「グルーヴコースター」への楽曲提供をキッカケに結成されたユニットなんですな。「EDM(※Electronic Dance Music)はとにかくパーティーを盛り上げるツールであって、これに音楽性を求めるな!EDM IS GAME!EDMは音楽じゃない、ゲームだ!」がそのコンセプト。ゲーム音楽,そしてEDMに目がないという人は,ぜひ応募してください。

DETUNEの「EDM IS GAME」ページ

DETUNEの「EDM IS CONTINUED」ページ

DETUNEの「EDM IS OVER」ページ



「レジェンヌ」キャストサイン入り名刺
……2名様(提供 DMM.com POWERCHORD STUDIO様)

 DMM.com POWERCHORD STUDIOが8月31日に配信を開始した,スマホ向けリズムアクションゲーム「レジェンヌ」iOS / Android)の,キャストサイン入り名刺をもらいました。3枚セットで2名様にプレゼントします。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日

 インタビューを読んだ人は薄々分かっていたと思いますが,サインをしてくれたのは,黒憧ましろ役の門山葉子さん,建神 百役の百千 糸さん,蜜目凪緒役の小嶋紗里さんです。ありがたや。
 レジェンヌは,ヒロインのうち「本科生」と呼ばれる上級生の声を元宝塚歌劇団のアーティストが担当するなど,歌にもこだわったリズムアクションですね。基本プレイ無料で遊べるタイトルなので,ささっと応募を済ませつつ,ゲームのほうも試してみましょう。

関連記事:歌もシナリオも本気! スマホ向けリズムゲームのニューウェーブ「レジェンヌ」の魅力に歌姫とともに迫る



PowerColor特製USBフラッシュメモリ
……1名様(提供 Tul様)

 ついにWeekly 4Gamerでグラフィックスカードのプレゼントが……い,いや,なんかちがう! ということで,PowerColorが展開しているDevilブランドのグラフィックスカード“風”の,USBフラッシュメモリでございます。こちらを1名様に。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日

 見た目は,「Radeon RX 580」(Polaris 20 XTR)搭載カードこと「PowerColor Red Devil Golden Sample Radeon RX 580 8GB GDDR5」にクリソツ。容量は記載がなく,松本隆一こと松PPが念動力で計測したところ,16GBぐらいと出ました。本当かどうかは知りません。
 サイズは,長辺65がmm,短辺が35mm程度でまあ小さめ。「分かりにくいなあ……出るところ出たろか!」などと言われないように,フィリピン産高地栽培バナナと並べてみましたので参考にしてください。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日
撮影後はスタッフがおいしくいただきました。USBフラッシュメモリは食べていないのでご安心を

関連記事:PowerColorの「Radeon RX 580 XTR」カードをテスト。選別版Polaris 20は通常版と何が違うのか



「ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー オリジナルサウンドトラック」
……1名様(提供 ティームエンタテインメント様)

 以下の3枚は,毎週金曜更新の音楽系連載「ミュージック フロム ゲームワールド」からのプレゼントとなります。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日
 こちらは第118回で紹介したもので,アトラスが6月29日に発売した3DS用RPG「ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー」の楽曲を2枚のCDにまとめたものとなります。収録曲は,下村陽子氏が作曲を担当。本サントラのために新たにアレンジされた「落花流水」「海を渡る風」の2曲,さらにニンテンドーDS用RPG「ラジアントヒストリア」の特典CD「PIANO ARRANGE:RADIANT HISTORIA」に収録されていた5曲も同時収録しているのも,シリーズファンには嬉しいポイントでしょう。

関連記事:ミュージック フロム ゲームワールド:Track 118 「ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー」「music from FINAL FANTASY」



「マジシャンズデッド NEXT ブレイジング オリジナルサウンドトラック」
……1名様(提供 クラリスディスク様)

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日
 こちらは第119回で紹介したもので,7月のアップデートで新バージョンとなって稼働している,アーケード“ハンドパワー多人数対戦アクション”こと「マジシャンズデッド NEXT ブレイジング」のサウンドトラックです。

 コンポーザーとして甲田雅人氏下村陽子氏らが参加しており,オーケストラサウンドからヘヴィなギターサウンドまで,多彩なアレンジによる楽曲が収録されています。収録楽曲は,ボーナストラックを含めて全17曲。ぜひ聴いて,魔法&超能力バトルを感じてみてください。

関連記事:ミュージック フロム ゲームワールド:Track 119 「マジシャンズデッド NEXT ブレイジング」「KINGDOM HEARTS Concert」



「ファタモルガーナの館 Original Sound Track 新装版」
……1名様(提供 Novectacle様)

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年9月2日〜9月8日
 こちらは第121回で紹介したもので,2012年にPC用インディーズゲームとしてリリースされた「ファタモルガーナの館」の楽曲をCD4枚組に詰め込んだアルバムです。

 ゲームは2016年に3DS版が,2017年にPS Vita版も発売されまして,このコンシューマ機への移植を機に制作されたのがこのCDというわけですね。
 参加コンポーザーはMellok'n氏Yusuke Tsutsumi氏Aikawa Razuna氏守屋昂生氏がお氏の5人。全体的に抑え気味のアレンジになっているというのは,オリジナル楽曲のファンにとっては嬉しい心遣いでしょう。当てましょう。

関連記事:ミュージック フロム ゲームワールド:Track 121 「アライアンス・アライブ」「ファタモルガーナの館」


 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,9月13日(水曜)21:00です。
 当選者は,9月16日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する


プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)


個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。


2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。 この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。


3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:info@aetas.co.jp

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。


4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。


 そんなこんなで,また来週お会いしましょう。



9月9日(土)〜9月15日(金)に発売されるタイトル


【ご注意】
  • 以下のタイトルリストは,4Gamer.netに登録されたデータを基にしています。
  • 廉価版や特別パッケージなどは含まれておりません。
  • 海外発売日のみ発表されているものは,現地時間で掲載しています。
  • タイトルの抜けや間違いなどがあった場合は,お問い合わせフォームよりご指摘いただければ幸いです。

※は日本語非対応タイトル


9月14日(木)
  • 「Champion Jockey Special」Nintendo Switch
  • 「F1 2017」PS4 / Xbox One
  • 「Winning Post 8 2017」Nintendo Switch
  • 「アンチャーテッド 古代神の秘宝」PS4
  • 「ウイニングイレブン 2018」PS4 / PS3
  • 「全軍突撃ガールズ」ブラウザ
  • 「東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX」PS Vita
  • 「雷電V Director's Cut」PS4

9月15日(金)
  • 「メトロイド サムスリターンズ」3DS



【次回予告】
 太陽フレアに商機を見て,「磁気嵐からあなたの大切なデータをだいたい守る!」という触れ込みのHDD預かりサービスを始めたくぬぎちゃん。1本1000円のサービスで1万本ほどが集まりウハウハだったが,保存装置のケーブルを足でひっかけたためHDDはすべてフォーマット。人のできたユーザーばかりでクレームは少なめだったが,実はフォーマット直前にメロンソーダをHDD群にぶちまけていたことが発覚し全ユーザーが激昂する。ユーザー達にオーロラの見える方向へ打ち上げられて全裸となりつつも,「オーロラ,きれい」と感動したくぬぎちゃんだったが……。


  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日