オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年2月25日〜3月3日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/04 18:13

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年2月25日〜3月3日


 Nintendo Switchや,AMDの新世代CPU「Ryzen」が発売され,そんなデカい出来事がいずれもGDC 2017会期中ということでてんやわんやだった2017年2月25日(土)〜3月3日(金),4Gamerに掲載された記事は701本でした。

 プレミアムフライデーはまだ俺たちの中に生きているぞ!(ブンブーン)。こんにちは。

 というわけで3月3日,地球初のワープ5船と同じ「NX」という開発コードネームで登場したNintendo Switchが,ついに発売されました。ゲームはもちろん,「カートリッジが苦い」とうことで海外メディアを中心に食レポが盛り上がったりしているようですが,良い子の4Gamer読者はカートリッジをペロペロしたり,天ぷらにしてかぼすをかけてごはんと一緒にかきこんだりしないようにしましょう。
 しかし略称はどうなるんですかねえ。NS? Switch? ニンスイ? NSw? いっそNXで行くというのもアリな気もしますが,うーむ。

 では今回も元気に,ランキングと注目記事で先週のアレコレを振り返りましょう。

※以下,PlayStationはPS,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

先週のランキング


【先週のランキング詳細】


 先週の第1位は,AMDの新世代CPU「Ryzen」レビューです。“ライゼン”って読むんやで。今回は,発表時点での最上位モデルとなる,8コア16スレッドに対応した「Ryzen 7 1800X」を入手して,その実力を確認。
 価格性能比でIntelの競合製品を上回るという触れ込みもあってか,やはり注目度は抜群に高いですね。さて,このCPUはゲーマーに何をもたらしてくれるのか。現時点で買い替えるお金のない筆者はひとまず,赤(オレンジ?)も青も頑張れ!(そしてどんどん安くないっていけ)と天に祈っておきます。

 ほいでちょっと飛びますが,第5位には,NVIDIAが「GeForce GTX 1080 Ti」を発表したという記事がランクイン。全然謎じゃない謎のカウントダウンを経て公開された,新しいフラグシップGeForceです
 そしてこれに伴う形で,「GeForce GTX 1080」が値下げ。その記事第10位ですな。北米市場におけるメーカー想定売価は499ドル(税別)だそうで,よほどのことが無ければこのGPUで不満が出ることないでしょうし,「いっちょいったるか」という人も増えるでしょう。

 Nintendo Switchネタとしては第4位に,ローンチタイトルまとめの記事が入っておりますが,まあ続きは注目記事で。


先週の注目記事


 はいこちら注目記事です。

 まずはNintendo Switch。Joy-Con,振ってますか? みたいな。
 発売週だったということで各ローンチタイトルの記事も掲載していますが,ここでは,買った人やこれから買う人の役に立ちそうな記事をピックアップしておきます。
 ちなみに発売日(3月3日)当日の,新宿周辺にある販売店の模様は「こちら」。一体何を“Switch”しようとしているのかを任天堂に直接聞いたインタビュー,Nintendo Switch 5週連続インタビューの第4弾である「1-2-Switch」編,第5弾として本日付けで掲載した「マリオカート8 デラックス」編も,要チェックですよ。


4GamerのNintendo Switch記事一覧


Epic Games CEOのTim Sweeney氏ほか,各セッションの登壇者は極限まで豪華です
 次は,ゲーム開発者会議であるGDC 2017。一度ぐらいはちゃんと書いておきますと,Game Developers Conference 2017です。
 本日の4Gamerは逆プレミアムサタデーということで,今もせっせと取材記事を掲載し続けております。本稿執筆時点で記事は50本強。セッション聴講レポートを始めとして割とボリュームのある記事が多いので,これで週末を潰せること請け合い。
 トピックは,物語を作る技法を利用したゲームデザイン,VRにおけるユーザーインタフェースのポイント,Googleの2017年展開,「Pokémon GO」iOS / Android)のデザイン,損失回避を利用したボードゲームデザイン,Twitchのe-Sportsに対する取り組み,DX12の理想と現実,Game Developers Choice Awardsは「オーバーウォッチ」PC / PS4 / Xbox One),生産体制強化を図るPlayStation VR,「シーマン」の成り立ち――って,全部挙げられんわ! ……ということで,以下の黄色いボタンからまとめて読んでください。

4GamerのGDC 2017記事一覧


「アトム:時空の果て」が切り開く,手塚治虫ワールドの新しい局面。その狙いをキーマン達に聞いた
――2月25日掲載

 手塚治虫作品のキャラクターを使ったデジタルTCG「アトム:時空の果て」に関するインタビューです。アクティブゲーミングメディア代表取締役のイバイ・アメストイ氏,ヴィジュアリストの手塚 眞氏,グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏にお話を聞いています。イバイ氏の武勇伝とか。


PS VRの全世界の累計実売台数が91万5000台を達成。2017年内に100本以上の新コンテンツを発売予定
――2月27日掲載

 いくぜ100万台! ですな。


「Indivisible」の続報が待たれる北米独立系デベロッパLab Zero Gamesインタビュー。格ゲーファン注目のアケコンドライバについても聞いてみた
――2月27日掲載

 「スカルガールズ」で知られる北米のデベロッパ,Lab Zero Gamesの中の人にお話を聞いてきました。スカルガールズ,そしてそれと同じチームで制作されている「Indivisible」,さらに「PS3用のアーケードスティックをPS4で使用できるようにするドライバ」の話題も出ていますよ。


「Hearthstone」で日本人選手が初の快挙。「アジア太平洋冬季プレイオフ」で日本人プレイヤーb787選手が優勝
――2月27日掲載

 b787選手は,「Hearthstone」の公式な国際大会で初めての日本人優勝者となったわけです。素晴らしい。
 ちなみに先週は,Hearthstoneの最新拡張パック「大魔境ウンゴロ」発表されていますね。リリースは2017年4月初頭です。


新作アプリの発表もあった「THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE 〜ORIGIN@L STARS〜」の公演1日め「Shining Side」レポート
“理由あって,アニメ化”発表で大盛り上がりだった「THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE 〜ORIGIN@L STARS〜」の公演2日め「Brilliant Side」レポート
――2月27日掲載

 「アイドルマスター SideM」の2ndライブです。
 それとは別なんですが,ヤフーがスマホアプリ「Yahoo!カーナビ」のAndroid版に向けた新機能「きせかえボイス」を発表しておりまして,その第1弾として「アイドルマスター シンデレラガールズ」の3名が起用されることとなりました。音声案内はもちろん,挨拶や特定の日に流れるセリフなどを,島村卯月(CV:大橋彩香),渋谷凛(CV:福原綾香),本田未央(CV:原 紗友里)の声で聴けるらしいんですよ。


セガ主催「CODE OF JOKER Pocket」メディア対抗戦で4Gamerが優勝! 白熱した対抗戦の模様を出場者視点でレポート
――2月27日掲載

 「優勝」。甘美な響きです。ハイみなさんもご一緒に「優勝」。まあライター・ルネ氏の力なわけですが。
 「優勝以外なら,スタッフは全員,キーボードのエンターキーを画鋲に変更」との編集長命令が出ていたので,これで一安心。優勝賞品が「『CODE OF JOKER Pocket』特集記事の発注書」と聞いてイスから転げ落ちましたが,ともあれめでたいことです。


「HTC Vive」用モーショントラッカーと専用ヘッドフォンの価格はいずれも99.99ドルに
――2月28日掲載

 一般ユーザー向けには2017年末に販売開始予定。まあ,ちょっと遠いですね。


カヤックが「いちゲー採用」を実施。プラチナトロフィー所持で一次選考免除など,ゲームのプレイ実績,得られた経験,向き合う姿勢をもとに選考
――3月1日掲載

 就活生に朗報です。PS4でのゲームプレイ実績,ゲームを通じて学んだことや得られた経験,ゲームと向き合う姿勢をもとに選考を行うという仕組みだそうで。そのうち,採用された人のお話を聞いてみたいです。


何気ない物語の裏側に,とんでもない狂気が隠れている。「NieR:Automata」のプレイレポート
――3月1日掲載

 2月23日に発売された「NieR:Automata」のプレイレポートであります。「ニーア レプリカント」「ニーア ゲシュタルト」の続編ですな。
 なおPC(Steam)版の配信は3月17日に開始となります。PCゲーマーは,プレイに必要なPCの動作環境などをチェックしておきましょう。


Xbox One向け定額制サービス「Xbox Game Pass」が発表。月額9.99ドルで100タイトル以上のゲームが遊び放題
――3月1日掲載

 これはなかなかに強烈。国内向けの発表待ちという感じですね。


3月3日の発売を控えた「ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch」,特殊な装置でイオナズンを再現したという実写PVが公開
――3月1日掲載

 グッときたので動画を貼っておきます。



ファイプロ完全復活。シリーズ最新作「FIRE PRO WRESTLING WORLD」がPC(Steam)とPS4でリリースへ
――3月3日掲載

 それっぽい謎のティザーサイトは,それでした。
 ということで,ファイヤープロレスリングシリーズの最新作となる「FIRE PRO WRESTLING WORLD」が発表。2Dグラフィックスは維持,でもシリーズ初のオンラインモード付きとは,実にツボを押さえた仕様です。
 発表の場となった「Spike Chunsoft Press Party」(GDC 2017で開催)のレポートも合わせてどうぞ。



ナウおたより


 Nintendo Switchで盛り上がっているところで恐縮ですが,筆者は今,「Horizon Zero Dawn」をダウンロードしているところです。機械恐竜,倒すやで。

 というわけで,下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに愉快な一言や,4Gamerへのご意見ご要望などを書いてください。面白いものを勝手に採用させてもらうというハイテクなシステムになっています(プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です)。



■しゅごいのおおお! 花粉でぐちょぐちょなのおおおぉぉ!(会社員 もやしカラス)

 落ち着いてください。



■くぬぎちゃんが出家したって本当ですか?(中学生 ふみお)

 出家はしていないのですが,なにやら暴露本らしきものの執筆に入っているので,予断を許しません。



■プレミアムフライデーに4Gamer編集部におじゃまできるツアーを企画してほしいです。(会社員 いしつよ)

 お,いいですね。スタッフ達ににらまれるだけのツアーになる気もしますが。



■プレミアムフライデー大反対! 夫が15時過ぎに家に帰って来ると思ったら……おそろしーいやすぎる。(専業主婦 よまたけ)

 お,夫達よ,がんばれよ!



■毎日がプレミアムです(震え声)(無職 みなね)

 いわゆるプレミアムエブリデーというわけですか。まあ,のんびりやりましょう。



■CD-Rがたくさん出てきたので大切なデータを焼いてたら時間かかりすぎてー!(大学生 えびねこ)

 昨今の子供なら「CD-R? 博物館で観たことあるー!」とか言っちゃうんでしょうか。ともあれ,せめてDVDで頑張ってください。



■柿の種を植えて8年。まだ芽が出ません。(会社員 Ndez)

 ちゃんとピーを取り除いてから植えるのがコツです。



■最近Twitterはじめました。(その他 くっく)

 お,いいですね。
 まずは手当たり次第,目に付いたツイートにからみましょう。書き出しを「うそつけ」「それはまったく逆で」「ブロックさせていただきます」にすると,相手がムッとするので注意してください。


今週のプレゼント



「仁王」木霊ストラップ
……2名様(提供 コーエーテクモゲームス様)

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年2月25日〜3月3日
 今回のプレゼントは,4Gamerの音楽系連載「ミュージック フロム ゲームワールド」からです。同連載の第96回で,コーエーテクモゲームスが2月9日に発売したアクションRPG「仁王」のサントラを取りあげまして,それにちなんだアイテム。そう,仁王は“戦国死にゲー”と呼ばれるあのゲームです。

 モノは,仁王のマスコット的キャラクターである「木霊」をモチーフにしたストラップ。木霊は,ステージのあちこちに隠れていて,たくさん見つけるといいことがあるというキャラクターです。ダークファンタジーな世界設定の仁王ですが,その中にあって“癒やし的な妖怪”といえるのが,この木霊ちゃん。
 ちなみに木霊ストラップは,仁王のTwitterキャンペーンなどで賞品になったりしていました。これをバッグなどにくくりつけて街を闊歩すれば「あっ木霊ちゃんだ!」「常世同行お願いします!」「サインください!」と人気者になれること間違いなし(あり)。当てましょう。

関連記事:ミュージック フロム ゲームワールド:Track 96 「仁王」「FINAL FANTASY XV」


 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,3月8日(水曜)21:00です。
 当選者は,3月11日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する


プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)


個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。


2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。 この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。


3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:info@aetas.co.jp

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。


4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。


■2月25日掲載分のプレゼント当選者

「パズドラクロス 神の章/龍の章 オリジナルサウンドトラック」……1名様
愛知県 Ndez さん

 そんなこんなで,また来週お会いしましょう。



3月4日(土)〜3月10日(金)に発売されるタイトル


【ご注意】
  • 以下のタイトルリストは,4Gamer.netに登録されたデータを基にしています。
  • 廉価版や特別パッケージなどは含まれておりません。
  • タイトルの抜けや間違いなどがあった場合は,お問い合わせフォームよりご指摘いただければ幸いです。

※は日本語非対応タイトル


3月7日(火)
  • 「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」PC / Xbox One
  • 「UNEARTHING MARS」PS4
  • 「頭文字D ARCADE STAGE Zero」アーケード

3月9日(木)
  • 「KINGDOM HEARTS -HD 1.5+2.5 ReMIX-」PS4
  • 「WWE 2K17」PS4 / Xbox One
  • 「ゴーストリコン ワイルドランズ」PC / PS4 / Xbox One
  • 「フィギュアヘッズ」PS4
  • 「ワンド オブ フォーチュン R2 〜時空に沈む黙示録〜」PS Vita

3月10日(金)
  • 「Blue Rider」PS4



【次回予告】
 GDC 2017でスピーカーとして招かれていないにも関わらず,会場のあるサンフランシスコへ発ったくぬぎちゃん。まんまと会場へ忍び込み,使われていない部屋で「AAA+タイトルを1日で作る方法 〜ぶっちゃけ,ない(笑)。あるわけがない(爆)〜」というセッションを開催したところ,うっかり聴講に訪れた数人の来場者が激昂。マイナーな物理エンジンを搭載したゲームに閉じ込められ,なぜか全裸となって起伏の激しいマップで転がされるくぬぎちゃんだったが……。

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月