オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
Razerがオーディオ技術企業「THX」を買収
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/10/18 11:40

業界動向

Razerがオーディオ技術企業「THX」を買収

 北米時間2016年10月17日,ゲーマー向けデバイスメーカーであるRazerは,オーディオ技術の専門企業である「THX」の買収を発表した。買収金額は未公表。THXはRazer傘下の独立企業として,基本的にはこれまでどおりの活動を続けていくとのことだ。

こちらはTHX側の発表
Razer

THXの技術を採用したRazer製スピーカー「Mako 2.1」
Razer
 もともとTHXは,ジョージ・ルーカス(George Lucas)氏率いるLucasfilmの一部門として立ち上がった企業だ。
 劇場や音響機器のオーディオ技術として,映画ファンを中心にお馴染みの同社だが,2002年にはPC用の認証プログラム事業をスタートさせている。Creative TechnologyがSound BlasterシリーズでTHXの技術を採用したり,2007年に発売されたRazer製のスピーカー「Razer Mako 2.1 speaker system」でもTHXの技術を使っていたりするので,聞いたことのある読者も少なくないだろう。
 2012年にLucasfilmがThe Walt Disney Companyに買収された時点で,THXは独立企業となり,2016年には「THX Live!」という新たなプログラムで,ライブハウスやコンサート向けの音響最適化にも事業を広げるなど,積極的な活動を続けていた。

 THXのCEOであるTy Armad-Taylor(タイ・アーマッド・テイラー)氏は,買収を合意した理由として,「Razer側が,THXに在籍しているワールドクラスのオーディオエンジニアと,数々の30年あまりにわたって蓄積してきた知的財産に興味を示していたからだ」と説明している。
 また,本稿の冒頭でも紹介したとおり,THXは今後も独立した企業として独自の経営を行っていくことなるが,Taylor氏は同時に「我々も,これまで培ってきた経験を活かし,ゲーム業界がオーディオとビジュアルを融合させるバーチャルリアリティに向かっているなかで,我々はオーディオ面を支援できる」とも述べている。これは,Razerが主導するオープンソースのVR HMD規格である「OSVR」(Open Source Virtual Reality)に,同社が協力していくということなのかもしれない。

 一方,RazerのCEOであるMin-Liang Tan(ミンリャン・タン)氏も,THXが独立した活動を続けることを強調したうえで,この買収が「ゲーマー向け製品とより幅広いエンターテインメントの領域に,Razerのリーダーシップを広げていくだろう」とコメントしている。

 Razer傘下に入ったTHXが,ゲーム分野でどのような活動をしていくのかを楽しみにしたい。

THX 公式Webサイト(英語)


  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日