オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/02/15 22:33

ニュース

ROの携帯電話用新タイトル登場,RJC 2008は冬頃に。ガンホープレスカンファレンスその2

セキュリティの啓蒙と新ネットカフェサービス


「ラグナロクオンライン」のプロモーションについて説明する,第一パブリッシング部 飯野 平氏
 「ラグナロクオンライン」の今年の施策については,制作担当 廣瀬氏によるゲーム本体の説明に続いて,マーケティング担当の第一パブリッシング部 飯野 平氏から,セキュリティの話題やネットカフェサービス,イベントに関わる説明がなされた。まずはセキュリティの話題からいこう。
 「まことにプロモーションらしくない話題ですが」と前置きしつつ,飯野氏は昨年来の大規模な不正対策が効を奏し,ゲーム内でのBOTの跋扈が大幅に抑えられたものの,代わりにアカウントハックの被害が急増しているという認識を示した。これは本人の不注意で他人にアカウント情報を教えてしまったというヒューマンエラーのほかに,ウイルス感染によるものも含まれている。
 そこで今後「ラグナロクオンライン」では,インターネットセキュリティに関する啓蒙活動を推進するという。手始めにシマンテックとタイアップしセキュリティに関する啓蒙ページを,2月20日から相互に掲載するとのことだ。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン


ラグナロクオンライン
 そして,シマンテックのセキュリティソフト「ノートン インターネットセキュリティ2008」と,「ラグナロクオンライン」の30DAYSプレイチケット,ゲーム内新アイテム「黄色いリボン」をセットにしたダウンロードパッケージを,2月20日から3月31日の期間限定で投入する。
 セキュリティの強化と,アイテムの入手が同時にできる,なかなかの妙手といえよう。また,今後ほかのセキュリティベンダーとの提携も,積極的に考えていくそうだ。

ラグナロクオンライン
 次なる話題はネットカフェサービスについて。「ラグナロクオンライン」のネットカフェサービスは今年,IPスルーに対応する。つまりネットカフェでプレイしたとき,ネットカフェ利用料金とプレイ料金をまとめて払えるようになるわけだ。
 ただしこれは,IPスルーという新しい決済サービス方法に対応し,独自の特典を付与していくことに意義を見いだすもので,従来の1DAYチケットなどは,そのまま続けていく方針とのこと。
 では,IPスルーでのプレイでは,どんな新サービスが用意されているのか。その第1弾が,「ラグナロクオンライン検定」である。これは,「ラグナロクオンライン」に関する4択クイズに正解していくことで,難易度と正解数に応じてゲーム内アイテムのIDがもらえるというものだ。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン


ラグナロクオンライン
 出題レベルは,初級/中級/上級と3種類設定され,1回に出題されるのは20問。これに制限時間内で答えていく。ちなみに問題は,全部で200種類ほど用意されるそうだ。
 また,上級レベルに挑戦してアイテムIDを獲得した人は,その場でニックネームが入力でき,これが公式サイトに掲出されるという,ちょっとしたお楽しみ要素も用意されている。

 「ラグナロクオンライン検定」の開始予定は3月末。以降も,まだ内容は不明だが,「NET CAFE SENSATION」(仮),「メガロポリス」(仮)といったプロジェクトが予定されているそうで,先の展開が楽しみである。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン


ラグナロクオンライン
 解説の最後に飯野氏は,今年のプロモーションプランをまとめた図を示した。恒例のパッケージ販売タイミングも含んだこの図で,最も注目すべきは「RJC2008」の文字だろう。最強ギルドを決めるこのイベント,例年初夏から夏あたりに開催されていたのだが,今年実施されるかどうかは,まだ明言がなかった。「今年前半はアップデートの連続であっぷあっぷですから,RJC2008は夏以降,6thアニバーサリーの頃に決勝が行われるといった見通しでいます」とは,飯野氏の弁である。

 腕に覚えのプレイヤーも,イベント好きのファンも,正式な時期発表を楽しみに待っていてほしい。


携帯電話用RPG第2弾
「ラグナロクオンラインサーガ ソードマンと封印の宝剣」


「ラグナロクオンラインGAMES」の今後について説明する,ジー・モードの山内一弘氏
 続いて,「ラグナロクオンライン」関連の携帯電話向けサービス「ラグナロクオンラインGAMES」の展開予定について説明したのは,ジー・モードの山内一弘氏だ。

 氏は,今年早々に同サービスがSoftBank,KDDIの携帯電話にも対応したこと,2月21日にはKDDI向けに「コモドカジノ」が展開されること,また,昨年末の「ラグナロクオンラインカードバトル」のサービス,1月28日にNTTドコモ向けに開始されたコミックアプリ「ユイリィの道」など,ここまでに予定/展開されてきたサービスを駆け足で説明した。


ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン


ラグナロクオンライン
 そして,今回の発表の目玉となるのが,春にサービス開始予定のRPG「ラグナロクオンラインサーガ ソードマンと封印の宝剣」である。これは,昨年の「カプラクエスト」に続くRPGの第2弾で,主人公である剣士ジグナーが,伝説の剣士であり,現在行方不明となっている父親を捜すため,仲間と旅に出るというストーリーだ。
 携帯電話の標準的な操作手段である十字ボタンに合わせたインタフェースや,当世風のゲームにふさわしい会話イベントも盛りだくさんで,「カプラクエスト」の主人公であったリリアも,一人前のカプラさんとなった姿で登場する。

 山内氏によれば,今年1月17日に開始されたKDDI向け「ラグナロクオンラインGAMES」のサービスは,ジャンル別ランキングで5位に入ったそうで,上々の滑り出しのようだ。
 ゲーム本体のみならず,プレイ環境や周辺サービスの充実が,なおも続く「ラグナロクオンライン」なのである。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
  • 関連タイトル:

    ラグナロクオンライン

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/07/19)
ラグナロクオンライン ビギナーズパッケージ2012
Software
発売日:2012-02-28
価格:198円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年01月〜2017年07月