※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
異色のコラボで新たな可能性が広がる
「とある魔術の電脳戦機」
亙 重郎氏インタビュー
注目作の新情報が明らかになったステージイベント
ドラゴンボール ファイターズ
project one-room(仮)
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
新作「アイドルマスター ステラステージ」の実機プレイが初公開
「IM@S GAME SHOW 2017」レポート
スマホ向けの新作が続々登場
ポポロクロイス物語
〜ナルシアの涙と妖精の笛
ソード・アート・オンライン
インテグラル・ファクター
VRの進化形?
VRに匂いをもたらす
「VAQSO VR」
VR HMD+サイクルトレーナーの
「Zwift VR」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII

このページの最終更新日:2010/06/11 20:01

rss

言わずとしれた超弩級・第二次世界大戦ストラテジー「ハーツ オブ アイアンIII」。人類史上最大の戦争を,当時存在した地球上のほぼあらゆる主要陣営/国家/民族で体験できてしまう恐るべき本作の実力を,徳岡正肇氏が検証する。第二次世界大戦あんな国こんな国,あの時もし,こうしていたら……そんな思考実験を可能にするゲームと男が,またもやタッグを組んでしまったのだ。


  • このページのURL:

最終回といったら恒例(?)気の毒なあの国をなんとかする! 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第10回は「ポーランド」編

最終回といったら恒例(?)気の毒なあの国をなんとかする! 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第10回は「ポーランド」編

 独ソの侵略を受け,第二次世界大戦では過酷な運命を辿ったポーランド。軍事力では両強国にまったく歯が立たないこの国に,HoI3ではどのような可能性が残されているのか。連載最終回となる「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」の第10回「ポーランド編」をお届けしよう。

[2010/06/11 20:01]

独や伊では強すぎて物足りないアナタに贈る「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第9回は「ハンガリー」編

独や伊では強すぎて物足りないアナタに贈る「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第9回は「ハンガリー」編

 ヨーロッパ戦線において枢軸でプレイしたいが「ドイツやイタリアは大国すぎてねぇ」という,HoI3に慣れたアナタにオススメしたい,ほどよく“中小国”で枢軸寄りな国。連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」の第9回「ハンガリー編」をお届けしよう。勝てるかどうか分からないくらいがちょうどいい。

[2010/06/04 21:08]

主要国以外で遊べるのがHoIシリーズの醍醐味ですよ 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第8回は「ギリシャ」編

主要国以外で遊べるのがHoIシリーズの醍醐味ですよ 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第8回は「ギリシャ」編

 これまでアメリカ,ソビエト,ドイツ,日本といった第二次世界大戦の主要国家でプレイしてきたが,HoIシリーズの醍醐味とは,主要国以外でも遊べることに他ならない。そんなわけで連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」の第8回「ギリシャ編」をお届けしよう。史実でのギリシャが当時どうだったか,ご存じ?

[2010/05/28 19:11]

フランスが……フランスが本土上陸をもですね 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第7回は「日本」後編

フランスが……フランスが本土上陸をもですね 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第7回は「日本」後編

 前回,ヨーロッパ方面ではフランスがドイツを圧倒して軽く唖然としたところで「つづく」となった,連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」「日本」編。「後編」となる今回は,「1945年8月15日をメドとして,踏ん張れる限り踏ん張ってみる」という悲壮感漂うプレイの顛末をお届けします。

[2010/05/21 17:44]

遊び尽くされた国「日本」の新たな戦いを模索してみる「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第6回は「日本」前編

遊び尽くされた国「日本」の新たな戦いを模索してみる「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第6回は「日本」前編

 これまでアメリカ,ソビエト,ドイツとプレイして,HoI3の基本的な特徴は一通り押さえられた。さていよいよ本番だ! ということで,今回のお題は「日本」。連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」の第6回「日本 前編」をお届けしよう。でもアメリカと戦うのは平凡すぎるし,別の遊び方はないものか……。

[2010/05/14 19:34]

意外と史実さながらの東部戦線となっちゃった「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第5回は「ドイツ」後編

意外と史実さながらの東部戦線となっちゃった「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第5回は「ドイツ」後編

 ドイツで,世界大戦を起こさずに手堅い勝利をものにしたーい! そのためには“諜報と外交”を駆使して,世界を敵に回すことなく立ち回ることだな,うん。そんな,連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」の第5回「ドイツ後編」をお届けしよう。ところが思った以上に,史実どおりの泥沼な東部戦線に……。

[2010/05/07 17:47]

いくら欧州最強とはいえ,いつもいつも全世界を敵に回してられっか! 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第4回は「ドイツ」前編

いくら欧州最強とはいえ,いつもいつも全世界を敵に回してられっか! 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第4回は「ドイツ」前編

 HoI3は世界中どの国家でも遊べるとはいえ,やはりドイツなどのWW2主要国は特別いろいろ用意されており,遊び甲斐がある。しかし普通に進めると世界中を敵に回すことになるドイツで,もう少し別の遊び方はないものか? 連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」の第4回「ドイツ前編」では,“共産国”のみを敵に回してみることにした。

[2010/04/30 17:21]

欧州最強のドイツ機甲師団に,ソ連の陸軍で追いついてみようかな。「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第3回は「ソビエト」編

欧州最強のドイツ機甲師団に,ソ連の陸軍で追いついてみようかな。「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第3回は「ソビエト」編

 今はもうないですが,ほんの20年前までアメリカと並ぶ超大国として存在していた,ソビエト社会主義共和国連邦。第二次世界大戦ではドイツと戦ったことから,とりあえず連合国側に数えられている。連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第3回は,本作のお勉強の続きとして「ソビエト」を選択し,陸軍に注力して欧州最強のドイツに挑んでみた。

[2010/04/23 12:52]

うっそ……無敵の最強国家,まさかの敗北? 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第2回「最強国家・アメリカ」後編

うっそ……無敵の最強国家,まさかの敗北? 「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第2回「最強国家・アメリカ」後編

 「HoI3最強のチュートリアル国家はアメリカだ!」ということで,手始めに超大国アメリカからスタートしてみることにした徳岡正肇氏の連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」。無敵の最強国家「アメリカ編」の後編となる今回は,なんといきなり「敗北」の二文字が頭をよぎる展開に。一体,アメリカに何が起こったのか。

[2010/04/16 13:10]

お待たせしました! 徳岡正肇氏待望の新連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第1回「最強国家・アメリカ編」スタート

お待たせしました! 徳岡正肇氏待望の新連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」第1回「最強国家・アメリカ編」スタート

 たいへん長らくお待たせいたしました! 徳岡正肇氏の新連載「ハーツ オブ アイアンIII なるほど! ザ・ワールドウォーII」が本日よりスタートします。それにしても難解なHoI3。「こりゃ,まずはゲームの仕組みをあらためて理解しなければ無理だ」ということで,第1回は最強国家「アメリカ」で,とりあえず豪快に基礎を学ぶことに。そんなわけでHoI未経験者も必読ですぞ!

[2010/04/09 14:19]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日