オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
往年の名作マウス「IntelliMouse Explorer 3.0」がSurface用周辺機器として復活
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/10/18 14:14

ニュース

往年の名作マウス「IntelliMouse Explorer 3.0」がSurface用周辺機器として復活

 往年の名作である光学センサー搭載ワイヤードマウス「IntelliMouse Explorer 3.0」(以下,IE3.0)が二度めの復活を果たすようだ。
 北米時間2017年10月17日,Microsoftは,復活版IE3.0となる「Classic IntelliMouse」をSurface用周辺機器一覧に掲載した。発売時期は「まもなく」(coming soon)で,現在のところ価格は明らかになっていない。

Classic IntelliMouse。現時点で公開されている画像はこれだけなので,左右メインボタンや左サイドボタン,スクロールホイールがどこまでオリジナルIE3.0に近いかまでは分からない。「優れたトラッキングと,オリジナルモデルでファンから愛された,しっかりしたホイールを備える」という文言に期待だ
 2002年に初代IE3.0は,ボール式マウスが全盛の時代に光学式センサーを搭載して颯爽と登場し,その高い追従性と,当時としてはとてもカチッとしていた握りやすい形状で瞬く間にゲーマーの支持を集めた製品だ。
 2006年(※日本市場では2007年)に復活したのを最後に市場から消え,その後は俗に「IE3.0クローン」と呼ばれるゲーマー向けマウスに定番の座を譲ったわけだが,一つの勢力を築いた始祖でもあるオリジナルIE3.0が名を変えて復活するとなれば,これは注目せざるを得ないだろう。

 もっとも現時点で。搭載するセンサーの詳しいスペックは明らかになっていない。DPIは従来の400から3200へ引き上げられたとのことで,たしかにSurfaceの広いディスプレイ解像度へ対応できそうだが,ゲーム用途に堪えるスペックを持つかどうかについて,現時点で確定的なことは言えないというのが正直なところだ。この点は続報,もしくは実機の登場を待ちたい。

MicrosoftのSurface用周辺機器一覧ページ(英語)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月