オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

マウス

このページの最終更新日:2018/05/24 00:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「G512」レビュー。赤軸風スイッチ「Romer-G Linear」のポテンシャルをLogicool Gのゲーマー向けキーボード最新作で探る

「G512」レビュー。赤軸風スイッチ「Romer-G Linear」のポテンシャルをLogicool Gのゲーマー向けキーボード最新作で探る

 2018年5月24日,Logicool Gの新作キーボード「G512」が国内発売となる。従来の茶軸風だけでなく,新作となる赤軸風キースイッチ「Romer-G Linear」搭載モデルも選択できるようになったのが最大の特徴だが,それは果たして何を意味するのか。プロゲーマー・delave氏が評価する。

[2018/05/24 00:00]

Logitech G,税別59.99ドルのゲーマー向けワイヤレスマウス「G305」を発表

Logitech G,税別59.99ドルのゲーマー向けワイヤレスマウス「G305」を発表

 北米時間2018年5月15日,Logitech Gは,ゲーマー向けワイヤレスマウスの新製品「G305」を発表した。直販価格は59.99ドル(税別)。独自の「HERO」センサーおよびワイヤレス技術「LIGHTSPEED」を小型筐体へ搭載し,単三形電池1本で250時間ものゲームプレイを可能にしているという。

[2018/05/16 00:00]

Corsair初のワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「DARK CORE RGB」が5月19日に発売

Corsair初のワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「DARK CORE RGB」が5月19日に発売

 2018年5月11日,リンクスインターナショナルは,Corsair製のワイヤレス&ワイヤード両対応ゲーマー向けマウス「DARK CORE RGB」シリーズを5月19日に国内発売すると発表した。ベースモデルとワイヤレス充電に対応する上位モデルがあり,どちらも約1msという低遅延の独自ワイヤレス接続とBluetooth接続の2方式に対応する。

[2018/05/11 00:00]

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

 Amazon.co.jpが開催中の特売企画「SPRING SALE 2018」で,ゲーマー向けPCやグラフィックスカード,ゲーマー向けマウスといったPCおよび周辺機器が割り引きになっている。参考価格税込15万円弱のゲーマー向けノートPCが20%引きなど,さまざまな製品が5〜20%引きだ。期間は5月6日まで。

[2018/04/27 15:08]

「Razer Basilisk」レビュー。第5世代光学センサー搭載の「FPS向けマウス」は何が新しい?

「Razer Basilisk」レビュー。第5世代光学センサー搭載の「FPS向けマウス」は何が新しい?

 Razerの新しい光学センサー搭載ワイヤードマウス「Basilisk」は,とくに「FPS用」という位置づけの右手用モデルだが,同じ右手用マウスであるDeathAdderシリーズとは何が違い,何が新しいのだろう? BRZRK氏によるテスト結果をお届けしたい。

[2018/04/18 00:00]

Corsairから発売予定のゲーマー向け周辺機器が国内初披露。注目のワイヤレス&ワイヤード両対応マウスは5月以降に発売予定

Corsairから発売予定のゲーマー向け周辺機器が国内初披露。注目のワイヤレス&ワイヤード両対応マウスは5月以降に発売予定

 2018年4月11日,リンクスインターナショナルは,都内でCorsairの新製品イベントを開催し,2018年5月以降に国内発売予定となっているワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「DARK CORE RGB SE」や,防塵防滴仕様のキーボード「K68 RGB」などを披露した。いずれも正式な発売日や国内価格未定だが,紹介しよう。

[2018/04/12 00:00]

BenQ ZOWIE「EC1-B」「EC2-B」レビュー。PMW3360センサー搭載の「EC-Aとは異なる使い勝手を選択するマウス」は買いか

BenQ ZOWIE「EC1-B」「EC2-B」レビュー。PMW3360センサー搭載の「EC-Aとは異なる使い勝手を選択するマウス」は買いか

 BenQ ZOWIEの原点とも言える右手用ワイヤードマウスシリーズ「EC」。その最新モデルにして「現行製品であるEC-Aシリーズのバリエーションモデル」という扱いになるのが,PMW3360センサー搭載の「EC1-B」「EC2-B」だ。最新世代の光学センサーを搭載し,サイズ違いで登場した新製品は買いなのか。BRZRK氏がチェックする。

[2018/04/07 00:00]

Corsair,日本語公式TwitterおよびFacebookアカウントを開設。記念のデバイスプレゼントキャンペーンを実施中

[2018/04/05 17:10]

HyperXのゲーマー向けマウス「Pulsefire Surge RGB」が4月9日に国内発売。「Cloud Revolver」「Cloud Stinger」ヘッドセットのバリエーションモデルも

HyperXのゲーマー向けマウス「Pulsefire Surge RGB」が4月9日に国内発売。「Cloud Revolver」「Cloud Stinger」ヘッドセットのバリエーションモデルも

 2018年4月2日,マイルストーンは,ワイヤードマウス「HyperX Pulsefire Surge RGB」と,アナログ接続型ワイヤードヘッドセット「HyperX Cloud Revolver GM」「HyperX Cloud Stinger Core」の計3製品を4月9日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は順に1万円前後,1万6700円前後,5600円前後となる。

[2018/04/02 14:21]

MSI,国内ゲーマー向け周辺機器市場へ正式参入。第1弾はキーボードやマウス,ヘッドセットなど6製品

MSI,国内ゲーマー向け周辺機器市場へ正式参入。第1弾はキーボードやマウス,ヘッドセットなど6製品

 2018年3月22日,MSIは,国内ゲーマー向け周辺機器市場への正式参入を発表した。第1弾として,MSIのカラーカラーLEDイルミネーション同期技術「Mystic Light」に対応するキーボードとキーボード&マウスのコンボ,マウス,そしてヘッドセットの計6製品を23日に発売予定だ。

[2018/03/23 00:00]

ASUS,光学センサーとLEDイルミネーション搭載のゲーマー向けワイヤードマウス「ROG Gladius II Origin」を国内発売

[2018/03/09 12:16]

Sound BlasterXのヘッドセットとマウス,キーボードが「FFXV」推奨に

[2018/03/07 15:59]

SteelSeries「Rival 600」ミニレビュー。深度センサー搭載のワイヤードマウスは,リフトオフ周りに圧倒的な安心感をもたらす

SteelSeries「Rival 600」ミニレビュー。深度センサー搭載のワイヤードマウスは,リフトオフ周りに圧倒的な安心感をもたらす

 2018年3月16日の国内発売を前に,2日からAmazon.co.jpでの先行販売が始まった,SteelSeriesの新しい右手用ワイヤードマウス「Rival 600」。トラッキング用の光学センサーとは別に,深度計測専用の光学センサーも搭載する新モデルを試したところ,リフトオフ周りの信頼感が絶大だったので,ミニレビューとしてお届けしたい。

[2018/03/05 00:00]

好きなゲーム機で好きなゲームパッドやPC用キーボード&マウスを使えるようにするコンバータ「クロコン」シリーズ3種が登場

好きなゲーム機で好きなゲームパッドやPC用キーボード&マウスを使えるようにするコンバータ「クロコン」シリーズ3種が登場

 2018年3月2日,ユニットコムは,据え置き型ゲーム機向けコントローラ用コンバータ「クロコン」シリーズ3種の展示と実演,販売を,パソコン工房 AKIBA STARTUPで開始した。3製品はそれぞれ,ゲームパッドやステアリングコントローラ,キーボードとマウスなど,得意とする接続デバイスがあるようだ。

[2018/03/02 17:56]

アスク,抽選でCorsair製ゲーマー向けマウスが貰えるTwitterキャンペーンをスタート。3月8日まで

[2018/03/02 13:43]

税込4300円前後。Tt eSPORTSの光学センサー搭載右手用マウス「Iris Optical RGB」が国内発売

[2018/03/02 10:00]

カラーLED搭載で5400円前後の光学式ワイヤードマウス「GXT 180 Kusan」がTrust Gamingから

[2018/02/27 17:12]

Microsoft「Classic IntelliMouse」追試。メインボタンの入力遅延と内部構造をチェックしてみる

Microsoft「Classic IntelliMouse」追試。メインボタンの入力遅延と内部構造をチェックしてみる

 2018年1月26日の国内発売に合わせ,4GamerではMicrosoftの新型マウス「Classic IntelliMouse」のミニレビューをお届けした。本稿ではその追試として,先の記事でお伝えできなかった,ボタン入力遅延の検証結果と内部構造の確認結果をお届けしたいと思う。購入済みの人も検討中の人もチェックしてもらえれば幸いだ。

[2018/02/27 00:00]

DHARMAPOINT,ブランド告知用ポスターのデザインコンテスト実施。賞品は「2020年3月末までに発売となるすべてのDHARMAPOINTマウス」

[2018/02/23 20:04]

ASUS,税込4800円前後のゲーマー向け右手用ワイヤードマウスを発売

[2018/02/23 13:15]

深度センサー搭載のSteelSeries製ワイヤードマウス「Rival 600」,国内発売は3月16日に決定。3月2日からはAmazonで先行販売

深度センサー搭載のSteelSeries製ワイヤードマウス「Rival 600」,国内発売は3月16日に決定。3月2日からはAmazonで先行販売

 2018年2月22日,SteelSeriesは,リフトオフディスタンス最適化のための深度センサーを搭載する右手用ワイヤードマウス「Rival 600」を3月16日に税込直販価格1万1880円で国内発売すると発表した。3月2日からはAmazon.co.jpでの先行販売を行うとのことだ。

[2018/02/22 12:44]

Razer,サイドボタンをカスタマイズできるマウス「Naga Trinity」を国内発売。BlackWidow Ultimateの防塵防滴モデルとPS4向けワイヤレスヘッドセットも

Razer,サイドボタンをカスタマイズできるマウス「Naga Trinity」を国内発売。BlackWidow Ultimateの防塵防滴モデルとPS4向けワイヤレスヘッドセットも

 2018年2月20日,Razerは,左サイドパネルの交換によりボタン数と配置を変更できる右手用ワイヤードマウス「Naga Trinity」,防塵防滴仕様のフルキーボード「BlackWidow Ultimate 2018」,そして,PCとPS4両対応のワイヤレスヘッドセット「Thresher 7.1」を2月24日に国内発売すると発表した。

[2018/02/20 20:00]

SteelSeries「Sensei 310」「Rival 310」レビュー。「TrueMove3」光学センサー搭載の形違いマウス2製品,その実力やいかに

SteelSeries「Sensei 310」「Rival 310」レビュー。「TrueMove3」光学センサー搭載の形違いマウス2製品,その実力やいかに

 発売から時間が経ってしまったが,SteelSeriesの新しい主力モデルとなるマウス「Sensei 310」「Rival 310」のレビューをお届けしたい。同じ光学センサー「TrueMove3」を搭載しつつ,片方は左右対象形状,片方は右手向け形状というユニークな仕様だが,これらをBRZRK氏はどう見ただろうか。

[2018/02/03 00:00]

「Classic IntelliMouse」ミニレビュー。伝説的マウスの復刻版は2018年の新定番になれるか?

「Classic IntelliMouse」ミニレビュー。伝説的マウスの復刻版は2018年の新定番になれるか?

 後に多くの“クローン”を生んだ伝説的ワイヤードマウス「IntelliMouse Explorer 3.0」。その復刻版となるのが,Microsoftから2018年1月26日に発売予定の「Classic IntelliMouse」だ。4Gamerでは発売に先立ち,短時間ながらテストする機会が得られたので,まずはセンサー性能に絞って,インプレッションをまとめてみたい。

[2018/01/25 00:00]

BenQ ZOWIE,ECシリーズのバリエーションモデル「EC1-B」「EC2-B」を1月26日に国内発売。「PMW3360」センサー採用

BenQ ZOWIE,ECシリーズのバリエーションモデル「EC1-B」「EC2-B」を1月26日に国内発売。「PMW3360」センサー採用

 2018年1月23日,BenQは,ゲーマー向けワイヤードマウス「EC1-B」「EC2-B」,そして両製品の「CS:GO」コラボモデルを2018年1月26日に国内発売すると発表した。いずれもECシリーズのバリエーションという扱いで,搭載する光学センサーをPixArtの「PMW3360」へ変更してあるのが特徴だ。

[2018/01/23 15:52]

「Razer Lancehead TE」と「Razer Ornata Chroma」が「FFXV」推奨デバイスに

[2018/01/16 16:06]

[CES 2018]深度センサーの採用でSteelSeriesは何を狙っているのか。新型マウス「Rival 600」のデモを見てきた

[CES 2018]深度センサーの採用でSteelSeriesは何を狙っているのか。新型マウス「Rival 600」のデモを見てきた

 SteelSeriesが発表した右手用ワイヤードマウス「Rival 600」は,リフトオフディスタンスを制御するための専用センサーを搭載するというのが大きな特徴だが,CES 2018で同社は,他社製品とリフトオフディスタンス周りを比較するデモを行っていた。そのほかにも気になるポイントについて続報が得られたので,まとめて紹介したい。

[2018/01/11 19:43]

[CES 2018]2018年のCorsairは「ケーブルからの解放」がキーワード。ワイヤレスのゲーマー向けキーボードやマウスが発売に

[CES 2018]2018年のCorsairは「ケーブルからの解放」がキーワード。ワイヤレスのゲーマー向けキーボードやマウスが発売に

 Corsairの2018年は「ケーブルからの解放」がキーワードだ。CES 2018で同社は,Corsair Gaming初のワイヤレスキーボードなど,ワイヤレス接続型ゲーマー向けデバイス7製品を一挙に発表した。北米市場では発表と同時に発売となっている。ここでは具体的なラインナップを紹介してみたい。

[2018/01/11 17:19]

[CES 2018]Razer Phoneを填め込んで使うノートPC風コンセプトモデル「Project Linda」が登場。2.1chスピーカーと「HyperFlux」も

[CES 2018]Razer Phoneを填め込んで使うノートPC風コンセプトモデル「Project Linda」が登場。2.1chスピーカーと「HyperFlux」も

 北米時間2018目1月9日,Razerは,「Razer Phone」を填め込むとノートPC的に使えるというコンセプトモデル「Project Linda」をCES 2018の会場で披露した。久しぶりのスピーカー製品となる「Nommo」,そして充電ケーブル不要のワイヤレスマウス&マウスパッドのセット「HyperFlux」の姿も見ることができたので,まとめてレポートしよう。

[2018/01/11 13:04]

[CES 2018]SteelSeries,新型ワイヤードマウス「Rival 600」を発表。2つの光学センサーで最小0.5mmのリフトオフディスタンスを実現

[CES 2018]SteelSeries,新型ワイヤードマウス「Rival 600」を発表。2つの光学センサーで最小0.5mmのリフトオフディスタンスを実現

 SteelSeriesは,新型ワイヤードマウス「Rival 600」を発表した。公式サイトにおける価格は89.99ドル(税別)。メインの光学センサーに加えて,リフトオフディスタンスのみをトラッキングする2つめのセンサーを搭載するのが大きな特徴で,最小0.5mmのリフトオフディスタンスを実現しているという。

[2018/01/10 16:56]

[CES 2018]Razer,ワイヤレスマウスを充電から解放するシステム「HyperFlux」発表。マウス側にはバッテリーを搭載せず軽量化し,常時給電に

[CES 2018]Razer,ワイヤレスマウスを充電から解放するシステム「HyperFlux」発表。マウス側にはバッテリーを搭載せず軽量化し,常時給電に

 北米時間2018年1月9日,Razerは,ワイヤレスマウス「Mamba HyperFlux」と,ワイヤレス給電可能なマウスパッド「Firefly HyperFlux」のセットを発表した。価格は249.99ドル(税別)で,2018年第1四半期に発売予定。マウス側にはバッテリーを搭載せず,100g以下の重量を実現したのが見どころだ。

[2018/01/10 11:56]

「IE3.0」の復活モデル「Classic IntelliMouse」が1月26日に発売。フォルムや機能はそのままに,センサーを強化

「IE3.0」の復活モデル「Classic IntelliMouse」が1月26日に発売。フォルムや機能はそのままに,センサーを強化

 光学センサー搭載ワイヤードマウス「IntelliMouse Explorer 3.0」の“復活モデル”となる「Classic IntelliMouse」,その国内発売日が,2018年1月26日に決定した。価格は4300円(税別)。往年の名機であるIE3.0のフォルムや機能はそのままに,追加機能と改善を施したという製品だ。

[2018/01/09 15:51]

Mad Catzが香港企業として復活。第1弾製品はマウスとマウスパッド,キーボード,ヘッドセットに

Mad Catzが香港企業として復活。第1弾製品はマウスとマウスパッド,キーボード,ヘッドセットに

 2017年3月の破産から1年足らず。2017年末の予告どおりに,Mad Catzブランドが復活を果たした。新会社は,香港に拠点を置くMad Catz Globalで,復活に合わせて,PCゲーマー向けマウスとマウスパッド,キーボード,ヘッドセットを発表している。CES 2018でラインナップを披露する予定という。

[2018/01/05 18:03]

Mad Catz復活か? 謎の予告動画「Back In The Game」が2018年1月4日に何かを発表すると予告

Mad Catz復活か? 謎の予告動画「Back In The Game」が2018年1月4日に何かを発表すると予告

 2017年3月に破産したMad Catzが,何らかの形で復活するかもしれない。YouTubeに投稿された「Back In The Game」という予告動画は,2018年1月4日に何かを発表を行うことを示唆しているのだが,そこに,旧Mad Catz製品に似たマウスなどが映っているのだ。

[2017/12/22 14:56]

BenQ ZOWIE,「EC-A」「FK」「ZA」マウスの白モデルを数量限定発売

BenQ ZOWIE,「EC-A」「FK」「ZA」マウスの白モデルを数量限定発売

 2017年12月18日,BenQ ZOWIEは,ゲーマー向けワイヤードマウス「EC-A」「FK」「ZA」各シリーズの白モデルを「ZOWIE SPECIAL EDITION WHITE SERIES」として19日に数量限定で発売すると発表した。表面を光沢加工することで,通常の黒モデルとは異なる握り心地,そして使い勝手を提供するのが目的という。

[2017/12/18 16:20]

【PR】テストしてきた4Gamerだから分かる,「Logicool Gのお勧めゲームデバイス2017冬」。最新技術の解説を添えて

【PR】テストしてきた4Gamerだから分かる,「Logicool Gのお勧めゲームデバイス2017冬」。最新技術の解説を添えて

 ここ2年ほどの間に,ゲーマー向けデバイスの完成度を次から次へと引き上げてきたLogicool G。2017年末は,それらが選択肢として店頭にずらっと並ぶ状況にあるが,では,そこからどれを選べばいいのだろう? がっつりテストしてきた4Gamerの立場から,お勧め製品をまとめて紹介してみたい。

[2017/12/16 12:00]

ROCCATのエントリー向けマウス「Kone Pure SE」が税込6000円弱で国内発売

[2017/12/14 19:34]

BenQ ZOWIEがC4 LANに出展。参加者はキーボードやマウスなどの実機貸し出しを受けられる

BenQ ZOWIEがC4 LANに出展。参加者はキーボードやマウスなどの実機貸し出しを受けられる

 BenQ ZOWIEは,2017年12月15〜17日の会期で開催となるLANパーティーイベント「C4 LAN」へ出展すると発表した。ベンキュージャパンによれば,会場では参加者に対し,マウスやマウスパッド,キーボードなど発売済み製品の貸し出しを行うとのこと。またブースではディスプレイ製品の展示も行うそうなので,参加予定のある人はチェックしておこう。

[2017/12/12 12:43]

「欲しいLogicool Gデバイス」をツイートするだけ。抽選で3名にそのデバイスが当たるクリスマスキャンペーンが始まる

[2017/12/06 18:03]

回転式の左12ボタンを採用するTt eSports製マウス「NEMESIS RGB」が国内発売

[2017/12/01 15:18]

Mionix,5色カラバリ展開の左右対称型マウス「AVIOR」を12月12日に国内発売

Mionix,5色カラバリ展開の左右対称型マウス「AVIOR」を12月12日に国内発売

 スウェーデン時間2017年11月27日,Mionixは,左右対称形状のゲーマー向けワイヤードマウスである「AVIOR」のカラバリモデル計5製品を発表した。奇抜なカラーバリエーション展開で話題を呼んだ「CASTOR」と同じくポップな本体カラーがポイントだ。国内発売は2017年12月12日の予定で,税込の予想実売価格は5400円前後

[2017/11/29 12:31]

ホイールの抵抗を調整できる「FPS向け」ワイヤードマウス「Razer Basilisk」,11月25日に国内発売

ホイールの抵抗を調整できる「FPS向け」ワイヤードマウス「Razer Basilisk」,11月25日に国内発売

 2017年11月17日,Razerは,光学センサー搭載の新型ワイヤードマウス「Basilisk」を,11月25日に8800円(税込9504円)で国内発売すると発表した。FPSゲーマー向けとされるBasiliskは,底面のダイヤルでスクロールホイール回転時の抵抗を調整する機能と,着脱,交換可能な追加ボタン「DPI clutch」を備えるのが特徴だ。

[2017/11/17 11:00]

新生DHARMAPOINTの第1弾製品となるマウス「DPTM37BK」レビュー。復活した「三七」はゲーマーの期待に応えられるか

新生DHARMAPOINTの第1弾製品となるマウス「DPTM37BK」レビュー。復活した「三七」はゲーマーの期待に応えられるか

 「日本発のゲーマー向け製品ブランド」として国内PCゲーマーの支持を集めていたDHARMAPOINTが別会社の下で復活。その第1弾製品となるマウス「ダーマタクティカルマウス」(DPTM37BK)が発売となったが,この製品は,かつての「三七」を支持していたゲーマーにとっての最適解となるのだろうか。BRZRK氏が検証する。

[2017/11/14 00:00]

Tt eSPORTSの新製品を披露する店頭イベントが大阪・日本橋で11月12日に開催

[2017/11/09 16:49]

ROCCAT,新型ゲーマー向けマウス「Kone AIMO」を11月23日に国内発売。新しいイルミネーションシステムとボタン配置が特徴

ROCCAT,新型ゲーマー向けマウス「Kone AIMO」を11月23日に国内発売。新しいイルミネーションシステムとボタン配置が特徴

 2017年11月7日,ROCCATは,ゲーマー向けの右手用ワイヤードマウス「Kone AIMO」を2017年11月23日に国内発売すると発表した。ROCCAT創立10周年記念モデルとなるKone AIMOは,LEDイルミネーション機能「AIMO」の対応と,新しいボタンデザインが特徴だ。税込の予想実売価格は1万2000円弱となる。

[2017/11/08 13:14]

Razer,サイドボタンの数を変えられるマウス「Naga Trinity」を発表。スクロールホイールを装備した左手用キーパッド「Tartarus V2」も

Razer,サイドボタンの数を変えられるマウス「Naga Trinity」を発表。スクロールホイールを装備した左手用キーパッド「Tartarus V2」も

 北米時間2017年11月3日,Razerは,右手用ワイヤードマウス「Naga Trinity」と左手用ワイヤードキーパッド「Tartarus V2」を発表した。MMOおよびMOBA向けとされる両製品だが,Naga TrinityはMMOやMOBAといった目的に合わせてサイドボタンを変更可能。Tartarus V2は,従来製品よりも多くのキーとスクロールホイールの装備が特徴だ。

[2017/11/06 13:30]

BenQ ZOWIE,初の製品体験会を開催。残像感低減技術「DyAc」の効果を分かりやすく確認する方法が確立される

BenQ ZOWIE,初の製品体験会を開催。残像感低減技術「DyAc」の効果を分かりやすく確認する方法が確立される

 2017年10月28日,BenQ ZOWIEは,ブランド初となる製品体験会を都内で開催した。少人数の招待制で,製品をじっくり触ってもらうという趣旨のイベントだったが,メーカーと参加者の交流会として意義あるものになっていたので,紹介してみたい。

[2017/10/28 19:33]

BenQ ZOWIE,3360センサー搭載の新型マウス「EC1-B」「EC2-B」を世界市場で発表

BenQ ZOWIE,3360センサー搭載の新型マウス「EC1-B」「EC2-B」を世界市場で発表

 台湾時間2017年10月27日,BenQ ZOWIEは,ゲーマー向けワイヤードマウスの新製品「EC1-B」「EC2-B」を世界市場に向けて発表した。形状は従来のECシリーズそのままに,「PMW3360」光学センサーを採用し,使い勝手に関連する複数のアップデートを入れてきた製品だ。

[2017/10/28 00:00]

SteelSeries,ゲーマー向け右手用マウス「Rival 110」を10月26日に国内発売。PixArtと共同開発した「TrueMove1」光学センサーを採用

SteelSeries,ゲーマー向け右手用マウス「Rival 110」を10月26日に国内発売。PixArtと共同開発した「TrueMove1」光学センサーを採用

 2017年10月19日,SteelSeriesは,右手用のゲーマー向けワイヤードマウス「Rival 110」を10月26日に国内発売すると発表した。Rival 110は,SteelSeriesとPixArt Imagingが共同開発したという光学センサー「TrueMove1」を採用するのが大きな特徴だ。直販サイトにおける価格は税込6048円となる。

[2017/10/19 15:09]

Acer,SteelSeries製のヘッドセットやマウスなど,Predatorブランドのゲーマー向け周辺機器を値下げ

[2017/10/18 16:39]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ