オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
C#で開発できるオープンソースのゲームエンジン「Xenko」が4月25日にリリース。個人利用は無料で,Pro版も7月まで無償
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/04/25 14:06

ニュース

C#で開発できるオープンソースのゲームエンジン「Xenko」が4月25日にリリース。個人利用は無料で,Pro版も7月まで無償

Xenko
 2017年4月25日,シリコンスタジオはC#で開発できるオープンソースのゲームエンジン「Xenko」を正式リリースした。

 Xenkoは,「すべてのゲーム開発者に,より速く,より自由にゲームを作れる環境を提供したい」というコンセプトで設計された,クロスプラットフォームかつ大小さまざまなニーズに応えられるゲームエンジンだという。


 本エンジンは,年収20万ドル以下の小規模スタジオおよび個人なら,いくつかの機能が制限された「Xenko Personal」プランを(商業利用も含めて)無料で利用できる。それ以上の規模のゲームスタジオでは,規模に応じたライセンスプランの利用料が必要になるとのことだ。詳細は公式サイトを確認してほしい。

 なお,7月31日までは「ウェルカムキャンペーン」として,有償のライセンスプランである「Xenko Pro」が無料開放中だ。興味のある人はこちらもチェックしてみるといいだろう。

「Xenko」公式サイト


#### 以下,リリースより ####

シリコンスタジオ, VR開発にも対応するC#オープンソース
次世代型ゲームエンジン『Xenko』 2017年4月25日(火)に正式リリース
7月31日(月)まで無料キャンペーン実施中

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田健彦、以下「弊社」)は、C#で開発できるオープンソースの次世代型ゲームエンジン『Xenko』を2017年4月25日(火)に正式リリースしたことをお知らせいたします。また、2017年7月31日(月)まで「ウェルカムキャンペーン」を実施し、一部の有料プランを無料でご提供いたします。

Xenkoとは:
『Xenko』はC#で開発できる次世代型クロスプラットフォームゲームエンジンであり、開発チームの「すべてのゲーム開発者に、より早くより自由にゲームを作れる環境を提供したい」という想いを軸に、インディーデベロッパーから大手ゲーム開発会社に至るまで様々なニーズに対応できるよう設計されています。また、最新型のPBR(Physically Based Rendering:物理ベースレンダリング)技術を始め、デザイン・オブジェクトの保持・再利用・レビューを効率的に行うためのシーンエディター、ビルトイン・プレハブシステム、シーンストリーミングシステム、最新のグラフィックAPI(VulkanやDirectX 12)をサポートするマルチスレッドなどの機能も備わっています。プラットフォーム間でシェーダーを共通化できる最新のシェーダーシステムを採用し、エンジンを司るC#コードはエンジンの深部まで調査できるよう”オープンソース”として公開しています。

今回の正式リリースでは、シーンストリーミング管理、パイプラインレンダリングエディターやライトプローブなどが加わり、加えてバイノーラルオーディオ、単一パスのレンダリング、ワンクリックVR設定、マルチサンプリングアンチエイリアス(MSAA)などVR開発をサポートする数々の機能が実装されています。

リリースは『Xenko』の序章に過ぎず、今後は直感的なビジュアル且つモジュール形式でレンダリングフローをエディター上で変更調整できる最先端の「レンダリングパイプラインエディター」や「ビジュアルスクリプトシステム」なども搭載していく予定です。

Xenko

Xenko

ユーザーの声:
「『Xenko』を使った我々の開発は早2年以上が経ちました。パフォーマンスにはとても満足しており、エンジン自体の安定性は非常に高く、レンダリングの結果は驚くほど綺麗です。」 by 『Xenko』 ベータユーザー ゲーム開発者:「Children of the Galaxy」のゲームクリエーター:Filip Dusek

Xenko

料金体系

Xenko Personal
小規模のスタジオ、および個人:無料

Xenko Pro
中・小規模のスタジオ:月額$75

Xenko Pro Plus
大規模スタジオ:月額$150

Custom
条件により異なります。Xenko.comよりお問い合わせください。

$=USドル 金額:1シートあたり

※2017年7月31日(月)までの「ウェルカムキャンペーン」期間中に限り、
1. 「Xenko Pro」は無料でご利用頂けます。キャンペーン期間中の製品ダウンロードはアカウント登録が不要です。
2. 「Xenko Pro Plus」はお問い合わせベースでご対応させていただきます。キャンペーン期間終了後はウェブサイトからの購入が可能となります。

※キャンペーン終了後は、
1. Xenko.comにて製品を購入できる機能が追加され、一部を除く有料プランはウェブサイトで購入が可能となります。
2. 『Xenko』を利用するにはアカウント登録が必須となります。
3. 「Xenko Pro」を継続して利用する場合は、各プランをご検討・比較の上、ご購入またはお問い合わせください。
無料での継続利用をご希望の際は、各プランの利用対象・条件をご確認の上、無料プランに変更ください。

詳細はXenko.comにてご確認ください。

『Xenko』のライセンスプラン:
料金体系は4つのカテゴリーに分かれており、「Personal」、「Pro」、「Pro Plus」、「Custom」プランがあります。「Personal」 プランは無料となります(条件により無料の対象除外あり)。「Pro」プランは中小のゲームスタジオが対象となり月額$75となります。「Pro Plus」は中規模から大規模のゲームスタジオを対象としたプランとなり月額$150となります。「Custom」プラン、および有償サポートはご要望に応じてお見積りをご提案致します。
※教育目的とした非商用利用の「Educational」プラン(無料)もございます。

詳細はXenko.comにてご確認ください。
  • 関連タイトル:

    Xenko

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月