オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
一部外排気仕様,全長155mmのMSI製RX 550カードが国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/04/20 22:00

リリース

一部外排気仕様,全長155mmのMSI製RX 550カードが国内発売

Radeon RX 550 AERO ITX 2G OC
配信元 MSI 配信日 2017/04/20

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

MSI、AMD Radeon RX 550搭載セミ外排気型ショート基板モデル
「Radeon RX 550 AERO ITX 2G OC」を発売

Radeon RX 500

2017年4月20日 -Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市- グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇るMicro-Star International(MSI)は、AMDの最新エントリークラスGPUであるRadeon RX 550を採用し、mini-ITXシステムに最適な基板長155mmのショート基板でセミ外排気機構を採る「Radeon RX 550 AERO ITX 2G OC」を、4月20日23時より販売開始いたします。市場想定価格(税別)は、10,980円です。

Radeon RX 550は、PolarisアーキテクチャをベースとしたPolaris 12チップを採用し、512基のストリーミングプロセッサ(Radeonコア)を統合したエントリーGPUです。本製品では、7000MHz相当で動作するGDDR5メモリ2GBを搭載し、GPUコアクロックも1203MHzにオーバークロック動作させています。また、その消費電力は50Wで補助電源を必要としないため、CPU内蔵グラフィックスを利用した既存の省スペースデスクトップPCのアップグレードにも最適です。

冷却機構には、分散型のファンブレードを組み合わせることで、ヒートシンクに十分なエアプレッシャーを与えることができる、MSI独自のトルクスファンを搭載し、安定したオーバークロック動作を実現。さらに、ほかのAERO ITXシリーズと同様、ケースフロントから一定のエアフローを与えることで、GPUの熱をブラケットから外に逃がすセミ外排気機構を採用しています。また、GPU温度が50℃以下のときにはファンの動作を停止し、ノイズレベルを引き下げるZero Frozrにも対応、静音性にも配慮しています。

本製品の主な仕様は以下のとおりです。

【主な仕様】
Radeon RX 500

【製品情報】
Radeon RX 550 AERO ITX 2G OC (4/20 22:00以降公開予定)
https://jp.msi.com/Graphics-card/Radeon-RX-550-AERO-ITX-2G-OC.html

□お客さまからのお問い合わせ先
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
MSIお客様ご相談窓口
E-mail:supportjp@msi.com
URL:http://jp.msi.com/
  • 関連タイトル:

    Radeon RX 500

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月27日〜04月28日