オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
セブンス・リバース公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
セブンス・リバース
アップデート情報を動画で公開中
ゲームの概要はこの記事でチェック
攻略連載 season2
攻略連載 season1
開発者インタビュー
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ジョブLv.MAXのその先へ。「セブンス・リバース」攻略日記第8回:アビリティを活用してジョブのスペシャリストを目指せ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/07/22 12:00

連載

ジョブLv.MAXのその先へ。「セブンス・リバース」攻略日記第8回:アビリティを活用してジョブのスペシャリストを目指せ


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントがサービス中のスマホ向けRPG「セブンス・リバース」iOS / Android)の最新ニュースやお役立ち情報をお届けする連載企画“イケてる村長への道 2nd”
 今回は,高難度ダンジョンに招集されるようなトッププレイヤーの仲間入りをしたい,しかし取り柄は高レベルなだけ……そんな村長に向けて,アビリティを活用した“一歩先行く”強化法をご紹介。さらに,ジョブの特化性能を持つ限定アクセサリが獲得できるジョブチャレンジダンジョンのワンポイント攻略もお届けしよう。(セブリバニュースをサクッと読みたい人はコチラから

どんなにジョブLv.が高くてレアな装備品が揃っていても,アビリティによる強化をサボっていては他プレイヤーから求められる村長にはなり得ません。モテません。貴重なアビリティ(付きの装備品)が手に入るイベントを見逃すな!
セブンス・リバース

「セブンス・リバース」公式サイト

「セブンス・リバース」ダウンロードページ

「セブンス・リバース」ダウンロードページ



きのちん村長のプレイ日記・その7

ジョブLv.MAXを超えた“真の強さ”を追求せよ!


 まいど! 最近とみにモテなくなってきている村長,きのちんです! ……と,無理やりテンションを上げて始めてみましたが,いやー,ヘコむくらいモテないっすね。Lv.60のファイターなんて本来引く手あまたであるべきなんですが,レベルを上げ終わった,やりきったと思って,そこからの育成/強化が中途半端。
 ええ,自覚はあるんです。だって自分でも思います。“究極ケトゥス”とか“降臨ダンジョン”とか,ボス対策が必要な上級者向けイベントを攻略するとき,「自分がジャマ! かわりにもっと強い村長を入れたい!」って。

笑ってくださいこの非モテっぷり。慙愧に堪えないとはこのこと。さいわい,ジョブLv.がMAXで規模の大きなギルドに加盟しているので助っ人選びには不自由しないんですが,ダンジョンによってはリーダーとなる己がものすごく足手まといになるわけです。これではほかのプレイヤーだって使ってくれないわけで……(※編注:でんこ村長は252回でした)
セブンス・リバース

 こりゃいかん。日に数十件ものお誘いを受けていた栄光の日々よもう一度と一念発起し,今回は“真に使えるジョブ”を目標に育成/強化に取り組みたいと思います。もちろん,ファイターだけでなく,すべてのジョブについて“強さのステージを一段上げるための育成/強化法”を考察しているので,セカンド以降のジョブを育てたいと考えているみなさまも,ジョブ選びの参考にしてみましょう。
 なお,本稿で紹介している強化方針はあくまで一例となるので,ひとつの選択肢として受け取る心持ちでチェックしてくださいませ。


■高性能な装備品/使えるアビリティを手に入れる

 ジョブLv.をMAXまで上げる,全ジョブアクション/ジョブアビリティを習得する,メイン装備を強化Lv.MAXまで鍛える,といった基本的な育成/強化を済ませたのち,さらに“強さ”を上積みするにはなにをすればいいかは,ベテラン村長には釈迦に説法でしょうが,以下の4つが主な方法になります。

(1) より強い装備品を手に入れる
(2) 防具に継承アビリティを付ける(継承アビリティを付け替える)
(3) 武器のスキルLv.や防具の固有/継承アビリティLv.を上げる
(4) メイン以外のジョブを育成し「ALL」のジョブアビリティを取得


 ジョブごとのオススメアビリティはこのあと解説しているので,ここでは“より強い装備品”を獲得する手段をメインに挙げておきます。なお,“強い装備品”とは,単純に性能が高い武器や防具だけでなく,使えるアビリティが付いたアクセサリなんかも含まれますので念のため。


●10連ガチャを回す
パワーストーンを消費するだけの,もっとも簡便な方法がこれ。自身の強化をはかるなら“セレクトガチャ”(10連ガチャ)がオススメですが,武装研究所の新仕様(ジョブごとに装備品を預けてボーナスを得られる)を考えると,メインジョブ向けでない限定ガチャを回すのもムダにはなりません。ガチャは「武具の宝玉」がもらえるのも嬉しいですネ
セブンス・リバース セブンス・リバース


●イベント報酬を獲得する
 日替わり開催の“ジョブチャレンジダンジョン”では,対応ジョブの特性を伸ばす固有アビリティが付いたアクセサリを獲得できます。ジョブの強化を極めたいならマストです。また,ドロップアイテムの「鉱石」は,幻獣戦のイベント報酬である“進化防具”を進化させるのに必要な素材で,こちらも外せません。

セブンス・リバース セブンス・リバース

 日替わりイベント“幻獣戦”の報酬は,固有アビリティ“レジストゴッド”と高性能な継承アビリティがセットで付いた“勇者/盟約/炯眼”シリーズの防具。★5まで進化させれば上級者のメイン装備にもなり得るということなので,“究極ケトゥス”対策や未だ見ぬ神種族のモンスター対策に全部位の防具を揃えて進化合成を施したいところ。属性耐性を高める固有アビリティ付きの各種「リング」も重宝しますよ。

セブンス・リバース セブンス・リバース

 “メダルコレクション”や“降臨ダンジョン”など不定期開催イベントの報酬にも,有用なスキル/継承アビリティが付いた装備品がずらりと並んでおります。時間とコストの許す限り周回して同じアイテムを集め,合成でスキル/継承アビリティLv.を上げるべし!

セブンス・リバース セブンス・リバース


●「武具の宝玉」を★5装備品に換える
ログインボーナスやガチャのオマケでもらえる「武具の宝玉」を100個集めると,交換所で★5の装備品と交換できます。各ジョブの武器/防具一式が揃えられるので,まずは現状で手薄な部位を★5装備品で贅沢に補強しましょう。ガチャで未入手なら,★6に進化可能な武器を選ぶのもオススメ
セブンス・リバース セブンス・リバース


●意外と盲点? サブジョブも育成してパラメータアップを狙うのも大切
装備品やメインジョブの育成ばかりに気をとられがちですが,ジョブごとに設定されている「ALL」(すべてのジョブに効果がある)のジョブアビリティの取得も重要です。すべてのジョブをLv.MAXまで育てずとも,ALLのジョブアビリティを取得できるところまでは育てておきましょう
セブンス・リバース


■アビリティを収集/鍛錬してジョブを極めよう

 パーティメンバーを選んでいるとき,「自分と同じジョブでレベルも変わらないのに,なんでこんなにステータスが違うの!?」と驚いたこと,みなさんありますよね。それはなぜか,“装備品に付いているアビリティの種類や数,そしてアビリティLv.が違うから”です。その村長の“きがえ”画面を開いて,防具の情報をチェックしてみてください。ほうら,レベルの高いアビリティがいっぱい付いているでしょう?

基本ステータスが鬼高いトッププレイヤーは,例外なく継承アビリティがすべて埋まっていて,アビリティLv.も軒並み高いんです。モテる村長になるには,これだけのことをしなきゃならんのです!(自戒&羨望)
セブンス・リバース セブンス・リバース

 ステータスは別段高いわけでもないのに,いざバトルに出るとものすごい高パフォーマンスを発揮する村長さんもいますよね。あれもアビリティのたまものです。そうと分かれば話は簡単。我々も,強くて役に立つアビリティ(付きの装備品)を集めて鍛え,ジョブLv.を超越した真の強さを手に入れましょう!

言うは易く行うは難し。スキル/アビリティLv.を上げるには,同種のスキル/アビリティが付いたアイテムが相当数必要で,その工程はかなりの手間暇がかかるんです。とはいえ,スキル/アビリティのレベルアップがEXP制になり,継承アビリティのストックシステムが導入されたことで,合成による強化はだいぶラクになりました
セブンス・リバース
 

●ファイターの強化方針

セブンス・リバース
 純然たるアタッカーであるファイターが育成/強化で目指すところはただ一点,“火力を上げる”こと。継承アビリティには“物理攻撃力アップ”や“斬撃攻撃力アップ”などをガン積みし,一撃の威力をとことん上げてやりましょう。

 また,ファイターは火/地属性攻撃が得意です(ジョブアビリティで火,地の属性攻撃力アップ”を習得できるため)。交換所(武具の宝玉)で「ファイアスラッシャー」(★6に進化可能)や「リメインズソード」を手に入れ,がっつり強化したうえで基本スキルにセットしておけば一目置かれますゾ。

【このアビリティがオススメ】

  • 物理攻撃力アップ
  • 斬撃攻撃力アップ
  • 会心率アップ/会心ダメージアップ
  • 火,地の属性攻撃力アップ

イベント“ワニゴロー降臨”で獲得できる★5「八郎太郎掻盾」は,物理攻撃力を上げる固有アビリティ(怪力乱神III)が付いた珍しいタイプの盾。ファイター(とパラディン)使いは必携です
セブンス・リバース



●プリーストの強化方針

 継承アビリティに“魔法攻撃力アップ”を複数セットし,回復魔法の効果を高めるのが何よりも重要。似たアビリティに“魔法威力アップ”がありますが,こちらは回復力には影響を与えないのでご注意を。

 装着/所持武器には,交換所(武具の家宝)で手に入る「浄化の杖」(スキル:ヒーリングマナ)がイチオシ。バフスキルは,「キュアロッドIII」に付いた“キュアヴェール”や,「スタッフオブブレッシング」の“フェアリーヴェール”などが人気高めです。つまり,モテます。

【このアビリティがオススメ】

  • 魔法攻撃力アップ
  • 光,水の属性攻撃力アップ
  • 魔法威力アップ(※攻撃に参加するなら)
  • エレメンツグレイス
  • レバレンス(装備:司祭のペンダント)

攻撃にも参加させたいなら,武器(スキル)は光属性の「フェザーワンド」,水属性の「瀑布の杖」「ルサルカロッド」あたりを装着し,ついでに光もしくは水属性攻撃力アップの固有/継承アビリティも付けちゃいましょう。もちろん,その場合は“魔法威力アップ”も有効です
セブンス・リバース



●ウィザードの強化方針

 魔法攻撃の威力をいかに伸ばすかを考えると,伸ばす/付けるべきアビリティは大体下記のものに絞られるでしょう。“魔法攻撃力アップ”と“魔法威力アップ”で基礎火力を高め,“エレメンツグレイス”や各属性攻撃力アップで属性ダメージにボーナスを付加。
 さらにジョブアクション“ダブルキャスト”の発生率を上げれば,魔法攻撃が有効な相手には単独で甚大なダメージを与えられるというワケです。

【このアビリティがオススメ】

  • 魔法攻撃力アップ
  • 魔法威力アップ
  • エレメンツグレイス
  • 水,火,風,地の属性攻撃力アップ
  • ダブルキャスト発生率アップ(装備:魔術師の宝玉・連唱)

全体攻撃魔法+ダブルキャストの組み合わせは,まさに無双の破壊力。ちなみに,“魔法攻撃力アップ”と“魔法威力アップ”では,後者のほうが効果が高いんです。ウィザードは装備品の固有アビリティで魔法攻撃力を上げやすいので,継承アビリティには“魔法威力アップ”を付けるのがよさそうですね
セブンス・リバース



●レンジャーの強化方針

 まずは,射撃の威力を上げつつジョブアクション“乱れ撃ち”の発生率を高め,アタッカーとしての能力を伸ばすこと。そのうえで,セットしたスキルに対応した状態異常付与率アップ系のアビリティを付け,デバッファーとしてもチームに貢献できるようにするのだ。
 なにかひとつ状態異常攻撃に特化したレンジャーになれば,“降臨ダンジョン”などの上級者向けイベントであちこちからお声がかかること間違いなし! どの状態異常に特化させるか迷ったときは,暗闇付与をとりあえずつけておけばOK。

【このアビリティがオススメ】

  • 物理攻撃力アップ
  • 射撃攻撃力アップ
  • 乱れ撃ち発生率アップ(装備:連弩の矢筒)
  • 状態異常付与率アップ系
  • 風,地属性攻撃力アップ

レンジャーは攻撃順が早いため,バトル開始直後の“乱れ撃ち”でザコを一掃するような芸当も可能。一撃で倒せなくても状態異常を付与できれば,やはり大きなアドバンテージを持ってバトルを進められるのだ
セブンス・リバース



●ニンジャの強化方針

 ほかのアタッカーほど物理攻撃力が伸びないので,“物理攻撃力アップ”や“会心率アップ”などのアビリティでしっかり補いましょう。追撃でスキルチェインを稼げるという特徴に磨きをかけるなら“追い打ち発生率アップ”を複数セットするのがオススメです。

 このアビリティはジョブチャレンジダンジョンの報酬「秘伝書・追撃」で付加できますヨ。物理攻撃職のなかでは魔法攻撃力が高い点に注目し,“魔法攻撃力アップ”や“魔法威力アップ”といっしょに地/闇/火属性の魔法攻撃スキルを持たせるのも可能性としはアリかもしれません。


【このアビリティがオススメ】

  • 物理攻撃力アップ
  • 刺突攻撃力アップ
  • 会心率アップ/会心ダメージアップ
  • 地,闇,火の属性攻撃力アップ
  • 追い打ち発生率アップ(装備:秘伝書・追撃)
  • 魔法攻撃力アップ/魔法威力アップ

仲間の行動に便乗してチェインを繋げる“追い打ち”は,チーム全体に恩恵をもたらします。HPや防御力が高く長引きがちなボス戦では,追い打ち発生率の高いニンジャが1人は欲しいですよね
セブンス・リバース



●モンクの強化方針

 モンクといえば“練気”。この“練気”の威力をアビリティでどれだけ高められるかが勝負です。

 究極の一撃必殺アタッカーを理想に置くなら強化すべきはクリティカル率で,「撃士の煌めき」(装備はガチャから排出,イベント“終焉のヴァルキリー”で強化素材がドロップする)や「会心の帯」(ジョブチャレンジダンジョンのドロップ報酬),継承アビリティなどで“会心率アップ”を爆積みし,さらにレンジャーのジョブアビリティ“会心率アップI/II/III”をすべて習得すれば,夢の“クリティカル率100%”も実現可能なのです。モンク使いなら挑戦を!


【このアビリティがオススメ】

  • 物理攻撃力アップ
  • 打撃攻撃力アップ
  • 会心率アップ/会心ダメージアップ
  • 地,光の属性攻撃力アップ
  • 最大HPアップ

“練気”による打撃がクリティカルヒットになれば,攻撃や属性の相性をものともしない超絶大ダメージを与えられます。ロマンがある〜!
セブンス・リバース



●パラディンの強化方針

 パラディンに求められるのはタンク役としての資質。アビリティで打たれ強さとジョブアクション“かばう”の発生率を上げましょう。打たれ強さに直結するのはHPと物理/魔法防御力ですが,継承アビリティに“最大HPアップ”を数多く付けてHPを増やすほうが,防御力を鍛えるより生存率は高まる模様。

 “かばう”の発生率は,ジョブアクションをLv.4まで習得し,ジョブチャレ報酬「守護騎士勲章III」を2個つければ100%に達し,仲間に対する攻撃をすべて引き受けられるようになります。

【このアビリティがオススメ】

  • 物理防御力アップ
  • 最大HPアップ
  • かばう発生率アップ(装備:守護騎士勲章)
  • 光,水属性攻撃力アップ

上級者向けイベントでは,“かばう”発生率が100%に届いていないパラディンは見向きもされないと考えてよさそう。ダメージを肩代わりできても仲間よりさきに倒れては意味がないので,継承アビリティにはすべて“最大HPアップ”を付けるくらい極端なセッティングでOKでしょう
セブンス・リバース



●ダークナイトの強化方針

 “会心率アップ”&“会心ダメージアップ”を可能な限り積み,ジョブアクション・ブラッドモードの火力を高める方向がオススメです。これはモンクとほぼ同じですね。「ルーンクレイモア」の“レヴィングエナジー”などHP吸収効果のあるスキルを多用するなら,「吸血のリストバンド」(ジョブチャレンジダンジョン報酬)に付いた“HP吸収量アップ”が欲しいところ。
 また,下のリストにはありませんが,“HPが●%以下になると攻撃力アップ”系のアビリティは,ブラッドモードとの相性がバッチリですよ。

【このアビリティがオススメ】

  • 物理攻撃力アップ
  • 斬撃攻撃力アップ
  • 会心率アップ/会心ダメージアップ
  • 闇属性攻撃力アップ
  • HP吸収量アップ(装備:吸血のリストバンド)

クリティカル率は高いに越したことはないですが,モンクと違ってジョブアクション中の手数が多いダークナイトは“会心率100%”にこだわる必要はありません。“斬撃攻撃力アップ”や“闇属性攻撃力アップ”で攻撃力を上げてもいいんじゃないでしょうか!
セブンス・リバース


■ジョブチャレンジダンジョンを攻略しよう

 いちおう“上級者推奨イベント”と銘打たれているジョブチャレンジダンジョンではありますが,ジョブLv.MAXからさらに高みを目指している村長であればそこまで苦戦することはないでしょう。基本的には,そのダンジョンに対応したジョブを2人以上加えた編成で挑めば,オートプレイでも問題なくクリアできるはずです。問題は,ダンジョン周回でドロップアイテムを持ったミミック&ジェムミミックに出会えるかどうかだったりします。

2戦目にときおり登場するミミックやジェムミミックは,倒すと交換素材や限定アクセサリ(メイン報酬)をかならずドロップします。この交換素材を交換所に持ち込めば,ドロップアイテムとは別のアクセサリを獲得できるという仕組み。ミミック&ジェムミミックの出現率はけっこう低めなので,根気強く周回しましょう
セブンス・リバース セブンス・リバース


●戦士への挑戦状(ファイター)
BOSS ケルベロス×3(弱点:斬撃&火属性&光属性)


かなり固い相手でHPを削るのに苦労しますが,ファイター(パラディン/ダークナイトでも可)の斬撃でなら大きなダメージを与えられます。1体が倒れると残り2体は自滅するので,単体攻撃スキル(火/光属性付きならなおよし)で1体に集中砲火を浴びせましょう
セブンス・リバース セブンス・リバース

●司祭への挑戦状(プリースト)
BOSS 死神(弱点:光属性)


物理攻撃はまず効かないため,攻撃魔法スキルを持ったプリースト(もしくはウィザード)主体の編成で臨むべし。高火力の魔法であれば,光属性でなくてもかまいません。死神は全体攻撃の“幽冥の宴”がなかなか強烈ですが,プリーストが2人以上いれば恐るるに足らず,です
セブンス・リバース

●魔術師への挑戦状(ウィザード)
BOSS 焔塊(弱点:火属性)/氷塊(弱点:水属性)/嵐塊(弱点:風属性)/岩塊(弱点:地属性)


“司祭への挑戦状”の死神同様,物理攻撃はほぼ受け付けず。また,4体のボスは仲間がやられると“機能再生”で蘇らせてしまいます。全体攻撃魔法スキルをセットしたウィザード(もしくはプリースト)を複数メンバーに加え,機能再生を使われる前に全滅させちゃいましょう。相手はそれぞれ弱点属性が異なるので,こちらが使う魔法の属性はどれでもOKです
セブンス・リバース セブンス・リバース

●弓士への挑戦状(レンジャー)
BOSS サブロー(弱点:射撃&風属性&地属性)


射撃以外の攻撃ではほとんどダメージを与えられませんが,その射撃の使い手であるレンジャーさえいれば楽勝です。レンジャーチームを組み,ボッコボコにしてやりましょう。ちなみに,サブローは“暗闇”を付与しやすいですよ
セブンス・リバース セブンス・リバース

●忍者への挑戦状(ニンジャ)
BOSS ブラッドリーダー(弱点:刺突)


前列のブラッドボーンを2体とも倒すと,ブラッドリーダーが“ダークリバイブ”で復活させます。最初からブラッドリーダーをターゲットにし,ニンジャの刺突攻撃で真っ先に片づけましょう。相手の攻撃はさほど痛くないので,メンバー全員をニンジャにしても問題なし
セブンス・リバース セブンス・リバース

●拳士への挑戦状(モンク)
BOSS ナイトガーディアン(弱点:打撃&地属性&光属性)


モンクを1人以上連れてバトルへ。ナイトガーディアンはいきなり“待機モード”(全攻撃の耐性アップ)に入るので,こちらもすべてのモンクを“練気”チャージ状態にしましょう。相手が“カウンターモード”を起動し,物理/魔法防御力が下がったら,練気MAXの打撃で一気に撃破するのだ!
セブンス・リバース セブンス・リバース
セブンス・リバース

●聖騎士への挑戦状(パラディン)
BOSS バトルアーマー(弱点:斬撃&水属性&光属性)


バトルアーマーの“フルクラッシュ”を引き受けさせるためにパラディンを最低1人加え,残りのメンバーも斬撃職(パラディン,ファイター,ダークナイト)で固めましょう。“フルクラッシュ”を3回放つとバトルアーマーは物理防御力が大きく低下するので,斬撃の総攻撃を仕掛けてとどめを刺すのです
セブンス・リバース セブンス・リバース


●闇騎士への挑戦状(ダークナイト)
BOSS ノスフェラトゥ(弱点:斬撃&闇属性)


ノスフェラトゥは開始直後に“ブラッディナイトメア”を発動し,自身のHP回復量を下げ,“吸血”によるHP吸収量を上昇させます。戦力が拮抗していればバトルが長引くパターンなんでしょうが,なにしろこちらはLv.60のファイターとその仲間たち。編成したダークナイト全員を最初からブラッドモード状態にし,瞬殺です
セブンス・リバース セブンス・リバース


セブリバニュース

アサルトバトルが開催中


 今月もいよいよアサルトバトルのシーズンに突入。今回は真夏の海のサマーサンシャインということで,バッキバキに割れた腹筋がまぶしい海神ポセイドンと海王ネプチューンがボスとして登場する。アサルト本戦は7月24日23:59までの開催となっているので,忘れずに参加しておこう。なお,今回からの新仕様や報酬についてはこちらのページをチェックしてほしい。

世界を滅ぼすことでしか自分を表現できない困った2人組み。見た目はかなりイケメンだが……? 対策ダンジョンで繰り広げられるやりとりにも注目だ
セブンス・リバース セブンス・リバース

■トレハン装備 復活総選挙は7月24日10:59まで!
過去のトレジャーハントで登場したイベント限定装備の総選挙が開催中だ。上位3つの装備シリーズは次回のトレジャーハントにて復活するとのことなので,投票をお忘れなく!

「セブンス・リバース」公式サイト

「セブンス・リバース」ダウンロードページ

「セブンス・リバース」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    セブンス・リバース

  • 関連タイトル:

    セブンス・リバース

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月