オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[COMPUTEX]「eスポーツカフェ組み立てキット,売ります」。ゲームデバイスのEpicGearが一風変わったビジネスの開始を宣言
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/09 11:33

イベント

[COMPUTEX]「eスポーツカフェ組み立てキット,売ります」。ゲームデバイスのEpicGearが一風変わったビジネスの開始を宣言

 GeIL(Golden Emperor Int’l Ltd.)のゲーマー向け製品ブランド「EpicGear」から独立した企業のGolden Point Technologyが,一風変わったビジネス「EG Infinity」をスタートさせた。EG Infinityでは,エンドユーザー向けにゲーマー向け製品をリリースするのではなく,ネットカフェ事業者やイベンター向けに什器セットを販売するのだそうだ。

 EG Infinityが用意するのは,「Collection」(コレクション)という名のモジュール群。ネットカフェやイベントのブースをゲーム風に彩るモジュールを複数用意することで,事業者の立ち上げ利便性向上を図るという。

EpicGear

 Epic Gearでセールスマネージャーを務めるDanny Chiu(ダニー・チウ)氏いわく,たとえば1からネットカフェをeスポーツカフェとして立ち上げようとすると,デザインから什器の選定,実際のインストール含めて3か月はかかるところが,EG Infinityであれば,中国の工場から什器を運ぶ日数を含めても2週間,実店舗での最終セッティングは3日程度で事業を開始できるとのことだ。

装飾にかかる時間もコストも大幅に削減できるというのがEG Infinityの強みだそうだ
EpicGear

 あるいは展示会や大型の商業施設をめぐるようなキャラバン的な用途でも,使い捨てではなく再利用できるため,展開コストを大きく引き下げられるとChiu氏はアピールしていた。

Nangang Exhibition CenterのEpicGearブース。Odyssey Collectionで装飾してあった。要はブース全体がEG Inifinityのイベント展開例というわけだ
EpicGear

 EG Infinityで用意しているモジュールは机や椅子,周辺機器,そして壁面を彩るもので,EpicGearの用意している「フルプラン」では,席数やイベントスペースの規模など,事業者の希望に応じて適切なモジュールを提供できるようになっているのとのこと。EG Infinityの立ち上げ時点で用意できているCollectionは宇宙船をイメージした「Odyssey」で,EpicGearのブースを彩っていたのもこのOdysseyモジュール群となっている。

Odyssey Collectionの概要説明。事業者はOdyssey Collectionから装飾対象に必要なモジュールを選び,店舗のコンセプトに合わせてモジュールの色を変えたりLEDやステッカーを追加したりしながら最終的な店作りを行っていくことになる
EpicGear
同じレイアウトのネットカフェでも色を変えると印象はずいぶん変わるという例。なおEpicGearやEGのロゴはもちろん事業者が任意に変更できる
EpicGear EpicGear

 実際にどんなモジュールがあるのかはブースの中を見てもらったほうが早いだろうということで,以下,写真でお伝えしてみたい。

EpicGear
4枚のモジュールで囲んだ中央に液晶ディスプレイを配置し,その下にはLEDバー付きのモジュールを2枚並べた例。壁面のイメージだ
EpicGear
同じようなレイアウトだが,凹みのところに液晶ディスプレイを設置せず,アイテムの展示などに使うこともできる
ネットカフェで実際に来客が使うことになる「Gaming Desk」モジュール。ゲームPCを“魅せる”レイアウトは,故障時のメンテナンスしやすさにもつながっているそうだ
EpicGear EpicGear
Gaming Deskを逆側から(左)。こうして見ると確かにネットカフェっぽい。右はGaming Deskを並べた端を装飾するモジュールだ
EpicGear EpicGear
「Screen」モジュール(左)。ブースではEpicGearのロゴ入り幕が張ってあったが,ここにスクリーンを張れば,フロントもしくはリアプロジェクションで映像を流すこともできるという。右はブースの“2階”部分を装飾するシンプルなモジュール
EpicGear EpicGear
モジュール上に貼ってあるこういうステッカーはカスタマイズできるそうだ(左)。右はドアモジュール……かと思ったらそうではなかった。こういったドア部のステッカーなどは事業者側で用意する必要があり,フルプランではEpicGearと相談できるとのこと
EpicGear EpicGear

 Chiu氏によると,第2弾第3弾のCollectionも検討しているとのことだったので,それこそ廃工場とか,FPSやTPSでありがちなテーマをモチーフにしたCollectionsが出てくるかもしれない。

EpicGear

 なおGolden Point Technologyでは現在,日本でEG Infinityを展開してくれるeスポーツカフェを募集中だそうだ。我こそはという業界関係者は,Golden Point Technologyに連絡を取ってみてはどうだろうか。

EG Infinity公式Webサイト


COMPUTEX TAIPEI 2018取材記事一覧

  • 関連タイトル:

    EpicGear

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日