オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
機動戦士ガンダムオンライン公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:456
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

機動戦士ガンダムオンライン

機動戦士ガンダムオンライン
公式サイト http://msgo.bandainamco-ol.jp/
発売元 バンダイナムコオンライン
開発元
発売日 2012/12/25
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
55
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 無課金でもそこそこ楽しめる 70
    • 投稿者:(男性/20代)
    • 投稿日:2014/04/16
    良い点
    ガンダム。

    無課金でも、時間をかければ遊べるようになってきた。

    割と運営がユーザーの意見を汲んでくれる

    最初期からプレイしてきたけど、多くの不満点が改善されてきた。マッチング、機体バランスなど。

    悪い点
    最初にオープンβで人が大量に集まり見切り発車で正式サービスを開始してしまったせいで大きく評価を下げてしまっている。
    実際、かなりバランスを欠き一方的になりがちだったためお金を払ってオープンβに付き合わされた感が否めなかった。

    上達する(若しくは機体が揃う)前にやられすぎて萎える可能性が高い。新規にやさしくない。

    時間帯でのマッチング。改善されてきたけど人が少ない時間は差が出てしまう(夕方からてっぺん辺りまでは大丈夫)。
    あと高階級(うまい人たち)の同期参戦で一方的に蹂躙されるのに不満を持つ人は多い。

    デッキコストを増やすのにかなり時間がかかるので、強い機体を持っていても全部出せない。特に新規さん。

    総評
    最初に比べれば、かなり良くなってきたと思う。機体が揃うと快適になるので始めるなら時間をかけてまったりやるのが良いと思う。無課金でも各種イベントで機体も貰える。

    時間も一戦20分以下なので、暇つぶしになる。

    ネットゲームで対人ゲームなので、この種のゲームについてまわる不満はあると思う。ガチャとか、バランスとかマッチング諸々。

    それでも、やってれば上達するし、機体も揃うので楽しめるようになる。

    あとはそこに至るまでのフォローを運営がしてくれるようになれば尚良いかと思う。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 3
  • ストレスを押し付ける側になる必要がある 5
    • 投稿者:nonameunknown(男性/20代)
    • 投稿日:2014/04/14
    良い点
    ・たくさんの人数で遊べる。
    ・たくさんの機体がある。
    ・無課金でも豪運か非常に長い時間があればある程度の機体が手に入る。
    ・弱いジムと弱いザクであればすぐに使える。
    悪い点
    ・初心者お断りの仕様
    いきなり初心者が中級者と同じ戦場で組まされるため、『高確率で狩られる』。
    初心者にはまともな機体がなく、入手手段も1%未満の当選率であるランダムガシャコン。
    万単位で課金してまともな機体を得ても今度はまともな機体の改造費が必要となる。

    ・消費税問題
    消費税がかかっていないはずのゲーム内通貨がなぜか消費税増税とともに値上げ。

    ・課金して強い機体をゲット→即弱体化のコンボ
    万単位のお金を払って機体を入手しても即日で弱体化される傾向があり、課金しても損。

    ・ゲームバランスの崩壊
    機体の調整が露骨である。上述の弱体化と相まって予知できない災害のような状態。
    具体的には、Aが強すぎる→A弱体化してB強化→Bの無双

    ・デバック不足
    マップがバグだらけ。機体調整もデバック不足であるがゆえにバランス崩壊を加速させている。


    ・不正に対する処分が甘い
    規約違反に対する処分が甘く、禁止されている複数のアカウントを作ることができる。
    また、勝敗に結びつかないアビューズ行為もある程度までは処分されない(ルーミア事件)。

    ・ストレスを押し付けるゲームシステム
    勝ち負けはゲームでは普通のシステムである。
    このゲームはほぼ50VS50で遊べる利点があるが、
    『いかに味方に弱いプレイヤーをひかないか』の運ゲームになっている。
    そのため『弱い味方とは遊びたくない』というギスギスした状態になっている。
    総評
    初心者が狩られたり、強い者同士で徒党を組むことでゲームの維持を保っている。
    狩られる側、弱い味方を引くチームがストレスを押し付けられる側になっている。

    ゲームバランスの崩壊も重なり、ある意味で世紀末とも言える。

    これらのことから悪い点が『異常に』目立ち、プレイヤーのストレスにつながっている。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 2
  • 悪くはないが惜しい作品 75
    • 投稿者:トト(男性/20代)
    • 投稿日:2014/04/11
    良い点
    ・ガンダムであること。

    ・無課金でもそれなりに遊べること。

    ・イベントの頻度は高い方かな。
    悪い点
    ・とにかくマッチングがひどい。マッチングする際の基準になる階級が大雑把に分けられているため、平均階級に差が生じ轢き殺し試合になることがかなり多い。特に日中はプレイ出来ない程頻繁に起こる。

    ・課金システムが1/150ガチャで1回314円なため、目的の機体が出るまで回すと最悪4万以上かかる。個人的な感想として1万円程度なら回すと痛い目を見る。(逆に言えば回すならとことん逝けw)
    総評
    悪くはないが惜しい作品だと思う。

    一番の不満点はやはりマッチングに問題があること。
    平均階級にもうすでに差が出ているのにマッチングがされてしまう。
    これはほんと理解に苦しみますよw

    ただガンダムをモチーフにした多人数対戦という素材はすごくいいと思う。それに無課金でも楽しめると思いますので是非一度プレイすることをオススメします。そして格差マッチで一方的な轢き殺し試合を経験して見て下さいw もっとプレイしたいのにできないというジレンマに悩まされるでしょうw(`・ω・´)ゞ
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • ここの評価の割には 80
    • 投稿者:R(男性/40代)
    • 投稿日:2014/04/10
    良い点
    1.ガンダムであること!
     Zよりも前の0079〜一番好きな時代がターゲットなので、
     個人的には嬉しい。

    2.乗れる機体が多い
     確かに課金必要な機体も存在するが、
     時間はかかるがいずれ無料ガチャに落ちてくるし、
     無料でも続けてさえいれば手に入る優良機体もある。

    3.武装が3つまで自由に選べる
     以前は3枠内で装備できる武器が固定だったのだが、
     いつぞやの大規模アップデートで、
     武装枠の自由化(同一カテゴリのは同時装備不可だが)で、
     かなり面白くなった。

    4.50vs50の対戦ゲーであること
     ロボットもので大規模対戦のゲームってあまり存在しないと思う。
     あと日本運営なので安心といえば安心。

    5.様々な兵科で楽しめる
     誰しも得手不得手があるが、必ず自分に合った兵科があるので、
     自分なりの楽しみ方ができる。
     兵科は下記の通り。
     ・足回りがよく火力と機体バランスがいい「強襲」
     ・最近の大規模アップデートで息を吹き返した足回りはイマイチだが火力の「重撃」
     ・前線の味方を回復、敵を索敵、砲撃から守る対空砲などサポートを行う「支援」
     ・遠くの敵を空から広範囲に爆撃する「砲撃」
     ・遠くの敵を一体ずつ狙い撃ちする「狙撃」

    6.最近のアップデート
     昔は酷かったが、最近はちょっとずつだがまともになってきていると思う。
     特にゲームバランスなどは不遇機体が少なからずあるものの、
     だいぶよくなったのではないかと思う。

    7.無料機体ゲットイベント
     毎日1回プレイしてもらえるチケットを集めると機体と交換できたり、
     戦闘報酬でもらえるチケットを集めてガチャ回すと機体が当たったりと、
     定期的にイベントを開催していること。
     もう期間限定ではなくずっと続けていてもいいと思うが。
    悪い点
    1.階級システム
     現状、これが一番問題だと思う。
     将官(大将やら中将やら)は将官同士で基本的にマッチングされるが、
     連隊(小隊=6人編成のPTみたいなものが時間合せして同時に参戦予約)を
     組んで、自軍の勝利に拘るばかりに、弱い敵軍を轢き殺すことになっている。
     PP(パイロットポイント)という階級が上がるポイントが自軍が勝利すると、
     絶対に下がらないため、スコア、順位に関わらず必ず昇格していく
     システムが問題。

    2.有料ガチャ、強化チケットの課金額
     有料ガチャは1枚318円で、
     最悪150回回してやっと目当ての機体が手に入る。
     (実際は10枚で11回回せる機能があるので、最大約4万3千円ぐらいかかる)
     但し、途中に出る可能性も高いので、大凡2万円ぐらいでは出るが、
     1機体1万円ぐらいにしないと高すぎるのでは、と思う。
     数か月すると無料ガチャに落ちてくるが、
     確率は低いのでゲーム内通貨がどんどん溶けていく。
     有料ガチャのチケットはゲーム内で少量だが手に入れることができる。

     あと機体、武装の強化するには無料のチケットもあるが、
     強化幅が大きくなる確率が上がる有料のチケットもある。
     この有料のチケットは1枚216円で、
     機体は30回、武器は1つにつき10回で3つ装備できるから30回、
     合計60枚のチケットが必要になり、
     金額にすると1万3千円弱必要ということになる。
     これはまあ、ゲーム内でも手に入るし、最悪枚数を限定して強化したり、
     とりあえずは無料チケットで強化しておくという手もあるので、
     課金必須でもないが、1枚100円ぐらいにして欲しい。

    3.運営
     他のレビュー者達にも書かれているが、機体、武器の弱体化が激しい。
     せっかく数万円かけてゲットした機体でも数か月(酷いときは数日)で
     弱体化される。
     そして、一旦弱体され産廃化すると例え大幅に仕様変更があったとしても、
     決して強化されることがないという徹底ぶり。
     テストプレイをしっかりしていないのか、何も考えていないのか、
     理解に苦しむ。

    4.デッキの入れ替え
     現状ではランダムマップのため、
     参戦してみないとどこのマップなのかがわからない。
     参戦確定してから大凡1分以内にデッキ(1回の参戦で4機まで出撃できる)の
     入れ替えをする必要があるが、デッキセットを登録できないため、
     入れ替えが面倒な上に時間が足らない。

    5.チャットシステム
     ロード時間が長いのとチャットエリアが小さい(大きくすると先頭の邪魔)ので、
     チャットし難いし、ゲームの性質上、誰かが発言したら音鳴らすとか、
     お知らせ機能が欲しい。
     よくスルーしてしまう。
    総評
    2013年2月に開始して1年ちょっと続けているが、
    当初に比べ、大多数の点がよくなっていると思う。
    ここでの最悪な評価の割にユーザー数が極端に落ち込んでいないのが
    それを証明していると思う。
    (wikiの書き込み数を見てみればある程度わかると思う)
    悪い点は多々あるものの、それを補う楽しさがある。
    まずは無料でプレイできるので、是非プレイしてみるのをオススメする。
    但し、最初は簡単に倒されるボーナスバルーンになることを覚悟しておこう。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 5 3
  • イライラさせるばかりのゲームです 20
    良い点



    ・「ガンダム」が題材というところ


    以上
    悪い点

    ・機体性能ゲーすぎてやることは同じ

    ・初心者を一方的に狩って満足する上級者の巣窟

    ・プロゲーマー様の罵詈雑言が飛び交う中でプロゲーマー様のご機嫌をとる必要がある
    総評
    サービス初期からやっていましたが、その時はゲームジャンル表記が間違っていると思いました。「100人同時対戦」「多人数対戦アクション」と書いてあるのに敵と全然戦いませんでした。ただ戦闘が始まるとお互い申し合わせたルートを通り、相手と交戦を一切せずに見送りつつ、相手の本拠地を破壊する。それが一秒でも早いほうが勝ちという「ガンダムレースゲーム」でした。

    それが最近は対戦できるようになったと聞いて復帰してみましたが、ただの「ガンダムを使ったウサギ狩りゲーム」となっていて、まだゲームジャンル表記を修正していなかったのかと嘆息を漏らしたものです。

    とりあえずこのゲームでやることは一つ。移動速度とブーストゲージに優れた機体に乗ること。それだけです。「性能だけじゃ決まらない」とかいう人もいますが、性能に差がある以上性能が高いほうが良いに決まっています。手に入れたらあとは簡単です。性能が劣る機体をひたすら追いかけ回し、相手のブーストが切れたところを集中攻撃、これだけです。あとはビームをピュンピュンピュンピュン適当に撃っていればいいです。狙う必要なんてありません。どうせ相手はブースト切らして歩いてるんですから。



    それに尽きます。あと、必死にやってもプロゲーマー様達が罵詈雑言を仰いますが、さすが人生をかけていらっしゃる方は言う事が違いますねーと合わせておけばご満足されます。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 1
  • 新規でやる人が参考になればと 35
    • 投稿者:ピルクル(男性/30代)
    • 投稿日:2014/03/24
    良い点
    ・なにはともあれガンダムという題材

    ・最近は無課金(低課金)救済的なイベントをしてくれる

    ・一戦20分以下で短時間しか遊べない人でもできる

    ・一月のアプデにてアグアーマー(位置ずれ)がなくなりストレスは無くなった
    悪い点
    ・2修正すればいいものを5も6も修正してしまうため何か修正されるごとにおかしなことになる
     最近では少なくなったが課金して取得、強化した機体が翌週には弱体化される

    ・陣取り+本陣攻撃のみなのでマップが変わってもやることは一緒
     マップ追加が遅い
    総評
    初期が最悪だったために今はまともには思えます。無課金でも日数こなせばシャアザクとかも作れるしGP(ゲーム内通過)が増えるイベントなんかもマメにやってくれてるので以前に比べたら初心者には良い環境にはなってきてます。
    でも正直初期はキツいです。与えられた数機でしばらくやることになるのでやられてばかりで辞めてしまう人もいるでしょう。

    最近一部のプレイヤーにて課金アイテムの増殖が発覚し、その対応が甘いために真っ当に課金してた人達が辞めていってる傾向もあります。
    結果的にやった者勝ちになってる状態なのでこういうのを踏まえると正直課金してまでやるのはお勧めしません。

    私の場合初期に3万程度課金し、手に入れた機体が数日後に下方修正されて以来課金はしてませんがGPを貯めたりイベントの時は少し頑張ったりしてれば問題なく遊べてるので問題ないです。

    強さを求めるというよりも自分の乗りたい機体乗って楽しむのが一番だと思います。
    無課金機で課金強機体倒せたりすると逆に爽快ですし、今のゲームバランスでは重課金機体に太刀打ちできないって状態ではないので肩の力抜いて楽しみましょう。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 3 2
  • ガンダムが好きな人はプレイしないほうがいい 20
    • 投稿者:gh(男性/30代)
    • 投稿日:2014/03/12
    良い点
    ・ガンダムが題材である。

    悪い点
    概要
    ・人気のボーダーブレイクの劣化コピー。
    ・課金しないとザク、ジム以外をほぼ使えない。
    ・運営バンダイナムコ、開発ヘッドロック。
    ・初心者を保護するつもりがないため、課金者の乱獲で定着しないため同時接続人数が平衡もしくは下降曲線。(初心者がまともにプレイする為の下積み期間が100時間以上は必要)


    ゲームバランス
    ・壊滅的。マップの配置で有利不利がはっきりしている。
    ・バランス調整と課金要素が入り組んでいて抜本的な解決ができない仕組み。
    ・もちろんバランスを上手に調整するつもりもない。
    ・一部プレイヤー達が30人規模で合わせて乗り込んでくるゲームが発生し、その場合ただのレイプゲームになる。
    ・上記をを嫌って退出する人が続出したため退出にペナルティが増え続けている。



    機体・モデリング関係
    ・雑。ファンを裏切る設定無視。オリジナルな歪曲設計。
    ・縮尺がバラバラ。どう考えてもモビルスーツが収納できないサイズのミデアなど。

    課金
    ・一般的に言って超重課金に分類される課金体制。快適に遊ぶには毎月10万平均必要。
    ・課金ガチャの陳腐化が早く、2か月ほどでゴミになる。
    ・課金に対し、消費税は発生する→しないと規約がこっそり書き換わっている。
    ・そのうえで4/1に便乗値上げをする(違法)。

    運営
    ・嘘ばかり。
    (例:大規模なバランス修正を行うときは事前に通知します という発表の2週間後に無断で大 規模バランス修正があった)
     *このゲームはバランス修正がhがっ制すると武器、機体の強化(課金要素)がやり直しにな
    ります。
    ・規約もこっそりと書き換える(何度も即ばれて炎上しているが反省しない)。
    総評
    1円たりとも課金しない、ジムとザク(ガチャガチャの入手問題からモビルスーツとは言わない)を動かせればいい、という方ならおすすめです。

    正直ガンダムが嫌いになる危険が高いのでプレイしないほうが良いです。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 1
  • ガンダムという名前がなかったら。。。 20
    • 投稿者:yebis(男性/40代)
    • 投稿日:2014/03/07
    良い点
    TPSというジャンル上腕の差は出るが
    楽しいかは別として、修理機体やタンクに
    乗ることで苦手な人でもそれなりに遊べるようにはなっている。
    スナイパー機体にやられることはあるが
    FPSであるような、初心者がちょっと開けたとこを歩こうものなら
    ヘッドショットで即死とかいうのはない。
    悪い点
    どういうゲームバランスでいこうという
    方向性が全く定まっておらず、何で本サービスを
    始めちゃったの?っていうレベル。

    超低空とはいえ、結構な長さで空を飛べちゃうので
    1stガンダムの世界観的なものを期待すると駄目です。

    超運がよければガンダムやゲルググをゲットできるけど
    まぁ難しいでしょう。超運が良い人、重課金者のデッキは
    連邦なら(ガンダム/ガンダム/プロトタイプG/その他)
    とかなっているので、無課金で遊ぶ場合は相当馬鹿馬鹿しいです。
    総評
    ガンダムという名前がなければ恐らく速攻で過疎化して
    サービスが終わっているであろう出来。
    サービスが続いているので利益はでているのでしょうかね?
    50vs50という大人数が必要なゲームなので
    今後は課金組みとのバランスをとりながら
    無課金組みをどれだけつなぎとめておく事が出来るかが
    鍵なのかな?
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 2 1
  • 最近どんどんよくなっています(たぶんw) 80
    • 投稿者:Mr.doriru(男性/30代)
    • 投稿日:2014/03/06
    良い点
    ・自分の好きな機体を使ってプレイできる
    ・大人数で戦闘ができる
    ・戦略がうまくいったときの爽快感が大きい
    ・最近は運営が無課金、課金の両者に対して配慮をしている気配がある
    ・1回の戦闘の中でも様々な機体で本拠点攻撃、MS戦、支援などいろいろなプレイが可能
    悪い点
    ・階級が上がっても階級の低いゲームシステムを理解できない人と同じ戦場になる
    ・武器の調整がひどく更にバズゲーが進んだ(特にジオンのシュツルムが極悪)
    ・ましになったがDXガチャの上限がひどい→4万ほどでアタリはだいたい3万ぐらい必要
    ・宇宙など楽しめる要素の少ないmapも避けられない
    ・ガンダムの世界観を無視していることが多い
    総評
    1年以上プレイしています。
    DXガチャはまだまだ高いですが、MMOや携帯ゲームでもっと極悪な課金もあるので、それに比べればマシな気もします。
    個人的には上限2万ぐらいにしてもらえるともっと全体の課金が増える気もします。
    無課金でも良機体をもらえますし、有料アイテムを少しづつですがもらえる機能もあるので無課金には割と良ゲーでは?と思います。
    連邦を課金、ジオンを無課金でやってますがザクで1回撃破されるまでに運がよければガンダムも3機ぐらい倒せます。
    ただ課金機体があれば勝利に貢献するのが楽になります。
    戦略やMS戦のコツなどが重要で、そこが合わない人には苦痛でしかないゲームです。
    戦略兵器や本拠点攻撃が成功すると爽快感もあり、自分的には楽しめてます。
    だいたい中佐以下のゲームシステムを理解できない人が文句ばかり言っています。
    ロビーなどの会話も小学生レベルでOFFしていないと大変不快です。
    昔はガンダムブランドだけのクソゲーでしたが、ここ最近改善の兆しを感じるので今後に期待したいです。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 4 5
  • 恵まれた素材から生み出されたクソゲー 20
    • 投稿者:残飯マン(男性/20代)
    • 投稿日:2014/03/05
    良い点
    ・ガンダムが題材

    ・システムがまんまボーダーブレイク
    悪い点
    ・爆風を透過することができないため頻繁に前が見えなくなる

    ・課金システムが廃人向け。新しい機体を入手するには最低でも三万円はほしいところ。

    ・無課金者が好きな機体をまともに戦える状態で使おうと思ったらゲーム内通貨を30000000ほどは稼がなければいけない。

    ・チートが横行している。対策もされない。

    ・勢力ゲージというものがあるが、両方の勢力に一つのアカウントでキャラクターを作ることができるので、片方が勝っていると勝っているほうの勢力ばかりが増え、同軍戦しか起こらなくなる。

    ・ガンダム・ゲルググがもちろん最強機体なのだが、運営は金儲けしか考えていないため、おそらく今後も無課金者が手に入れる機会はゼロに等しい。(イベントなどで課金ガシャコンのチケットが入手できることもあるが、ガンダムやゲルググの当選確率は弱いほうの設計図を含めても4/150である。)

    ・システムは基本ボーダーブレイクの丸パクリ。しかし機体はボーダーブレイクほど自由には改造できない。
    総評
    まさに恵まれた素材から生まれたクソゲーという評価がぴったりなゲーム。
    ガンダム好きを搾取対象としか見ていない糞運営もそれに拍車をかけている。
    これをやるくらいならばまだ買い切りでできる据え置きゲームを買ったほうがまし。(バンダイナムコの以外のゲームも含め、最近は課金しないとゲームを100%楽しめないものも多いが…)
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • プレイを検討されている方へ 10
    • 投稿者:mawasata(男性/30代)
    • 投稿日:2014/03/05
    良い点
    ○ガンダムのオンラインゲーム
    ○臨場感のある戦闘
    ○大人数での戦闘
    ○ある程度、低スペックでも始められる
    ○連邦軍、ジオン軍共にプレイできる
    悪い点
    ○開発がヘッドロック
    ○開発・アップデートが雑でバグが多い
    ○バランス調整が悪い
    ○ジオン軍に偏った調整がされている
    ○実際に戦闘する歩兵と戦闘指揮を行う指揮システムとあるが、
     指揮システムについては崩壊している
    ○課金アイテムの単価が高い
    ○クライアントやゲームのバグで課金アイテムが失われても補償はない
    ○チートが蔓延しており、高クラスの戦場になるほど顕著
    ○不正対策がされてなく、チートツールを配布するサイトも多い
    ○運営への意見に対する回答には誠意がない
    総評
    モビルスーツ(MS)を操縦できるだけで満足できる方は、ある程度の低スペックでも楽しめます。戦果によって階級が上がっていくシステムが楽しく、階級が上がるごとにレベルの高いプレイヤーと対戦していく事になります。操縦になれ徐々にレベルアップしていく事に喜びを感じると思います。
    また、戦闘報酬で得た開発アイテムやお金で、新しいMSを作成したり、改造したり、自分の腕とあわせて、MSも強化することで、より戦場で活躍できるようになります。
    機体の入手方法は、まずMSの設計図を手に入れる必要があります。
    設計図は無課金のガチャか、課金ガチャで入手する事が出来ます。
    始めのうちは無課金のガチャで入手した設計図やレンタル機を使いましょう。
    階級が後半(将官クラス)になるまでは課金はオススメしません。
    将官クラスの戦場ではチートツールが横行しているため、それでも楽しめる方は課金をして強力なMSを開発する事をオススメします。
    ※このゲームの為に新しいパソコンを買う予定の方も、将官までプレイされてからの買い替えをオススメします。また、対戦相手が低スペックであった場合、低スペックにあわせる仕様になっている為、高スペックマシンでは、非常に画面が重くなり攻撃が当たらない、また相手からの攻撃がズレて見える、当たっていないのにヒット判定になるなど不利になる為、低スペックのままでプレイされたほうが有利だと思います。

    最初に始めるのであればジオン軍をオススメします。
    こちらの方が初期MSの性能が高い為、難易度は低くなります。
    また、ユニークなMSが揃っているので戦闘のバリエーションが楽しめます。
    悪い点にも挙げたのですが、運営の役職付きの方がジオンが勝たないとつまらないと発言されているように、ジオンに偏った調整がされている為、ジオン軍の方がストレスなく、ゲームのシステムに慣れる事が出来ると思います。
    ただし、連邦軍のプレイヤーが少ない場合は同軍対決となり、チャージバズーカや1万バズ、シュツルムファウストと言ったジオン特有の強武器での殴りあいになってしまい、新規プレイヤーには非常に難易度が高くなってしまうので注意してください。
    連邦軍で参加する場合は常にジオン軍と戦う事になる為、新規の方は難易度が非常に高いと思います。
    連邦軍にも強力なMSや武器は多数ありますが、初期から使用できるMSは少なく、ジオン軍と比べると非常に貧弱です。
    例えば早期に決着の付くレース会場と呼ばれる本拠点の殴り合いでは、シュツルムや1万バズといった強武器を持ったジオンの方が明らかに有利になるので、よほど連邦に思い入れが無い場合はジオン軍をオススメします。

    課金に関しては、単価も高いのですが、新MSの設計図の入手・作成・改造が大きく確率に左右される為、初期の頃はオススメできません。
    課金ガチャだと、1ボックス150個のボックスくじに変更され(1回につき315円/11回分同時だと3,150円/全部引くには、11回分が13回と1回分が7回で最低でも合計43,155円必要)、150回全てひけば必ず目的のものが入手できる仕様に変更されたため、やや費用は軽減されています。(それまではボックスくじではなかったため、目的のものを手に入れるのに60万かかったとブログに書かれている方もいらっしゃいました。)
    150個の入手確率も全て同じ確率に変更されたとの事です。

    ただし、入手した設計図からMSを開発(製作)する際にも確率があり、大成功と成功の2パターンがあります。大成功の場合は初期のMSレベルが成功時のものより高くなるため、初期の基本性能に若干の差が生じます。

    また、MSは開発時に特性(格闘が強い、ミサイルが強い等)がつくのですが、この特性もMS毎に設定された3種類からのランダムになる為、目的の特性にならなかった場合は、設計図を再度入手するか、その特性で使うかになります。特性で付加される性能はかなり重要なポイントになりますので覚悟をしてください。

    次にMSの改造となるのですが、設計図の種類により改造回数が決まっています。
    各MSには金と銀、2種類の設計図が存在し、金設計図の改造回数が30回、銀は20回までとなります、また金設計図には銀設計図では持っていない武器を所持しています。改造できる箇所はMSそのものは6箇所、加えて武器の改造はそれぞれの武器毎に10回まで改造でき、武器の改造箇所は武器毎に設定(威力、射程等)されています。用意されている回数内で伸ばしたい性能を改造していきます。

    改造にはゲーム内のお金とメカニックチケットが必要で、改造にも確率が存在します。
    大成功、成功、失敗からの抽選となり、大成功は大幅に性能が伸びる、成功はやや伸びる、失敗はほとんど伸びない、となっています。詳しい説明は省きますが、目的の特性のMSが出来上がっても、改造で失敗する場合もあります。
    ただし、改造はリセットができるので、気に入った改造ができるまで何度でもやり直しができます。

    改造を行うメカニックチケットには2種類あり、メカニックチケット(ゲーム内で入手可)と、マスターメカニックチケット(課金210円)です。
    マスターメカニックチケットを使えば、大成功や成功の確率があがりますが、失敗もする為、思い通りの改造結果にならない場合もあります。

    改造などで一番に注意する点は、バランス調整との名目でMSの性能自体を運営が変えてしまう為、せっかく改造したMSが数日後にムダになる事がたびたびあります。
    金設計図で全てマスターチケットを使った場合、製作に1枚、改造に30枚、武器3つ改造したとして30枚、計61枚必要で合計金額12,810円がムダになってしまいます。また、補償がされる場合もありますが、使用した全てのマスターチケットや、ゲーム内マネーが返ってくるわけではありません、20枚程か、良くて30枚程戻ってくれば良い方です。この補償は毎回行われるわけではないので全くの損をしてしまう可能性がありますので、課金には注意してください。
    ただし、補償が行われる場合は全プレイヤーに対してですので、無課金であれば反対に得をする事が出来るため、最初は無課金をオススメします。

    課金アイテムに対して、非常に不誠実な対応しか行わないため、注意が必要です。戦闘開始時に使用する課金アイテムが、クライアントの強制終了などで失われた場合なども、例え運営が認めたバグが原因であっても、一切補償は行われません。
    企業としてのモラルは最低の域の拝金主義ですので、そこも注意をしてください。

    また、開発を行っているヘッドロックは、他のオンラインゲームでもバランス調整の失敗や、重度の課金主義的な開発が多く、ガンダムオンラインもそういった仕様になっています。運営の不誠実さと開発の乱暴さが、ガンダムと言う素材の良さを消している事が残念でなりません。

    悪い点にも挙げましたが、チートツールが横行しており、運営もアカウント停止等の対処療法は行っておりますが、チートツールを使えなくするなどの対策は全く行われていない為、階級があがる程ストレスがたまって行くでしょう。
    本当に、MSを操縦してて楽しい人だけ、または無課金でプレイされる方だけにオススメ致します。
    ほんのわずかですが改善されて来ているようにも見えますが、これまでも改善される事が無かったため、この点数となっております。
    全体的に好意的に書きましたが、酷い運営と開発のせいでゲームを壊しているのは間違いありませんので、ご注意ください。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 1 1
  • ユーザーの機体を裏切る運営に誰がついていくのか? 20
    • 投稿者:セカンド(男性/20代)
    • 投稿日:2014/02/28
    良い点
    ・機体多い
    ・戦場の人数が多い
    悪い点
    ・運営の機体調整が雑でバランスが成り立っていない
    ・指揮システムが崩壊している
    ・機体に個性があまり無い
    ・2勢力にわかれているにも関わらず同軍マッチングするという謎
    ・グラフィックの使い回し機体が多い
    ・20分ただただKD戦しているときの試合展開が非常につまらない
    ・マッチング格差が酷い(特に上位階級)
    ・ユーザーにバランス調整のテストをやらせるような限定戦というシステムを導入した運営
    ・特性でハズレ特性を引いた場合に救済処置がなく課金ガチャをひたすら納得いくまで回す財力の無い方はハズレ特性でプレイしつづけるためモチベーションは確実に下がる
    総評
    私は両軍でプレイしていますが、初期の頃にシャア専用ザク僑啖燭鬟譽鵐織覽‖里杷柯曚靴浸に特性はシャアを想像させる「赤い彗星」という機体特性で出していましたが、最近ようやくそのシャアザクが実装されると聞いてワクワクしていました。
    しかし、蓋を開ければ赤い彗星の特性は削除され他の機体特性と同じような構成で実装されました。
    機体の個性や特徴を無してしまいシャア専用の名前とグラフィックだけの赤いただのザクに我慢できる方はどうぞ。
    また、連邦側のEZ8も同じくレンタル機体で出た時はユニーク特性を持っていましたが、実装時に同じく削除されてます。

    ハッキリ言ってここの運営はユーザーの期待を裏切る非常に上手いので運営に文句を言わないような方なら初めてもいいですが、私のように運営について行けそうもないユーザーは引退していくでしょう。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 2 2
  • ろくにテストもしないでアップデートしているように感じます。 35
    良い点
    ・ガンダムやゲルググといった1年戦争の名機を操作できます。

    ・無課金者と重課金者の格差がほぼ無いです。

    ・50日プレイを続ければ一線級の機体を無課金で入手できます。
    悪い点
    ・新機体を入手するのに40000円かかります。

    ・新機体を入手できても三分の一の確率で当たりを引かなければベストな状態で使用することはできません。

    ・新機体を入手して三分の一の確率で当たりを引いても機体性能と武器性能の強化に12000円かかります。また、12000円費やしても強化が成功するか失敗するかは確率で決定するため、課金したのにも関わらず強化に「失敗」してお金をドブに捨てる結果に終わることも多々あります。

    ・課金して新機体をベストな状態にしても、3日後には仕様変更で一気に弱体化する可能性があります。実際に過去に「ギャン」「ゾゴック」という機体で起こりました。

    ・詳しい告知なしに、アップデートでゲーム環境が大幅に変動します。2014/02/21現在は非常に転倒(大きなダメージを受けると起こる無防備な状態)が起こりやすい環境となっております。先日のアップデートで武器の威力を大幅に上方修正したためです。

    ・バランス調整のアップデートに整合性がありません。過去にバランス調整のアンケートがあり、その際に「あまりにも転倒がおこりやすい」と言うプレイヤーの声が多かったために武器の威力を下方修正していたのですが、にもかかわらず、今回のバランス調整では下方修正される前の元の威力よりも大幅に威力を上方修正しています。

    ・ここの開発ヘッドロックは直すべきところは全く直してくれません。100人同時対戦中に一人プレイヤーが抜けた場合には、待機中のプレイヤーが一人ランダムに途中から戦場に送られるのですが、この途中から戦場に送られるプレイヤーは通常できるはずの「機体変更」「武器変更」ができません。例えば砂漠のマップなのに水中機体のズゴックやアッガイのみで戦わなければならなくなります。半年以上前から「何とかして」と要望があるのに放置されています。

    ・ここの運営開発は嘘つきです。告知しているアップデートスケジュールを全く無視しています。本来なら去年の12月には「アバオアクー」が実装されているはずなのに、延期し続けて今は2月です。まだ実装される様子はありません。

    ・新機体実装、新マップ実装、バランス調整、全てに言えることですが、アップデートも何もかもが行き当たりばったりで、その場しのぎで、いい加減です。タイトルにも書きましたが、ろくにテストもしないで新要素を実装しているとしか考えられないような設定をしています。デバックもろくにしていないのでしょう、地上マップのオブジェクトの建物の屋上に本拠点基地(100人同時対戦での攻撃目標)が突き刺さっている場面を二回目撃しました。
    総評
    何の開発力もない上に業務に対する真摯さも微塵も感じられない(株)ヘッドロックに殺されたゲームです。
    ボーダーブレイクというゲームのシステムを丸パクリしているので、戦闘自体は面白いと思います。パクった部分以外はお粗末です。クライアントは不安定で画面が切り替わるたびにフリーズしますし、エラー落ちも頻繁に起こります。推奨スペックを満たしているPCを用意して回線も最良のものを使用しても100人同時対戦ではカクつきます。問い合わせても、まともな返答はありません。
    機体を入手するにしても強化するにしても、全て確率で良し悪しが決まるために課金するのならお金をドブにすてる覚悟が必要です。
    ゲームバランスがころころ変わっていくのが日常茶飯事です。お金をいくら費やしても来週のアップデートで一気に弱体化する可能性が高いです。
    とても面白い部分もありました。でも、いくらなんでもヘッドロックさんはプレイヤーを馬鹿にしすぎだと思います。こんな会社に依頼したバンダイナムコにも怒りを覚えます。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 1
  • 最近のバランスは良いと思う 85
    • 投稿者:ゼクト(男性/40代)
    • 投稿日:2014/02/25
    良い点
    ・強襲(近接)、重撃(中距離)、砲撃(遠距離)、狙撃(スナイプ)、支援(索敵・回復)、指揮官 … 必ず自分に合った遊び方が出来て、そのどれもがそれぞれ必要な役割を担っている。

    ・ガンダムの世界で機体を動かして戦える。

    ・自分一人の功罪で勝敗が決定的にはならない。

    ・ガツガツしなければ、無課金でも十分楽しめる。 ※でも、倉庫拡張10機(千円)は課金推奨

    ・ライトプレイもヘビープレイもいける。自分のスタイルで遊べる。
    悪い点
    ・ある程度以上のPCスペックは必要。

    ・低コスト機の金図機体を揃えれば一応必要十分に遊べるが、そこまでが少し辛いかも。(ゲーム内通貨的に)
    総評
    オープンベータから遊んでいます。
    今までは色々と山あり谷ありで大変な時期もありましたが、現在のゲームバランスは結構良い感じだと思う。
    運営も改善の兆しはある。まだ全面的な信頼は無いが;

    リアルマネーがあればお手軽に最前線に立てるけれども、イコール強くなるわけではない。やはり経験が必要。無課金でもやり方で対抗は十分できるし、自軍の役にも立てるので面白い。
    この辺のバランスも絶妙かなと。

    指揮官という独特なシステムが面白い。 ※でも、初心者には推奨できない;
    とりあえず歩兵で100戦以上遊んで、各MAP毎の戦い方を覚えてからやってみましょう。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 5 4
  • 一年間やり続けてみてのレビュー 75
    良い点
    ・MSに乗っての50vs50+指揮官はやはり面白い

    ・最近では無(微)課金プレイヤーへの救済措置を行っている(遅すぎだが)

    ・現状のゲームバランスでは、1vs1なら高コスト機体(課金機体)を低コスト機体(無課金)で倒すことが容易

    ・最近なって運営に改善しようと試みが多少はみられる
    (去年までひどすぎたので、決して良い運営とは言い切れない)
    悪い点
    ・課金ガチャの高さ(万単位、消費税は元より頂いておりません )

    ・課金機体を不都合、ゲームバランスの改善と称しての弱体化

    ・プレイヤーに対して中指を立て続けた運営

    ・ゲームの仕様を悪用するプレイヤーへの未対応

    ・ランダムオンライン(マップもランダム、機体性能もランダム)
    総評
    最高三万人近くいた接続人数を8千人台まで減らした運営は決して許されない
    一年戦争だからサービスも一年で終わりかな・・・と思わせるほどであった
    機動戦士ガンダムという恵まれた素材であるからこそ、短期決戦で稼ごうとせず、今いるプレイヤーにちょっとずつ(105円でも)でもお金を払ってもらおうという姿勢であってもらいたい
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 2 5 4
  • ゲームはいいが運営が… 20
    良い点
    一週間に50戦以上できる人はDXチケと呼ばれる課金チケ(315円)無料でをランキング報酬で複数枚受け取れるためにそこそこ無課金でもいい機体が手に入る。
    51VS51というゲームなので下手糞でも目立たない。
    1万人程度2サーバー合わせているために待機時間が短い。
    悪い点
    マッチングが荒いためにうまい人が大勢で合わせることが可能で野良の人は一方的にひき殺されることが多い。また退席という手段が過去にはあったが5回でランキング対象外になるようになったために強制的に理不尽なマッチングを受け入れなければならない。
    2013年8月の大幅アップデート以降に始めた人はRANK制によってコストが非常に上がりにくいために好きな機体で遊ぶことがコストによってできなくなる場合が多い。
    ライトユーザーが多いのか味方51人全員の中に勝ち意識が低い人が多い。

    金設計図と銀設計図があり金設計図限定武器があるために一部機体は金設計図ではないと価値がない機体がある。
    総評
    自分は連邦で3000戦、ジオンで2500戦程度しているために両陣営ともある程度機体がそろっていますが、高階級では連邦ではガンダム、ジオンでは高機動ゲルググが最低でも1機はないと最前線では厳しいです。
    1週間ごとの勢力ゲージよって勝ち陣営にはマスターメカニックチケットよ呼ばれる課金チケット(通常210円)が1〜3貰えるために勝ち陣営に人数が偏る。
    連邦とジオンの二つの陣営しかないのに運営がジオン側に肩入れしてるためにジオン側が有利な状況が多い。
    今から始める方で連邦側をやりたい方はある程度(最低でも3万程度)は課金するかよほど運がよくないと連邦のまともな機体は手に入れられません。
    ジオン側は初期機体のザク2Jやザクマリンタイプなど低コストながら最高峰の強さを見せる機体がそろっていますので新規はジオンで始めることをオススメします。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 1 2
  • TPSとして微妙・・・ガンダムじゃなければ・・・ 35
    良い点
    ガンダムのオンラインアクションゲーム。
    ガンダムファンなので素直に喜んだ。
    悪い点
    視力が悪くなる。
    夜間と地下水路が暗すぎて周りの様子がわからない。目への負担がでかい。
    ドムの拡散ビーム砲や爆風装備の爆風エフェクトで画面ピカピカして目の負担がきつい。

    ゲームバランスが酷い。
    運営側も試行錯誤で色々と調整しているみたいですが、それが悪い方へ悪い方へ行ってる。
    現在は強襲ゲー解消のために爆風転倒ゲーにした結果、ジオンは強襲が高火力武器持っているためにジオン有利になったりしている。

    バグが多い。クライアント更新毎にどこか穴ができてる感じで、バグ動画がネットにあがると、その動画への対応は早いのにバグ修正の対応が遅い。

    焼き増し機体ばかり。
    装備変更した◯◯型など見た目に大差ない機体ばかり増えてアレックスやケンプファー拝めるのはいつになるやら。

    総評
    ガンダムじゃなかったらきっとやってないかな。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 2 2
  • 最近は頑張っている 80
    • 投稿者:ラルさん(男性/30代)
    • 投稿日:2014/02/20
    良い点
    ・ロックオンにより他のFPSなどより格段に当てやすいので、エイムが苦手の人でも戦える。
    ・1月29日に行われた統合整備計画でMSのバランスがかなり改善された。
    ・プレイボーナス導入で30日or50日で強力なMSを無課金でも入手可能になった。
    ・マッチングも前よりは良くなっている。
    ・札束で殴る威力は他のゲームより弱い。
    ・課金アイテムもイベントなどで入手可能。
    ・チームに所属していても無言お一人様で気楽にプレイしてもOK(一部除く)
    悪い点
    ・MAP構成。膠着してしまうMAPや宇宙MAPが広すぎで交戦になり難い物がある。
    ・一部の機体がどうやっても使い物にならず死んでいる。
    ・マッチング。大規模のため平均階級は近いが、上と下との差が激しい時がある(コレに当たるとボコボコにされる)。
    ・課金アイテムが高い。
    ・一部の暴言、初心者低階級狩りプレイヤーがいる。
    ・開始したばかりだと初期配備MSがゲーム内最弱MSのため恐ろしく弱く絶望する。
    ・プレイヤー間でのやりとりが希薄。
    ・100人で行う大規模戦闘なので基本戦術が多数vs1。横からトドメを取られる事も多くキル大好きな人には不向き。
    ・イベントも運が悪いと結構な数の参戦数を強いられる。
    ・何かとゲーム内通貨が必要。(金図をつくると破産するので最初は銀を作ろう)
    総評
    年越しと共に運営が改心したのか?と思うほどガラっと変わり現在はかなり遊びやすくなっている。良くも悪くも色々と改善の努力が見て取れるのは高評価。

    wikiは、かなり細かくマニアックに書き込んであるのでゲームを行う上で色々な意味で楽になるので一読してほしい(コメント欄は暴言が占めるので見る価値は無い)。

    以前は課金者無双のバランスだったが、継続する事で課金者に肩を並べる事も可能になったのが一番の変化。機体数が多いので、課金するなら一枠100円の倉庫。他はどうでもいい。
    初心者はザクマリン。デザートジムを入手するまでに絶望するかもしれないので、運営には何とかして欲しいところではある。

    まだまだ問題山積だが、今が一番良いと思う。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 4 3
  • 無課金に優しいゲームです 75
    • 投稿者:弁当箱(男性/20代)
    • 投稿日:2014/02/20
    良い点
    課金せずとも強機体を定期的にイベントで配布している。
    現在の両軍の主力MSになっているジムWD隊、ジムキャノンウォルフ、ザクS、ザクF2は過去にイベントで貰えた。
    また課金ガチャのDXガチャコンを回せるチケットが協力戦というcoopモードをクリアすれば毎週貰えるのでガンダムやゲルググといった目玉機体を手に入れることが可能。
    時間に余裕があればランキング上位にもDXガチャコンチケットを配布しているので努力次第で毎週5〜10枚は貰える
    悪い点
    無課金には優しいのですが課金者には辛いかもしれません
    いくら課金しても無双できないので、お金を払って強さを得たい層には向いてないと思います
    総評
    重課金者によるゲームバランスの崩壊はないのが良いですね
    対戦ゲームで無課金と重課金での戦力差がありすぎてはゲームにならないので

    最近では故意に階級を落とし、初心者狩りをしている人に対するペナルティを厳しくするなど運営のやる気も伝わってきます。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 4 4
  • アクションゲーム界における革新 85
    良い点
    1.アクション関連のUIが洗練されていて、誰でも使いこなせるレベルになっている。その証拠で、アクションゲームが得意ではない人が相当数いる。

    2.機体のカテゴライズがうまくいっている。拠点制圧や突撃に適したスピードタイプ、制圧射撃が特徴の扱いやすいタイプ、支援に特化したタイプ、スナイプタイプなど。機体のパラメータについても高いレベルでの調整。

    3.50vs50での戦術指揮官プレイ、これが熱い、燃える。

    4.アクションタイトルとしての敷居を上げない、意欲的なアップデートの数々。

    5.基本的には、継続的にプレイすることのメリットを大きく設定しているので課金があまり必要ない。
    悪い点
    1.もともと望まれていなかった宇宙マップへのこだわり。アクションゲームとしてのクオリティを優先するべき。

    2.一部課金機体の存在が希薄化している。それに見合った特典を得られるように、ひと工夫ほしい。
    総評
    アクション・タイトルとしての敷居を上げない設計ながら、熟練プレイヤーの支持を勝ち得ているTPS・アクションであること。そして『50vs50の大規模マッチングの実現』というエポック。完璧なフォーカスだったと言う他ないだろう。
    指揮官プレイとしては、50人の歩兵に協力してもらうことで防衛や奇襲といった作戦、戦術ポイントの割り振りまで、できることは多くやり応えは満点、20分があっという間に過ぎていく。
    ガンダム系コンテンツゆえの、複雑な世界観は横に置いておいてもいい。そのような要素をうまく変換できれば海外、たとえば中国でも大人気となるのでは。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 5 5
  • 大規模と局地累計4000戦して初めての人へ 70
    • 投稿者:てへぺろ(男性/20代)
    • 投稿日:2014/02/17
    良い点
    バズゲーになり無課金者でも課金機を倒せるようになった
    機体バランスは運営が改良しようと努力している(改良できてるかは別として)
    もっさり感はMS戦っぽくて俺は割と好き
    良い機体持ってれば大規模飽きたら局地戦で俺つえーできる
    BOTは将官戦ではまず見ない
    ホバー機が乗ってて気持ちいい

    悪い点
    楽しい機体が強くないところ
    どれも似たりよったりで連射3点単発チャージの組み合わせしかない発想の貧困
    課金してもいずれ無課金機で出るからレア感がないしかもその頃に弱体化される
    今は強化しかしないと断言してるから新課金機実装と同時に相対的弱体化がされる

    サウンドかけてると楽しいがレーダー音が聞けないのである程度強くなると切ることになる
    連射マクロ格闘キャンセルが蔓延してる
    少しづつ改良すればいいのに能力もないくせに一気に全部変えようとするからずっこけオンラインとかおかしな修正しちゃう(ぐぐってみてね)
    レアドロップや個性を出す装備などなく将官戦までくれば同じ機体はほとんどみな同じ構成
    局地戦ではわざと参戦キャンセルを行い5対6で戦うことになる3戦に一戦は必ず
    だれと話しても絶対仕様変えるべきだという意見だがなぜか一切ユーザー目線で考えず仕様を変更しない
    総評
    最大の問題点は戦うことに目的がないことです
    連邦VSジオンの構図も同軍戦実装でうやむやにしました
    だけどプレイを初めた頃は装甲強化ジムでうろうろするだけで楽しかったです
    今はドキドキするような戦闘は大規模戦ではまずなく消化試合をいつもしているような感じです
    ときどきプレイすると楽しめるゲームです
    MMOあがりの私としては部隊内の関係はどこも希薄で広場でたわむれたりできないのが悲しいです
    ロビーでの会話は中2ならぬ小5レベルです(割とマジです)
    同じ言葉の連呼や子供のだだっこが聞けます
    わざとバカなふりをして楽しんでいるのかもしれません
    みんな悪口ばかり言ってますがもうちょっとユーザー目線で考えてくれれば良ゲーになったからだと思います
    これからも続けるから割と高評価つけさせていただきました
    レベリングとかないのである程度機体強化したら今からでも遅いとかは一切ないです
    もっと人増えてー!
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 2 2
  • 部隊参加が前提 70
    • 投稿者:Pecoros(女性/30代)
    • 投稿日:2014/02/13
    良い点
    ・ガンダムのいろんな機体が遊べる
    ・50対50の大規模戦闘
    ・戦闘以外でも貢献できるシステム
    悪い点
    ・ゲーム内マネー(GP)が貯まりにくい
    ・何をするにも課金が必要(必須ではありません)
    ・至るところで暴言がある
    総評
    ジオン軍で始めました。
    開始早々に部隊(クランやギルドのようなもの)に参加させて貰えたので、
    私個人は言われてるほど酷くはありませんでした。
    貯まりにくいGPも、部隊チャレンジというクエストである程度稼げますが、
    MS開発や強化に加え、武器の強化も行わなければならず不足がちです。

    このゲームはいかに機体を強化するかが重要で、初期の機体でも強化を充分に進めれば、ある程度の戦果は上げられます。
    ですが古参の方との差は歴然で、戦果を上げられないうちに撃墜されることが当たり前、この辺を耐えられない方にはまったくお薦めできません。
    はっきり言ってめげます。

    この点を理解し、尚且つ部隊に参加するなら楽しく遊べると思います。
    乱文失礼しました。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 2 3 2
  • 初心者目線でレビュー 10
    • 投稿者:ksg(男性/10代)
    • 投稿日:2014/02/07
    良い点
    ガンダムの機体を三人称視点で楽しめる
    悪い点
    ゲームバランスが悪く初心者、未課金者に向かない
    総評
    連邦側ではまず初期で配布される機体ですが、弱すぎて全く使えません。
    敵には転ばされ、起き上がる間もなく二発で死にます。
    敵を倒そうにも相手が転倒しない武器「訓練型マシンガン」や「重撃型バズーカ(ノーマル)」で何十秒も敵に当て続けなくてはなりません。
    機体の強化も可能ですが、ゲーム内通貨で20万以上は必要、課金すると最低1〜2万かかります。

    しかし必死に敵を削り敵アーマーがあと数ミリになると、不思議なことに今まで前線で戦っていなかった味方強襲機体が必ず出てきてキルだけ取っていきます。
    味方が敵のゲームって面白いでしょうか?
    初心者はジオンで始めた方が良いですよ。最初から使えるチャージバズーカを使った方が良いです。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 3 1
  • ガンダムだ 30
    • 投稿者:こあ(男性/30代)
    • 投稿日:2014/01/28
    良い点
    100人対戦
    ガンダムというゲーム
    マップの多さ
    悪い点
    致命的なバグの放置
    運営の対応の悪さ
    廃人指定のイベント
    チートが多い
    武器がいろいろとおかしい
    総評
    ガンダムというゲームだからここまでもっていると思う。

    尉官、佐官、将官など、クラスに分かれているが
    マッチングが微妙で初心で将官部屋などに入った場合は
    PS高い人やチートしている人が多いので
    何が何だかわからないうちに終わる。

    一戦、一戦、ポイント制度で順位がでたり
    パイロットのステータスからいままで何回撃破、撃破されたか
    などがでるため、勝つためより自分の都合のいいように動く人が多い。
    このため、芋(役に立たない後方支援)とよばれる人が多くなったり
    と仲間内で罵倒が始まったりする。

    先日の課金に絡むバグを1年も放置しておいて
    のお詫びの内容も納得できないユーザーも多いのじゃなかろうか。

    まぁ、他のレビュー通りいろいろとあるが最初に言った、ガンダムというだけで
    維持できているゲーム。

    運営がだめ。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 1 3 3
  • 素材は良い 60
    良い点
    ★戦術的な要素で逆転もある
    敵本拠点の攻撃、復活・出撃拠点の制圧・防衛といった要素があるため、戦術次第では歩兵力で負けていても勝てる可能性がある。

    ★大人数での対人戦が楽しめる
    少なくとも国内のタイトルでこの規模で気軽に対人戦が楽しめるのはガンダムオンラインと、Fantasy Earth ZEROぐらいではないでしょうか。

    ★お詫びの羽振りが良い
    先日、マスターメカニックチケット30枚(3000円相当)が不具合のお詫びとして全ユーザーに配布されました。
    開き直ったのか、やたら羽振りがいいです。
    それ以外にも普段からメンテの延長や不具合のたびにゲーム内通貨を配っています。
    悪い点
    ★深刻なレベルの過疎
    大体4桁(1万人以下)しか人がいないです。
    そのため、階級マッチングシステムが正常に機能しないこともあります。

    ★課金でなぜか消費税まで取られる
    色々なゲームをプレイしてきましたが、消費税まで取られるのは初めてです。
    なにか都合があるのでしょうか・・・。

    ★機体バランスが悪い
    高階級の戦場に行くと、連邦ならガンダム、ジオンならゲルググばかり使用されています。
    デッキ構成を見るとガンダム・ゲルググが3体入っているとかざらです。
    当然私も使用しています、明らかに他の機体と比べて強力なので。
    課金者ならほぼ確実に1体は入れているでしょう。
    もはや必須レベルです。

    ★武器バランスが悪い
    まず、基本的に高威力のバズーカを持てることが強機体の条件です。
    高威力のバズーカを直撃させることで転倒します。(機体バランス次第で転ばないこともありますが、逆に低ければ直撃でなくとも転ぶことはあります)
    転倒してる間は無防備なのでやり放題です。
    とりあえずバズーカを当てるゲームになっています。
    やる側は楽しいですが、やられる側としては理不尽さを感じることもあります。
    個人的には転倒する仕様自体不要なのではないかなと思います。

    ★Rankが上がりにくい(デッキのコスト上限がなかなか増えない)
    階級は良い戦績を取ればさくさくあがりますが、Rankは全然上がりません。
    Rankシステム実装後に新規で始めたジオンは現在大佐でRank19です。
    Rankシステム実装前に大佐だった連邦はRankシステム実装時に一気にRank29です。
    つまり古参有利です。
    新規をいじめすぎではないですかね。
    課金でコスト上限を増やすこともできますが、わざとコストが増えにくい仕様にして課金へ誘導しているようにしか思えません。
    悪意しか感じないです。

    ★宙間戦闘があまり面白くない
    個人的には宙間戦闘があまり面白くないです。
    地上に比べて空間が広すぎるため接敵する機会が減るので、移動時間ばかり伸びでスコアが取りにくいです。
    宙間戦闘っぽさは上手く表現できているとは思うのですが、面白いかどうかでいえば面白くないです。

    ★課金地獄
    BOX型のガチャで1セット150個です。
    その中で目玉商品の金設計図は1個のみです。
    それを引いたとしても、こだわるならばさらにマスターメカニックチケットを使用して強化しなければいけません。
    せめてもう少しハズレの数を減らしたほうが良いのではと思います。
    総評
    このタイトルを知人などにオススメすることは絶対に出来ません。
    新規にとってはあまりにも環境的に辛すぎます。
    過疎状態になったのは必然と言えるでしょう。
    色々と悪い点を書きましたが素材自体は良いと思うので、運営次第ではまだまだ面白くなる可能性はあります。
    深刻な過疎状態ですが、ガンダムという超強力なネームバリューがあるのでなんとか息を吹き返してくれることを願います。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 4 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月19日〜04月20日