オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
機動戦士ガンダムオンライン公式サイトへ
読者の評価
56
投稿数:636
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

機動戦士ガンダムオンライン

機動戦士ガンダムオンライン
公式サイト http://msgo.bandainamco-ol.jp/
発売元 バンダイナムコオンライン
開発元
発売日 2012/12/25
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
56
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 調整は悪化、完全なる階級詐欺、強機体による虐殺。どんどん悪化するw 15
    • 投稿者:スフィア(男性/30代)
    • 投稿日:2018/06/12
    良い点
    強い機体があれば一方的に虐殺できる。何万戦もやった人と同じ階級で戦える。階級が同じであろうと、元将官や佐官が尉官戦場にも、たくさんいるため圧倒的に勝てることがある。何もしなくても勝ってさえいれば階級は上がる。無課金でも楽しめる。イベントなどで機体を色々もらえる。やっとユニコーンやシナンジュが使える。尉官戦場では現在ジオンが圧倒的に強い。調整で追加された武装などがある。ほぼ初心者がいないので強いプレイヤーと戦える。強化して機体を強くできる。熟練者なら楽しめる。そこそこの機体があれば、連携次第では楽しめる。マッチングにそこまで待たない。何度も調整が行われる。
    悪い点
    強い機体がなければ餌になる。何万戦もやった熟練者に手も足も出ないままボコられる。階級が同じでも、元将官や佐官が普通にどこにも混ざっているので、圧倒的にボコられる。つまり、階級の意味などない。高火力の機体が多いため、即熔けることが多い。低コスト機体では、つらすぎて笑える。連邦では尉官戦場が圧倒的な敗北が続いて笑える。追加された武装があろうが誰も使わない。練習相手がいない。自分より強い相手ばかりだと、攻撃が当たらない。強化しても、機体特性次第ではごみになる。初心者は繰り返される虐殺により、心が折れる。機体がないとまず勝てない。マッチング待機は短いが、階級を混ぜられることが多い。調整の意味はない。
    総評
    新しい課金機体をだして常に儲けに走ろうとする。一回300円詐欺。そして階級詐欺。負ければ階級が下がるわけではないが、明らかにおかしい人がいる。調整といって、どんどんひどくなるのが当たり前。階級は形だけで崩壊している。運営はやる気がない。やればやるほど不快になり、とても稀有なゲーム。いまだに罵詈雑言を吐くバカがいる。圧倒的敗北や瞬時に熔けるなどがかなさりやる気がなくなる。時間がたつごとにひどくなるので、たまにどれだけひどくなったのか気になるゲーム。今も進化をいう名の悪化を繰り返している。まともにする気などさらさらない。まだ生きている。でもどんどんひどくなる。それが当たり前のガンオン。ボコられるのが大好きな人推奨。それ以外の人はかえってどうぞ。ただでさえ初めからボコられて階級を上げる気がなくなる。そして始まる弱者狩り。そして人が消える。素晴らしい負のスパイラル。これが〇ンダ〇だ。〇に好きな文字を入れてください。それが答えですw
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • 新規にはもうおすすめできないゲーム 20
    • 投稿者:popo(男性/30代)
    • 投稿日:2018/06/05
    良い点
    最大52VS52のモビルスーツ戦を楽しめる、現状唯一と言えるガンダムゲーム

    指揮官の指示や味方と同調しての攻撃・陽動と言った戦術的要素もあり勝ちまでの過程を楽しめる
    悪い点
    (1)機体間、陣営間のバランスの崩壊
    連邦軍にばかり強機体と呼べる機体が実装され、ジオンには劣化機体ばかりが実装される
    低コスト機と呼ばれる機体(ザクやジム等)と高コスト機(メジャー機体)に埋められない格差が存在し、低コストや一部中コスト機は使い物にならず高コスト機に狩られる対象でしかなく、このMSが好きだからと言う理由で使い続けるのは非常に厳しい

    (2)高額なガシャ
    1回324円。10回したい場合3,000円のウェブマネーじゃ足りないという価格設定
    150回で底なので運が悪ければ目当ての機体を引くのに最大48,600円必要

    (3)下手すぎる調整
    環境を一新する壊れた新機体を実装して批判が殺到しても、直接新機体を弱体化せずに間接的に周りを調整してバランスを取ろうとして他の機体が巻き込まれて弱体化など当たり前

    (4)劣悪すぎるマッチング
    連隊と呼ばれるシステムにより片軍に格上のプレイヤーが集中するマッチングが可能であり一方的なゲームが繰り返されている


    総評
    最近のL+アップデートの結果、あまりの連邦優遇にジオン側で参戦する人数が激減し、連邦VS連邦の同軍マッチが当たり前のようになってしまっている。

    正直、バランスの悪さと運営に嫌気が差し人が離れ続ける状況は変わらないと思われる。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 4 4
  • 非常に面白いゲームだが運営が・・・ 65
    • 投稿者:chiko(女性/20代)
    • 投稿日:2018/04/12
    良い点
    1)両軍合わせて約350種類のプレイアブル機体
    アニメ、ゲーム、設定資料集etc...様々なメディアから参戦。
    実装されて日が浅い機体、イベント配布の機体以外はゲーム内通貨で入手できる。

    2)50vs.50対戦
    他のゲームにはない多人数対戦。
    それゆえ、特定のマップに存在する大型ユニットなどを動かさない限りは「戦犯」にならない。気楽に遊べる。

    3)ゲームが下手な人でも勝ち貢献できる
    本拠点攻撃やMS戦が花形のゲームだが、支援(ヒーラー)、レーダー設置、コンテナ回収などのプレイヤーの腕に影響されない役割も存在する。
    自分にできることをして、勝ちを目指そう。

    4)階級でマッチングが分けられている
    下士官、尉官、佐官、将官の4種類に大別され、初心者と上級者とがマッチングしないようになっている。
    初心者狩りも存在するが、集団戦が主になるゲームなので気にならない。

    悪い点
    i)前線で使われる機体は数十種類
    この手のゲームの宿命だが、最前線での使用に耐えられる機体が限られている。
    最新機体は「火力」「耐久力」ともに隙がない強力な機体が多く、旧機体では勝つのが難しい。

    ii)味方ゲー
    一人で戦況を覆すのが難しいゲーム。
    個人戦績重視で勝ちを放棄した人が集まると、どうにもならない。
    ゲーム序盤で差がつくと、勝ちを放棄してしまう人が少なくない。悲しい。

    iii)芋が評価されるポイント制度
    スコアの配分が偏っている。本拠点を攻撃した人、最前線で戦う人、支援をする人よりも、味方を盾にして戦う人のほうがスコアを稼ぎやすい傾向にある。特に、裏方はボランティア。
    端から勝ちは二の次で、スコアを稼ぐことを重視しているプレイヤーの多いこと多いこと・・・

    iv)オフピークはマッチングが崩壊している
    同接の減少により、オフピーク時は尉官、佐官、将官が一緒の戦場に入れられる。
    尉佐官は将官に狩られ、将官は格下の人ばかりで面白くない。

    v)マップが少ない
    27種類のマップに加えて、別配置(細部が異なる別バージョン)が存在することを公式はアピールしている。
    しかし、配信停止になっているマップ/配置がほとんで、わずか数種類のマップ/配置で延々と戦うはめになる。

    vi)運営に調整能力がない
    新機体/武器のパラメータ調整、バランス調整、マップ製作が下手。

    強すぎる機体を実装
    →戦場がその機体だらけになる
    →該当機体を調整せずに周りの環境をいじる
    →問題の機体には影響がなく、他の機体が被害をこうむる
    →何度か調整を繰り返す
    →歪な環境ができあがる

    大規模なバランス調整をします!
    →全機体のAPが微妙に上がっただけ

    新マップを作りました!
    →1分で決着する酷いマップができあがる。
    →配信停止

    これの繰り返し。最近は特に酷い。
    総評
    「素材はいいが、調理が下手」の典型的な例。

    最初は「良い点」に書いたことを、慣れてくるにつれて「悪い点」に書いたことを実感すると思う。基本プレイは無料なので、とりあえず遊んでみる分には悪くない。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 3 4
  • 劣悪なバランスとゲームシステム、課金 20
    • 投稿者:きゅうり(男性/20代)
    • 投稿日:2018/04/10
    良い点
    ガンダムを遊べる。
    原作BGMがある。
    大規模な対戦。
    悪い点
    ゲームクライアントが悪い。
    一部SEが爽快感0。
    ゲームバランスが壊滅的。
    階級システムが機能していない。
    ガチャが300円で一回回せないのに回したことない人からしたら回せるように見える。
    FPSであたり判定が変わる。
    運営開発のやる気が見えない。
    バランス調整の頻度の割りに質が異常に低い。
    新機体でバランスを取ろうとする。
    総評
    好きな機体で遊べるのが魅力なのにそもそもそれでは勝てないという致命的なゲーム。
    バランスが崩壊しきっているのに低頻度、低品質のバランス調整がそれに拍車をかけている。
    課金ガチャの機体だけは高頻度で出る。
    課金ガチャもデカデカと300BCと謳っているが実際300BC=300円ではないのでそこだけ見た初心者は課金ガチャ一回300円だと誤認する。等々課金ガチャ以外でどうにかする気がないようにすら見えるのでガンダムが好きじゃなくてロボットアクションゲーム好きだっていう人には全くお勧めできませんガンダムが好きでも設定が好きな人にもお勧めできません。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 1 2 1
  • 高性能な課金機体を押し付けられるかが全て 65
    良い点
    ・ガンダム。
    プレイアブル機体は『シャア専用ザク』や『キュベレイ』などの有名どころから、
    『ルナタンク』や『スタークジェガン』など「何だよそれ!?」となるニッチな層まで幅広い

    ・「課金でのみ入手可能な機体」は書籍購入特典など外部コラボを除き存在せず、
    無課金でもイベントや週間報酬で手に入るアイテムを使いほぼ全ての機体を入手できる

    ・50vs50で個人あたりのウェイトがかなり小さく、
    対人ゲーにありがちな「初心者お断り」な風潮は(直接的な物は)無い
    更に人口比はほぼピラミッド型となっており、低階級の層が厚い為違和感なく溶け込めるだろう
    悪い点
    ・崩壊の一途を辿る機体バランス
    近年実装される最新機体は従来の同コスト機体と比較すると群を抜いて高性能な物が多く、
    特に初心者帯においては機体プールも少ない事から「対峙した瞬間死亡確定」な状況が頻発している
    上位帯ではそれが更に過敏となり、300種類以上の機体が存在するにも関わらず最前線で活躍できるのは10〜20種類がいい所。快適にプレイするならば課金を暗に強要される

    ・人口の偏りとそれに伴うマッチング待機時間の長さ
    18/04/08現在は『連邦軍』に人口が偏っており、
    過疎時間帯ではマッチング待機に1時間を要するなどプレイする事すらできない状況が頻発している
    ならば『ジオン軍』はどうなのかと言うと、それでも10〜20分程度の待機時間を要し
    戦闘時間が最大20分な事もあり「ちょっとした空き時間にプレイする」事が事実上不可能となっている

    ・『ダウンポイントシステム』のアンバランスさ
    全ての機体には『ダウンゲージ』が存在し、被弾によって0になると怯み、膝付きなどで行動不能になると言うシステム
    武器によってダウンゲージへのダメージは異なるのだが、この設定値が滅茶苦茶であり
    「バズーカに直撃してもビクともしないがバルカンで膝を付く」など一貫性がまるでない
    特に最近実装、アッパー調整される機体はダウンゲージへのダメージに特化したものが多く、
    旧世代の機体は「先手を取って攻撃したのに反撃を受けた瞬間行動不能になってそのまま死亡」するなどして満足に戦う事ができなくなっている。

    ・小隊システムの欠陥
    他のゲームで言うPTシステムであるが、その場で最も階級が高い人x人数分としてマッチングされる
    これにより大将x1と尉官、佐官x5でプレイした場合、マッチング上は大将x6となり敵が格上となってしまう。
    なので現在は同じ階級で小隊を組む事は必須事項となっており、階級差がある小隊を組んだ場合周囲の全員からバッシングされてしまう。
    これにより「以前から続けているプレイヤーが友達を誘って一緒にプレイする」事ができない

    ・初心者狩りの存在
    どの対人ゲームにも初心者狩りは存在するが、マッチングシステムに階級と言う明確な基準が存在する為
    意図的に降格させ低階級を維持する事により継続的な初心者狩りを行う事が可能となっている。
    上記の機体性能差もあり反撃すら許されずに一方的に倒されてしまう可能性が高い。

    ・ランキングシステムの弊害
    毎週集計され、上位プレイヤーに課金アイテムが配布される
    しかし他のゲームと違い「一度稼いだランキングポイントが下がる事は絶対にない」
    更に高階級であるほどポイントに最大10倍のブーストがかかるので、現実は毎週同じ顔触れのプレイヤーが数枚〜数十枚の課金ガチャアイテムを入手している
    これにより高階級プレイヤーは最新の高性能機体を無課金で入手して使用、ランキングポイントを稼ぎ
    低階級プレイヤーは課金しなければ機体を入手できない…と言った負のループができてしまっている
    総評
    毎日特定時刻に計測される同接は7000〜8000前後で安定しており、
    初心者に厳しく熟練プレイヤーに優しい現状のゲームバランスは圧倒的に不評ではある

    以前は機体バランスにダンマリだった運営もここ数か月で旧機体への調整を始めるようになったので、
    今後の調整次第では良ゲーとなる可能性もあるだろう。
    ただし公式配信におけるプロデューサーのエアプ発言、行動が酷く(地上限定の機体を宇宙でお披露目して操作不能になるなど)
    あまり期待はできないが。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 5 3
  • 貢献しても負ければすべて無駄になるクソゲー 15
    • 投稿者:yuu(男性/30代)
    • 投稿日:2018/03/08
    良い点
    好きなMSを操作できる
    悪い点
    階級制度が以前より酷い
    負ければすべて無駄になるレベルで爽快感がない。
    勝負を投げ出すプレイヤーがいる。
    利敵行為を行う迷惑プレイヤーがいる。
    自軍側に前に出ない芋プレイヤーが多すぎるとほぼ確実に負ける
    上記の事柄が全て自分の階級に響いてくる。
    総評
    クソの中のクソ
    階級制度やマッチング、芋プレイヤーを何とかしないと近い将来ゲームとして成り立たなくなるだろう。
    下がるとゲージや耐久力が減るくらいの仕様にしないと前に出ないプレイヤーばかりになってまともにやっているプレイヤーもやめていくだろう。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 3
  • どうなんだろう。 30
    • 投稿者:dorontyo(男性/30代)
    • 投稿日:2018/02/20
    良い点
    ・とりあえず、機体の種類が豊富。
    ・確率ではあるものの機体のカスタマイズが可能。
    ・ほぼみんな、く〇ゲーと知りつつ楽しんでいる。
    悪い点
    ・プレイ人口が少なく待ち時間が長い、タイミングが悪いと10分以上待つ。
    ・ダウンゲージなるものがあり、ダメージを受けるとバルカンでも動きを止められ止められる。
    ・格闘の当たり判定がやたらと絞られている機体がある。
    ・以上に期待が警戒にうごいており、MSの重厚感が皆無。
    ・負けサイドに所属すると勝率は3割くらいになるのでほぼマイナススパイラル。
    ・戦闘中のスコアでランキングが決定されるので、妙にみんな特に低階級は一か所に集まりやすい。
    ・画面のほとんどをプレイではなく、ほぼ演出に使用され照準以外の周辺を確認しずらい。
    ・TPSなのになぜかヒーラーが存在する。

    総評
    正直、く〇ゲーです。
    しかし、嫌いではない。

    一部の運営さんは楽しませようと努力しているような気がするところがごくまれに見えます。
    ただ、プレイヤー同士の支持の出し合いがキーボードによるチャットで行われるため、テキストを見る人が少ないと壊滅的。ある程度定石を知っていないと楽しめないかもしれません。
    せめて正指揮官のみ音声または、地図への書き込みをできるようにしてほしい。

    動きが軽快なのはいいのかもしれないけれども、機体の重厚感がもっともっと欲しい。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 2 2
  • 爆風オンライン 60
    • 投稿者:shido(男性/30代)
    • 投稿日:2017/10/09
    良い点
    ・原作再現度が高い
    ・世界観を堪能できる
    ・機体が豊富
    ・カスタマイズを楽しめる
    ・指揮官としても楽しめる
    悪い点
    ・新規が参加しにくい
    ・機体の性能差が激しい
    ・戦闘が大味
    ・戦場がうるさい(特に爆音)
    総評
    ガンダムファンはもちろん原作を知らない人でも楽しめるSFメカアクション
    作り込みが細かく世界観の再現が素晴らしい、プレイをすれば自分も
    ガンダム世界のパイロット・指揮官になれたような実感が魅力

    運営側の商売の仕方が下手で機体を増やす事に集中して課金させようとする
    カスタマイズ性が高いのだから機体強化を課金でしやすくする方向も検討してほしいところ
    昨今では、爆発系、特にミサイル系の範囲攻撃が強力過ぎて戦闘バランスも非常に悪く
    プレイスキル関係なくただ撃っていれば当たる、とゲームが単純化、戦場では爆音が絶えず
    あらゆる意味で「プレイしてもストレスが貯まるだけ」という致命的が放置状態

    原作、作り込み、システムが素晴らしいだけに非常にもったいない現状になっている
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 4 5
  • オンラインゲームのだめな所詰め合わせセット 5
    • 投稿者:kisytito(男性/10代)
    • 投稿日:2017/09/06
    良い点
    ▼使用出来るMSの数
    メジャーな機体からコアな層でもそうそうわからない機体(ドム高機動試験機・ラムズゴック等)の豊富さ。

    ▼BGM
    ゲームオリジナルのBGMは概ね良曲揃い、ただしONにしてると周囲の音を聞きづらい為基本的にはOFF推奨。
    悪い点
    ▼クライアントとサーバーの質が抜群に悪い
    100人同時対戦という仕様上ある程度は仕方ないにしても、基本的にどの時間帯も軽くなる事がない。
    グラフィックもPS2時代のゲームと大差ない。にも関わらず最新鋭のグラボを使用しても重い。
    図体のでかい機体にありがちなマップのめり込み現象も改善がない。

    ▼バランス調整がド下手、その上対応が遅すぎる
    連邦とジオンの機体性能の格差が酷い。特に中コスト以下の機体でビームライフルをほとんど持っていないジオン軍は悲惨そのもの。
    以下は、2017/08/23に実施されたバランス調整を元にした評価。

    両軍共通
    ・ジ・Oを除いた全ての格闘機が依然死んだまま。
    ・(ただしジ・Oに関しては本拠点ダメージを大幅に減少された事によって、そちらは概ね好評な模様)
    ・調整前からそこまで強くなかったショットガンと3点式マシンガンを弱体化された。
    ・タンク系以外のよろけ/転倒が発生しない機体を何故か強化した。これにより連邦のある機体がますます悪さをする事に。

    連邦
    ・一部のゲーム環境を破壊した機体の弱体化が出来ていない(FAZZガンダム)。
    ・現状トップクラスの性能を有したビームライフル系の武器をほとんどの機体が所持しており、逆に多すぎて機体の選択肢に困る。

    ジオン
    ・機体毎にダウンゲージの調整が為されたが、図体の大きさのせいで被弾しやすい機体が多いジオン機体の救済に失敗。
    公式サイトの説明で「ジム→ガンキャノン→スーパーガンダムという大きさの違う機体を並べた上で大きさゲージの質が決まる」と思わせるような画像つきの説明を入れておきながらこのザマ。
    ・中コスト以下でビームライフルを持った機体がほとんどいない。例外として水中機が所持しているが、宇宙で使えない機体がデカイ等の理由で採用されない。
    ・弱すぎて採用されない機体の大半の強化に失敗。数が多すぎるのでここでは割愛。
    ・新機体でνガンダムのミラーであるサザビーが明らかに弱い。実用的な金武器をνガンダムは銀でも使えたり、何故か投げ斧をバズーカとして採用した割に足を一瞬止めて発射するという余計な事をしでかしている。

    そしてこの調整は前回の大型バランス調整から約9ヶ月後に実施された上、内容の公表に関してはメンテナンスの前日に行われた。
    ギリギリのタイミングで出して置きながら、表記には抜けがあったり、そもそも調整がない機体にはっきりと調整項目なしと書いてたりと、何もかも杜撰すぎる。

    ▼イベントが全体的に使いまわし
    報酬がおいしくない上にはっきり言って面白くないイベントを使いまわし続ける。
    マップ以外変化のない大規模戦を、数こなすだけで達成可能な状態そのものが原因なので当然である。

    ▼常設コンテンツが大規模戦と局地戦の2択しか存在しない(ゲームモードが少ない)
    局地戦は基本的に過疎で、ランク上位が猛威を振るい、過疎を免罪符に一部ユーザーが私物化している有様。もっとも私物化される運営にも非があるが。
    不定期であるが、大規模トーナメントをイベントとして実施している。こちらは概ね好評だが、何故か常設されない。
    総評
    本ゲームは今年の12月25日を持って5周年となる。
    が、運営はゲームに対する理解度が足りず、未プレイが作っているとしか思えないような事ばかりやっており、ガンダムというブランドに泥を塗り続けた。

    高いパソコンと有限な時間を割いてこのゲームをやる価値は今までもこれから一切ない。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 4 1 1 1
  • プロデューサーが変わる度に悪くなっていった典型的なゲーム 10
    • 投稿者:jiro255(男性/30代)
    • 投稿日:2017/09/04
    良い点
    日本国内でのSDではないロボットによる多人数対戦ができる唯一のゲーム。
    悪い点
    βテスト時からプレイして最近このゲームを辞めた人間として書かせていただきます。

    ,箸砲く機体格差が酷すぎる。初心者は始めた途端にフルボッコにされます。
    ◆´,痢屮侫襯椒奪魁廚亡愀犬靴泙垢、『わざと階級落としをする者』と『負け続けて階級が降格してきたベテラン』が多数、低階級に存在します。初心者はそういった人達に刈られ続けてフラストレーションしか溜まりません。
    2侘呂離ぅ鵐侫譴版風が酷すぎる。画面が煙で覆われて何もわからない内に撃墜されるなんて事がザラです。
    ぅ献の様に味方が攻撃して周囲が煙っている間に敵の密集地に突撃して格闘で転がるだけで触れた瞬間に撃墜が取れる異常な機体の存在があります。
    ケ娠弔連邦という片方の軍に肩入れしている事実。(コレは連邦にアレックス&ピクシー(フレッド機)が導入された頃から顕著になり、今も変わっていません)
    Ρ娠弔プレイヤーの意見を汲み取らずに斜め上の改変を頻繁に行う。
    О鯣と言われる様な互いに中距離から前に出ず、雪合戦の様に打ち続けて延々と対戦が長引く試合が多すぎる。(積極的に前に出た人間だけが損をする状況)
    ┨況發魄貭蠖受け続けると転倒します。転倒すると間違いなく撃墜されます。(コレを無くすだけで少しは変わると思いますが、運営はそんな事は絶対にしない模様)
    20分という長い対戦時間。機体が四機+鹵獲1機を早々に撃破されると何もする事がなくなる。
    もはや、改善しようがないくらい駄目になったゲーム状況。
    総評
    既にで総評を書いた様な物ですが、運営が変わる度に改悪を繰り返し、現在のP(プロデューサ)であるS氏がさらに火力のインフレを進ませ、改悪してきた結果、もう、どの様にも修正しようがありません。しかも、今のS氏はPとしての在任暦が最も長く、次に誰かがPになったとしても既に改善の余地がほぼない悲惨な状況なので正直、『可哀想』という気持ちしか沸きません。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 2 2
  • オワコン('ω') 40
    • 投稿者:ほじてふ(男性/80代)
    • 投稿日:2017/09/02
    良い点
    ガンダムの世界に入れる

    基本無料で長く頑張ればソコソコ機体が揃う
    悪い点
    運営公言の「連邦軍優遇措置」でイーブンな勝負は出来ない

    (初期型ジムにやられる新鋭ジオン機体など)


    ジオンサイドは俺つえー機体が出ると翌日か数日中に「公平な」機体調整が入る(射程距離やダメージの大幅な減=使えなくなる)が、連邦側は1年〜半年は放任される事からも伺える



    新規で出るきたい機体も、
    連邦側はバランスブレーカーな武器、機体を連続投入。
    ジオンはマイナーチェンジ装備、目新しいものはほぼ無し。基本はバズーカ。

    当たり判定も連邦優遇されており、対等な対戦ゲームでは無いに等しい




    総評
    今や瞬殺、爆撃ゲーに成り下がり修正は無理であろう

    昔は両軍バズーカーが当たれば勝ちみたいなMS戦を実感できてたが、アニメの主人公クラスが搭乗する機体を出したころから「エース級の機体は強くなければならない」みたいな風潮で【それが大多数になればどうなるか?】などは考えてない運営のネットゲームに対する未熟さが浮き彫りになって来た。

    ザザビー、ガーペラ改などが初期ジムに簡単にやられ、ちょいと昔はガンダム(ピクシー機)が空を格闘ですっ飛んで行くゲーム。ええ、ジオンの高速機体じゃ追いつけませんでしたよ、ええ。


    金を出さないなら結構やり込めるが課金してまではもったいない



    それがガンオン。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 2 3
  • 陣営分けで「中の人性能が偏り」機体武器ヒットBOXがミラー性能でない、双方文句が多くマッチバランス悪 20
    良い点
    海外のFPSゲームのように、試合の途中でどちらか陣営に適当に放り込まれて、個人技重視で、好きな武器で好き勝手射撃して、特定の誰かに命中したから「やった!」とか、自己中してるだけのFPSと違い、このゲームの場合、試合の「始まり」や「完結」「同時にスタート」「作戦会議、戦略的要素」があり、非常によく考えられたシステムだと思う。

    しかも他の人が言うように、ガンダム題材で、日本人かつ、10代〜50代ファーストガンダム世代等、幅広い年齢層になじみ深い。

    PCのスペックがミドルクラスでも十分動く。ハイエンドCPUやグラボいらない。
    一世代前の、CPU i5(アイファイブ)グラボ、GTX750Ti程度で、十分。

    オンラインゲームは、その都度バージョンアップするので、その時折での「強機体、強武器」や「マップや階級が云々」に関しては、止むを得ない事と理解するようにしてます。バランス調整ヘタだな〜くらいに思うようにしてます。

    ただ、オープンベータから現在まで、約1万戦プレイしてる最古参プレーヤーとして言わせてもらうと「マッチングと陣営による特色付け」が極端過ぎて、そこが面白いとの運営の思惑に反して、逆にそこが大問題だと思う。
    悪い点
    陣営による強さの偏りがハンパない。将官戦場だと圧倒的に連邦「有利」。強いじゃなくて「有利」
    左官以下の戦場で、やっとまともなマッチングとしてバランス取れてる。

    ヒットボックスの差があり、ジオンが不利

    陣営による、機体性能や武器の性能の違い。ここを「原作オマージュ、ガンダムのゲーム」としての面白さとしてアピールしたい運営の気持ちは痛いほど理解出来るが、対戦ゲームとして考えた場合、逆にそこがアダとなり、「隣の芝生は青い」問題に発展して、プレーヤー同士の文句の言い合い(ネガキャン合戦)が過熱する。

    「○○の機体卑怯だ。」とか「あの武器ずるい」とか。すると
    「んじゃあ、その機体なんかくれてやるわ。」「その代わり、あの武器に関してはどう説明するんだよ?」と、口論になる。

    以下、長文による状況説明。文句だけだとアレなんで、改善案も。集中して読めば10分以内。
    総評
    連隊の問題、高階級(将官の)マッチングが最悪。身内や仲間の特定の6人組み小隊、それらの小隊3〜5グループの集まりによる「連隊」と言われるグループによる、時間あわせ同時参戦による、片側陣営を意図的に強いメンバーで固める。

    片側とは、連邦側陣営の事。

    基本、ゲーム内では文章によるチャットでしか意思疎通出来ない。ブリーフィングならキーボード入力で文章で作戦会議できるが、戦闘中は、なかなか文章によるチャットは難しい。

    しかし上記「連隊」と言われるグループは、スカイプ、LINE通話等ほか、外部の音声、意思疎通方法で連携を取ってくる。

    ひどい時は、同時参戦しても陣営が分かれる事を悪用して、あえて捨てアカウントと捨てPCを用意し(低スペックノートPCと、ポケットWIFIで十分)敵側陣営の作戦会議やチャット内容、及び、戦闘中のレーダーの配置等を「筒抜け」にする「スパイ」を送り込む事も可能。

    これは、どんなゲームでも外部の意思疎通方法を活用すれば可能ですが、他のFPSゲームの場合「マッチングに陣営がなく」AチームBチームのように「シャッフルされるので」適度に防止効果はある。

    それに対して、このゲームの場合は運営の「陣営によるこだわり」が強いので、一方的に有利、不利なマッチングを「比較的、安易に成立」させやすい。

    当然、逆側陣営ジオン側では、圧倒的に押されて、面白くもなんともない展開を20分間ガマンを強いられる。

    開幕前のブリーフィングで、敵のメンツが分かるので、敵側に強いメンツ(連隊)が多いと、始まる前からジオン側は、やる気なし。作戦を立てて戦闘したりする所が最大の良い所であるはずが、みんなあきれて、誰も作戦会議しゃべらず無言。

    誰かがしゃべったと思ったら「相手連隊じゃん。無理ゲーじゃん」の、グチ。

    開幕で勝負が決まり、途中退出する人も多いのでなおさら、不利になる。

    残ったメンバーで、階級維持したい人らは、早々にスコア稼ぎプレイに切り替え、早々に敗戦処理。勝てる見込みはほぼゼロなので、現在の階級を維持するためにスコア稼ぎに特化したプレイスタイルになる。敗戦処理。

    階級維持に興味なかったり、むしろあえて階級を適度に落として、そこそこのレベルの戦場で楽しみたい層の人は「意図的に」「適当に」プレイして階級を落とす作業を開始する。

    このように、マッチングの段階で、ゲームとして崩壊してる。

    ↓↓↓


    それを改善するために、ジオン側に瞬間火力の高い武器や機体を導入したり、運営は色々やってくれてて、そこは認めたいが、結局、結果に繋がってない。改善されない。

    プレイスキルの高いプレーヤーが連邦に多く、それらの人が、さらに上記「連隊」を組むので、ジオン側は、手の施しようがない。

    事実、実際、EXガチャイベント期間中ほか、なにがしのイベント中は、普段は連邦のプレーヤーが、ジオンのアカウントキャラでログインし、ジオン側のイベント機体を入手するため等にジオン側でプレイ参戦してくれる事があるのですが、そういった時は、バツグンにジオン側のマッチングが強くなる。

    結局、マッチングバランスとは、プレーヤー本人「中の人の性能」に依存するので、そういったプレーヤーが「連隊」を組んで片側陣営に固まってる状態が、マッチングバランスの悪さを決定付けてる。

    ↓↓↓

    改善策、改善案として「陣営の撤廃」を提案する。

    このゲームは、片側陣営でのログイン参加者が多い場合「連邦、対、ジオン」のマッチングに拘ってると、なかなかマッチングしないので、それを防止するために「同軍マッチ」と言うシステムがあり「ジオン対ジオン」「連邦対連邦」のようなマッチングになる事がある。

    そういう時は、敵も味方も、連隊も関係なく、マッチングの段階でプレーヤーがシャッフルされ、モビルスーツや武器の性能も「お互い全て」「均一、公平」なマッチングになるので、非常にバランスの取れた最高のマッチングとなり、最高のゲーム内容になる場合が多い。

    ↓↓↓

    「陣営撤廃に関する考察」

    ガンダムのゲームの場合、運営やバンダイナムコサイドが、連邦VSジオンの「陣営」による世界観やコンテンツを大切にし、簡単に「陣営撤廃」出来ないのも理解出来ますが「対人、対戦ゲーム」である以上、ゲームとしてのバランスのが重要だと思う。

    アニメだとジオンは「負け戦」でも「ジオンの誰々の生き様かっこいい」とか感想を抱きながらアニメ鑑賞出来ますが、自分でプレイするゲームとなると、誰でも負けてばかりだったり、敵だけ「連隊」で一方的に不利なのはイヤなんじゃないでしょうか?

    必ずしも「ガンダムの世界観が好きだから」の理由のみで、このゲームをプレイしてる人ばかりではない。戦術ゲームとして魅力を感じるからプレイしてる人もいます。

    そういう人たち「も」満足させるためには、上記「連隊による」マッチングの偏りを撤廃する。そのためには陣営撤廃するのが、一番効率的かつ確実。

    陣営を撤廃すると、ガンダム同士や、ザク同士が殴りあったり戦ったりして、世界観おかしくならないか?の問いに対しては、すでにこのゲームの場合、あらゆる時代、年代の機体がオンパレードで数十から百を超えるほど登場し、かつ、「鹵獲機体(ろかくきたい)」と呼ばれる、敵側陣営の機体の一部を使用できたり、そもそも上記「同軍戦」と言うのもあるので、今更、ガンダムの世界観を云々言うのもナンセンスだと思う。



    さらに、モビルスーツ、機体バランスや優劣の差が、片側陣営のみしかない独特の武器等、モロにゲームに反映されてる。

    「ヒットボックス」と言い、各機体ごとに「攻撃の当たり判定」を決定付ける、機体ごとの「被弾面積」があるのですが、連邦の期待はスリムな機体が多く、ジオンの機体は「デブ機体」が多いので、ゲーム内での被弾判定が、ジオンの方が圧倒的に不利。

    両陣営の機体フォルム、デザインは原作を意識して、見た目そのまんま。でも「ヒットボックス自体は」ま四角なら、ま四角。丸なら丸。みたく、完全に「双方、公平な大きさ」にすべし。ゲームなのだから、そこは重要かと。

    機体性能は、ヒットボックスの差も含めて、あきらかに連邦有利であるが、運営はそれを認めず、あくまで「公平です」とアナウンスする。

    そのアナウンスは運営の立場上、しょうがないのかもしれませんが、両陣営でプレイすれば、その差は明らかに体感出来るレベル。

    運営公式にはアナウンスしてないが、上記、機体性能の格差は、プレーヤー間では「周知の事実」

    それを踏まえたうえで「不利なジオンで勝つのがカッコイイんだよ」と、カッコイイ事言う人がたまにいますが、結局、連隊の問題や機体性能の差は埋まらず、早々に負け試合になり、ほどなくして無言に。そして20分間ガマンの戦場。

    たまに、陣営撤廃されたり、同軍マッチばかりだと、ガンダムのゲームやる意味ねーからつまらない。だとか、やめるわ。とかカッコイイ事言う人いますが、敵だけクソ強かったり、敵だけヒットボックス有利なので、早々に負け試合になり、ほどなくして無言に。そして20分間ガマンの戦場になるのに、それのどこが納得出来るのか理解できません。

    それを解決するために、マッチングの公平性は超重要。

    いくら、両陣営のゲーム内での階級等で将官だの左官だのとマッチングをしてても、結局は「中の人の性能」「プレーヤースキルの差」「ヒットボックスや機体性能の差」で、試合展開が決まるので、陣営を撤廃して、マッチングは完全にシャッフルする事の重要性は主張したいと思います。

    「ガンダムの世界観 <<< ゲームバランス」
    「初めにゲームバランスありきで、その後、世界観をのたまう」
    「世界観を優先すると、ゲームバランス悪くなる」←今ここ。オープンベータから正規サービス開始、そして現在まで、ずっと問題視されてるテーマ。


    ↓↓↓

    まとめ。

    陣営を撤廃して、連隊での同時参戦を考えてるプレーヤーを「陣営撤廃マッチング」により、強制的に分離させ、かつ、機体毎のヒットボックスを完全に同じ大きさにし、公平にすれば、マッチング問題、敵側の機体や武器が、あーだこうだの「隣の芝生は青い問題」や、文句や問題は解決すると思う。

    連邦メインのプレーヤーの方が、明らかにプレイスキルが高い。そういう人らが、イベント期間中などで、たまにジオンでログインしてくれると、最高にバランスの取れたマッチングになる。

    何回も言いますが両陣営での「ヒットボックスの差」の格差、差別、違いに対して、殺意が沸きます。

    射撃武器等は、連邦の機体には、なかなか命中させずらいのに対して、ジオンのデブ機体に対しては、信じられないくらい、吸い込まれるようにマシンガンやライフルの弾がバシバシ命中します。
    これは、実際にプレイすれば、初心者でもすぐに体感出来ます。


    課金箇所の提案。

    声優陣も、新しいボイスあればいいです。
    一流所はオファー大変かもしれませんが、格闘ゲームや、パチンコ、パチスロ等では、オファー受けてる人もいるので、今一度オファー検討お願いします。現在の若いアイドル声優ばかりでなく、老舗の男性女性声優にもオファーしてほしい。

    キャラの、アバター性別変更を有料課金でもいいので導入して欲しい。一度初めに男か女かでキャラ作ってしまうと、一生変更出来ないのはつまらない。男女、両キャラ保持して、好きなときに切り替え出来ると、男性声優、女性声優、両方の衣装や声優ボイス課金が増えると思います。

    プレーヤー間での、アイテムやGP、設計図の、交換、売買等、運営が管理するゲーム内ショップ等を経由し「課金」される形でもいいので、実装してほしい。

    運営が間に入り、仲介手数料を運営が取る等でもいいので。

    ガンダムとしての素材の良さはあるので、運営サイドは、今一度、陣営撤廃とヒットボックスと武器性能のミラー化を検討して頂きたい。

    一度試しに実行してほしい。ダメそうなら元に戻せばいい。それが出来るのがオンラインアップデート。

    運営等、またはそれに近い関係者さんがこのレビュー読んでくれたら、コピペやリンク張りして問題提訴して頂きたい。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 3
  • 対戦ツールとしてはダメ、特に新規には厳しい 15
    • 投稿者:わらび(女性/20代)
    • 投稿日:2017/08/28
    良い点
    ・無料で出来る、ただそれだけですね。ガンダムに興味が無いのなら回れ右です。
    悪い点
    ・まずレーティングがお話になりません。私みたいな素人が少しプレイしただけでも仕組みに気が付きますが、下げるのも上げるのも意図的にできる。これは初心者狩り放題では?

    ・グラフィックが前時代的。その割にはCPUにかなり負荷をかけているらしく、そこらのFPSより遥かに重いです。

    ・一応無課金でも全機体が手に入ると謳っているものの、実際は限りなく低い確率と言えます。気の遠くなるような時間をかけて集めたゴミの山から辛うじて使えるモノを見つけ出す作業。

    ・マップはわざと硬直するように作ってあり、撃たれるとこけるという謎ルールにより「 突撃 = 死 」です、なので20分フルで当たらない弾の撃ち合いもザラ。
    某TPSは押し引きによる、駆け引きが醍醐味でしたがそんなものは無いです。
    総評

    ・とにかくマッチングシステムが酷いですね。
    最低階級なのに、周りを見れば5000戦を越えてるキャラがゴロゴロしてます。
    動きもあきらかに初心者とかヘタクソのソレではない。

    ・撃たれただけで足がとまるので、使うユニットは「先に撃ったら勝ちの課金機体」or「死んでもかまわないやられ役」の2択です。無課金なら選択肢はなく後者です。

    ・PvPのネットゲームとしては過疎の部類でしょう。深夜から夕方にかけては人数不足でマッチが成立しないと思われます。

    ・私の評価基準としてはこの手の集団戦ゲームは第一に役割分担(どんなプレイスタイルでもやることがある)、第二にレーティング(やられ役が楽しい人なんて居ない)。
    このタイトルは両方をまったく満たせてないため15点。ガンダムを知らないなら-10点です。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 1 1 2
  • 調整を放棄した運営 20
    良い点
    ガンダム作品である。大人数対戦ができる。
    悪い点
    調整能力の欠如により対戦ゲームでありながらバランスが崩壊している。その上調整を行わないどころか月に1回宣伝を謳ってプロデューサーが女性を侍らせるだけの番組を配信し始める有様だ。この番組は本ゲームの宣伝を謳っておりながらニコニコ動画などではなく視聴人数の少ないラインライブで放送されており、内容も新規層を増やそうという意図がまるで見えない。印象としてプロデューサーが女性に囲まれてニヤついているだけのキャバクラのようである。ゲームとしても末期でありプレイヤーが激減しているからといってプロデューサーがこのような愚行を続けるのはプレイヤーとして腹立たしく思う。
    総評
    ガンダム作品で大人数対戦ゲームというコンセプトは素晴らしい。しかし今やゲームとしては末期状態でありプレイヤー数の減少でマッチングに20分も待つことが多くなった。また現在のプロデューサーになってからガチャシステムの改悪(期限で削除&沼化)、イベントの報酬削減など確実にゲームとしての面白みは無くなってきている。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 1
  • プレイヤー間で機体トレードできたらいいなぁ 70
    • 投稿者:ノミコ(女性/30代)
    • 投稿日:2017/08/01
    良い点
    ・無課金でも頑張れば高コスト機体を入手できること。
     イベントやデイリーガシャコンで有料ガチャを回せるチケットが貰えるので、運が良ければ良機体を無課金で入手することが可能です。そのぶん、頑張りは必要ですが。
     
    ・有料なのはガチャとメカニックチケットくらい。
     もちろん月額料金はかかりません、遊び放題です。有料のメカニックチケットはプレイを重ねるうちにそれなりの枚数貯まっていきます。
     
    ・低スペックPCでも遊べる
     グラボ1GB程度でもサクサク動きます。
    悪い点
    ・原作に忠実じゃない戦闘
     代表的なのはビーム兵器の威力。原作だと食らうと一瞬で融解するのに対し、ガンオンは数発くらってひるむ程度。原作に忠実じゃない点は上げきれないほどあります。
     
    ・ユーザー間コミュニティが少ない
     チャットができるのはロビー(戦闘待合室)とギルドチャットくらい。コミュニティの場が無いのでボッチ間が半端じゃありません。鯖もなんで2つあるのか意味がわかりません。
     
    ・ユーザー同士の暴言が多い
     どこの世界にも居ますが、口の悪いプレイヤーが多いです。いちいちブラックリストに入れてたらキリがありません。
    総評
    数か月単位で調整が入るのでほかで言われているほどゲームバランスは悪くありません。
    また、無課金でも十分強い機体は手に入ります。「強い機体」と「欲しい機体」の両立は難しいですが。そこで
     
    この場をお借りして要望を出したいと思います。
    「この機体ずっと使わないで倉庫番」「あの機体欲しいけどハードル高すぎる」
    という声は少なくないこのご時世。
    ユーザー間で機体の取引ができる公式トレード市場の導入を希望します。
    GP、BC、または専用のポイントを使っての機体の売り買いができれば、プレイヤーの欲求は緩和されますし、BCの場合なら運営の収益にも繋がると思います。
    運営さん、よろしくお願いします。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 2 2 3
  • 主役はガンダムからジ・Oに 30
    • 投稿者:zippo(男性/40代)
    • 投稿日:2017/04/28
    良い点
    ・ロックオンシステム
     TPS初心者でエイムが苦手でもロックオンできるのである程度命中させられる。
    ・DP(ダウンポイント)システム
     以前はバズーカオンラインでした(バズ当たってよろける→追撃バズor格闘で撃沈)
    しかし現在はDP制となりマシンガン等の弱い武器でも味方と数の力で倒す事がメインとなり多人数プレイ感が増しました。
    ・ボックスガシャ
     約月一で実装される新機体ガシャ。1セット150個なので150回まわせば必ず当たる(課金額約45000をどう捉えるかは貴方次第)
    悪い点
    ・ピックアップガシャ(通称沼ガシャ)
     実装から約三カ月で数多い機体満載のガシャへと流されます。こちらはボックタイプでなく機体数も多いため御目当ての機体を入手するのはほぼ不可能。
    ・ジ・O
     ジ・Oという極強格闘機体(所謂壊れ)を実装以来ジ・Oを多く持っている陣営が勝利する図式に。
    運営はこの状況から本拠点を格闘機体が活躍しずらい配置に→ジ・O以外の格闘機が圧倒的不利になり本拠点攻撃はやっぱりジ・O!→もっと全体的にジ・Oの格闘しずらいMAPに→格闘機以外も本拠点攻撃がしずらくなり結果膠着MAPばかり・・・
    以前程騒がれてはないですが全てがジ・O中心になっているのは変わりません。
    総評
    サービス開始から5年、現在のプロデューサーは3人目で不定期ながら公式ライブ配信もしており精力的だがゲーム内容と反比例。

    宇宙世紀初期のモビルスーツから実装していたがZ、ZZをすっとばしてユニコーンへ、しかしユニコーン、バンシィといった主要なモビルスーツは実装せずマイナーな量産機ばかりで次はそのままZへと逆戻り。
    イベントも多いが同じようなものの繰り返しで報酬もしょぼい。
    アイテム交換に必要なチケット入手で「5個、10個、15個からランダム」のはずが5個がほとんどたまに10個、15個あるの?って感じで明らかにランダムではない、ランダムの意味を知らない。
    統合整備計画(機体の強さ調整)では強襲機は強襲機らしく重撃機は重撃機らしくと言っていたが実際は強襲機と重撃機の差があまりなく兵種差というより機体差になっている。

    某アーケードゲームと非常に似ており素材良し、ガンダムと云う題材、人気になりそうだが接続数は減る一方。
    悪い点が目立ちすぎて良い点を打ち消してしまっているのが非常に残念である。
    ジ・Oに挽かれまくってもめげず好きな機体にのれなくても構わない人には向いてるゲーム。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 2 2
  • ある意味「古参隔離室」化しつつあるゲーム 40
    良い点
    ガンダムが動かせる。
    アッガイの座り姿が可愛い
    悪い点
    システム面の問題。
    ・ラグが非常に多い。
    (具体的には0.2〜3秒刻みで数歩分ずつ動くヒトが居る、という懐かしささえ感じる現象がわりとあります)
    ・FPSやTPSとしては非常にお粗末な当たり判定。
    (これも弾体に個別に速度の概念がある、ということ以上にラグと相まって「4歩分ほど横をすり抜けていった斬撃を一拍遅れでもらう」というようなのが割とあります。

    ユーザー面の問題
    ・古参が捨て垢で下級階層を荒らしているのか、新規の多いところでも平然と「廃人の常識」を強いる。
    ・同調圧力が強い。
    ・「規約には反しないが確実に他プレイヤーを傷つける意図のある“丁寧な暴言”や“エグい嫌味”」が横行してる。
    総評
    期間にして1ヶ月、累計時間で20時間未満ほどプレイしました。
    (当方のPC環境としては年始にVR向けのゲーミングPCを導入、といった感じでしょうか)

    端的にいって、今から始めるべきゲームではありません。
    というのも本作はいわゆる「序盤」という段階がありません。

    敷居が高いといわれているmobaや某WW2の戦車や戦艦のゲームですら、
    初心者間のプレイに関してはいわゆる泥仕合をしながら操作を覚え、そこからある程度の経験を積んで初めて「ランクマッチ」に登壇するものです。
    そういう「序盤」があります。

    しかしそれがなく、いきなり古参と全くの初心者が同じ「勝敗によるペナルティが存在するルーム」でマッチングされます。
    そしてその中で、上記の悪い点に掲げた「ユーザー面の問題」にさらされるわけです。


    いわゆるpay to win系のゲームであるため、
    システム面での各機体の強弱に関してはビジネス的な側面から
    やむをえない部分もあるように思います。

    また昨今のゲームらしくイベントを毎週のように行うなど、
    運営側が努力しているのはよく感じますが、
    それを補って余りあるストレスフルさです。
    どうか末永く続いて、ここに集う「嫌味でお作法好きの廃人達」を野に放たないで頂きたい。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 3 3
  • 良くも悪くもガンダム人気のみで支える長寿ゲーム 65
    • 投稿者:らららら(男性/20代)
    • 投稿日:2017/04/20
    良い点
    1.ガンダムの色々な機体に乗れる。この一言に尽きるというくらいの本質。「ガンダム」が客を呼び寄せ、未だにそこそこのプレイ人口を誇る。
    2.爆破ビームなど描画が派手でキャッチーさ、華がある。
    3.機体の数が多くコレクション性がある。ゆえにガチャに課金する人が後を経たずゲームの収益は何年経っても継続しうる程度にあると思われる。
    4.数年前流行ったゲームセンターのガンダムオンライン(通常1プレイ500円前後だった)に比べれば安い。
    5.ゲーム内で暴れ周りたい、無双したいという声に応える暴れれるゲーム設計。
    6.長寿なので一旦止めてもまた再開できる。アカウントが残ってる。
    7.たまに無課金者にとってお得な、機体やガチャアイテムを撒くイベントがある。
    悪い点
    1.の反面、ガンダムでなければ客が来ることはなかっただろうし、ガンダム人気に依存しすぎゲームとしての楽しさを軽視する方向性も感じられる。特に戦略性に乏しい。
    2.の反面、数戦すると頭が痛くなるし、おそらく目にかなり悪い。特に美麗とはいいがたいグラフィックなのにPCへの負担はかなりある。
    3.の反面、種類が多すぎて役割分担が崩壊気味。戦略的には極論ジOなど一部機体以外は不要。その辺でテキトーに遊んでおいてという感じ。ゲーム開始初期のザク、ジムなど30数種くらいの頃の方がゲーム的な戦略性があったように思う。
    4.であるがゆえに、その金銭感覚で強度に課金する人が後を断たない。(バンダイナムコの経営的に)いい意味でも、(倫理的にとしてちょっと限度を越えてるんじゃないかと)悪い意味でも。
    5.の反面、バランス調整が極度に悪い。無双する人と雑魚を分けるという方針なのだろう。そういうゲームは普通新規客が来ないが、ガンダム人気がそれを可能にしている。無双したいんじゃない好きな機体に乗りたいだけという人が自ら雑魚役を引き受けることで成立する。
    6.の反面、ゲームシステムが細かくなりすぎて、しかもたびたび変更されるため把握することを諦めてしまう。
    総評
    ガンダム人気からくるコレクション性が支えているという一言に尽きる。
    爆発などの効果が派手すぎる点は早急にどうにかして欲しい。
    プレイ動画などの初見でアニメの世界観を出す目的だとは思うが、流石にやりすぎだと思う。
    せめて爆発や閃光を切ったりできるよう描画オプションを付けて欲しい。

    自分は5年前までプレイしていて、最近ふと復帰したプレイヤーなのだが、あいも変わらず新要素を追加したり、細かく手を入れる運営姿勢は評価したい。
    が、ガンダム人気に頼り大味すぎる方針は5年前のままだった。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 2 5 4
  • ジオ大相撲オンライン(2017年4月現在) 55
    • 投稿者:タンヤオ(男性/20代)
    • 投稿日:2017/04/04
    良い点
    ・ジムストライカーからルナタンクまで、異常にマニアックなMSチョイス
    俗に言う「ガンダムゲー」は数あれど、陸戦強襲型ガンタンクやギガン、ましてやGブルといったマイナーな機体を駆って敵機を駆逐出来るTPSゲームはガンオン程度だろう。

    ・新導入されたダウンポイント制
    簡単に言うと、「どんなに強い機体であっても数的有利で蜂の巣にすれば溶ける」システム。
    これにより、一個人の火力よりも集団が生み出す弾幕と物量が重視される時代に移り変わった。

    しかし、ガンオン界横綱ジ・Oは型破りな男であった。
    悪い点
    ・「ジオ」の存在

    ジオには「覚醒」と呼ばれる機能が搭載されており、Fキーを2秒押下すれば発動。
    ロボットゲームにあるまじき「HP全回復&最大HP3倍」と「触れれば確実に溶ける超高火力+異次元判定の2段ダッシュ格闘」「上述のダウンポイントによる怯み/転倒完全無効」を手に入れ、数秒間暴れた後に爆散する。
    「数秒だけなら大した事ない」と思われるかも知れないが、ジオの真価は集団戦闘と本拠点破壊にある。

    ジオの集団で敵本拠点に突っ込み覚醒、ゲーム中最強の火力を誇る覚醒ビームソードをありったけ叩き込んで敵本拠点(とその辺にいる敵機体)を破壊。十数秒もすれば、そこには何も残らない。これが現在のガンオンのセオリーである。
    そして、戦場には機体を4機(+1機)まで持ち込める。つまりジオを複数機積んだプレイヤーが集まれば、その脅威は…

    このぶっ壊れた性能から「ジオ必須」の風潮が左官、将官と上の戦場へ行くほど顕著になっていく。
    キャラゲーでありながら、好きでもない機体に乗らなくてはいけないのは少々精神的衛生に悪い。

    ・やや長い1戦20分と早期決着
    1戦闘の制限時間は20分なのだが、上記のジオも相まってかなり早期に試合の行く末が見えてしまう事も多々ある。
    こうなると自軍全体の士気が落ち、愚痴をこぼすチャットに苛立ちながらも虚しい敗戦処理をするハメに。
    勿論逆転の芽がある場面もあるのだが、正直10戦に1度あるか無いかだ。

    ・プレイヤーとゲームの目的の剥離
    正直、今のガンオンはジオで暴虐の限りを尽くすよりも、自分の好きな機体に乗ってモビルスーツ戦をしていた方が圧倒的に楽しい。敵本拠点攻略の難易度がジオの有る無しでダンチな事も、それに拍車をかけてしまっている。

    そうすると、当然「モビルスーツ戦をしたいプレイヤー」と「あくまで勝ちたいプレイヤー」の間で齟齬が生じる。
    彼らを住み分け、互いが楽しいガンオンを遊ぶために、ライトに遊べる新ルールの導入を心から願っている。
    総評
    現在のガンダムオンラインは、ダウンポイント制導入から細かいバランス調整やLINE LIVEによる生放送などを精力的に重ね、今までとは打って変わって真摯な対応を続けている。
    それだけに、あの黄色いアイツの存在だけが問題なのだ。
    あいつさえいなければ、とこぼしたリディの気持ちが、今なら分かる気がする。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 4 3
  • 良くも悪くも"キャラゲー" 55
    • 投稿者:まるなげ(男性/30代)
    • 投稿日:2017/02/06
    良い点
    ・51人VS51人の大規模戦場
    やはり楽しいですね

    ・メジャー機だけでなくマイナー機の多さ
    原作だけでなくスピンオフ作品等、色々な機体を使えます

    ・基本無料でありながら無課金でも十分遊べる
    1チーム51人もいるので役割分担です
    無料でも比較的容易に手に入る機体を使いチームに貢献する事も可能です
    悪い点
    ・UIが稀に見る酷さ
    最初はどこにどのボタンがあるのか非常に分かり難い
    また異常なほどボタンが小さかったり、距離が近かったり、色合いが悪かったり
    多く押すボタンの上に他の表示がカブったり、余計な確認ボタンを押させたり
    悪いUIの例が全て当てはまると言っても過言ではないくらいです

    ・マップが非常に少ない
    週毎に全マップから数マップをピックアップしてその中からランダムで決まるという方式
    サービス開始から3年経っていますがマップがほとんど増えません
    逆に不人気マップは事実上配信停止していますので本当に少ないです

    ・マナーが悪いユーザーの取り締まりが非常に甘い
    これはタイトルにもありますが、良くも悪くもキャラゲーであり
    プレイヤー間の意識差が大きいゲームであり、そこで摩擦がよくおきます
    それがエスカレートし暴言を吐くプレイヤーを度々見ますが対策されていません

    ・ガシャコンチケットの極端な絞り
    所謂無料ガシャのほうです
    キャラゲーなのに好きなキャラを手に入れる機会が非常に少ない仕様
    現対戦環境に影響が大きい強機体の大半は課金ガシャであるDXガシャコンにしかでません
    「ガシャで何が出るか」も大事ではありますがそれ以上に「ガシャを回す」事自体がモチベに繋がるのはソシャゲ全盛期の今、多くのゲームが証明しています

    ・階級の離れた人同士で気軽に楽しむコンテンツが皆無
    これはインターネットマルチゲームの根幹の話ですがやはり知り合いと一緒に遊ぶというのはゲームの継続率に大きく関わる非常に重要な要素です
    例えばネットゲームに「友達を誘って一緒に遊ぶ」という行為は極々当たり前の事なのですがこのゲームではそれができません

    ・ポイント配分が悪い
    勝利に貢献しようとするとポイントが稼げずボランティアになってしまうのが現状
    現時点では勝てば必ず上がり、負ければ必ず下がるという仕様なのですが
    やはり頑張ってチームのために働いているのに勝利とは関係無いポイントを稼いでいる人が大きな見返りを得ているのは気分的に良いものではない
    総評
    1年ほど前から両軍プレイしており両軍とも大将(最高階級)まで上げました
    ガチャ(バンナムの場合はガシャ)のあるゲームはP2Wである事が多いですが私は無課金ですし、このゲームの現環境ではいくら機体が強かろうと人数差は当然ですが先制さえとる事ができればタイマンでも勝てるバランスとなっています
    大型アップデート以降は根幹のシステム変更により、機体格差は当然まだまだあるものの縮まってはいるので好きな機体で立ち回りを見直せば活躍するチャンスがあります。

    やはりここまでの大規模なTPSマルチ対戦は珍しく、私はこのガンダムオンラインかもしくはFEZくらいしか知りません。
    それだけで十分、とりあえず1度は体験してみても良いゲームだと思います。


    と言えるのも今年に入ったあたりから運営の態度に変化が見られるからです。
    今まではどんなにバランスの悪い機体がいたり、明らかにゲームを破綻させている要素があっても放置されていました。
    大型アップデート直前では本当に対戦ゲームとして機能しているとは言いづらい状況にまでなり人口も激減、このままサービス終了でもおかしくないとさえ思っていました。

    しかし大型アップデートによりなんとか対戦として成り立つレベルになり、また今までなら半年以上は放置するであろう対戦環境に悪影響を及ぼしている機体を定期的に調整するようになり改善の兆しが見られます。

    過去のレビューを見る通り今までの運営は本当に動きがありませんでした。公式に「運営だより」なるものがありますがほとんど更新される事がなく何をしているのかわからず、「放置している」という印象しか受けませんでした。
    現在は定期的にインターネット番組を配信しておりアップデート情報や現在やろうとしている事などを運営の口から直接聞く事ができるというのはやはり印象が全然違います。

    ここまではゲーム自体ではなく運営の話になってしまいましたがネットゲームと運営は切っても切れない関係、というかほぼイコールなので許してください・・・。


    現在のガンダムオンラインで最も良くないと思う所はやはり階級差のある人と遊べない事、プライベートマッチができない事です。
    悪い点にも書きましたが人を誘えません。現在はSNSは生活の一部ですし、その他色々なコミュニティで人と集まり一緒に遊ぼうとなるのは珍しくありません。

    まず知り合いとのco-opという観点から見ても、このゲームの場合、小隊(他のゲームでいうところのパーティ)を組まなければ同じ戦場には入れませんが階級が違う場合はかならず一番上の人が基準となります。
    そうすると高階級戦場に低階級を連れて行く事になり勝率が下がる事になり迷惑をかけますし、逆に連れて行った低階級の人もやられてばかりで楽しい思いなんてできません。
    もちろん平均をとる等などして高階級の人が無双する環境も良いとは思えませんし、根本の問題は対戦モードの少なさにあると思います。

    また逆にco-opではなく知り合いと「対戦したい」となる事も普通の事だと思いますがこのゲームでその願いは叶えられる事はありません。
    ですのでユーザー大会、ユーザーイベント等も開く事はできませんしコミュニティ形成へのサポートは皆無と言ってもいいです。

    過去は色々モードがあったようですが(自分が始めた頃にはなかったのでわかりません)今のガンダムオンラインでできる事は「大規模演習」という所謂トレーニングモードのようなものでマップを頭に叩き込み、「大規模戦」で少ないマップで戦う事だけです。
    身内に同じ階級の人がいたら運がいいです。とても楽しくプレイする事ができるでしょう。

    一応「局地戦」という少人数で遊べるモードもありますが大袈裟じゃなく誰もいません。
    実質無いのとほぼ同じなのでやっぱりやる事は大規模戦です。
    良く言えばガンダムオンラインを象徴するモードですのでそこに運営は全振りしています。


    やる事の少ないゲームだとは思いますがお祭り気分で気軽に遊ぶなら良いゲームだと思います。
    機体格差が縮まったと言いましたがまだまだ将官戦場(一番上の階級のマッチング)まで行くと現環境では連邦ジオン共に課金ガチャで出るジOを所持していないと直接勝利に貢献しているとは言いにくい極端なバランスなのは事実です。
    ですが初心者が低階級戦場でプレイする分にはそんな事あまり気にする必要はありません。
    コツコツと遊んでいれば将官戦場にたどりつく頃には配布されている課金ガチャのチケットを使用し良い機体を引いてると思います。


    総括:まだまだ良いゲームだとは言えないが"今までと比べれば"良くなっている
       未プレイの人は続けるにしろすぐ辞めるにしろ1度は体験する価値はある
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 3 2
  • ガチャをやってはいけません 40
    • 投稿者:おっさん(男性/20代)
    • 投稿日:2017/02/01
    良い点
    一応無課金でも遊べる
    弱い(コストの安い)モビルスーツ(以下MS)でも中の人の力があればそれなりに好成績を出せる
    イベントやデイリーチャレンジというクエストみたいなものの報酬でそれなりにアイテムが入手可能
    (ただしこれらはすべて時間がかかる)
    モジュールというMSをパワーアップさせるアイテムは課金に関係ない
    (ただし入手が困難なため初心者泣かせのシステムである)
    設計図を元にMSを作成するので同じ設計図でも特徴や能力の違ったMSが出来る
    悪い点
    課金のMS(完成品)を買う事は出来ず要請書という数回使えるレンタルしかない(おそらくガチャの関係でそうなっているものと思われる)
    ガチャでは高確率(おそらく50前後)でレンタルが出る
    (レンタルのMSで遊べるのは数日なのでガチャで当たらないようにレンタルというハズレを入れているのではないだろうか、しかも現金で設計図が買えない)
    ガチャで低確率でしか出現しないMS(特にジOとか)は性能がずば抜けて高い
    また期間限定な事が多いので重課金者(長期プレイヤー)と初心者の間には相当なMSの性能差が生まれる
    モジュールを集めることも考えると差はかなり大きい
    またMSはゲーム内通貨(GP)で買えることが出来るが金の設計図(銀の設計図よりも武器が多かったり性能がちょっと良い)は3カ月くらいはプレイしないと買えないと思う

    システム面で言うと勝つと位が上がっていき強い人同士で戦うようになります
    しかし負けると位がどんどん下がっていくのでモチベーションを維持するのが難しい面があります
    例えば少佐まで上がったのに大尉に降格とか普通にあります
    その為あまりゲームが得意ではない人はずーっと軍曹だったり小隊を組んで引っ張ってもらう(勝率を稼ぐ)と大将まで上がれるシステムです
    またランク制なのですが人数が足りなくなると枠が増え上や下のランクの人に混ぜられることがあります

    マップが毎週入れ替わるのですが楽しくないマップが多くマップの数が少ないので週替わりでも飽きる
    しかも同じマップに連続で当たることも多い

    また夜や低スペック(回線なのかPCなのか)でラグアーマーになるらしく位置がずれたりカクカクして弾を当てにくい
    スコア1位のリプレイを見ると常にカクカク動いていてジオ3台で拠点に突撃しているだけという面白くもなんともない遊びである
    要するにジオ最強、ラグア最強
    総評
    ガチャによる格差が無ければそこそこバランスのとれた良いゲームである
    特に課金で買えるMSを実装することで好きなMSを買う事も出来るし愛着も沸くと思うのだがガチャの売り上げを落としたくないという運営方針が見え見えで課金をする気にならない
    最低でも金の設計図はゲーム内通貨と課金で買えるようにするべき

    自分は対戦ゲームが好きなのでそこそこ楽しめていますが最初は全く面白くなかったです
    チュートリアルも言ってることが良くわからずMSも知らないので敵と味方の区別も出来ない
    またゲームではスコア(ポイント)になる行動があってそれをしないとポイントにならない
    例えば敵にダメージを与えてもポイントにならないがその敵を誰かもしくは自分が倒すとポイントになる等かなりの知識と慣れが必要

    一言で言えばガンダムファンのためのゲーム
    それ以上でも以下でもないと思う
    私はガンダムをほとんど知らないので他の対戦ゲームの様に頭の上にHPバーがついたり容姿(色など)が違ってくれないと判断付きません
    その為味方だと思って近づいたらいきなり切り殺されると言う事があります

    またUIが他のゲームと比べると不親切で設定の幅が狭い事とミニマップが分かりにくいとかチュートリアルを終わらせても分からない事だらけなどゲームを熟知している人に教えてもらうかwikiなどでルール等を勉強できる人向けですね

    採点について
    グラフィックス 2点 汚いのに重い
    サウンド 3点 ガンダムの音らしい(が良くわかりません)
    快適さ/運営 1点 ゲームは無駄に重く作りも不親切である、ガチャ最低
    熱中度/ストーリー 3点 はまる人には満点かもしれないが合わない人は0点だと思う
    ボリューム 2点 MSばかり増えるがマップは少数だしカスタマイズと言ってもMSを作ることとキャラクターの容姿を変える位でやることは対戦だけ

    ただ撃ち合うだけのFPSに飽きたけど対戦ゲームをやりたい人向け
    アドバイスとしてはガチャを絶対にやらないという意志の強い人向け
    たぶん本当に欲しいMSを手に入れるには数万円単位で必要
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 3 2
  • ガンダムオンライン改めジ・Oオンライン 35
    • 投稿者:ぴの(女性/40代)
    • 投稿日:2017/01/16
    良い点
    .ンダムが素材である事。
    50vs50の戦場で戦える事。
    それ以外に良い点を探そうと頑張っても現環境では見つかりませんでした。
    悪い点
    仝従では射撃武器で垂れ流してればキル取り放題。
    ∀∨ジオン共にジ・Oという狂機体が実装されてからは、今まで敵を倒せなかったような下手なプレイヤーでも簡単に倒しまくれるようになった。(ジ・Oに頼らなきゃならないPSの人は必須レベル)
    ロビーチャットを見れば分かると思うが稚拙なプレイヤーで溢れていて、戦争では頑張っても芋が多くて報われない事が多々あります。
    ず念なのは運営のバンダイナムコ。大型アップデートがほとんど的外れ。課金ガチャはおろかイベントまで絞り倒す。他にも挙げたらキリがない。
    総評
    運営がガンダムブランドの上にあぐらをかいて商売してるのが良く分かるゲームです。いっそのことジ・O轢き殺しオンラインに改名すると現状にマッチしていいかも。一方的に他人を倒したいアレな人は重課金してジ・Oを入手するといいでしょう。まともな感覚をお持ちの方は別のゲームで遊んだほうが良いでしょう。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 3 3
  • 努力が報われない階級制度 20
    • 投稿者:とうさん(男性/40代)
    • 投稿日:2016/12/26
    良い点
    ガンダムで戦える
    51人チームなので責任が軽い
    悪い点
    運営がゲームバランスを取れない
    イベントがケチすぎて社会人じゃ到底達成できないノルマを課される上に同じイベントでも回を重ねるたびにノルマは重く報酬は低くなる
    なぜか怯みが起こるだけでブーストが無くなるため逃げることはできず棒立ちになり蜂の巣にされてしまう
    勝ちが全てで個人成績が全く評価されない階級システム
    グラフィックがプレステ2レベルで最低限のグラフィックしかない
    4年という時間はもはや何もかも古く、新しく作りなおす時期に入ってきていると思う
    総評
    オープンβから6000戦やっています。
    何故かアプデから高評価がついてますがそんな感じはしないです。
    高階級は連邦、低階級はジオンが無双状態で負け側につくと連戦連敗が続き10連敗も珍しくありません。
    どうしてこのようなことが起きるかというと、負けると個人成績は全く関係なく降格するからです。連敗する高階級ジオンが階級落ちをして低階級の連邦に圧勝する歪な戦場です。
    また、この階級制度では個人成績は関係ないため負けが序盤で確定してしまうと後の時間は全くの無駄な時間になるためゲームをやる気が無くなります。
    10人以上放置する試合も珍しくありません。
    連邦での新規勢や尉官以下に落ちてしまうと永遠に上の階級には絶対に上がれないです。

    アプデ後のレビューで評価の高い戦闘システムですが、全く戦術が無くただただビームとマシンガンで撃ち合うだけです。そんなゲームすぐに飽きてしまうに決まっています。
    せっかく覚えた武器の切り替えによるコンボ攻撃も今では意味がないものになってしまいました。

    現在では無料で有料機体を配っているため9000人程度の人口が居ていますが(社会人ユーザーじゃ完遂できないイベント)、これが終わればまた6000人の人口に戻りゲーム存続の危機が来ると思います。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 3
  • 現バージョンベースに進化していけばロボット対戦ゲームの傑作になるかもしれない 75
    • 投稿者:Cosmic(男性/30代)
    • 投稿日:2016/12/10
    良い点
    ※2016年11/9大型アプデで大きく変わったところがあるのでそれを中心に書きます。

    ○ダウンポイント(以下DP)
    どの武器でも怯みや、よろけを狙えるようになったので(武器火力や積載は関係なくなった)、以前のように機体性能差でカバーできたことが通用しづらくなった。もちろん、現状ジ・Oのようなシステムを無視したような動きができる機体もいるが、ジ・Oはどんな状況でも活躍できる機体でもないので概ね満足。

    また、今まで一撃で怯みやよろけが発生した、バズーカやチャージビーム(以下CBR)が大型アプデ後に設定されたDPだと一撃で怯みやよろけを発生させるのは不可能になったので、使われる武器の偏りが減ったのも高評価。
    悪い点
    ○マッチング関係
    単純にプレイヤーの人口比率がジオン寄り(あくまで私の主観ですが…)のためか、一番多くの人がマッチングするであろう中級者(階級でいうと佐官)戦場までは、理解者の多いジオンが勝つケースが多い。もうこれは、どんなにマッチングを弄っても解決しない問題なのかなとも思います。悪くいうと有利joinぽく見えてしまう。逆に言えば腕に自信のある人は連邦でがんばり、将官を目指すのもありだし、腕に自信のない人はジオンで試合運びを憶えるのもいいかもしれない。

    ○途中退出
    試合中、自軍プレイヤー数が減ると不利になる。にも関わらず、プレイヤーの減った軍には報酬補填がないので、負け試合になっても最後までプレイしたほうがいい要素がもっと、あったほうがいいのではと思う。

    ○武器関連
    良い点に書いたCBRの弱体ですが、同時に強化された重撃ビームライフルの使い勝手が良すぎるため、CBRを使う人がかなり減ってしまった。このような、今まで使えた武器が役に立たなくなったケースが出てきているので、どうにかしてほしいところ。
    総評
    システム変更で、以前のように強い機体で無双はやりづらくなったものの、多人数ゲーム本来の楽しさである、みんなで協力して戦う楽しさは増えた。運営だよりを読むと、バランス調整は頻繁に入れていくそうなのでそれも期待。

    あとは、人口がもっと増えれば最高なんですけど。今までの評判の悪さから、人口が増える望みは薄いかな…。

    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 5 5
  • 復活してしまった 85
    • 投稿者:kaby(男性/40代)
    • 投稿日:2016/11/23
    良い点
    ・100人同時対戦で同じようなコンテンツはFEZのみ
    ・無課金でも結構遊べる
    ・課金アイテムが手に入りやすい
    ・運営が大方の予想を覆し良い大型アップデートをした
    ・PCスペックが低くてもある程度動く
    ・大型アップデートにより殆どの機体が使えるようになった
    悪い点
    ・ガチャは大金使うので嵌らないように
    ・PCスペックは低くてもある程度動くがある一定のスペックにするといくらそれ以上高スペックにしても動作が良くなることがない(CPU依存のゲームクライアントのため限界がある)
    ・PCスペックに繋がる話だが両軍が1か所に入り乱れるような戦場ではどんな高スペックPCでもFPSがとんでもなく下がる。マップの理解度が高い高階級でそれが顕著である。
    ・たまに暴言吐く人や放置や退出する人がいる
    ・現在の仕様だと階級を上げるには野良はキツイ
    ・外部サイトで色んなことに対するネガティブ発言が多い
    総評
    先日の大型アップデートで予想を裏切る良アップデートをしてしまった。アプデ後に少し強すぎる機体も運営がすぐに調整を発表するなど「どうしたんだ運営!」と言いたくなるような対応の早さ。
    大型アップデート前に運営だよりで「ターニングポイントと考えている」と言っていただけあってかなり考えて行われたアップデートだったと思う。
    アプデ当日は倍くらいの1万4千人ほど同時接続がいたが1週間で8千人台まで落ちてしまった。やはりもうすぐ4年になろうというコンテンツだけに厳しそうだ。それでもアプデ前はもう5千人台が目の前に迫っていたことを思えば成功だったと言えるだろう。
    どうしても勝敗や階級、個人戦績も公開されていることから思うようにいかない人は外部サイトでネガの嵐であるが余りそういうことに惑わされずに是非一度プレイしてみてほしい。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 4
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月19日〜06月20日