オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/02/10 17:47

ニュース

ワーナー エンターテイメント ジャパン,2011年よりゲーム・パブリッシング事業に本格参入

 ワーナー エンターテイメント ジャパンは本日(2011年2月10日),2011年よりゲーム・パブリッシング事業に参入することを発表した。

 ワーナー・ブラザースといえば,アメリカの大手映画会社の一つ。そのワーナー・ブラザースの日本拠点であるワーナー エンターテイメント ジャパンがゲームのパブリッシングを手がけるということで,これまで行ってきた映画やブルーレイ/DVDなどのマーケティングと連動した,幅広い販売活動が行われることになりそうだ。

レゴ ハリー・ポッター 第1章-4章より
※写真はPC英語版
レゴ ハリー・ポッター 第1章-第4章
 ワーナー エンターテイメント ジャパンはこの発表に伴い,2011年度の販売タイトルとして4月21日に発売予定のPlayStation 3用アクションアドベンチャー「レゴ ハリー・ポッター 第1章-第4章」をはじめ,今夏発売予定のFPS「フィアー3(仮題)」PlayStation 3/Xbox 360),今秋発売予定のアクションRPG「ロード・オブ・ザ・リング ウォー・イン・ザ・ノース(仮題)」PlayStation 3/Xbox 360),同じく今秋発売予定のアクションゲーム「バットマン アーカム・シティ(仮題)」PlayStation 3/Xbox 360)の4タイトルを発表している。

 これまで海外でしか販売されていなかった,ワーナー・ブラザースやパートナーの開発会社によるハリウッド映画を題材としたゲーム作品の数々が,ローカライズされて日本でも登場することになるので,楽しみに待つことにしよう。

 なお,本発表の詳細な内容を別途掲載する予定となっているので,そちらもお楽しみに。

ハリウッド映画とゲームのシナジー効果を活かした国内展開を目指すワーナー エンターテイメント ジャパン「ゲーム パブリッシング事業正式参入 プレス発表会」開催


レゴ ハリー・ポッター 第1章-第4章
バットマン アーカム・シティ(仮題)
※写真は海外で公開された開発中のもの
レゴ ハリー・ポッター 第1章-第4章
ロード・オブ・ザ・リング ウォー・イン・ザ・ノース(仮題)
※写真はE3 2010で公開されたもの

≪2011年度 販売タイトル情報≫

■4月21日発売予定 「レゴ ハリー・ポッター 第1章-第4章」
プラットホーム:PlayStation 3 ジャンル :アクションアドベンチャー
プレイ人数:1〜2 人 オンライン対応プレイ人数:1〜2 人

概要:ハリー・ポッターシリーズの第1作から第4作目までの魔法と冒険をまったく新しい形で体験できる。ハリー・ポッター、ロン・ウィーズリー、ハーマイオニー・グレンジャーなど、さまざまなレゴピースで自分のキャラクターを選んで作成することができる。プレイヤーは魔法レッスンに参加してみたり、おまじないをかけてみたり、薬を調合してみたり、ホウキにのって飛び回ったりすることができる。また、課題をこなすとご褒美がもらえる。ホグワーツ城、ダイアゴン横丁、禁じられた森などが登場し、魔法界の数々の伝説スポットを探検できる。レゴシリーズでも大人気のハリー・ポッター、 本商品はこれまでに全世界で累計300万本以上を売り上げている。

■初夏 発売予定 「フィアー3(仮題)」
プラットホーム:PlayStation 3 Xbox360 ジャンル :ファーストパーソンシューティング
プレイ人数:1〜2人 オンライン対応人数:TBD

概要:手に汗握る超常的FPSゲームの第3弾。熾烈なバトル、思わず引き込まれるストーリー展開、協力プレイなどにより、シリーズが一段とパワーアップ。今作では、アルマが今度は息子のポイントマンとパクストン・フェッテルを従えて戻ってきた。二人の息子役は、それぞれの能力を生かした”divergent co-op”モードでプレイすることができ、相互作用をきかせたバトル展開ができる。シングルプレイヤーモードでポイントマンとして戦ってもよいし、パクストン・フェッテル役を交えて協力プレイに切り替えるのも良い。Co-op モードでのプレイでは、生死の境界線さえ越えられるようになったパクストン・フェッテルの恐ろしい念力パワーが堪能できる。

■初秋 発売予定 「ロード・オブ・ザ・リング ウォー・イン・ザ・ノース(仮題)」
プラットホーム:PlayStation 3 Xbox360 ジャンル :アクションRPG
プレイ人数:1〜3人 オンライン対応人数:1〜3人

概要:「ロード・オブ・ザ・リング ウォー・イン・ザ・ノース(仮題)」はJ.R.R トールキンの名作を基にした手に汗握るアクションRPG。オンラインで楽しめる革新的な協力プレイによりRPG をさらに進化させた本作では、3人のプレイヤーが“旅の仲間”を結成する。本作はJ.R.R.トールキンの“中つ国”の険しい世界をリアルに描いており、「ロード・オブ・ザ・リング」作品としては新天地を開いたといえる。映画のシリーズでおなじみのキャラクターのみならず、今回は新しい景色や、ストーリー、キャラクターなどに触れることができる。 プレイヤー達はこの広大な世界を舞台に協力プレイ、様々な武器、キャラクターのカスタマイズ、特殊能力などを楽しむことができる。プレイヤーは互いに協力し合わなければ、北のサウロンの勢力に打ち勝つことはできない。命がけの戦いである。

■秋 発売予定 「バットマン アーカム・シティ(仮題)」
プラットホーム:PlayStation 3 Xbox360 ジャンル :アクション プレイ人数:1人 オンライン非対応

概要:ロックステディー・スタジオ社が開発。「バットマン アーカム・シティ(仮題)」は「バットマン アーカム・アサイラム」の荘厳な世界観を引き継ぐ続編。ゴッサムシティのチンピラ、ギャング、凶悪犯罪者達を収監する重警備刑務所、アーカム・アサイラム。ゴッサムシティの中心地にある巨大な地区にプレイヤーが舞い降りる。要塞壁に囲まれたこの地区を舞台にした、待ちに待った続編。今回は全く新しいストーリーが展開する。バットマンの世界のおなじみのキャラクターや悪党どもはもちろん登場するが、新しいプレイ機能や、フィーチャーが用意されており、プレイヤーは究極のダークナイト体験ができる。
  • 関連タイトル:

    レゴ ハリー・ポッター 第1章-第4章

  • 関連タイトル:

    バットマン:アーカム・シティ

  • 関連タイトル:

    バットマン:アーカム・シティ

  • 関連タイトル:

    ウォー・イン・ザ・ノース:ロード・オブ・ザ・リング

  • 関連タイトル:

    ウォー・イン・ザ・ノース:ロード・オブ・ザ・リング

  • 関連タイトル:

    フィアー3 (F.3.A.R)

  • 関連タイトル:

    フィアー3 (F.3.A.R)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月