オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
The Elder Scrolls V: Skyrim公式サイトへ
読者の評価
98
投稿数:58
レビューを投稿する
海外での評価
94
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/09/13 13:26

ムービー

Bethesda Softworksが,「The Elder Scrolls V: Skyrim」の総計20分にもおよぶゲームプレイの様子を収めたムービー3本を公開

The Elder Scrolls V: Skyrim

 Bethesda Softworksは「The Elder Scrolls V: Skyrim」PC/PlayStation 3/Xbox 360)のトータル20分にもおよぶムービー3本を一挙に公開した。これは,これまでも4Gamerでも何度となくお伝えしてきた,ゲーム序盤に通過するRiverwoodの村から,神殿の裏にある洞窟を通り,Whiterunの城砦に至るまでのプレス向けプレビューデモを映像化したものだ。

 公開された3本のムービーは,
(1)Riverwoodに到達してから,山上の神殿で最初のドラゴンと戦うシーン
(2)神殿内部にある洞窟を進み,探していた盗賊を見つけ,さらにシャウト魔法を学んでDragon Priestと戦うまでのシーン
(3)山岳地帯を抜けてツンドラに到達し,一帯の首都である城塞都市,Whiterunの手前で2匹目のドラゴンと戦うシーン


という内容になっている。すべてが,エクゼクティブプロデューサーであるTodd Howard(トッド・ハワード)氏の英語による解説が入っているが,気になる人はほぼ同じ内容のデモで記事化しているBFG 2011のレポートや,E3 2011の記事を参考にしていただくと良いだろう。

「The Elder Scrolls V: Skyrim」公式サイト(要年齢認証)

「The Elder Scrolls V: Skyrim」日本語公式サイト(要年齢認証)





 また,ヴァンパイア(吸血鬼)にされるかもしれないというゲーム要素が存在することも判明した。前作同様,吸血鬼にされてしまったプレイヤーが太陽光を避けながら戦ったり,治療薬を探す旅に出るといったこともあるはずだ。
 予定されている欧米の発売日,2011年11月11日まで約2か月。これまで,RiverwoodからWhiterunまでの冒険シーンを使って紹介されてきた本作だが,まだこの数倍以上あるはずの新たなロケーションも明らかにされていくだろう。
  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls V: Skyrim

  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls V: Skyrim

  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls V: Skyrim

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月