オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/08/23 11:08

プレイレポート

シリーズの特色を引き継ぎつつ,アクション性を中心に大幅強化。「ファンタシースターオンライン2」αテストのファーストインプレッションを掲載

PSO2 | ファンタシースターオンライン2
 セガから2011年内にサービス開始予定のPC向けオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」(以下,PSO2)のαテストを2011年8月18日に開始した。本作は,2000年にコンシューマ初のオンラインRPGとして登場して以来,多くのゲーマーを熱狂させた「ファンタシースターオンライン」の正統続編となるタイトルだ。
 そのPSO2待望の公開テストが,8月18/19/23/26〜27日にわたって第1次〜第4次αテストという形で実施されている。本稿では,初日の8月18日に実施された第1次αテストで確認できたゲーム内容を,実際にプレイした感想を交えつつお届けしよう。

「ファンタシースターオンライン2」公式サイト


PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2
PSO2 | ファンタシースターオンライン2

「ファンタシースター」シリーズの特色を引き継ぎつつ,アクション性を中心に大幅強化


PSO2 | ファンタシースターオンライン2
PSO2 | ファンタシースターオンライン2
 非常に自由度の高いキャラクタークリエイトが魅力の一つとして挙げられる「ファンタシースター」シリーズだが,その要素は,当然本作にも進化して受け継がれている。
 αテストで選択できた種族は,ヒューマン/ニューマン/キャストの3種族で,それぞれ男女を選択可能。クラスもお馴染みとなるハンター/レンジャー/フォースの3種類が用意されていた。
 以前「こちら」の記事で紹介したように,PSO2のキャラメイクにおける設定項目は,相変わらずというか,キャラクタークリエイトだけで1日遊び倒せるほど豊富で,こだわりだすときりがないほど。お手軽にキャラクターを作ることもできれば,用意されているベースの中から顔や体型を選び,ミリ単位でこだわるようなことも可能となっている。女性であれば,バストの大きさや形にもだ。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2

まだαテストということで,パーツがすべて出揃ったわけではないと思うが,それでもかなりバリエーション豊かなキャラクターを作成可能だった
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2
ヒューマン系女性に限った話ではあるが,“ロケットからマナ板までどんとこい”なところは要注目だ
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2

PSO2 | ファンタシースターオンライン2
 三度の飯よりロボ子好きの筆者は,キャスト(女)のハンターでゲームを開始。まずは操作方法を確認しつつロビーをウロウロしてみたところ,ロビーでウェポンショップやアイテムショップの存在が確認できた。
 まぁαテストなので,ショップで販売されているのは初心者向けの基本装備のみだったが,なにやらシャッターが閉じられたままの店舗もチラホラと見かけられた。今後利用できるショップがどんどん増えていくのは間違いなさそうだ。

 ちなみに本作では,キーボード+マウスまたはゲームパッドによる操作が可能だ。
 その操作感はPC向けのTPSやFPSタイトルにとても近く,W/A/S/Dキーによる移動など各種キーアサインについては,PCゲームに慣れたプレイヤーならすぐに順応できるはず。
 一方,ゲームパッドでの操作も違和感がなく,コンシューマ向けタイトルとまったく同じ感覚でゲームを楽しむことができた。
 なお,αテストでは実装されていなかったが,今後はゲームパッドのキーコンフィグも可能になるとのこと。誰でも自分好みのボタン配置で遊べるようになるので,操作性についての心配は無用だろう。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2

PSO2 | ファンタシースターオンライン2
 一とおり操作感覚をつかんだところで,いよいよクエストに挑戦。戦闘システムやクエスト内容について,いろいろと確認してみた。
 まずは戦闘システムだが,アクションパレットに設定した装備を切り替えながら戦っていくところや,“PP”を消費してフォトンアーツを放つところなど,基本的な部分はPSPの「ファンタシースターポータブル2」(および「インフィニティ」)と同様だ。
 しかしPSO2では,“ジャンプ”“ステップ”が実装されたおかげでアクション性が増している。個人的には,既存シリーズで立ち回りに難ありと感じていたハンターでも,幅が大きく広がったという印象だ。
 また本作では,雑魚エネミーの攻撃でも,結構なダメージを受けるのだが,そこでステップが大きな意味を持ってくる。実はステップには無敵時間があり,発動後のディレイも少ないため,場合によってはガードより有用なのだ。
 筆者は主にキーボード操作でプレイしていたのだが,[Shift]キーによるガードはとっさに反応しづらかったため,慣れるまでは移動キー連打で発動するステップのほうが使い勝手が良かったのである。

本作では戦闘中,画面をTPS視点に切り替えることができる。TPS視点では照準が表示されるため非常に精密な射撃が可能になるが,視界が狭まるため近接戦闘との相性は非常に悪い。格闘戦は通常視点,射撃はTPS視点と,状況に応じて使い分けるのが良さそうだ
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2

 そしてもう一つ,本作では武器ごとに3つのフォトンアーツを付けられ,プレイヤーオリジナルのコンボが組めるという点も特筆しておきたい。
 使用のさいは,一番左に付けたフォトンアーツから順番に発動する。それぞれ違った動きをするフォトンアーツを付けてもいいし,すべて同じフォトンアーツを重ねてもいい。
 通常攻撃を上手く交えれば,それによってフォトンアーツ発動の順番をズラすことも可能で,かなりテクニカルな戦いができるようになっている。

新しいフォトンアーツやテクニックはディスクを使用することで覚えることができる。戦闘中,倒した敵からドロップすることが多いようだ
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2

さまざまなメリットがあるので,クエストの主目標とは別に発生するインタラプトイベントも積極的に達成していこう
PSO2 | ファンタシースターオンライン2
PSO2 | ファンタシースターオンライン2
 クエストでは,“インタラプトイベント”“PSE(Photon Sensitive Effect)”に注目だ。
 本作ではクエスト中,突発的に問題事象が発生する場合があり,それがインタラプトイベントと呼ばれる。特定目標の撃破や防衛などさまざまな条件のものがあり,達成すれば特別報酬を得ることができるほか,新たなクエストが出現することもある。

 一方のPSEは,エネミーを撃破していくことで,一時的に能力値アップなどのボーナス効果が発生するというシステムだ。撃破数を重ねれば重ねるほどに効果は上昇していき,最終的には“PSEバースト”という状態になる。
 PSEバースト状態では,時間制限はあるものの劇的なボーナス効果を得られる。制限時間も,敵を撃破することで引き延ばすことが可能となっており,上手く利用すれば高難度のクエストにおいて大きな助けになることは間違いないだろう。

クエスト中に,突然ヘリから救援物資が投下されることもある。このように,さまざまなイベントがクエスト中に発生する
PSO2 | ファンタシースターオンライン2

難度がそれほど高くないクエストなら,3人もいればすぐに終わる。スピードを生かして何度も周回し,レアアイテムを狙うプレイヤーも多かった
PSO2 | ファンタシースターオンライン2
PSO2 | ファンタシースターオンライン2
 αテストでは,いくつかのクエストをプレイできたが,中にはやはり十分なレベルがないと,ソロでの攻略が少々難しいものもあった。
 ただ,本作はMOタイプのオンラインRPGで非常にパーティを組みやすいので,あまり気にしなくても大丈夫だろう。また,すでにスタートしているパーティのクエストに飛び入り参加も可能なので,いちいちメンバーを募集したりといった面倒がまったくないのである。
 これは「ファンタシースター」シリーズ全般を通して言えることだが,むしろ飛び入り参加をきっかけに意気投合し,そこからフレンドが増えていくのも良くあることだ。

 なお,本作では自分が参加しているパーティだけで進む“シングルパーティーエリア”だけでなく,複数のパーティが行き交う“マルチパーティーエリア”の導入によって,さらに協力プレイの魅力が強調されている。筆者も今回のαテストでは何度かパーティを組んでクエストに挑戦したが,やはりソロとは効率も面白さも段違いだった。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2
 そうそう,キャラクターの成長要素についても特筆しておくべき点がある。
 本作では育成方式としてスキルツリー制を採用しており,レベルアップ時に獲得できるスキルポイントを使うことで,好きな能力を獲得していけるようになっている。
 HPの最大値を底上げしたり,ガードやステップ能力を拡張したりと,自分のプレイスタイルに合わせて個性を出していけるのだ。
 これにより,同じクラスや同じレベルのキャラクターでも,獲得しているスキルによって一味違った活躍が見れるのではないかと期待が高まる。今後実施されていくであろうゲームバランスの調整において,最もユーザーの注目を集める部分となりそうだ。
 また,スキルツリーはハンター,レンジャー,フォースで分かれている。今回のテストでは確認できなかったが,今後はクラスチェンジも行えるようになるはずだ。

 αテスト初日のレポートは以上となる。基本的な要素については大体紹介できたはず。冒頭でも書いたように,αテストは今後23日/26日〜27日の日程で実施されていく予定だ。テスターの募集はすでに締め切られているが,新要素がオープンされるなどしたら,また続報をお届けしていくつもりなので,楽しみに待っていてほしい。

「ファンタシースターオンライン2」公式サイト


  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月29日〜03月30日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月