オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング

「ファンタシースターオンライン2」特設サイト

オフィシャルコンテンツ
  • 公式ブログ
  • 公式Twitter
  • PSO2 mixiページ
  • 応援メッセージ募集中
  • 「ファンタシースターオンライン2」の世界に旅立つ人のためのプレイガイドをお届け。7月の第1回アップデートで実装される新フィールド/エネミーにも注目
  • 自由度の高いキャラエディット機能を豊富な作例とともに紹介
  • PS Vita版はPC版と同じサーバーでプレイ可能。発売は2013年内に
  • スペック
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

このゲームの読者の評価
68
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 年数重ねていくうちに初期と主旨が変わったような 70
    • 投稿者:中年児(女性/30代)
    • 投稿日:2014/07/13
    良い点
    テレビアニメを見る感覚で、あんま考えなくても楽しめるマルチクエスト
    自キャラを作成する際のキャラクタークリエイトが細かく設定出来るので自分だけの独自のキャラを作ることが出来る
    チームやフレンドに干渉しなくても、野良で気軽にptを募れる
    チャットログの見易さ、扱い易さ、他プレイヤーと初対面でもコミュニケーションがとりやすい。
    通常クエストをこなすのに疲労度などの制限が無いので、気が済むまで遊べる
    上級者、初心者の差が装備などで影響されにくいから、みんな一緒になって遊べる。
    緊急クエストというクエストがあるため、やることがなくても、まーこれだけはやるかっていう気分になる。
    課金も月額プレ課金程度でだいたいこなせちゃうので安上がり。


    悪い点
    サービス開始からのアプデ積み重ねで新フィールド&各クエストはどんどん増えるけど、そのほとんどが、使い捨てカイロ状態。賞味期限が短い。
    賞味期限を過ぎたフィールドやクエストは、ほぼ無人状態。
    過密ロビーは人が多くいるけど、そのほとんどが緊急目的の放置民と、ビジフォンに密集している転売ヤーなので、わあ、人がたくさんいるからクエストをPT組んでし放題や〜って思いクエストカウンターを覗くとほとんど誰もpt募集してないので悲しい目にあう。
    取り引き可能なレア武器の中でも一部ドロップしにくい、星10、星11武器の稀少価値が新たな緊急クエスト実装によって大量にドロップするようになるので、いっきに価格崩壊暴落して、超安値になるから稀少ドロップ武器は高く売れるときに売らないと確実に損をする。
    そのせいで、レア掘りする価値がなくなり、最初に述べたようにフィールドやクエストが過疎化していくの繰り返し。
    新たな要素がすぐに飽きられてしまう。なにかと不必要なものが多すぎる。
    人口率が高いゲームなので、ユーザー層の幅が広く大人としての精神面で礼儀正しい人もいるけど、精神面が幼稚でガチ気取りの気位高いなんとなくめんどくさいユーザーも多い。
    このゲームに長時間プレイの廃人はいても、ガチでうまいとかそういう人は手前味噌でしかない。



    総評
    フィールドやクエストなど機能は増えてますが、オープンから1年目2年目に比べたらゲームクエストそのものを楽しむというより、コス着せ替えゲー要素とSNS要素にメインコンテンツがきちゃってる感じがします。
    分かりやすく例えたら、リアルなアメーバピグです。
    オンラインで他ユーザーと仲良くコミュニケーションをとりたい人にお勧めです。
    ただ、人口も多いのでまじめでいい人もいれば、妙なのもたくさんいるので、そこは注意が必要だと思います。
    今、始めるなら、平和にのほほんとしたいなら5船あたりでしょうか。
    和気藹々と大勢の中で楽しみたいなら4船あたりかな。
    さっぱりとそっけなく大勢に紛れたいなら1船がいいかもです。
    どの船にも自分に合う人、合わない人がいますが、そこはうまいこと機転利かせていくしかないです。
    やんなったら船を移住して心機一転するのもありです。


    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 3
  • 公式でもパチンコのメカニズムを元に開発されたと語る確率ゲーム 20
    良い点
    ・キャラクタークリエイトで好みのアバターが簡単に作れるため、自分のアバターに愛着をもって操作できる。
    ・コスチューム(有料)が多くそろっている。
    ・お金を払わないでも、コスチュームやアイテムをビジフォンという物とゲーム内で貯まるメセタというゲーム内ポイントを通して交換することができる。
    ・レベル30ぐらいまでなら変な仕組みはなく普通のゲームとして遊ぶことができる。
    悪い点
    ・ベリーハード、スーパーハードといった高レベルになると武器・防具の強化(確率方式)、スキルツリー、クラフト、強い武器・防具の装備レベルを底上げする専用マグのレベル上げ、ステージによっては攻撃力や戦闘スタイルの関係で役に立たなくなるクラスがあるため、他のクラスのレベル上げなど、水増し作業をしないと遊べないバランスになる。
    ・繰り返し作業に関しては本当に新しいことのない同じことの繰り返し作業になる。
    ・煽り文句やキャッチコピーで新しくなったと説明される物も、具体的なゲーム更新内容を見るとパラメーター調整や確率調整が以前と違うなどが多く、強調されているほど目新しさのない点。
    ・以下に詳しく説明するが、パチンコのメカニズムを参考に開発したとディレクター自らが語ってる。
    総評
    PSO2にはPSEバーストという、一定の確率で画面がめまぐるしく点滅し、経験値やメセタ、レアアイテムの獲得率が上昇する派手な演出があります。
    また、メセタン、ポワンなどのようなレアエネミーと呼ばれるものや、一定の確率で入れるレアエネミーが存在するフィールドや、ブーストデイと呼ばれる経験値やメセタ、レアアイテムの獲得率があがるイベント、確率が変動する時間帯、敵を一定数倒すと確率が上がるなど、あらゆるゲーム内数値が確率変動と確率が上がった時の派手な演出とで構成されています。
    これはパチンコに似ているのではないかと思いましたが、
    開発者自らが公開した、公式の情報P-SPEC Vol.3の開発秘話で、ディレクターの木村裕也氏はパチンコの当たりに対して期待感や射幸心を煽る点に注目し、それをオンラインゲームのレベリングやレア集めに取り入れたものがPSO2の「インタラクトイベント」、「PSE」であると発表しています。
    開発当初の段階から、脳汁を出すためのメカニズムの仕様書を書いて開発スタッフに説明し、開発したと公表していますので、プレイしたときバチンコをイメージした理由が納得できました。

    パチンコのそのような演出や仕組みが好きの方には共感が得られる仕組みになっていると感じましたが、逆に合わない方には合わない仕組みだと思いました。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 2
  • オンラインゲームの中ではトップクラス 80
    • 投稿者:生姜焼き(男性/20代)
    • 投稿日:2014/06/26
    良い点
    ■グラフィックが良い
    ■サウンドが良い
    要求スペックの割に十分な質。

    ■無課金・低課金で十分遊べる
    ゲーム内での金策だけでカンスト以降も事足りる。但し、星10以上のレア装備をマイショップ(他人の露天)で購入するには課金が必要。
    月1000〜2000円の課金で遊ぶべきゲーム。

    ■レベリングが楽
    数時間ごとに発生する12人参加型のクエストに行っていれば簡単にレベルが上がる。
    経験値を上昇させるアイテムはゲーム内で全て入手可能。

    ■課金服(アバター)が安価
    一般に、スクラッチ(ガチャ)で手に入る課金アバターはゲーム内通貨では高騰する傾向にあるが、PSO2はゲーム内で出来る金策で手に入る通貨が多いので課金アイテムも比較的簡単に入手することが出来る。
    悪い点
    ■エンドコンテンツが無い
    エンドコンテンツとなる上級者向けの専用クエストやPvPが存在しないので、せっかく用意した強い装備を使う場面が少ない。

    ■廃課金しても強くなれない
    課金アイテム自体にステータスを上昇させるものはない。
    また、廃課金してアイテムを売りゲーム内通貨を手に入れても、金策クエストで手に入るゲーム内通貨だけで十分やっていけるため、無・低課金層と差がつきにくい。

    ■最終目標のレアドロップが運
    最もレアリティの高い星12武器の入手方法は12人参加型クエストのクリア報酬である。
    しかし、低レベルや寄生スタイルのプレイヤーでも参加可能であり、また、ドロップが貢献度や強さに関わらず全て運であるため、カンストで何十回何百回同じクエストをしても手にはいらないプレイヤーがいる反面、始めたての初心者であってもたった数回で手に入れるプレイヤーも存在し、差が酷く開いて不満が出ている。

    ■ストーリーがつまらない
    説明不要。つまらない。
    総評
    PSO2に対する批判を行っているのはだいたいがカンスト組(準廃層)であろう。
    エンドコンテンツやレア掘りに限界があるため、カンストしてからも自分で楽しみを見つけなければ(チームで交流する/コスを集める/装備に拘る/マイルームに拘る/タイムアタッククエストを極める)冷めてしまうプレイヤーが多い。

    PSO2は海外MMOと異なり、基本的に廃人向けに作られたゲームではないので、毎日何十時間もプレイしても他プレイヤーとの差は広がりにくく、それだけを目標としていると報われないと感じるのではないかと思う。
    海外MMOの運営に嫌気が差した、気楽にワイワイオンラインしたい、そこまで課金するつもりはないけど楽しく遊びたい、低スペックでもある程度の質でプレイしたい、といった人たちにオススメ。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 2 5
  • とても高評価などできない 30
    • 投稿者:uniko(男性/20代)
    • 投稿日:2014/06/25
    良い点
    ■キャラクタークリエイト
    私は、着せ替えにはあまり興味が無いのですが、この点は非常に力を入れています。
    課金でコスチュームが得られます。そのコスチュームはゲーム内マネーに変えられるので無課金、課金者双方にお得感があります。

    あと細かくキャラクターの見た目を変えられるので、着せ替えゲームが好きな人にはオススメです。

    ■広告に力を入れている
    運営が広告やインターネット対策に力をいれてるようなので、過疎化対策になっています。
    ただちょっとプロモーション映像は大げさすぎて、その点はユーザーに誤解を生ませる
    のでやめたほうがいいと思います。
    (コンボとか生産要素とかあらゆる「薄っぺらい要素」を過剰に表現してるようにみえる)
    悪い点
    ■レアドロップについて
    ユーザーの「射幸心」を煽る為の要素で、言ってしまえばこれが全てです。
    レアとは名ばかりの数値と見た目が変わっただけの何の面白みも無い物を、如何にユーザーが欲しいと思わせるか、その点に力をいれています。
    なのでレアドロップ時の表現は非常に大げさで、ユーザーの心をくすぐるものになっています。

    ■使いまわしのマップ
    難易度だけ変えて、エネミーの数値だけ(HPや攻撃力)変更して難易度別のレアを仕込んで、はい完成。
    それだけです。楽しさというより、レアが欲しいと言うユーザーの「射幸心」
    を煽り、作業させると言った感じです。
    なので一通りレアを掘り終わったマップはほぼ誰もいません。
    今だと固定の緊急クエスト以外、ほぼ誰もいないので、常時プレイは非常に難しいです。

    ■世界観 「宇宙というより、異次元?よくわからない」
    プロモ映像にあるような、広大な宇宙を旅するという感覚はありません。
    別の惑星と言う設定があって、星ごとに森、火山、凍土、海などよくある要素を付け加えただけ
    で、設定等もあるにはあるのでしょうが、見えないので特に語ることもありません。

    ■ストーリー 「片手間に作った同人ゲーム以下」
    ボード上に書かれた条件をクリアし、ストーリーを進める「作業」です。
    内容は非常に薄っぺらいので作業感だけが残ります。
    運営はビンゴ報酬等でクリアを促してますが、その報酬を気にしなければストーリーは進めなくていいのが唯一の救いです。
    これが楽しいと評価をつけているなら、それはきっと「アレ」です。

    ■アクション性 「単調で退屈なシューティングゲーム」
    アクション性など無いに等しく、非常に単調です。頭を使いたくない人にオススメです。
    通常攻撃は役に立たないので、必殺技のみで戦います。ダメージ倍率の高い特定の技以外いりません。
    エネミーのAIは単純です、高速で近づき、ほぼ同じモーションを繰り返します。
    雑魚1,2種類、ボス3、4種類程度しか動作しかありません。

    駆け引きの無いシューティングゲームをやっている感覚でいいと思います。

    ■生産 「後付け感が拭えない」
    クラフトやらテクニックカスタマイズなどの要素がありますが、後付感がぬぐえない要素です。
    依頼等もできるようですが、使っている人を拝見した事がありません。
    ゲーム内アイテムや必殺技の設定値を「書き換える」だけの要素で何一つ深みはありません。
    なにより私がこのシステムを理解するのに20分とかからず、やる必要性が感じないと確信するに
    至るのに10分程度しかありませんでしたので、特に語ることもありません。
    総評
    ■総評 ☆「美味しさが感じられない程に薄められたカルピス」

    アップデートに期待して5ヶ月プレイしましたが、期待はずれの極みでした。

    如何にお金をかけずにユーザーを誤魔化すのかに焦点があてられています。

    プロモーション映像にあるような売りの要素はそこに「在る」だけで中身はありません。

    何一つ誇張しておりません。恐らく多くのユーザーが同じ意見をもっているはずです。

    このようなゲームレビューサイトを用いて、広告やインターネットマーケティングに力を入れている点、
    その点だけは評価します。商売ですし過疎への対策は必要ですからね。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 3 1 1
  • まぁまぁ 面白いかな 80
    • 投稿者:index(男性/40代)
    • 投稿日:2014/06/24
    良い点
    低スペックのパソコンでもそこそこ美しいグラフィックで楽しめます。音楽もその場にあわせて変化があり良いと思います。
    一押としては、キャラターを新規に作る時に、顔の表情から体系など、自分好みに細かく調整出き、これだけでも凄い楽しめます。
    1ヶ月に2度ほどスクラッチでコスチュームなどの更新があります。ガチャで自由に選ぶ事はできませんが、衣装など細部まで凝った物も多く種類も豊富で素晴らしいと思います。
    UPデートは月に1度以上あり、顧客の要望に対しても、そこそこ対応も早いと思いました。
    レベル上げも取得経験値の緩和などもあり、今までよりも凄く楽になっています。
    課金に関しては最初のうちだけ必要なアイテム(アイテム拡張パックなど)を購入しておけば、その後それほど課金しなくても遊ぶ事はできます。他の基本無料ネトゲと比べればお財布にも優しいと思いました。
    悪い点
    マネーを稼ぐ為にタイムアタックをやらなければならず、ルールを知らないで野良でやると、他の人にどんどんおいていかれる事もあります。これだけは本当に辛くつまらない作業になってます。今後のUPデートでタイムアタック以外の金策ができるらしいですが・・・
    過密ブロックに行けばそこそこ人も沢山いるのですが、フレンドを作ることが難しく、難易度の高いクエストも募集してもなかなか人が集まらず、基本ソロで行く事が多くなってしまいます。できれば早いうちにチーム(ギルド)に入ることをお勧めします。
    レベルもカンストしてしまえば緊急クエストやタイムアタック以外にやる事も少なくなりロビーで放置も多くなります。今のところやりがいのあるエンドコンテンツがほとんど無いです。
    課金無料でそこそこ遊べるのですが、非課金のままだと、強い武器や防具(レア度10以上)をショップにて自由に買うことも出来ないため、そこそこ強くなりたければどうしても課金に迫られてしまいます。
    一部のクエストにおいてラグが酷く醜い事もある。
    総評
    基本無料の他のネットRPGをそこそこ渡り歩き、今まで沢山課金もしてきましたが、PSO2はそれほど課金をしなくても遊べて良心的かなと・・・それと今後のUPデートでは新クラスやカジノの実装など他にも細かな良調整もあり期待もできるのではないかと思います。凄い低評価をつけている方もいますが、基本暇つぶしコンテンツとしては私はそこそこ楽しめてるのでそこそこの高評価をつけたいと思います。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 4
  • 普通かな 75
    • 投稿者:ぷらむ(男性/40代)
    • 投稿日:2014/06/21
    良い点
    ・システムがシンプルなので慣れやすい。
    ・取引で安く武器が入手できる。
    ・とことん強くなりたい人にはキツイかもしれないが、そこそこで抑えれば無課金でも余裕で遊べる。
    悪い点
    ・カンストすると引退しかなくなるかも、なのでレベルアップは気にしない。
    ・個人的にはこの古臭いシステムが好きなのだが、いまどきのゲームにしては何もかも探さないと駄目。
    ・使えないPAが多すぎ、どうしても職種によって使う物が偏る。もう少し平均的な攻撃力で良いのに・・・
    ・元々電話回線で作られた同期が緩いタイプなので重くなると同期出来なくて泣けてくる。
    ・協力プレイも良いのだが競い合うも必要かと・・・ 今度のアップデートは楽しみにしています。
    総評
    PSOをやっていたので懐かしくて・・・
    それ以降数え切れない程MMOをやったが最近は当たりが少ない。
    その中でも悪くない部類だと思う。
    韓国製はマゾすぎて最近は敬遠している。シナリオを追うだけのお使い系はパス。

    課金を誘う為にあちこちで細工しているがガチャ以外は使わない様な内容。
    個人的にガチャには興味がないので使える場所が無いw しいて言えばマグぐらい?

    ボスのレアドロップは細工と言うより攻撃時間や与えたダメージ色々な要素があるのかな?
    メセタだけの場合とレア率が高い場合に予想が出来るのが笑える。
    ある意味同じ様な倒し方をしていると同じ様なドロップになりそうです。
    超レアはどんなゲームでも出ないのが基本なので気にしていないがw
    ☆10はハード以降普通に落ちるのでやっぱり普通のゲーム。

    英雄島みたいなバトルがあればもう少し燃えるのだけど…
    6vs6ぐらいで戦えないかなw

    一度に全部の職種を育てているのでバランスが悪いのがわかるけど許容範囲内
    だけど本当に使いたい技がゴミみたいな攻撃なのは…
    白紙レベルで見直して欲しいw

    ・背伸びをしなければライト向け
    ・とことん強くなりたい人には運要素が多すぎて不満だらけ。

    MMOと言うよりSMSのゲームに似ている。同じマップでももう少し遊べる様にしないと駄目かな。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 3
  • 完全に騙されました 10
    • 投稿者:kiha30(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/29
    良い点
    グラフィックや音楽は素晴らしいです。

    操作性は及第点と言ったところでしょうか。あれ?と思うような所はありますがストレスが溜まる程では有りません。
    悪い点
    ストーリー、世界観など。過去作の設定を引き継いでいる訳でもなく、かと言ってゲーム内できちんと説明されているため訳でもないので全く理解出来ません。PSOと完全に共通していると言えるのは舞台が宇宙である、という事くらいです。PSシリーズ最新作として期待しましたが完全に騙されました。

    その他職業間バランスやクエスト難易度など。書き切れません。
    総評
    PSOと言うのは名前だけで、世界観、ストーリー、設定がこれまでのPSシリーズ(PSU系統含む)と食い違い過ぎていて最早同じメーカーのゲームとは思えません。フォトンやダーク・ファルスといった過去作に登場している単語も、ありえない程かけ離れた設定をされていたり、そもそも設定してないのではと思う程説明が無く、なぜ同じ名称をつけたのかわからないくらいです。
    PSシリーズの新作ということでプレイし始めましたが、耐えられませんでした。
    ストーリー等に関しては、PSO2と言う名前でなければ中の下くらいの出来かなと思いますが、PSOの新作として期待した分ダメージは大きいです。

    かと言って、別ゲーとして楽しめるかというとそんなことはありません。運営のバランス調整能力が酷すぎて、ゲームとして崩壊しつつあります。ここに数ヶ月の調整で一部は何とか良くなってきたかと思いましたが、最新の発表で近接職が全滅する事が確定し、完全に失望しました。バランスの崩壊に伴ってユーザー間での対立も酷く、との時々の最強職でなければパーティを組むことが出来ませんので、オンラインゲームの体をなしていません。
    常設コンテンツが過疎化しており、緊急と呼ばれるマルチクエストでは突出した強さを持つ職業に合わせて難易度設定がされているため、自分の好きな職業でプレイする事は出来ませんので、近接職が好きな自分はやる事がありません。
    PSシリーズファンは勿論、アクション・RPGゲームで近接職を好む方はプレイしない方がいいと思います。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 1 2
  • 今からはじめる価値はなし 0
    • 投稿者:Raylast(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/22
    良い点
    ●究極のクリエイト
    このゲーム最大にして一番の醍醐味です。
    キャラの作成に1週間かける人までいるくらい、凄い細かく設定することができます。
    普通の人でも1時間くらいは平気で時間を費やす事になる、逆に言えばココで手を抜くと後々後悔してやめるのが早くなります。

    ●豊富な女性コスチューム
    多種多彩なコスチュームがあり、自由に着飾る事が出来ます。
    キャストのみが使えるパーツは自分の好きな色を最初に設定する事で、他の人と同じパーツを使ってもまったく違う見た目になり、3種類のパーツを使い分けることで同じ格好になることはほぼありません。
    キャスト以外が使える服にはカラーチェンジパスを使うことで他の人とはまったく異なる色のコスチュームにすることが出来ます。色の設定も細かく設定できるので、できるだけ色を変えることを推奨
    全種族コスチュームコレに関してだけは見栄えがいいものが多いので、人気が非常に高いです。ですが色を変える事ができないのが唯一の欠点といえます。
    悪い点
    ●最大12人マルチプレイ
    死んでます。通常MAPではもう12人集まることはめったにありません。
    集まったとしても、12人の状態でボスが出てきたら数秒で死ぬので楽しくも無いです。

    ●交換できない装備で交流の妨げになっている
    ☆10以上の装備はトレードできません、その為この武器を上げるといってもプレゼントする手段がないのです。実質的に☆9以下に需要はないので、オンラインゲームとしての大事な要素が欠けています。

    ●ボスが弱すぎる
    職業差もありますが、最高難易度のボスがほとんどソロで30秒程度で倒せます。
    あまりにもボスが弱すぎます。

    ●ランダムマップ
    同じMAPが存在しないと言えば聞こえはいいですが、残念ながら同じような風景の場所を何度も通過することになるので、1MAP歩いてても風景を楽しむという事はほぼ皆無です。
    迷いやすくなるだけの無駄要素でしかありません。

    ●職業バランス
    ひどすぎです。もともと全クラスで瞬間火力がダントツだったガンナーというクラスをなぜか上方修正、コレにより他職とは比にならない強さを持ったクラスになってしまいました。

    ●レアドロップの仕組み
    レアと呼べるレアアイテムはホントにでません。
    1日に1回繰るかどうか分からないボスで0.00004%という数字のドロップ率です。
    逆に弱くなったレア武器というのはなぜか敵のレベルが上がるとドロップ率が大幅に増えるため、一瞬で価値を失います。メンテナンス前まで「10,000,000メセタ」だった武器がメンテナンス後に「70,000メセタ」まで価値が落ちたアイテムまで実在していました。

    ●無課金には厳しい
    運営は「課金はしてもしなくてもまったくゲームに影響しないゲームとしています。」と語ってますが、大嘘です。
    課金しないと、まず強い武器の購入ができません。強い武器を買うお金も貯まりません。お金を貯める為に過密ブロックへの移動すらできません。
    分かりやすい話が課金して無い奴は来るな!という事です。

    ●マイルームの家具の使い勝手が最悪
    マイルームというものが1人1つ与えられますが、家具の大きさが悪いので思い通りの部屋はなかなか作れるものではありません。
    カウンターなど隣接してる家具と密着させることもできないので違和感ばかり生むものばかりです。
    しかもこのゲームのプレイヤーは身長が低いキャラが非常に多いです。それに対して家具は非常に大きいので、椅子に座っても顔すら出ないものなど明らかに家具の大きさは考えられていないものとなっています。

    ●確定なのに緊急
    もう日本語おかしいですよね?公式HPで公開されている決まった時間に来る緊急クエストです。
    本来は2〜4時間に1回ランダムで来るというものでしたが、最近はほぼ決まった時間にしか来ません。5時間前に緊急があって4時間たっても緊急が来ないなんて事象も多く発生するようになりました。決まった時間にくる緊急クエストのせいで、削除されてしまったためです。
    決まった時間に緊急クエストがくるならいいじゃないかって思う人もいるかもしれませんが、この時間になると急激にログインする人が増えて、とてつもなく重いです。まともにゲームすることが出来なくなることも珍しくはありません。
    そして、この緊急クエストに人が集まるというのは、このクエストにだけ入手できるレア武器が存在するからです。むしろほとんどの人はもうこの緊急クエスト意外は行ってないという人が多いほど、その他の要素が死んでるという事になります。

    ●運営による惨いほどのネタバレ
    ストーリーというものが通常とは別に用意されてます。
    人気がほとんどありません。やって無い人のほとんどがやる価値がないという意見でその理由を聞くと「皆がつまんないって言ってる」とかってクズな意見ばかりなので、この辺は無視しても問題はないでしょう。
    「つまんない」というのは運営のネタバレがひどすぎるのです。今からゲームを始めるとストーリーを今進める最後まで行こうとすると少なくとも1ヶ月以上はかかります。
    なのに運営は平気でネタバレ要素をブログやニコ生で流してしまいます。コレだけなら見なければいいのではないかと思いますが、最新のネタバレはゲーム内でゲームプレイ中全員に音声アナウンスのネタバレを流します。
    もう回避のしようがありません。絶望的です。

    ●交流要素がない
    普通のクエスト行く人はもうほとんど居ないので、クエスト中に誰かに遭遇することもほとんどありません。
    緊急クエストに関してはみんなピリピリしてるので、話しかけても無視されます。
    もう交流する要素が何一つありません。チームなんてギルドのようなものが存在しますが、加入する必要もなく加入してる利点も非常に薄いです。

    ●エステとゲーム内での見え方が違いすぎる
    エステ内での光源が明るすぎて、実際に色を変更して外に出るとまったく違う色になっています。
    更にエステ内では画質が綺麗なため、外に出たときに画質が下がり輪郭や目、口、鼻の形まで変わってしまいます。
    プレミアム加入中のみ1時間の猶予はありますが、なければ1回500円が無駄になります。
    しかも、コスチュームやパーツの色に関しては猶予すらありません。1回勝負となってしまいます。

    ●男女差がひどい
    女性用の服やパーツは可愛いものからかっこいいものまで多く取り揃えてあります。
    逆に男性用の服に関しては9割くらいがダサくて需要がありません。女性キャラの人は大量のコスを持ってたりしますが、男性キャラの人はほとんどコスを持っていないのが一般的なレベルです。

    ●種族差
    運営は種族による違いはほとんどないと言ってますが、騙されてはいけません。
    種族差は半端ないです。
    たとえば一番打たれづよいキャスト男性なら防具を全部外してもボスの攻撃すら耐えたりすることが出来ます。逆にニューマン女性は防具を全部はずすと、クラーダ(最弱の雑魚)の1発で確実に殺されます。
    例えやすいので防御面を出しましたが、攻撃面に関しても同じような事が言えるので種族選びは最重要となります。
    総評
    正式サービスからはじめましたが、何より運営が一番ひどいといえます。
    理由としては
    ・嘘ばかりついている
    ・ゲーム内をまったく見ていない
    ・金儲けしか考えていない

    この3つが大きな理由でしょう。
    最初に取り上げた「嘘ばかりついている」というのは、最初に掲げていた内容をことごとく無視しています。嘘をいくつか取り上げると
    ・ライトユーザー向けゲームである。
    ・無課金でも課金者に引けを取らない内容である。
    ・本家とハンゲでまったく同じ内容である。

    まだまだありますがこんな所ですね。
    ライトユーザー向けのゲームというのはありえません。何しろとてつもなく確立の低いレアを掘れって言ってる時点でライトユーザーには無謀でしょう。
    レベルに関してはライトユーザーでも簡単にカンストするようにはなってますが、逆に言えばお金もプレイヤースキルもない状態で簡単にレベルが上がってしまうので、ソロでの強さがとてつもなく弱くなってしまいます。
    分かりやすい話が足手まといになってしまうという事ですね。
    次に無課金者だと最高ランクのスーパーハードでは何もできなくなります。過密ブロックへの移動が出来ないのは致命的といえますね。
    ハンゲはもう絶望的です。
    課金する額は同じなのに、優遇度が別物です。
    ハンゲのみで入手可能だった「トラメガッシュ」というネタ武器はビジフォンで簡単に入手できます。
    ただし今は入手できないので高くなってます。
    逆に本家のみで入手できるものはいくつもあり、交換不可なのでハンゲでは入手できないアイテムとなります。それだけではありません、課金還元キャンペーンはハンゲではいくら課金しても還元がなく、根本的に損でしかありません。
    他にもワンタイムパスを導入してもOTP倉庫なるものが使えませんし、Vitaやesも非対応というクズ仕様です。
    要望に関してはガン無視はもちろん、ブログにコメント入れても100%削除、ニコ生でもコメントしていたぶんがタイムシフトみると消滅してたりもします。

    ゲームとしても今からはじめても到底楽しめるものではなく、FFやMHFのようにユーザーに殺されたゲームではなく、運営が自ら崩壊させているゲームなどにやる価値もないですね。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 1 1 1 1
  • 運営が機能していない 5
    • 投稿者:フール(男性/40代)
    • 投稿日:2014/05/25
    良い点
    ・世界観 統一されており雰囲気は創りだされている
    ・グラフィック 現在では普通だが中々良い
    ・音楽 イベントの度に専用音楽を制作
    悪い点
    ・死にコンテンツが野放し
    チームツリーは専用のオーダーでしか育成できないのがネックで育てているチームが稀
    エネミー撃破ランキングも旨味がプレイヤーに存在しないため参加する人が稀
    緊急もオープン当時の緊急を現在も使用しているが旨味が無く参加人数が少ないため成り立っていない。
    ・遅延が酷い1〜4秒止まる
    これはオンラインゲームではあってはならない重大な事象で早急に改善すべき点なのですが
    運営は改善についてのコメントもせず放置しています。
    ・外人プレイヤーによるチート野放し
    これはオープン当初から続いていますが減ることもなく問題に対して運営からのコメントもないので非対応と思われる。
    ・レアドロップの偏りにに不信感を持つものが多い
    これは一部のプレイヤーにのみ極端に激レアが偏ってドロップする事です
    激レアは一年間で0個の人が多数を占めている中で毎週のように激レアを引き当てる人がいる
    これに対して不信感を募らせ辞めていくプレイヤーが多い
    総評
    ・グラフィック、音楽、世界観が良くとも遅延が全てを相殺している為、アクション性を売りにしているPSO2は現状お勧め出来ません。

    ・運営の方針が全てですがプレイヤーの声に何一つ反応しない姿勢が不信感を煽り
    現在の客離れに繋がっている、ViTAにより人口は一時的に増えましたが現状を理解すると
    離れていく人が多い。

    ・総評は現状お勧め出来ない点が多いので0点以下ですが長い間プレイし
    これからの運営に僅かな期待を込めて5点とします。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 1
  • このゲームを始めようと思っているなら 20
    • 投稿者:無限(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/01
    良い点
    ・グラフィック
    個人的には美しいグラフィックだと思っています
    敵や味方の攻撃や、ボス撃破後のムービー等
    美しいフィールドを思いっきり駆けれます!
    ・キャラクタークリエイト
    自分の分身であるキャラクター
    かなり拘って作れます
    可愛いキャラクター、おぞましい見た目のキャラクター
    好きなキャラクターをモチーフにしたり、ネタに走ってみたり・・・
    これだけで1日潰せます!
    ・マイショップ
    アイテムトレードはありませんが
    マイショップを使えば他のプレイヤーが出しているアイテムを購入できます
    スクラッチ(課金ガチャのようなもの)で入手できる商品も出品されてますよ
    売るにはプレミアムセットを購入するか出品チケットを使わないといけませんが・・・
    ・ユーザー数
    inしている人が多いので
    沢山の人と遊べます
    悪い点
    ・プレイヤーのマナー
    色々な人がいるのですが
    他のプレイヤーに高圧的な態度で接する人等が・・・

    ・レアアイテム掘り
    一ヶ月掘りつづけたら出るバランスで設定しているらしく
    なかなか出ません
    ボスから出るアイテムを狙う場合は
    評価を上げるためにタラタラ雑魚を倒さないといけないので、なかなか辛い

    ・バランス
    弱くて使う人の居ない職が、高火力の最強職になったり
    フォースが騒いで、ただでさえ立場の悪い職がもっと弱くなったり
    もう滅茶苦茶です
    ボスも即死攻撃をどんどん使ってきますし
    総評
    「他のユーザーと協力したい」のならこのゲームはおすすめしません
    例えば「境界を砕く闘将」という
    いつくるか解らない限定クエストがあります
    このクエストは最深部のボスから取れる武器迷彩(武器の見た目を変えられるアイテム)が魅力なのですが「自分はもう持ってるから」という理由で
    最初の戦闘をやった後抜ける人が殆どです
    なかには「最後までやるのは無能w効率を考えろよw」と平気で言う人も居ます
    そこで「酷いなぁ・・・」と思うのではなく「じゃあ、こいつらに寄生するかw」と
    レアアイテムが出やすくなる武器を担げるような人間でないと
    不快な思いをするだけです
    このゲームは「他のユーザーと協力する」ゲームではありません
    「勝手に動く道具と冒険する」ゲームです
    自分以外は全員道具です
    え?道具が自分の思うような装備をしていない?
    道具の癖に逆らった?道具が思い通りに動かない?
    じゃあ晒しスレにさらしてやりましょう

    繰り返します
    「他のユーザーは俺様の道具だ、俺様の思い通りに動いて当たり前だ」と
    開き直れる人間でないのなら、このゲームはおススメしません
    私も経験値が上がる防具をつけて
    好きな武器で好き勝手遊んでます
    ボスや雑魚は他のプレイヤーが倒してくれますし
    回復や蘇生も他のプレイヤーがしてくれます
    他のプレイヤーなんて道具でしかないので
    倒れてても蘇生しませんし
    傷ついてても回復しません
    他のプレイヤーが弱かったらクエストを破棄します
    だって使えないやつらと遊ぶなんて時間の無駄だもん
    ダークファルス?
    低レベルで戦力にならないけど参加するよ?
    経験値欲しいもん


    こういうプレイヤーが得をするゲームです
    始めるなら覚悟してくださいね
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 2 3
  • 色々と改善や修正が施されてきて遊びやすくなってきました 85
    • 投稿者:ゆりゆり(女性/20代)
    • 投稿日:2014/05/10
    良い点
    ■無料で遊べる
    PSO2の強みと行ってもいいくらいほぼ無課金でも100%遊べるゲームです。
    課金するものレベルが上がってからとかそういう方向性が見えていますし
    課金せずとも遊びつくせるのがいいですね。

    ■PSvitaのユーザーさんとも交流が取れる
    PCユーザーさんのみならずPSvitaでも配信されはじめてからユーザーもいっぱい増えてきているので
    コミュニケーションRPGとして名を馳せたPSOから更に遊びやすく交流もしやすくなってると思います。
    ソロプレイでも協力して敵を倒すクエストも増えてきているので
    コミュニケーション面では随一だと思いますし、そこは色褪せない感じがします。

    もちろんソロでも最近はCPUや他の人のキャラクターと一緒に旅ができるようになってきているので抵抗なく遊べたりします。

    ■ストーリーモードが充実してきてワクワクする展開が多い
    マターボードと呼ばれるストーリーモードもエピソード2のラストまで進行してて
    こちらもかなり改善されよりストーリーにどっぷり入ることもできるようになってます。

    ■キャラクターになりより愛着がわくゲーム
    「PSO2=キャラクターゲーム」の代名詞的なものがありますが
    運営が始まってから色々とコスチュームやアクセサリーなんかも追加されて
    幅広くキャラクターでも着せ替えやリメイクなんかも自由にできるようになってます。
    他のネットゲーム以上に愛着が湧きますし、飽きずに色々と遊べます♪

    ■手軽に楽しめる操作性
    PSO2の強みといってもいいのは操作性。
    コントローラー(ゲームパッド)にも対応していますし
    連打すれば攻撃もどんどん繰り出せるので
    全くゲームをやったことない人でも手軽にできるのがいいですね。
    操作周りも運営当初からかなり変わってきている部分もあるのでいいかと思います。

    ■運営開始からかなり変化を遂げている
    色々と「作業ゲー」「マンネリゲー」なんかと言われ続けてますが
    大型・中型アップデートや修正も多く来ているので運営当初より
    すごく遊びやすくなってますしレベル上げも比較的楽になってきています。
    出戻りの人も多くいらっしゃるくらいかなり改善が施されてきていますし
    初心者の方への配慮も当初よりわかりやすくなっているのでいい方向に向いていると思います。
    悪い点
    ■ラグや遅延が多い
    ネット回線ではなくSEGAさんのサーバーが緊急クエストとか来ると
    かなりのサーバーに負荷が掛かってダメージ遅延やラグがものすごく発生します。
    ごくまれに全部のサーバーが落ちたりするくらいなので
    かなりのユーザーさんがいることはいいことですが、もっとサーバーを安定させて欲しいです。

    ■レアドロップがなかなか落ないor出ない
    これは仕様といえば仕様なのですがあまりにもレアドロップ率が低いです。
    運営当初からかなりマゾなドロップ率で設定していると噂になっているので
    もう少し出やすくしてもいいんじゃないかなぁと思ったりも。

    ■インストールとアップデートが遅い
    ネット回線依存の話かもしれませんが初回やアップデート後のインストールが遅いかと
    ダウンロードとインストールを同時処理している関係もあるかと思いますが
    そこだけ低速の回線でやられてる方もいると思うので
    クライアントを変えて欲しいなと思ったりしました。
    総評
    運営開始して数年経ちますが
    本当に以前よりかすごく格段に遊びやすくなってる感じがします。
    課金しなくても最近はすぐにマイショップで色々と武器やコスチュームも買えたりするので
    ものすごく効率よく遊べるようにようになってます。

    今後も更にアップデートもきますし
    色々とソニックチームの方も要望に積極的に応えてくれるようになったので
    修正や改善も期待が持てるかと思います。

    今でもユーザーはかなり多いですし、交流も多いので
    ネットゲームを始めるのなら今はPSO2が一番入りやすいのではないかと思います。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 4
  • ゲームとしての素材は良いが… 20
    • 投稿者:mobius(男性/40代)
    • 投稿日:2014/04/29
    良い点
    PHANTASY STAR シリーズらしい世界観。
    ライトユーザーでも一定までは遊べる。

    PCのグラフィック能力をソコまで必要としない。(もちろん、最高設定で遊ぼうとするとそれなりのグラフィック能力は必須ですが)

    音楽、特にPSO2に入ってから新作されたモノは素晴らしい。
    ゲーム内挿入歌など、普段口ずさむこともあるくらい。

    住民は、サーバーによって様々だろうが、基本気のいい、ゆるい考えの人が多いと思う。(ガチ勢は知らんけども)
    悪い点
    ・一般クエストがほぼ全て「死亡中」という時点で、ゲームの基本から崩壊中。
    ・様々なゲームバランスの問題もあるが、基本が崩壊中なので(略)

    ・昨年のユーザーPCのデータ誤消去事件以来、ゲーム内の不具合の減少が見られないこと。いっそ、増加傾向にあると言ってもいいほど。

    ・何でもかんでも課金要素にしている状態。

    ・キャラクタークリエイトの自由度は高いが、思った色目などにならない(光源で変わる)

    ・自己のアバターをある程度完成させると、正直やることがない。(装備品、衣装など)最早着せ替えゲーム。
    総評
    基本無料、確かにそうなんだけど、どう考えても無料で遊ばせる気のないゲームです。
    私自身はプレミアム課金や倉庫レンタルなどやってましたけども。
    アイテムパック拡張は、課金ではなくクエストにすべきよね…。
    初期50個で、装備品だの薬だの持った時点で20〜30個程度になります。収集アイテムクエストなど受けてるともっと圧迫するわけで。
    1度拡張しちゃえばそのまま使えるわけですが、ココに課金ポリシーが現れてると思います。(最も初期に課金しそうな要素ですので、アイテムパック拡張を挙げました)

    確かに課金しなくてもできるけど、それなりにストレス感じるように作ってあります。
    他も同様。

    もし、万一今から始めようって人がいるならば、基本無料だけど、課金要素は非常に多いことを知っておいて下さい。

    あと、様々な良い点、悪い点があるけれども、個々の評価以前の問題が。

    不具合多し。

    ユーザーPC内部のデータ誤消去は私も喰らいました。
    あれから半年以上過ぎてます。
    一向に流出不具合が減りません。むしろ増加傾向にあるように思えます。
    基本無料をうたってるせいなのか、とにかく、運営の品質管理がダメ。
    倒したボスが居残って攻撃してくるとか、出てきたボスの当たり判定が消失しているとか何事ですか?
    先日も全サーバーがダウンしました(数分で復旧)
    コレに関する原因は「究明中」のまま。

    この現状を見る限り、誤消去級の不具合を再発させる可能性の高さを無視できません。
    (ただし、誤消去再発防止策として、推測ですが「一切のデータ消去を行わない」ということをやっているようです。ストレージ専有量が更新毎に増加してますので)

    ゲームとしての素材はイイ。
    音楽やグラフィックも様々な条件の中では非常に良い物がある。
    レアスキル持つまでは、ソコソコアクション要素もある。(初期の頃は、DMC級と言ってもいいほどでしたが…)

    ただ、サービスインしてからどんどんゲームそのものが悪化していくってのは珍しいのではないでしょうか?

    私は、このゲームを遊ぶなら「深入りしない」ことをオススメします。
    ソレほどまでに、運営サイドがゲームをダメにしてますので。

    各項目の評価と総合評価は、如何にゲームそのものが素材として良くて、運営の品質管理が酷いことを踏まえただけです。

    不具合品をユーザーにつかませるっていうのは、商売、製造など、様々な観点から最低の行為と思われるので、総合評価は20点とさせていただきました。
    他はそれなりに完成してきてるので、非常にもったいないと思います。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 1 4 4
  • プレイヤー視点やバランス感覚を大きく欠いた「面白さ」のないゲーム、のような何か 5
    • 投稿者:K(男性/30代)
    • 投稿日:2014/03/02
    良い点
    ※キャラクターメイキングの充実度合い
    体格、顔の輪郭、表情、概観の年齢的要素などを構成する表現力は突出しており、近年のオンラインゲームの中でも魅力的な充実度合いを誇ります。また、アクセサリーや衣装類も多岐に渡り、女性型のアバターであれば極めて多様なキャラクターメイキングを可能としている点は素晴らしいです。   

    ※グラフィックやエフェクト
    水の映りこみや、キャラクターを多く表示すれば処理落ちが発生しやすくなるものの、中堅クラスのグラフィック機能で問題なくゲームを楽しめるところは美点です。

    ※キャラクターのアクションやモーションの多様さ
    非常に多くの技(ゲーム内ではフォトンアーツ)や魔法(同じくゲーム内ではテクニック)が用意されており、グラフィックの表示の仕方、動きの多様性も多岐にわたる為、技術習得のモチベーションへとつながる可能性があります。適切なダメージバランスにさえなっていればと強く悔やまれる点とも言えますが。

    ※アバター要素の追加アップデートは早い周期でボリュームも大きい
    アバター要素の更新はきわめて早く、衣装やアクセサリー、武器装飾(ゲーム内では武器迷彩)の要素追加は早いときでは2週に1度来ることもあるため、キャラクターメイキングを楽しむ層には魅力的と言っていいでしょう。
    悪い点
    ※魅力的と言っていい要素を、打ち消す要素が多い
    キャラクターメイキングが魅力的であることは前述しましたが、課金要素は実際少なくまた課金要素を追加したとしても利便性が増すほどのものとは言えず、着せ替えや髪型を変える程度のメイキング更新に終始する事も多い為、残念です。課金し、髪の色や目、鼻、口を修正し、メイキングルーム(ゲーム内ではエステ)内で満足行く仕上がりであっても、いざクエストに出発したり、マイルームに移動したときには、光源等の影響でメイキングしなおしたい事がままありますが、各マップや光源などの、特定条件化における見え方などの調整はルーム内では出来ない為、納得いかない場合や、やり直したい場合であっても60分経過後はチケットを再購入しなければならず、課金したとしても思う存分にキャラクターメイキングに没頭できない点は良くないです。

    ※レア品のドロップ確率が不明でプレイヤーの疑心暗鬼を産んでいる
    レアアイテムのドロップ率は明示されていないにもかかわらず、「レアドロップアイテムブースト150%」といったアイテムがリアルマネーで販売されていたり、また、運営側の明らかな落ち度である場合のお詫びとしても「トライブースト100%」といったアイテムが頻繁に配布されています。これは場合によっては景品などに関わる法律に違反している可能性すらあるため、メールを送るなどし、応対を望みましたが、なんら返答がなかったことを記しておきたく思います。

    ※アイテム強化の要素が「成果の台無し感」を味わう作りになっている
    本ゲームでは武器の強化を行わないことには十分にゲームに参加できない側面があります。強化実行前と強化実行後における変化が「強化実行前の成果を全て打ち消す」ことが少なくありません。どのユーザーにとっても、アイテム強化そのものが精神的苦痛を感じざるを得ない仕様になっています。ゲーム内の実例を出すと「○○+6」まで強化した武器が「○○+1」などに下がるなどは日常茶飯事であり、「最初から強化しなければよかった」と思うようなこのシステムのせいでゲームに対するモチベーション低下を招いています。また、改造値が上がるのは必ず+1しか上がらないのに対して、マイナス値は-1から-2.-3.-4と多岐にわたり、プレイヤーの受け取るストレスだけが強く設計されています。そうすると、ユーザーはそのストレスを避ける為に、強化7、強化6などで止めてしまうこともままあり、ゲーム内のコンテンツに十分参加できないようになりますし、ユーザー同士の軋轢すら産む要因となりえます。

    ※アクション性の高さが、意味を成していない
    多くのモーションやエフェクトがありながら、一部の技やテクニックだけが使われ、またユーザー同士でもそれを強要し合う現環境のせいで、せっかくの多様性がなんらメリットとなり得ていません。ダメージ設計や使い勝手は極めてバランス悪く、特定の技だけ使いやすく、それ以外のものはまるで使い物にならないということが多々あります。ダメージ、再使用までのタイミング、使用頻度、などを考慮したバランスにすべきでしょう。これらの減点部分が多様なアクションの土台を完全に殺してしまっています。

    ※職スキルツリーのまるでバランス調整されていないつくり
    上記の内容と重複しますが、やはりバランスがものすごく悪いですね。職ごとに有用なスキルとそうでないスキルが明らかに偏っており、テストプレイすらしていないのではないかと疑われるレベルです。そのバランスの悪さがゲーム内での職差別なども生み出しており、ユーザーが個別の職を楽しむ余地が薄い、と言うことです。

    ※コンテンツを遊ばせる気があるのか、ないのか?
    1.ストーリー
    メインストーリーを紐解く為にはマターボードというものを随時解決していかなければならないのですが、これがプレイヤーに十分なアナウンスがされているとは思えない点があり、解決することによってゲームプレイが有利になっていくわけでもないので、「なぜこれをやらないといけないのか?」という疑問を抱かせるものにすらなっています。しかも解決するといった体のものですらなく、アクションエリア内にランダムに配置される、イベントエリアを探して長時間徘徊しなければならないという理解のしづらい仕様となっている為、遍くユーザーの参加できるコンテンツとは言いがたいです。

    2.アドバンスクエストなどのコンテンツ
    今回新しく実装されたスーパーハードランクの新規アドバンスクエスト参加の条件は「新規カプセルD,E,Fのいづれかを10個用意する」事となっています。ゲーム内でこれらカプセルは配布されることがないためすぐにクエスト開始は出来ません。下位アイテムを100個交換することにより10個分のカプセルとするか、もしくは一つゲーム内通貨7万メセタにて交換することで参加可能ではあります。しかしながら、クエスト内での入手量は10個を超えないことも多く、そのたびに下位カプセルを用意するかメセタを用意する必要に迫られます。7万というゲーム内通貨も、一番稼ぎのいいクエストを一日1セット実施することで得られる分が50万前後であるため非常に制約性の高いものとなっています。

    ゲーム内で稼げる金額:約50万メセタ/1〜2時間
    アドバンスクエストに必要なカプセル数10個:7万*10=70万

    このように書くと分かりやすいでしょうか。しかも延々とこの50万前後を稼げるわけではなく一日1サイクルでしか実施できないのですから、事実上このクエストの参加は一般的なプレイヤーで一日1回以下と考えてもよいでしょう。ゲーム内コンテンツを遊ばせたいのか、遊ばせたくないのか理解できません。著しくプレイヤー視点を欠いたものではないでしょうか。

    ※課金しても不便さやユーザビリティを改善するものになっていない
    課金するとプレミアムとなり約30日、プレミアム同士の低レアリティアイテム及びインゲームマネー交換機能、バザー機能、クエスト受注枠の拡張、アイテム倉庫の拡張枠使用可能となります。しかし、それだけです。上記に述べてきた不便さや強化システムの拡張はもちろんエステ機能が追加されるわけではありません。これでは何のためのプレミアムなのかわからないレベルにしか利点がないと断言します。
    総評
    本ゲームは、アバター要素、アクション要素の土台などには魅力的要素が散見されます。序盤から終盤にかけての難易度もそこまで高くないといってよく、これらを「無料で遊べる」のは嘘でもなく、よいゲームであると、見かけはそのように「みえます」。

    しかしながら、ゲームを「ゲーム足らしめる」楽しい要素への昇華がまるで出来ておらず、御粗末なシステムデザインが全てを台無しにしています。課金要素にしてもゲーム内を便利にするための拡張はほとんどなされず課金することの意義も薄くしか感じられません。それだけににとどまらず、人気クエストは繰り返し参加する為の手段が非常に限定されるため、プレイヤー本位のあり方とは到底思えません。

    上質といえるキャラクタークリエイトについても、プレイヤーが関与できる要素や利便性の向上があるわけでなく単発要素的拡充のみに終始している為、手放しに褒めることはできません。

    去年SEGAが起こしてしまった、ユーザーのHDDを破壊した事件以降も、誠実な姿勢でゲーム開発に携わっていたのだろうかと疑われるようなゲームの更新内容から、長らくテスターからプレイし続けてきた私も心が離れました。

    運営の方針、ユーザーに対する悪意的な仕様が抜本的に改善される、良い点が十分に拡充される必要があり、現状ではお世辞にもオススメできるようなものではありません。課金要素にしても十分な拡張が為されなければ「課金すれば良いゲーム」とすら言い難いものです。無料でプレイする範疇で我慢する、というプレイであれば選択肢になり得るかもしれませんがお勧めはしません。不誠実な運営方針も相まって今後の改善の期待が極めて薄い為、低得点での評価とさせていただきました。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 操作されたレア堀りゲー 20
    良い点
    キャラクタークリエイトの細やかさ
    BGM
    衣装アイテムが豊富
    レべリングが緩和され遊び易くなった
    MMOに比べギスギス感はそこまで感じない
    悪い点
    アイテムのドロップ率の酷さ
    及びその偏り方
    問題が起きると必ずユーザーのせいにする運営
    倉庫要領の少なさ(追加倉庫は5個全て借りて月2500円)

    まだまだ書き切れないほどにあります。
    総評
    グラフィック関連はそれなりのPCであれば問題なく綺麗に遊べます、BGMも場の雰囲気に合っていてとても良いと思います。
    しかしそれ以外要はゲームの土台、基礎、以外の部分が最悪です。

    先ずは運営 アップデートでHDDのデータを消し飛ばす、これは最早伝説ですね。

    アイテム(アギニスの肉、アギニスの胸肉等の明らかに水増し目的のアイテム)の増えすぎで倉庫の要領が足りなくなった、運営は追加課金倉庫を実装しました。
    月額500円で500個預けることが出来ます。
    私としては課金もしていますがプレイヤーにこれが無いとそもそもゲームにならない!と言わせる程に締め付けて課金を促す姿に反吐が出ます(今月最初に課金辞めました)

    武器の強化 武器防具は☆の数が多いほどレアリティが高いとされています。
    しかしレアリティが高いほど武器の強化もマゾくなる、これは一般的かと思いますが高いレアリティの物を最大まで強化すると大体20m(二千万)程掛かります。仮に途中でお金が尽きて中途半端な強化で終わってしまった場合はその武器は現状ただのゴミに成り下がります。
    最大強化の☆9武器と中途半端強化☆10装備では☆9武器の方が強いのです、レアって何だろう・・・と思わざるを得ないですね。

    (緊急クエスト) ある日にちのある時間帯(制限時間は30分)でしか出てこない敵だけに現時点での最高レア度の武器が仕込まれていて気軽にアイテムを掘る事自体が出来ない。挑戦回数はキャラの数によります、一人しか作っていないなら一回、二人なら二回という風に。

    雑魚が落とすものはレアという名のゴミアイテムが9割なので緊急クエスト以外にクエストをしている人が本当に少ない大体一ブロックに5〜6人程度、それ以外の人は何をしているのか?緊急クエストを待ちながらビジフォン(よくあるオークション装置)に群がっている。

    ドロップ率及びその偏り 肝心のアイテムのドロップ率はどうなのか・・・激レアアイテムは一週間の間全サーバーでドロップしないこともよくあります、ワンランク下のものでもおよそ50個あたりしかドロップしていないのが実情です。
    あまりにも出なさ過ぎて人がどんどん減っていっています全盛期の半分以下なのは間違いないかと思います。

    そして最近ゲームでも耳にするようになった当たりIDという言葉があります、所謂ブロガー等の人目を惹きやすい人に率先して激レアを配っているのでは?という疑惑

    何百週も何千週もしている普通の人には激レアは出ない、しかしブロガー等の不特定多数が目にするであろう人達には全サーバー一週間で1〜5本しか出ないような物が2本も3本もドロップしている事から当たりIDなるものがあるのではないだろうか?と言われています

    ちなみに私も私のリアフレも2500時間程やっていますが激レア、そのワンランク下のレア等はお目に掛かった事もないですね。



    今から始める人は以下のことにご注意ください。

    無課金ではストレスが半端じゃない
    人がいない
    レアは出ないものと考えておく
    強化で破産しても泣かない

    等々覚悟してから始めて下さい。きっと最初は楽しいです、最初はですけどね

    点数の方はやはりネットゲームにおいて評価の大部分は運営の手腕により変わると思いますので

    グラフィック 10/10
    BGM      10/10
    運営       0/80

    といったところでこの点数になります。
    運営には何も期待しません
    ユーザーを楽しませるより課金させること優先
    遊びの幅を運営が潰して狭めた事
    遊ばせてやっている発言

    私はSEGAという会社がやった事を忘れません。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 2 1
  • 基本無料のオンラインゲームでは至高。 80
    • 投稿者:R-Q/0(男性/20代)
    • 投稿日:2014/03/02
    良い点
    基本無料の範囲内で大半のコンテンツを堪能できてしまう料金体系。
    他のオンラインRPGに比べて格段に飽き難くしている、アクション性の高い戦闘。
    レベル上げに役立つ、豊富なNPC提供クエスト。
    悪い点
    ソロプレイヤーに対する嫌がらせと言っても過言でない仕様。
    (ソロの場合、ボスに敗北するとクエスト失敗。その場復活は\150取られます。二人以上いれば片方が復活アイテム使ったり、最悪片方だけ拠点へ戻るということも可能。)
    ゲームの性質上止むを得ない面はあるが、ごくたまに致命的な影響を及ぼす場合がある通信遅延。
    お世辞にも良い出来とはいい難いストーリーモードのシナリオ。
    初心者プレイヤーを罠にハメる役にしか立っていない、スキルツリーの分岐。
    調整が不十分なクラス間の強さのバランス。

    そしてなによりも致命的である、壊滅的なまでにお粗末なエンドコンテンツ。
    総評
    1月中旬頃に、クラフトシステムという新機能が実装されたおかげで、ライトユーザーには非常にプレイしやすくなりました。以前は、レベルが上がってより上位の装備を入手した場合、それを強化しなければならないのですが、これが凄まじくゲーム内通貨(メセタという名称です。以降、単にメセタと言います)を浪費するので、その資金調達だけでも大変だったのですが、このシステムにより以前使ってた装備をかなり上のレベルまで流用できるようになったためです。
    それでもそれなりのゲーム内通貨は必要なので、攻略Wiki等でタイムアタッククエストだけはクリア手順を把握しておいた方がいいでしょう。まとまったメセタを稼ぐほぼ唯一の手段ですが、そこそこ手順が複雑で、非常にわかりづらいところもあります。
    もし、仮にこれで性能に不満を感じたなら(クラフトシステムで強化された装備品の仕様について、どこかで情報を仕入れない限り、その可能性は低いと思いますが)、ユーザーが出品しているレア装備を購入し、がんばって強化するのも良いでしょう。

    クエストをこなし、レベルを上げてスキル習得し、メセタを稼ぎ、装備も強化または買い換えてどんどん強くしながら、ストーリーモードを進めていく。
    きわめてオーソドックスな出来のRPGを体験できるのではないでしょうか。
    (ただし、スキルツリー上のスキル習得は、罠だらけであり実質的な選択肢はほぼ無いので、やはり攻略Wiki等を参考にされたほうが良いかと思われます。)

    これらは、基本無料の範囲で可能ですし、それで十分です。
    それより上のエンドコンテンツは、やる価値が無いと言っても過言ではないからです。

    ユーザー出品のショップに出ていない、あるいはとてつもなく高いが魅力的なレア武器を持っているユーザーを見てうらやましいと思うかもしれませんが、それが可能なのは凄まじい幸運に恵まれて偶然入手できたごく一部だけであり、貴方が一千時間単位の時間と労力を費やしても取得できる保障は全く無い(むしろ、取得できない可能性の方が遥かに高い)のです。見なかったことにしましょう。メセタで買えるならコツコツやれば、と思うかもしれませんが、さらなる上位武器の解放で価値が暴落するので(今までそういうパターンであり、今後も続くでしょう)、苦労が水の泡となります。おすすめしません。

    このゲームエンドコンテツは、およそ以下の程度です。
    ・超低確率のレアアイテムを取得するために、ひたすら同じステージを繰り返す
    ・ランダムなタイミングで一日多くても3回、大抵は1〜2回しか実施されない緊急クエストでの、超低確率レアアイテムを取得できるチャンスがある宝くじ
    ・一日一回発行されるパスが無いと参加できない、3種類ある特殊クエスト(エクストリームクエストと言います)をこなして、そこで入手した素材とレア装備を交換してもらう(なお、半年程度の期間では足りません)

    これでも楽しめる、自分に当たらなくても全く気にならない、膨大な時間と引き換えに夢を買ったのだと割り切れる、そういう自信があるのなら話は別ですが、あえてやる価値があるほどのものとは思えません。エクストリームクエストは、同じ背景(試験場)の同じステージをひたすら繰り返すだけです。なお、労力に割にもらえる装備品の性能はいまひとつ。

    それならばと言うことで、(詳細な説明は割愛しますが)装備品への特殊能力追加のための素材集めはどうだ、と言うと、優秀な特殊能力を持った装備を落とすボスは固定なので、結局同じところをひたすらまわることになります。道中の雑魚ドロップ品は基本的に無視です。
    ちなみに、装備の強化も特殊能力追加も、運試しです。大抵は強化値をマイナスされたり、せっかく付けた能力を吹き飛ばされて、やり直しとなります。成功するまで根気と大量のメセタが必要です。がんばってください。

    こうした運ゲー一辺倒を打開してくれると期待された、冒頭に紹介したクラフトシステムですが、結局エンドコンテンツをプレイしている層なら今当たり前に持っていて、なおかつ安価に手に入るレアと比べると著しく性能の低いものしかできず、一部の酔狂なプレイヤー以外からは見向きもされていません。

    長くなってしまいましたが、まとめてみるとこんなところです。
    ・現実的に拾えるアイテムは、そのほとんどがゴミ当然で、固定のボスのドロップくらいしかめぼしいものがない。クラスバランスやスキルツリーの残念な出来もあわせて、ハクスラゲーとしてはあまりにもお粗末です。
    ・そして、異なる方向性の楽しみが期待された生産システムであるクラフトはこの有様。
    ・残されたのは、ただただ超低確率のくじ引きだけ。

    逆にこれらを無かったものとしてみると、基本無料でここまで楽しめるオンラインアクションRPGは他に無いと思われます。ボリュームも結構あります。こういったスタンスでさらっとやる分には十分にオススメ出来るのではないか、ということで、80点(かなりオススメ!)とさせていただきました。


    ただし、くれぐれも深入りだけはなさらぬよう。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 4 4
  • 良くもあり、悪くもあり 55
    • 投稿者:AL-Vier(男性/30代)
    • 投稿日:2014/03/01
    良い点
    ・キャラクリ:国産として考えれば細かすぎず少なすぎずでいいと思います。
    ・無課金でも一応、遊べる
    ・マイルームにいろいろ置ける(要プレミアムコース)
    ・音楽:ステージの状況で変調するが基本的には良曲

    悪い点
    ・倉庫足りないよ
      無課金で200 プレミアムコースで+300
      正式になってそれなりにたってますがやっぱり足りないと思います。
      正直なところ倉庫は無課金で今の倍くらいには増やせるようにして欲しい

    ・武器パレットの保存がない
      これは自分がテクニック系を使うので余計に感じるのですが
      クラスを変えるたびに登録をやり直す必要があります。
      武器パレット6つ全部使うのでそれを毎回やらねばならんのです。
      武器が変わっていくゲームだからなんだと思いますが
      自由に登録内容を保存できるようになると便利です。

    ・クラスの性能差がひどい
      調整不足じゃないの?と思う事はあります。
      ガンナーとブレイバーさえいればいいんじゃないかな?的な状態ですし
      いろんなクラスが足りない部分を補ってやれるのが理想なんですけどね

    ・緊急の為にチャンネル移動ゲーになる
      同じような所をぐるぐるするゲームなので緊急クエ自体は別にいいのです
      問題は1チャンネルの収容数が少なすぎて 移動クリック祭になること
      収容数を制限しているのにラグが出るとか鯖が脆弱すぎます。
      殆ど使われていないチャンネルがわりとあるのでそれを統合して
      収容数を上げるなりラグ解消なりをすればいいのですがね
    総評
    OBの頃から正式開始3〜4ヶ月くらい課金してその後、お休みしていて
    最近、また1からキャラを作り始めました。
    現在一番高いのがLv57

    出戻って最初に思ったのがずいぶんと楽になってますねという所
    Lvが上がりにくいとかは別にもっときついやつもあるのでまだ楽な方でしょ
    と思います 経験値が稼ぎやすいのがゲーム内にあるわけですから

    ただ、無課金でやるには倉庫事情・鯖弱すぎ問題でLvが上がっていくと
    辛くなっていくように思います。

    例のHDD消去問題はその頃はやっていないので被害を受けませんでしたが
    事前にテストとかやってないんだろうなーとは元PGの立場からすると
    感じました。それが出た時の運営の対応のひどさは相当だなとも思います。

    ベース自体はいいと思うんですよ・・・でも運営が全部台無しにしてる

    各項目の評価理由
    グラフィック:現状の最高品質ではないため4(でも十分だと思う)
    サウンド:ステージ状態で変調する仕様が好きになれんので4
    快適さ/運営:ラグとか運営の対応から1
    熱中度/ストーリー:最近はほぼ緊急ゲーになりつつあるため3
    ボリューム:今後もアップデートが期待できるので4(内容は判断しない)
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 3 4
  • 良くも悪くも今時のMMO 55
    • 投稿者:teratera(男性/30代)
    • 投稿日:2014/02/26
    良い点
    ・キャラクタークリエイトが楽しい、美しい
    ・難易度が低くサクサク進む
    ・無課金〜軽課金でも問題無く遊べる
    ・爽快感のあるバトルシステムが満載
    ・インターフェースや操作の作り込みは流石大手。しっかりしている。
    悪い点
    ・職、ステータス面でのカスタム性が非常に陳腐
    ・レベルが上がっても同じステージのノーマル→ハード→ベリーハードと使い回すばかり
    総評
    綺麗なグラフィック、分かりやすいステージ、操作性の良いバトルシステム。
    ステージを回る内に巨大な敵に出くわしたり経験値爆上げのフィーバータイムが発生したりとパチスロのような演出も相まってプレイ中の爽快感は他では味わえない良さがある。

    が、反面RPGとしてのやり込み要素は少なく
    ・○○の職なら△△の武器持って◇◇のサブ職つけとけば鉄板
    ・メイン職がテクター?あ、フレ呼んでるので抜けますね

    的に使える職・構成・武器防具が限られてしまっている。
    ステージも使い回しが多く大型アップデートが来ると以前までの装備が過去の物になってしまうという最近のMMORPGそのものの出来。
    軽く遊んで満足し、しばらく休止して久しぶりにプレイ を何度も繰り返すゲーム。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 2 2
  • おすすめしません 30
    • 投稿者:gunz(男性/30代)
    • 投稿日:2014/02/23
    良い点
    難しい操作を要求されない。だれでもできる。
    キャラクリエイトの自由度が高い。
    悪い点
    経験地以外のすべてが運任せ。
    レアが出ないとほんとつらい。他人より運がいい自信があるならおすすめ。
    でも運が悪いとほんとつらい。ドロップの出る出ないは自分ではどうしようもない。
    運に恵まれていないと何をやっても、他人ばかり恵まれて自分には何も得るものがない、
    とても悲しい気持ちになるゲームです。
    当りIDと言われているような運の良い人も何千人に一人位で有るらしく、
    宝くじ1等に相当するような確率のアイテムを何十個も手に入れる人もいます。
    しかしその他の大多数はそれをただ悔しい思いで見ているだけ。
    運のものだから頑張ってどうするとかもできない。
    レアを掘るゲームなのに一部恵まれた人にしかレアを手に入れることができないゲームです。
    自分で運がいいと思える人ならおすすめ。それ以外の人はやっても何も得るものが無いです。
    総評
    運だけのゲームでした。そして私は運がなかった。
    運が良ければ楽しめたでしょう。運が無いから楽しめなかった。
    それに尽きると思います。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 2 1
  • 良ゲームだが将来性に問題有り 80
    良い点
    ○愛着のあるキャラが作れる。ルックス・体格等の身体的特徴に衣装・アクセサリーを合わせると選択肢が無限に有り、「この世界に自分だけ」というキャラを作る事が出来る。無課金者でも課金衣装が一部を除きゲーム内通貨で安価に手に入るのも良い。

    ○マイルームの充実。とにかく自由度が高くどんな部屋にするか考えるのが楽しい。単に洋風・和風といった区分けではなく、ゴシック風・ファンシー風・中華風・おかしの家風etcといったように部屋の根本からいじれる上に家具の種類も把握が困難な程多岐に渡っている。無課金でも(狭い)部屋はもらえ、家具を安く入手できるのも良い。

    ○ロビーアクションの充実。「笑う」「礼をする」といった基本的な物から「水をかける」「水をかけられる」「今、どんな気持ち?」等、よくここまで作ったな、という程の種類が有る。特にダンス系は充実しており、野良ダンスセッションに飛び入りしたのがきっかけでフレ登録やチーム加入に至る等、コミュニケーション面でも優秀。

    ○PvPが無い、ドロップ品は個人別、BOT被害が皆無等、人間関係によるストレスが少ない。

    ○質の高い音楽。曲による盛り上げ方が上手い。マイルームで再生できる曲の種類も多く、質も良い。
    悪い点
    ●高レア装備の入手頻度。このゲームは「コツコツと地道に回数を重ねる事により、いずれは高レア装備でも入手できる」ゲームではなく、「完全に運任せ。長期間通っても出ない人は出ない」ゲームである。まあ、「○○装備じゃないとクリアできない」といったコンテンツが存在せず、レア度による装備の優劣はそれ程ないのだから「高レアのドロップはしぼってもいいよね」というスタンスなのだろう。それはそれでよいのだ・・・公明正大であれば!
    とにかくこのゲーム、高レア装備のドロップを絞り過ぎている為、黒い噂に事欠かない。
    ・入手欲を煽る為に運営よりのブロガーに優先的に高レア装備を出して宣伝してもらおう。
    ・たくさん課金をしている人は辞めないだろうから課金を止めてる人に高レア装備を出してゲームを継続してもらおう。
    ・運営スタッフのキャラは宝クジで当たるような確率の激レアを複数持っている。
    ・当たりIDの人は今後もレアを入手、外れIDの人はどんなにがんばっても無駄。
    いずれも事の真偽は定かではないが、火の無い所に煙りは立たぬ、運営側は「すばらしく運が無いなキミは」で済まさず、不名誉な噂の払拭と偏りの無い公平なドロップシステムの構築に尽力してもらいたい。

    ●スクラッチの内容。1回200円というのは良心的と言えるが、男性用と女性用、生身用衣装とキャストパーツ等が一緒くたになっているので、装備出来ないものが多々有る。またレア度が☆の数で示されているが全く意味が無い。☆の数では明らかにレア度が上のものが出まくり、レア度の低いものが10,000円引いても出ない。明らかに作為的に比率を弄っているのだからレア度の表示もそれに合わせてほしい。

    ●キャラの顔の見せ方。キャラクターの見栄えというのは、アバターに力を入れているこのゲームではことさらに重要な部分である。変にリアルさを追求して目の下に隈をいれたり、影を付けたりはしなくてもよい。顔の陰影の付き方と眼尻の修正だけで劇的に見栄えが良くなるのに残念なことだ。
    総評
    個人的には非常に優良なゲーム。特にアバター面での充実度は目を見張るものがあり、他に代わりになるゲームは無いと思う。現状、人口は多く、定例の人気クエの直前にはロビーが人でいっぱいになる。

    しかし、将来性となると話は別で、300万ID達成、ウェブマネーアワード受賞等、ここまで華々しく成長を遂げてきたツケがそろそろ噴出してきている。
    「衣装が毎月増え続けているのに倉庫が足りない」「アクセサリーが毎月増え続けているのに身に付けられるのは3点のみ」「家具が毎月増え続けているのに部屋に置けるポイントには上限が有り、置けない家具が溜まっていく」「部屋の充実に比例して、サーバーの限界かロードが長くなり、なかなか部屋にたどりつかない」「スーパーハードの次はどうするんですか?」「女の子向けふんどしとか・・・さすがにネタ切れ過ぎだろう」等々・・・。自分はプレミアム料金を払い、課金倉庫も複数借りているが、さすがにこれ以上は倉庫を借りる事はしたくない。したがって欲しいアイテムが有ってもスクラッチを絞らざるを得ないし、セガとしては売上が下がる。良い事は何も無い。こういう人は今後、ますます増加すると思われる。

    セガというメーカーは「軽い」というイメージがある。
    「とにかくやってみようぜ」という、良く言うとチャレンジ精神に溢れた、悪く言うと適当な印象がある。
    初代PSOは日本のオンゲーの先駆けとなった。
    PSO2のファン感謝祭は見込みの甘さから物販は即売り切れ、交流スペースはステージと物販に挟まれて圧迫されとても交流できる環境では無く、極め付けは来場者全プレが途中で無くなり、会場でのアナウンスも謝罪も一切無かった(もうセガのイベントには行きません)。

    もしセガが「PSO2はもう十分稼いだし、アイテムも出しつくしたし、新しいアイデアも無いねー」と判断した場合は早めのサービス終了も考えられる。今のPSO2はスクラッチのネタ切れの早さから「太く短く」といった運営方針の気がしてならない。もしかして、セガとしてはPSUのように長くても5年周期位で次のオンゲーに換えていこうという戦略なのだろうか。
    自分的には現状、気に行っているだけに「ネタが切れたからもうお仕舞い、次回作にご期待下さい」等と「軽く」決断しないでほしいなあ。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 3 4
  • PSO2を遊んで賞味1年以上 60
    良い点
    1.無料で遊べる。
    2.ゲーム内容がライト層向けにできている。
    3.レベル上げは経験値の数値が大きいけど、アイテムやクエストで十分稼げる。
    4.魅力的なNPCが多い。
    5.課金していなくてもメセタ(ゲーム内通貨)を稼ぐ手段がある。
    6.課金していなくても引けるスクラッチがある。
    7.緩めのアクションゲームなので難しくない。
    8.有料スクラッチの衣装の値崩れが激しく、安く買える。
    悪い点
    1.全プレイヤー間のアイテムのドロップ率が公平ではなく、ブロガーや運営寄りの人はすぐに宝くじ一等並の確率のアイテムを入手する。
    2.キャラクタークラスの性能がアップデートで乱高下する。
    3.転売が当たり前のように行われている。
    4.ゲームサーバーが脆く、プレイの妨げになるラグがあるのに、キャラクターが生き返るためのアイテムは1個150円もする。
    5.大してテストプレイもせずに武器強化コンテンツを追加して、そのコンテンツで作った武器はダメージの触れ幅が大きすぎて役にたたない。
    6.問題が発覚するとすぐにトライブーストというアイテムを配ってプレイヤーをなだめる。
    7.キャンペーンの賞品を配るのが遅い、課金アイテムをつかっても、その景品が2ヵ月後なんていうことがザラにある。
    8.SFを題材にしてるのにそれを生かしきれていない、そして武器の大半がかっこ悪い。
    総評
    良い点を総括すると敷居が低くてとっつきやすいのですが、各MMOで言うところのギルドに相当するチームが初心者やプレイヤーのコミュニティとしては大して役に立ってないです。
    野良が完全に死んでいて、誰かと知り合う可能性は能動的に動いていかないとありません。
    それでも生きていけてしまうくらいライトなゲームです。

    悪い点はとにかく、運営のやることに透明性がありません。
    プレイヤーに対しての広報的な配慮が一切なく、一方的にロクでもない告知を突然してきます。
    アイテムに関して、全てのプレイヤーのドロップ率は公平でないのがとにかく痛い。
    過去作も同じように公平じゃないシステムを導入しているので信用もない。
    ソーシャルゲームのようにドロップ率にさまざまな細工が疑われている。
    それとサーバーラグで理不尽に死ぬので広い心が必要です。
    SFを題材にしてるのですが、SFぽさは感じられません。

    点数は60点になりますが、個人的には45点くらいのゲームです。
    手を出して重課金をしてもリターンは少ないので、あくまで軽課金後の無課金がオススメ
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 2 3
  • 構成要素には光るものがあるが、ゲームとしてまとめられていない 5
    • 投稿者:R.L(男性/30代)
    • 投稿日:2014/01/25
    良い点
    ・アバター要素の充実
    非常に自由度が高いキャラクターメイクができます。
    顔の輪郭や目・鼻・口など、顔を弄るだけではなく
    身長、腕の長さ、脚の長さ、バストサイズや腹回りなど体格まで調整でき
    それでいて、どのような服を着てもモーションが破綻しないのは驚きです。
    更に、次々に新たな服、髪型、アクセサリー等が追加されるため
    アバター要素としては他に類を見ない充実ぶりです。

    ・ハウジング等のお遊び要素の充実
    有料コンテンツではありますが、プレイヤーは自身の部屋を持ち
    家具を並べてくつろぐことができます。
    様々なテーマに応じて雰囲気を演出できたり
    ちょっとしたギミックのあるお遊びアイテムを置けたりと
    異常なまでの力の入れようです。

    ・グラフィック
    使用している技術は古く、見栄え的にはそれほどすごいと言うわけではありません。
    しかし非常に軽く、設定を落とせば内蔵GPUでもそれなりに遊べるという点を考えると
    なかなか優れていると思います。

    ・サウンド
    初代PSOにもあったシステムですが
    状況に応じてシームレスに曲調が変わるという独特のシステムを採用しています。
    初代よりも更にブラッシュアップされ、シーンを盛り上げています。

    ・運営→開発のレスポンス
    開発元と運営が一緒である強みが発揮されています。
    クライアントレベルの不具合修正にせよ
    ユーザからの要望の反映にせよ、他のオンラインゲームに対して見ると
    比較的早く反映されていると感じます。
    不具合そのものも多いのですが、他ゲーでもどっこいですし
    少なくとも、運営と開発が分かれている韓国製の輸入ゲームよりは
    待たされている感が少ないです。

    ・開発の早さ
    次々新要素を投入してきます。
    完成度はともかくとして、この早さ自体は評価できます。
    悪い点
    ○ゲーム性を構成する各要素の整合性が取れていない

    いくつか例を挙げて説明します。

    例1.トレハンがメインの楽しみであるにも関わらず、モチベーションにブレーキをかける要素が多数存在する

    開発者曰く、本作のメインはトレハンだとの事です。
    それならばレアアイテムが欲しいと感じさせるよう工夫すべきなのですが、
    本作ではそれが致命的に欠けています。

    確かに、このゲームには多数のレアアイテムが存在します。
    しかし、それらはシステム上でレアアイテムだとされているだけのこと。
    プレイヤーは「レアアイテムだから」欲しいのではなく
    実用性が高いから欲しいのではないでしょうか。
    しかしながら、このゲームにおける高レアリティ品の優位性はほぼ攻撃力のみです。
    武器の性能に強く依存するようなゲームデザインならばそれでもよいのですが
    本作は武器性能以外にもダメージ式に関わる要素が多数あり
    「入手が超困難な最高のレア武器」と「割と簡単に手に入るそれなりのレア武器」の実ダメージの差はそれほどありません。
    加えて、それなりの武器でも敵が弱すぎるぐらいのゲームバランスなので、
    最高のレアを求め続ける必然性が感じにくくなっています。

    アイテム強化の要素も足を引っ張ります。
    本作はアイテム強化のウェイトが非常に大きく、
    莫大なコストをかけてでも限界まで強化するのがセオリーになっています。
    「限界一歩手前まで強化した最高のレア武器」と「限界まで強化したそれなりのレア武器」では後者の方が強いのです。
    そのため、既に限界まで強化したそれなりのレアを持っている人が運よく最高のレア武器を手に入れたとしても
    莫大なコストをかけて強化しなければ使い物にならず
    「面倒くさいし今の武器でも十分だ」という心理に陥ります。
    強化システムがあること自体は否定しませんし、ゲーム内マネーのインフレを防ぐために必要だったというのもあるでしょう。
    しかし、「必要」と「楽しい」は違います。
    「必要」なインフレ対策のためにトレハンの「楽しさ」を犠牲にするのは本末転倒です。

    入手難度と性能のバランスにも問題があります。
    本作は適当に考えたとしか思えないドロップテーブルになっており、
    入手難度と性能が逆転している事すら多々あります。
    珍しいだけで実用性が低いものを苦労して手に入れたいと思うでしょうか?

    出現率と実装ペースの調整も失敗しています。
    オンラインゲームですし、既存の装備がいずれ陳腐化するのはやむをえない事です。
    しかし、最高のレアアイテムが数ヶ月単位を要するほど入手困難なのにも関わらず、
    3ヶ月ぐらいのスパンで新装備が登場し、新たに実装された「入手容易でそれなりの性能」の武器は、それまでの「最高の武器」に匹敵します。
    数ヶ月後には同じぐらいの性能の武器が簡単に入手できるのに、数ヶ月かけて努力したいと思うでしょうか?

    このように、トレハンを楽しんでくれと言いながら、
    一方でやる気を殺ぐような要素が多数存在しているのはゲームの構成としておかしいです。


    例2.アクション性の高さを売りにしているが、開発がアクション性そのものを理解していない(?)

    開発者曰く、本作はアクション性を重視しているそうです。
    しかし、アクション性というもの自体を理解していないのでは?と思うフシがあります。

    本作には、PA(フォトンアーツ)というものが存在します。
    これは、ポイントを消費して繰り出す必殺技で
    武器系統ごとに数種類ずつ用意されています。
    状況に応じて武器を切り替えたり、PAを使い分けたりしていくのが
    このゲームのアクションの肝になるはずだった…と思うのですが
    (それ以外にも回避や防御といった行動は勿論ありますが)
    そうなっていません。

    サービス開始当初はPAの種類は少なかったのですが
    その後は次々と新しいPAが登場し、現時点では各武器系統ごとに9種類まで増えました。
    開発はPAのバリエーションを増やせばアクション性が増すと考えているようです。
    果たしてそうでしょうか?

    PAはごく一部を除いていずれもダメージソースとして機能します。
    役割が同じものが何種類も用意されたところで、用途が被ります。
    PAにはクールタイムの概念も無いため、
    用途が同じならDPSが最も高いものだけを使えば事足りるわけです。
    範囲火力と単体火力のように、使い分けできる部分も無くはないのですが
    9種類ものダメージソースを使い分けさせるのはさすがに無理があります。

    先に述べた「ごく一部」はどうか?と言えば、これも微妙です。
    敵を気絶させたり、空中に打ち上げたりする技もあるのですが
    それを活用できるシチュエーションが不足しています。
    「気絶させないと倒すのが大変な敵」や「打ち上げなければ倒すのが大変な敵」がいたなら良かったのですが、そういった特性の敵はこれといっておらず
    わざわざ気絶や打ち上げを狙う暇があるなら火力技で殴る方が効率良く倒せるため
    使う意味があまりありません。

    同じ技を繰り返すだけで攻略できるゲームは、アクション性が高いと言えるでしょうか?

    更に、全ての武器系統に沢山の技が追加された結果
    どの武器系統でもあらゆる状況に対応できてしまうようになりました。
    PAの種類を増やした事が、逆に武器の使い分けという要素を殺す弊害をもたらしたのです。
    ゲーム全体のバランスを考えず安易に使い分けできないほどPAを増やし、結果アクション性の低下を招く…
    アクション性とは何かを理解していれば、このような失敗は避けられたはずです。


    例3.ゲーム性にそぐわないシステムが存在する

    本作には様々なシステムが用意されています。
    しかし、「このゲームには合わないのでは?」と感じるものがいくつもあります。
    中でも特に私が違和感を感じたものは以下の二つです。

    ・ランダム生成のマップ
    本作ではマップのランダム生成を採用しています。
    開発曰く、これにより「無限の冒険が楽しめる」そうです。
    しかし、このゲームに合ったシステムだとは思えません。

    ランダムマップを採用したゲームで有名どころといえば
    ローグ系のゲーム(日本で有名なのは不思議のダンジョンシリーズ等)でしょうか。
    これらのゲームは迷えばそれだけで食料が不足し、余計に戦えば限りある回復アイテムを失い、
    罠に嵌れば途端にピンチ、運悪く強敵が湧けば死ぬかもしれない…という具合に
    先が読めないことがゲーム性に直結しているからこそ意味があるのです。
    しかし本作は、マップの形が変わってもそれに合わせて攻略を考えるような要素はなく
    ゲーム性との関連性は薄いと言わざるを得ません。
    せいぜい、経験値稼ぎやトレハンの効率が良い「当たりマップ」を引けるかどうかです。
    しかも、マップを簡単に破棄して作り直せるため
    あえて外れマップでプレイする意味は無く、
    当たりを引くまで受注→破棄を繰り返す手間が増えるだけ無駄です。
    であれば、そもそもランダムになどせずとも
    意図的に工夫を凝らして面白い固定マップを用意してくれれば良かったのです。
    ランダムだから飽きないだとか、固定だからすぐ飽きるということはありません。
    むしろ本当に良く出来た固定マップの方が、何度やっても楽しめる事だってあります。

    ・スキル
    本作には他ゲーでもよく見るスキルツリーシステムを採用しています。
    しかし、このゲームにはスキルを任意で取得していくシステムそのものが合っていないと思います。

    スキルシステムは多くのゲームにおいて採用されていますが
    その価値は、選んだスキルによって取れる行動が変えられるという点にあると思います。
    取るスキルによって行動の幅が広がるからこそ、どのスキルを取るべきかを考えるのが楽しいわけです。

    しかし、本作において行動の幅を広げる主な要素は前述のPAです。
    一部、行動の幅を広げる類のスキルも用意されていますが
    幅を広げるというよりも行動制限をアンロックするという意味合いが強く
    取捨選択の余地はあまりありません。全て取るのがセオリーです。
    そして、それ以外のスキルで取る価値があるものはほぼパッシブ火力上昇系のものしかなく
    必然的に、同じクラスであればどのプレイヤーも似通ったスキル構成になります。
    火力上昇スキルにも何種類かありますが、用途は同じのため
    プレイスタイルが変わるということはありません。

    何らかのシステムを採用するのであればそれなりに意味を持たせるべきですが、
    ゲーム性にそぐわないシステムに意味を持たせるのはそもそも無理があるので、最初から矛盾しています。
    スキルシステムを採用したのは、そうする必然性があったからではなく
    ただなんとなく他のゲームの真似をしただけなのでは?と思います。

    ゲームに不慣れなうちに誤って死にスキルを取ってしまうと
    スキルの振りなおし(有料)をしなければならなくなりますし
    死にスキルを取ってしまった人まで想定してゲームバランスを調整しなければならないとなれば、バランス調整も難しくなるため
    デメリットだけが目立つものになっています。
    スキルシステムはやめて、単純に「レベルアップと共に行動制限がアンロックされる」とした方が良かったのではないでしょうか。




    ○世界観・設定・シナリオが滅茶苦茶
    ここまでゲーム性について述べてきましたが
    それとは別の切り口で非常に出来の悪い点がこれです。
    ゲームを盛り上げるべき世界観・設定・シナリオの出来が最悪で
    フォローの余地が全くありません。

    ・世界観
    雑です。何も考えていないとしか思えません。
    架空の世界の物語なわけですから、プレイヤーが置かれた状況については
    特に丁寧に説明すべきだと思うのですが、本作で語られる背景は
    「プレイヤーはアークスである」
    「アークスはダーカーと戦う組織である」
    の2点だけです。
    アークスがこの世界においてどういった位置づけ(軍隊?傭兵?国家?自治体?)なのか
    何のためにダーカーと戦っているのかすら謎です。
    シナリオ上の演出としての謎ではなく
    「今自分が何をやっているかわからない」というのは単なる世界観の欠如です。

    ・設定
    とにかく雑です。何も考えていないとしか思えません。
    本作の世界には「フォトン」と呼ばれるものがあり
    これをあらゆる面で活用しているようなのですが
    どういったものなのかが全く不明です。
    アイテムの説明文には「フォトンの○○が××でうんぬん」という具合に頻出するのですが
    フォトンという言葉の使われ方にまるで一貫性が無く
    そういう物質なのか、そこから発生するエネルギーなのかすらあいまいです。
    「設定を最初に決めておき、それに基づいて説明文を考えている」のではなく
    「設定を決めずに説明文を考えているため、書くたびに新たな設定が増えている」ように見えます。
    世界観の中核をなすものの設定をきっちり決めておかないというのは愚の骨頂です。

    ・シナリオ
    意味不明です。何も考えていないとしか思えません。
    本作のライターは「とにかく意味深な台詞を言わせればかっこいい!」と思っているらしく
    NPCがむやみやたらと意味深な言い回しを多様します。
    しかし、大して重要でない雑談まで意味深な言い回しをするため
    物語上本当に重要なキーワードがどれなのかさっぱりわかりません。
    伏線を張っているように見せかけて特に何でもなかったり
    張ってもいない伏線を回収したり(何を言ってるかわからないと思いますが、本当です)と
    展開が常に行き当たりばったりで、プロットを決めずに「格好良い台詞」だけをつぎはぎして作ったかのような印象です。
    わざと分かりにくくしたいのかと思うほど酷く、読むほどにストレスが溜まります。
    誤字、脱字、慣用句の使い方を間違えるといったレベルのミスも多く
    国語が苦手な中学生にでも書かせたのか?という品質です。
    しかも、人物設定をシナリオライターが過去に個人で発表した同人作品から流用しているらしく、
    商用作品に対して発表済みの別作品をそのまま流用するというセガの品性に呆れ果てます。
    というかこれ、企業倫理的にまずいのではないでしょうか?
    総評
    本作は、個々の要素についてだけ見れば光るものはあります。
    軽い割にはそこそこ見られるグラフィック、バリエーション豊かなサウンド
    多彩なモーションを展開するフォトンアーツや、種類が豊富なレアアイテムなど
    その部分「だけ」を見れば豪華な作りです。
    ゲームを始めて間もない頃は、この豪華さに目がくらみ
    素晴らしいゲームだと思うかもしれません。

    しかし、「悪い点」に書いた通り、それぞれの要素が噛み合っておらず
    ゲームとしてまとまりがないのが問題です。
    この問題は複合的なものであるためか、軽く遊んでいるうちは気付くことができませんでした。
    しかし、やりこむほどに浮き彫りになり、
    やがて「本作はもしかしてゲームとして成立していないのでは?」とまで思うようになりました。

    個々の要素がよく出来ているにも関わらず、ゲーム性の本質的な貧弱さについては
    過去1000本以上(誇張ではありません)のゲームをプレイしてきた私の知る限り
    およそ最悪の部類に入ります。

    これは、個々の要素の出来が悪いよりもはるかに深刻です。
    なぜなら、各要素を調整し、時には切り捨て、ゲームとしてまとめ上げるということは
    開発のトップがポリシーを持って行うべき仕事であり
    それが出来ていないということは、
    トップにゲームクリエイターとしてのセンスが欠けているか、
    もしくは、そもそものポリシーが
    「見栄えを良くして客を呼び、ゲーム性の低さに気付くまでに金を出させる」という
    商業面にのみポイントを置いたものであることが予見されるからです。

    もしそうだとすれば、トップが替わらない限り改善が見込めないということになりますが、
    かつて本作が「HDD内の(ゲームとは関係ない)データを勝手に削除してしまう」という大失態を犯した際も、トップが入れ替わることはありませんでした。
    本人達の言によると、自分達がやめてしまえばPSO2の存続自体が不可能になりそうだったとの事です。
    つまり、今のセガには代わりになれる人材がおらず
    今後もトップが替わる事は無いのでしょう。
    従って、残念ながらこの先PSO2に抜本的な改善が行われる可能性は低いと判断し
    極めて低い点をつけさせて頂きました。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 1 1
  • 良い点も悪い点もズバ抜けてて・・・ 35
    • 投稿者:juke(女性/20代)
    • 投稿日:2014/01/31
    良い点
    ※キャラクタークリエイトはPC版なので綺麗だと思いました。
    ※音楽は緊急&ボス戦、どちらも好きです!特に防衛の音楽はかっこいい!
    ※武器やテク職以外のモーションがかっこいい!
    ※無課金でもベリーハードまでならフレンドと快適に遊べる。
    ※運営から配布されるアイテムは何だかんだで嬉しいw
    ※廃人向けコンテンツと、ライト層向けコンテンツで区分けされていると思う。
    (エクストリーム→廃人向け アドバンス→ライト向けなど)
    ※フレンドとの連絡やコミュニケーションが非常に取りやすい。

    悪い点
    ※レアドロップ率が低いと思います。☆10、☆11さえ出る防衛でも最近はレアドロップが少なくなって来たような・・
    ※クラスバランスが凄く悪い。ガンナー&ブレイバー以外は邪魔なレベルです。
    ※テク職(魔法使い)のモーションが男女で一緒なのはイタイw
    ※男性コスチュームが少ない&ダサイ・・
    ※無課金でのスーパーハード参加は装備が弱いせいでかなり難しいと思う。特に防衛。
    ※金策が主にタイムアタッククエスト消化になってしまう。

    総評
    やり始めの頃は表向きしか知らないので凄く楽しいです。
    キャラは綺麗だし、音楽は盛り上がれるし、モーションも派手だったり、
    メンテごとに運営からの配布アイテムがあったりするので、そういうのも楽しみになったりすると思う。
    ただしそれは序盤〜中盤レベルまでの話で、高い難易度に行きだすとこのゲームの色んなアラが見えてきます。クラスバランスの悪さ、レアの出難さ、最低プレミア課金しないと周りの人とは差が開きすぎる現実・・・。
    12人マルチプレイを謳っていますが、戦法など何もありません。
    ひたすら火力の高い武器や技で殴って敵を蒸発させるだけ。防衛でも同じ。
    それが出来ない装備&クラスは煙たがられます。

    新規を呼び込める良い所はたくさんあるのに、
    悪い所が後からどんどん目立ってきて人が減っていく・・そんな内容だと思いました。




    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 1 2
  • かなり残念 35
    良い点
    キャラクタークリエイトが細かくできる

    アイデア
    悪い点
    アップデートでハードディスク内のデータを消された時の確認作業の遅さ(自分の場合はネットワークドライバがやられてた)

    初期の頃は一般クエストのマルチエリアで経験値稼ぎながら皆でワイワイやってたが運営に潰されたおかげで旨みも楽しさもなくなり閑古鳥が鳴いてる状態。

    現在まともに楽しめる要素は緊急クエストだけだが同期がとれてなかったりサーバーが貧弱すぎてラグが酷い。

    プレミアムセットの恩恵が少ない(現在は若干マシになったが)

    アクションを売りにしてるが短調すぎる。

    棒立ちしてる人にも経験値やレアアイテムが手に入る。
    総評
    運営がユーザー目線に近い状態でゲームを作ってくれていたら今でも賑わいは残ってたであろうに残念だ。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 2
  • 今までプレイしたMMORPGの中では一番の出来 75
    • 投稿者:samaero(男性/20代)
    • 投稿日:2014/01/06
    良い点
    ●キャラクタークリエイト
    数あるMMORPGの中では最高の質。
    身長、筋肉量、輪郭、顔パーツ等、細部まで弄れる。
    女性ならバストサイズまで自由自在。
    コスチューム、髪型、アクセサリもバリエーション豊富。

    ●BGM
    状況に併せて曲調が変わる。
    どのBGMも質が高く、飽きない。

    ●個別ドロップ
    他のMMORPGによくあるドロップアイテム争奪の心配は無い。
    気にせずに拾える。

    ●シンボルチャット機能
    イラストをゲーム内で作って、それをチャットで発言できる。
    これを使えばフレンド、チーム内での会話が弾む。

    ●ロビーアクション
    いわゆるボディランゲージ。
    この種類も非常に豊富で、喜怒哀楽の表現が簡単。
    悪い点
    ●男性コスチュームのバリエーションの少なさ
    女性コスチュームの種類が圧倒的に多いのに対し、
    男性コスチュームはかなり少なく、冷遇されている様に感じる
    (さらに個人的に「これだ!」と思える男性コスも少ない)

    ●シナリオ
    上面や雰囲気を楽しむ分には問題ない(個人的には)。
    自キャラとNPCが絡む場面は見ていて何気に楽しい。
    だが、深く潜り込もうとすると、決定的な矛盾点が多数見つかる。
    内容もやや薄め。感情移入もし辛い。

    ●レアドロップ率
    かなり低い。
    ブーストアイテムを使えばある程度緩和されるが、★11以上の激レア品はそれでも相当出にくい。
    ヘビーユーザーはあまり努力が報われない気がする。
    血眼にならず、気ままに狩って「出たらラッキー」程度に留めておいた方が気が楽かも。
    あまり執着し過ぎると飽きが早くなる。

    ●オリジナルコンボ性薄め
    飛びぬけて高い威力の必殺技(PA)があり、ほとんどの人がそれを多用するため、いまいち面白みに欠ける。
    職バランスもどちらかと言うと良くない。



    他の点は、別の方のレビュー参照。
    総評
    良い点も悪い点も多いゲームですが、自分が今までプレイしたMMORPGの中では一番面白いです。

    個人的には

    ●男性コスチュームのバリエーション
    ●職バランス
    ●ライトユーザーだけでなく、ヘビーユーザーにもある程度の救済

    以上の3点をなんとかして欲しいかな、と思っています。
    他の点は別の方々がレビューに書いてくださってるので割愛。


    全体的にライトユーザー向け?
    これから始める方は、

    雰囲気が良く、規模の大きいorイン率が高いチームに加入すること

    を強く推奨。
    加入しているか否かで、楽しさや効率がグッと変わります。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 2 4
  • 断言します、今確実に日本一面白いゲームです! 100
    • 投稿者:カクマル(男性/30代)
    • 投稿日:2013/12/22
    良い点
    ●高グラフィック&キャラクタークリエイト

    グラフィックスに関しては、リアル過ぎず汚過ぎずと言った良き時代(PS2やXBOX)の時代のレベルを思わせるクオリティー。
    若干まだ身体に角ばった部分やテクスチャーが雑に見える部分も残っているものの、我慢できないレベルではない。
    むしろあまりハイクオリティーになると、スペックが無駄に高くなるばかりか、リアル過ぎて気持ち悪くなると思う。

    また、キャラクタークリエイトの自由度は計り知れない程にハイレベル。
    言うほど自由度が高くないだの、個性が出せないなどと言う意見もあるようだが、ハッキリ言ってそれは詰めが甘い。
    ブレンドモーフィングの扱いや、事細かいカスタム要素を上手く扱いきれていない、出来ないと簡単に諦めてしまう人の言い訳にしか聞こえない。

    半日〜数日の時間をかけて試行錯誤しながらキャラクターを真剣に作ろうとすれば、文字通り究極のカスタマイズが可能です、そこまでする価値が有る程ゲーム自体が面白いと先に断言しておきます。
    データのセーブやロードも可能で、キャラクタークリエイト体験版で作ったキャラの作中のアクシション映像も確認できる。

    慌てずじっくりと時間をかければ、他には無いドストライクなキャラが必ず作れる。
    って言うか、コレだ!と思えるキャラが作れるまで本編を始めるべきではない。

    ●ミュージック
    BGMのセンスが素晴らしく良いと思う。
    例えて言うのなら分かる人には分かるでしょうが・・・。
    バーチャファイター2やFF7のような臨場感あふれる迫力のある音楽が殆ど。
    PSEの発生に伴って曲調がシームレスに切り替わるという仕掛けも施されており、ノリの良さを更に実感できる。

    ●マルチプレイ
    見ず知らずの12人のプレイヤーが協力してクエストをこなす事が出来る素晴らしいシステム。
    アクション系ネットゲームの中では確実に最上級。
    アイテムドロップは個人個人で、取り合いにもならないし恨みっこ無しの平等制。
    ダークファルス戦やダークビブラス戦などはまさにお祭りのようなもの。
    互いに助け合い協力し合うと言った、本来オンラインゲームにあるべき楽しみ方が、当たり前に体感出来る。
    ソロプレイが主体の方でも、このシステムのお陰でフレンドを作れる機会が極めて多い。

    ●アクション性
    アクション系ネットゲームの中では確実に最上級。
    コンシューマーのアクションゲームと同等のレベルで自由に動き回れる。
    クセの無いジャンプ攻撃やジャストガード、緊急回避、フォトンアーツの組み合わせ。
    自分の戦い方を探すのも面白く、大量の適を纏めて薙ぎ払った時の爽快感は三国無双並み。
    腕がモノを言うようにもなりますが、難易度も難し過ぎず簡単過ぎずと言った絶妙なバランスなのが素晴らしい。

    ●ランダムマップ
    このシステムのお陰でとにかく飽きが来ない。
    MAPは毎回必ず違う形に組み替えられており、極端に広ければその逆もあり、ボスが出安かったりそうじゃなかったり、色々なシチュエーションが発生する。

    ●コスチューム、コラボ
    コスチュームの数もネットゲームとしては明らかに最多、それぞれ事細かな造りになっている上にコラボによる他のゲームやアニメのコスチュームも存在する。
    今後FF14とのコラボも密かに噂されている。

    ●レベリング
    もの凄く簡単にレベルを上げられる、納品系のクライアントオーダーをメセタ(ゲーム内通貨)で購入して収めるだけでも経験値がどんどん入ってくる。
    フリーのクエストでマルチプレイに混ざって遊べば討伐系のクライアントオーダーも容易く完了できる。
    他のネットゲームに比べればどうと言う事は無く、無理をせずともそれなりの努力で普通に他の皆に追い着ける。

    ●アップデート
    HDDデータ削除の事件があってからは若干の期間が開くようになったが、それでも尚速すぎるペースでアップデートが進んでいっている。
    次から次へと新要素が取り入れられ、その一位一つは単純な思い付きではなく、計算されたコンテンツが詰まっているのだと言う事が毎回実感できる。

    ●運営のやる気と情熱
    運営も自己満足や見切り発進といった感じではなく、明らかにユーザーを盛り上げ、楽しませる為につぼを突いた新要素を追求し取り込み続けている感じがする。
    運営だけが盛り上がるのでもダメ、ユーザーだけが盛り上がるのでもダメ、皆が一緒に盛り上がらなければ意味が無い。
    自分にとって本来ネットゲームとはそう言うものなのだと思っていたが、それを本当の意味で実現させてくれたのがまさにこのPSO2というゲームだったのである。

    定期的に放送されているニコ生PSO2情報局を見ればそれが分かる。
    まるで新要素を発表する度にユーザーに驚いてもらう事を生き甲斐にしているかのような、やる気と情熱と思い遣りを見て取ることが出来る。

    中でも司会の会一太郎さんは、見事にユーザと運営の中堅役となっており、彼の遠慮も容赦もないドツボを突いたトークによって、ある種の光明を生み出している事は明白である。
    悪い点
    ●改善はされてきているものの不具合はそれなりに多い
    ネットゲームでは当然な話だが、ゲーム内の通信問題(ラグ)が厳しい。
    ダークファルスなど人気の緊急クエストが発生するともの凄く重くなる上に全画面プレイ中でALT+TABを押して画面を下ろし、他の作業をすると結構な確立で落ちる。
    コスチュームのテクスチャーの荒さや、武器防具の接触部分が気になったりなど、問題点は多々ある。

    ●コスチュームのオリジナルカラーチェンジ
    ただ色を変えるというだけの事なのに費用がかかりすぎる。
    また、エステ内では武器屋防具の試着姿が見られない為、武器防具にコスチュームの色を合わせると言う事が出来そうでできない。
    失敗すればチケットは消費され、またもう一枚チケットが必要になってしまう。

    ●日本人が無口過ぎる
    シップ2に行けば判るのだが、外人の方も大勢プレイしており20ブロックに飛ぶと白チャットが行き交っている。

    しかし、日本人は内気と言うか陰気な所があるせいか白チャットは使わない、あまりにも会話が無い物静かなロビーになってしまう所が残念である。
    時にニコ生でキーワードなどで上がった「かまたろう」や「俺が木村だ!」のようなネタで一瞬盛り上がる事はあるが、本当に一瞬だけである。

    これまでのギスギスした他のネットゲームの風習が影響しているせい、またはスカイププレイが常識化しているからとも思えるが、もう少し喋ってもいんじゃね?とは思います。
    白チャうぜーとか言ってる人も居るが、心底意味がわからない。

    ただ、無駄にシンボルアートを連発する人種に対してはまったくの同感ではあるが・・・・。
    総評
    日本の遅れ切っていたネットゲーム業界を一気に急上昇させた歴史に残る名作である事は間違い無い。

    この10年、ネットゲームは韓国産が常識といった事態になるまで国産ゲーム業界は陥れられており、注目の的であったFF14の大失敗で国産に対する期待と信用が失われた為、韓国産のネットゲームが依然として上位を占めていた。

    しかし、その韓国産のネットゲームも次第に衰えを見せ始め、ネットゲームそのものが終焉を迎えてしまうのではないのかと噂されていた。
    所が、このタイトルの出現はそんなネガティブな事態をことごとく一変させてしまった。

    基本プレイ無料というのは当時タブーと言われていたが、それは韓国産があからさまにアイテム課金を重視して課金アイテムが無ければマトモに遊ぶことも出来ないような似たり寄ったりのゲームばかりが横行していたことが原因である。

    だがこのPSO2は何の課金の必要も無くマトモにゲームがプレイできる。
    課金アイテムを強要されるような事も無ければ、それなりに努力する事で有料のスクラッチアイテムをゲーム内通貨で補う事も容易い。
    ゲーム内で容易く生活が成り立ってしまうので、当然RMTもマトモに成立しないのであろう、業者もほぼおらずRMTer(金持ち)だけが優位に立つような有りがちな事態も発生しない。

    言うなれば事の全ては己の運と努力に託されているのだが・・・、だがそれがいい。
    って言うか、そうでなくちゃダメだろと自分は思う。
    これを否定する事に意味など無い。

    そして自分は皆さんに心の底からお勧めします。
    このゲームは本当の意味でゲームなんです、これこそが皆で楽しめる本当のゲーム!

    自分は毎日マッタリPSO2楽しみながら、髪ゲーってのはこういうゲームの事を言うんだろうな・・・と実感してます。








    ・・・・あ。
    ゴメ、神ゲーだった(´・ω・`)
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する