オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
バレットストーム公式サイトへ
読者の評価
74
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/02/03 20:31

ニュース

「Bulletstorm」がマスターアップし,記念にプロモーション用の無料ゲームを公開。その名も「Duty Calls」

 Electronic Artsが販売を担当し,Epic Gamesがプロデュース,そしてPeople Can Flyが開発するFPS「Bulletstorm」PC/PlayStation 3/Xbox 360)。北米時間の2011年2月2日にはマスターアップ宣言が行われた,過激すぎるバイオレンス表現がウリの作品だ。欧米では2月リリース作品の注目作の1つとして市場の反応が注目されているが,そんなBulletstormのプロモーションのために,なんと,ファイルサイズが758MBにもおよぶゲームがPC向けにリリースされたのだ。

「Duty Calls」公式サイト

「バレットストーム」公式サイト


 ゲームのタイトルは「Duty Calls」となっており,あの超大作をイメージしているのは明らかだ。そういえば以前にも,「Halo: Reach」のテレビ用プロモーションビデオをパロったムービーを制作しており,Bulletstormは,ジョークともヘンな対抗意識とも取れる宣伝活動に定評がある(?)タイトルということになりそうだ。

 さて,あらかじめお断りしておいたほうが良さそうだが,このDuty Calls,あまり,というかかなり面白くない。素人っぽいセリフ回しや,まったく反撃してこない敵など,思わず笑ってしまうような内容になっている。そんな退屈な攻撃を数分(ゲームは非常に短い)続けたあと,Bulletstormの楽しげなプロモーションムービーを30秒ほど見せられるという作りになっている。

バレットストーム

 そのためにゲームを1本作ってしまうというのも,ある意味すごい話だ。ちなみにDuty Callsとは,英語で「やらなければならない仕事を任される」というような意味。仕事や家事を嫌々引き受けさせられるような場合に,自嘲気味に利用される慣用句の1つで,そのため,ゲームのタイトルとしては「(面白くないゲームを)無理やりやらされている」というニュアンスが漂うのだ。

 凝ったDuty Calls専用の公式サイトもオープンしており,そこからファイルが無料でダウンロードできる。ただ,Duty Callsのレーティングは「M」となっており,プレイできるのは17歳以上という点には注意してほしい。

バレットストーム

 Bulletstormはアメリカでは2月22日,日本でもエレクトロニック・アーツから2月24日にリリース予定になっている。PlayStation 3とXbox 360向けにはすでにデモがリリースされているが,PC版のデモに関する予定はない。これについて欧米の多くのPCゲーマーが不満をあらわにしたが,Epic Gamesの総合プロデューサー,クリフ・ブレジンスキー(Cliff Bleszinski)氏は,「PCゲーマーの泣き言など聞かない」とし,多くのファンを憤らせた。まあその代わり,PCゲーマーの皆さんはDuty Callsをどうぞ,なのかもしれないが,そうだとしても,嬉しいと思う人がそういるとは正直思えない。
  • 関連タイトル:

    バレットストーム

  • 関連タイトル:

    バレットストーム

  • 関連タイトル:

    バレットストーム

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2015/04/24)
バレットストーム
Software
発売日:2011-02-24
価格:1765円(Amazon)
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月