オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)公式サイトへ
  • 5pb.
  • 5pb.
  • 発売日:2009/10/15
  • 価格:通常版:7140円,限定版:9240円(共に税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
99
投稿数:35
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/11/10 17:04

連載

話題の「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」がまさかの首位奪取!? 波乱のランキングに注目の,今週の「読者レビューpickup!!」

読者レビューランキング 2009.11.09集計版
 週刊連載「読者レビューPickUp!!」は,読者レビューの最前線から,今いちばんHOTなタイトルを紹介していく読者参加型企画です。最新の読者レビューランキングと共に,これは! という読者レビューを毎週取り上げていきます。さて,今週は「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」「Ys SEVEN」の2タイトルをピックアップしています。読んでいるあなたも,これを機会に読者レビューに挑戦してみよう!

※このランキングは,読者レビューの投稿を元に,本連載が独自の集計を行ったものです。(集計対象:投稿数5件以上,発売から1年以内のタイトル,もしくは正式サービス中のオンラインゲーム)

変動 機種 ゲーム名 ポイント
1 NEW! STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 98.300
2 2 - Demon's Souls 94.090
3 3 - クロノ・トリガー 93.933
4 4 - Gears of War 2 93.500
5 5 - マビノギ 93.326
6 7 EVE Online 90.070
7 NEW! Ys SEVEN 88.933
8 9 Fallout 3 87.270
9 10 グランド・セフト・オートIV PC版 【完全日本語版】 87.129
9 8 アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 87.130
10 11 テイルズ オブ ハーツ アニメムービーエディション 86.500
11 12 ギルド ウォーズ 85.700
12 13 World of Warcraft: Wrath of the Lich King 84.986
13 14 ラスト レムナント 84.630
14 15 大航海時代 Online 〜Cruz del Sur〜 84.122
15 16 Master of Epic: The ResonanceAge Universe 83.660
16 17 OPERATION7 82.732
17 18 朧村正 82.500
18 19 ファンタジーアース ゼロ 82.426
19 20 KILLZONE 2 82.110
20 21 Left 4 Dead 日本語版 81.858
21 22 DISSIDIA FINAL FANTASY 81.710
22 27 ラブプラス 81.414
23 24 武装神姫 BATTLE RONDO 81.400
24 25 大航海時代 Online 80.924
25 26 ファンタシースターZERO 80.800

 先週は文化の日でお休みだった「読者レビューPickUp!!」。今回は二週分をまとめてご紹介。
 注目のランキングは「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」「Ys SEVEN」の2タイトルがTOP25にランクインしました。どちらも高評価の2タイトルですが,なかでも「Steins;Gate」はぶっちぎりの高得点98.300をマーク。2位の「Demon's Souls」を抑え,堂々のランキング1位を獲得しています。発売一年が経ち,ランキングではちょうど今週から姿を消していますが,連載開始以来トップを守り続けていた「Fallout 3」(PC版)の最終得点が96.600点ですから,歴代最高の得点となりました。果たして今後この得点を上回るタイトルが現れるのか,気になるところです。
 そんな「Steins;Gate」の陰に隠れがちですが,もう一つの新着タイトル「Ys SEVEN」も7位と高い評価でのランクインです。PSPに登場したファルコムの看板タイトル「イース」シリーズですが,どうやらシリーズファンのみならず,幅広い層に受け入れられたのが人気の秘密でしょうか。今週はこの注目タイトル2作をピックアップします。

 また先ほども少し触れましたが,今週は「Fallout 3」(PC版)を始め,「Mount & Blade」 「グランド・セフト・オートIV」(Xbox 360版)の3タイトルがランキングから姿を消しています。年末の新作ソフト発売ラッシュを控え,今後もランキングの大きな動きが予想されますね。


今週のピックアップレビュー


STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 98
発売元:5pb. 発売日:2009/10/15
開発元:ニトロプラス 価格:通常版:7140円,限定版:9240円(共に税込)
 驚異の高得点でランキング入りした本作「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」は,いわゆるノベルゲームというジャンルのゲームです。開発は,このジャンルで高い人気を誇るデベロッパ,5pb.。またPC用アダルトゲームで高い評価を受けるゲームメーカー,ニトロプラスが制作協力として参加してます。詳しい内容については,ちょうど先週末に掲載したTAITAIのレビューに詳しいので,「こちら」を参照してください。

 本作の良点として挙げられているのは,なんといってもシナリオの完成度。ノベルゲームなので,それがほぼすべてといっても過言ではないのですが,序盤から散りばめられた笑いや小ネタ,そして中盤以降から怒涛のように伏線が回収されていくそのストーリー構成には,「やめ時がない!」との称賛の声も。
 そこに声優さんの演技や音楽など,さまざまな演出があいまって極上の物語を生み出しています。またタイムマシンものという難しいジャンルにありながら,そのプロットの破綻の無さはまさにお見事。「ブラック★ロックシューター」などで知られるhuke氏の独特のキャラクターも,過剰に“萌え”に傾倒することなく,評価が高いようです。
 逆に悪い点として挙げられているのは,まずフォーントリガーシステムと呼ばれる,ルート分岐の提示の仕方です。本作では通常のノベルゲームのように選択肢が明示されることはなく,主人公の携帯電話の操作によって物語が分岐していくのですが,これが分かりにくい,あまり活用されていないとの意見がみられました。アイデアとしては悪くないという部分では意見が一致していますが,蛇足と感じている人もいるようです。
 また“厨二病”などのスラングを多用する作風(それが本作の一つのテーマでもあるわけですが)や,独特のキャラクターデザインなど,パッケージングの部分で人を選んでしまう要素が大きいことも指摘されています。ここはもう好みの問題ですね。

 1992年のSFC版「弟切草」から始まり,アドベンチャーゲームの亜種として誕生しながらも,独自の進化の道を歩んできたノベルゲーム。その一つの到達点ともいえる本作は,すでに小説でも映画でも漫画でもない,独自の物語メディアを作り上げているといっていいでしょう。とっつきにくさはありますが,ノベルゲームでしか味わえない感動を,ぜひ多くの人に味わってほしいと思います。
パッケージ

→Amazonで購入


STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)


  • なんといっても,素晴らしいシナリオでしょう。涙あり笑いあり,ドキドキ感や怖さもある。これほど楽しめたシナリオは久しぶりかもしれません(ボーマ/男性/20代)
  • 序盤からこれでもかと云う程に伏線が張られており,物語が進むにつれ回収されていく様はカタルシスを感じる(m4sicker/男性/20代)
  • ゲーム機でならではの演出がふんだんに盛り込まれており,それらによって随分と楽しませていただきました(増井山/男性/30代)
  • あらゆるノベルゲーをはるかに凌駕する完成度。PC向け,コンシューマ向け問わず,これを越える作品は今後数年は出ないんじゃなかろうか(おじfds/男性/20代)
  • 特筆したいのは(声優さんの)演技力です。音量の大小,感情の篭り具合,声質,どれをとっても素晴らしい(もどちゃん/男性/20代)
  • BGMや主題歌もストーリーや世界観にあっていてGOOD(FullmetalHENTAI/男性/10代)
  • 「タイムマシンで誰かがプレイ前に戻ってくれたら…もう一度この感動を味わえるのに」 RedAce/男性/20代)

  • フォーントリガーシステムの分かりにくさ。どの選択が分岐に影響しているのかが普通にプレイしていては見えにくいです(ボーマ/男性/20代)
  • フォーントリガーシステムをもっと活用して欲しかった。素晴らしいシステムではあるのだが,残念ながら使用頻度は低い(m4sicker/男性/20代)
  • いわゆるネット用語(kwsk,今北産業等)も多く出てきており,それに嫌悪感を覚える人には不向き(kuzu/男性/10代)
  • CGやキャラデザインに癖があり,とっつきにくいかもしれない(RedAce/男性/20代)
  • 当然ギャルゲなのでそれに対する理解は必須(FullmetalHENTAI/男性/10代)
  • 会話シーンでのキャラクタイラストの動かし方が少々雑に感じました。表情のバリエーションも少なく,この程度ならむしろ動かさないほうがいいんじゃないかと(増井山/男性/30代)
  • ヒントがなくて,少し時間がかかりました。もう少しヒントが欲しかったです(もどちゃん/男性/20代)


Ys SEVEN 88
発売元:日本ファルコム 発売日:2009/09/17
開発元:日本ファルコム 価格:通常版:6090円/限定ドラマCD同梱版:7980円(ともに税込)
 「Ys SEVEN」は,日本ファルコムが贈るアクションRPG「イース」シリーズの最新作です。PSPへとプラットフォームを移しても,シリーズを通しての主人公,赤髪の剣士アドルは健在。その男前っぷりには,シリーズファンも納得の様子です。
 良点として挙げられているのは,まず戦闘の爽快感。前作からの変更点としてジャンプこそ無くなったものの,ダッシュが追加されてスピード感あふれるバトルが展開されます。属性やパーティプレイの要素なども大きくフィーチャーされており,アクションRPGとしての楽しさを存分に満喫できる作りになっています。また巨大なボスキャラクターとのバトルも本作のウリの一つで,その攻略が大きなモチベーションを作り出しているようです。そしてなんといっても外せないのが,ファルコムサウンドと呼ばれ定評のある,音楽の素晴らしさです。この部分については,誰もが納得の出来でしょう。
 悪い点として多く指摘されているのは,プラットフォームを移したがゆえの,ボリューム不足とグラフィックス面の弱さですが,これはそれほどマイナスにはなっていない様子。けっして長くはないものの,王道で良質なストーリーは逆にそれを良しとする人もおり,かわいらしいキャラクターとあいまって,これがシリーズ初プレイという人には好評だったりも。「クエスト」や「合成」といった新システムもあまり主張が強くなく,面倒くさいという声もあるものの,普通に進めていけば,自然にこなせたりと,このあたりのバランス感覚はさすがファルコムといっていいのではないでしょうか。
 もちろん細かくみていけばいろいろあるには違いありませんが,総じて不満点が少ないという印象の本作。PSPということもあってライト層にも手を出しやすく,「良質なARPGをやりたい!」という欲求にストレートに応えてくれるタイトルといえるでしょう。「イース」ファンはもちろん,シリーズをプレイしたことのない人にも,ぜひ挑戦してほしい一作です。
パッケージ

→Amazonで購入


STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)


  • テンポが良く,少しずつ語られる設定にどんどん引き込まれる。序盤からあちこちに行かされるので,冒険感はシリーズ最高かもしれない(Horatiocaine/男性/30代)
  • 爽快感があり,心地よい戦闘。多彩なギミックによる豊富なダンジョン,ボスキャラクタ (nt/男性/30代)
  • 敵によってキャラを交代させるというシステムがあり,戦略性を感じました(ジョン/男性/20代)
  • キャラクターがみんなかわいい。特に女の子がかわいくて,女の子ばっかり使っちゃいます(ICE/女性/20代)
  • さすがファルコム,音楽最高です!(naro/男性/20代)
  • イースは初めて,イースは昔遊んだな,という人でも問題なく遊べてしまうのは,流石「ファルコムが満を持してリリースした看板タイトル」(MaskedKappa/男性/30代)

  • マップが広くてちょっと疲れました。話も面白かったけど,脇役の人たちのお話が短くてもうちょっとあるとよかったです(ICE/女性/20代)
  • 自分が今まででプレイしてきたRPGのなかではちょっと短め(?)だったような気がします(ジョン/男性/20代)
  • 「新生」を謳った割には前作ナピシュテムとのリンクがやや多く,イース初見の方には会話や登場人物に戸惑いを感じるかもしれない(Horatiocaine/男性/30代)
  • ガードが難しい。2周目がない(naro/男性/20代)
  • ゲーム進行ペースに対して過剰すぎる武器(ひいてはスキル)の数(nt/男性/30代)
  • 合成用の素材集め。アイテムによっては素材の必要数が異常に高く感じてしまうものがある(MaskedKappa/男性/30代)

 「読者レビューPickUp!!」では,毎週取り上げたタイトルごとに抽選で一名,1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント。今回の当選者は……,


 こちらの2名です。おめでとうございます!
 当選者の方はお手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。


今週の募集タイトル


 本連載では,最近レビュー募集が開始された中から,「これは気になる!」というタイトルにてプレゼント企画を行います。今週のピックアップは以下の6作。それぞれ締め切りまでにレビューを投稿してくださった人の中から抽選で,これまた1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント! 皆さん奮ってご応募ください。

■プレゼント付読者レビュー募集タイトル

(11月10日追加分,締め切り:11月23日 0:00まで)

BAYONETTA(ベヨネッタ)PlayStation 3版 / Xbox 360版

■今週のプレゼント付読者レビュー当選者


※お手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。

 また,以下のタイトルでもレビューの投稿をお待ちしております。こちらはプレゼントこそないものの,ランクイン間近のタイトルとなります。

■まもなくランクインしそうなタイトル
「無限航路」「初音ミク -Project DIVA-」「スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-」「meet-me」「ストーカー 〜クリアスカイ〜 日本語版 」「Soundness Dog & Friends Online」「アルテイルネット」「FLORENSIA」「シンズ オブ ア ソーラーエンパイア 日本語版」「AngelLoveOnline」(PC版)「グランディア オンライン」

 それでは,また次週お会いしましょう。

 
  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

  • 関連タイトル:

    Ys SEVEN

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月21日〜05月22日