オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[IFA 2015]ASUS,ゲーマー向けでは世界初の液冷対応ノートPCを発表。垂直100Hz&G-SYNC対応の湾曲ディスプレイにも注目集まる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/09/03 19:13

ニュース

[IFA 2015]ASUS,ゲーマー向けでは世界初の液冷対応ノートPCを発表。垂直100Hz&G-SYNC対応の湾曲ディスプレイにも注目集まる

ASUSといえばお馴染み,会長のJonney Shih氏が登壇して,新製品のプレゼンテーションを行った
 ドイツ時間2015年9月4日から,ドイツ・ベルリン市で世界最大級の家電見本市「IFA 2015」が始まる。Intelの新CPUである第6世代CoreプロセッサとWindows 10の登場という足並みが揃い,今年のIFAはとくにPC関連の発表が多いのではないかと予想されている状況だ。

 その開幕直前である9月2日に,ASUSTeK Computer(以下,ASUS)は,プレスカンファレンスを開催し,PCからスマートフォンまで,多くの製品を発表した。その中でも,力を入れていたのが「R.O.G.」ブランドを代表とするゲーマー向け製品群だ。ASUSは,プレミアムなゲーマー向け向けグラフィックスカードでは20%以上,プレミアムなゲーマー向けディスプレイでは35%以上,GeForce GTXシリーズ搭載のゲーマー向けノートPCでは34%以上の世界シェアを有しており,いずれも世界1位であるそうだ。そんな事情もあり,同社会長のJonney Shih氏は,プレスカンファレンスの半分近くをゲーマー向け製品の紹介に当てていたほど力を入れていた。
 本稿ではそんなASUS新製品の中から,ゲーマー向け製品に絞ってレポートしたい。なお,各製品の価格や発売日は未発表である。

さまざまなゲーマー向け製品で市場シェア1位を獲得(左)したということで,Shih氏は,今後もゲーマー向け製品に力を入れていくことをアピールしていた(右)
R.O.G. R.O.G.


世界初? 液冷機構搭載ゲーマー向けノートPC「GX700」


「First Water-cooled Gaming Laptop」を謳うGX700
R.O.G.
 数あるR.O.G.の新製品で一番注目を集めたのが,「世界初の液冷ゲーマー向けノートPC」と銘打った「GX700」だ。
 10年以上前に,日立製作所が液冷機構搭載ノートPCを発売していたことがあるため,ノートPCとして世界初ではないが,ゲーマー向けノートのジャンルでは世界初だというこの液冷システム。実際はノートPC本体に内蔵するのではなく,本体後部に液冷システムを外付けすることで,強力な発熱に対応しようというものだった。

蓋を閉じた状態なのがGX700の本体。その後にあるのが,ノートPC本体の背面に接続された液冷ユニットだ。この中にラジエータとポンプがあるのだろう
R.O.G.

背面ユニットはかなり大きい。なんとなく外付けスピーカーっぽくも見える
R.O.G.

ノートPC本体を背面ユニットから外すと,本体背面の中央部に接続用の孔がいくつも開いていた(左)。背面ユニット側の接続部は右写真のとおり。中央の赤い部分を挟んで,左右にあるのが液体用のコネクタだろうか?
R.O.G. R.O.G.

 本体部分は,17インチ級のゲーマー向けノートPCとしては比較的薄く軽いように思えた。自宅でゲームをプレイするときは,液冷システムを使って最大パフォーマンスを発揮し,外出先でプレイしたい場合はノートPC本体だけを持ち出すといった使い方を想定しているようだ。

17インチでは初の4K IPS液晶パネルを搭載とアピール
R.O.G.
 なお,詳細なスペックは公表されなかったが,オーバークロックに対応した“K”付きの第6世代Coreプロセッサ――ノートPC向けの「Core i7-6820HK」だろうか?――と,NVIDIA製GPUを搭載するとのこと。液晶パネルには,17インチ級では世界初という,解像度3840×2160ドットの4K対応IPS液晶パネルを採用する点も特徴だという。15.6インチの4K液晶パネル採用ノートPCならすでに何製品も販売されているので,「あれ,初だっけ?」といった印象だが。

 そのほかのゲーマー向けノートPCでは,「ROG G752」が紹介された。30キーロールオーバーに対応するというキーボードの採用が特徴で,CPUには第6世代Coreプロセッサ,GPUにはGeForce GTX 900Mシリーズ(詳細は未公開)を備えるという。

ROG G752の前面(左)と背面(右)。既存の製品よりもシャープな印象を受けるデザインになった。キーボードは30キーロールオーバー対応を謳っており,ハイエンドのゲーマー向けノートPCでは,ゲーマー向けキーボード並みの同時押し対応が標準になっていくのだろうか
R.O.G. R.O.G.

ROG G752の左側面(左)と右側面(右)。右側面には,USB Type-C 3.1ポートがあるほか,ビデオ出力用としてMini DisplayPort出力とHDMI Type-A出力が見える
R.O.G. R.O.G.


34インチで垂直100Hz対応のG-SYNC液晶ディスプレイ

ROG Swift PG348Qも登場


 PC以外の製品も多数披露された。
 ゲーマー向け液晶ディスプレイの新製品として紹介されたのが,「ROG Swift PG348Q」だ。34インチサイズで解像度3440×1440ドット,アスペクト比21:9の湾曲IPS液晶パネルを採用した製品で,垂直リフレッシュレート100Hzと,NVIDIAのディスプレイ同期技術「G-SYNC」に対応するのが特徴だ。
 2015年6月に開かれたCOMPUTEX TAIPEI 2015では,ほぼ同仕様の製品が「PG34Q」として参考出展されていたそうだが(関連記事),どうやらそれが正式に製品化されたものが,このPG348Qということらしい。

垂直リフレッシュレート100HzとG-SYNCに対応する34インチ湾曲液晶ディスプレイPG348Q。ハイスペックな分だけ,価格もそれなりのものになりそうだ。ちなみに,右に見えるブックシェルフ型のPCは,第6世代Core i7プロセッサと「GeForce GTX TITAN X」を搭載するという「ROG G20 Special Edition」である
R.O.G.

 グラフィックカードでは「ROG Matrix GTX 980Ti Platinum」が披露された。リファレンスカードと比べて,30%程度まで静音化しつつ,冷却性能は25%向上したDirectCU IIクーラーの搭載が特徴とのことだ。

ROG Matrix GTX 980Ti Platinum
R.O.G.

 そのほかにも,左右で計10個のドライバーを内蔵したリアル7.1chサラウンド再生に対応するヘッドセット「ROG 7.1 surround gaming headset」,10Gbps対応のEthernetコントローラやESS Technology製DACを搭載するゲーマー向けマザーボード「ROG Maximus VIII Extreme/Assembly」といった製品も紹介された。

ヘッドセットのROG 7.1。特徴やUSBサウンドデバイスの見た目は,STRIXブランドの「STRIX 7.1」と同じものに見えるが……
R.O.G.

 そのほかに,R.O.G.ブランドではないが,ゲーマー向けを意識したIEEE 802.11ac対応無線LANルーター「RT-AC5300」も披露。ゲーム用途と4Kビデオストリーミングに適するとアピールされていた。

「世界最速の無線LAN」を謳うRT-AC5300。5GHz帯と2.4GHz帯で合わせて5334Mbpsの通信速度であるとアピールしていた
R.O.G. R.O.G.

ASUSによる当該プレスリリース(英語)

ASUSTeK Computer 公式Webサイト

IFA 2015 公式Webサイト(英語)


  • 関連タイトル:

    Republic of Gamers

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日