オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
Logicool G,旧「Saitek」のフライトシム向け入力デバイス7製品を11月9日に国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/10/26 12:32

ニュース

Logicool G,旧「Saitek」のフライトシム向け入力デバイス7製品を11月9日に国内発売

Flight Simulator Yoke System with Throttle Quadrant
Logitech G/Logicool G
 こだわりのあるフライトシマーには,久しぶりの朗報だ。
 2017年10月26日,Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは,旧「Saitek」のフライトシミュレータ用入力デバイス7製品を11月9日に国内発売すると発表した。

 2007年からMad Catz Interactive傘下だった英Saitekを,Logitech Internationalが買収したのは2016年9月のことだったが(関連記事),あれから約1年強。ついに,Logicool G(日本以外ではLogitech G)ブランドのゲーマー向け周辺機器として,国内市場でも旧Saitek製品が復活することになるわけである。

SaitekのWebサイト自体は残っているのだが,ブランドとしてのSaitekは終息し,Logitech G/Logicool Gのフライトシミュレータ向け製品群ということになった。「北米市場ではずいぶん前に統合を果たしていたのが,いよいよ日本でも」という紹介も可能だろう

 なお,国内発売となるのは,かつてSaitek Pro Flightと呼ばれていたシリーズのフライトスティックや各種計器パネル,スロットルレバーやフットパネルなど計7製品で,ラインナップは以下のとおりとなる。
 写真や,ロジクールによる製品説明を見る限り,旧Saitek時代の製品がそのまま復活したという理解でよさそうだ。

  • Flight Simulator Yoke System with Throttle Quadrant
    (国内製品名:プロ フライト ヨーク&スロットル クアドラント シミュレーション コントローラー)
    型番:G-PF-YS,メーカー直販価格:2万8130円(税込3万380円)
  • Flight Simulator Cockpit Radio Panel
    (国内製品名:プロ 無線操作 コックピット シミュレーション コントローラー)
    型番:G-PF-RADP,メーカー直販価格:1万8750円(税込2万250円)
  • Flight Simulator Aircraft Switch Panel
    (国内製品名:プロ スイッチ コックピット シミュレーション コントローラー)
    型番:G-PF-SWTP,メーカー直販価格:1万2630円(税込1万3640円)
  • Flight Simulator Aircraft Instrument Panel(国内製品名:プロ マルチ計器液晶パネル シミュレーション コントローラー)
    型番:G-PF-INSP メーカー直販価格:2万1250円(税込2万2950円)
  • Flight Simulator Throttle Quadrant for Multi-Engine Aircraft
    (国内製品名:プロ 軸レバー シミュレーション コントローラー)
    型番:G-PF-THQU メーカー直販価格:1万2630円(税込1万3640円)
  • Flight Simulator Rudder Pedals
    (国内製品名:トーブレーキ搭載 プロ ラダーペダル シミュレーション コントローラー)
    型番:G-PF-RP メーカー直販価格:2万1250円(税込2万2950円)
  • Flight Simulator Autopilot Multipanel
    (国内製品名:プロ オートパイロット コックピット シミュレーション コントローラー)
    型番:G-PF-MLTP メーカー直販価格:1万8750円(税込2万250円)

Logitech G/Logicool G
Flight Simulator Cockpit Radio Panel
Logitech G/Logicool G
Flight Simulator Aircraft Switch Panel

Logitech G/Logicool G
Flight Simulator Aircraft Instrument Panel
Logitech G/Logicool G
Flight Simulator Throttle Quadrant for Multi-Engine Aircraft

Logitech G/Logicool G
Flight Simulator Rudder Pedals
Logitech G/Logicool G
Flight Simulator Autopilot Multipanel

 これまでSaitek製品はとにかく国内市場で入手性に問題を抱えていたわけだが,ロジクールの正式な製品ラインナップとなったことで,状況が大きく好転することに期待したい。

Logicool Gのフライト製品一覧ページ



#### 以下,リリースより ####

シミュレータ用周辺機器デバイスの「Saitek」をLogicool Gブランドから
ゲーミングデバイス7機種を11月9日(木)より発売開始
Logicool Gブランドとしては初めて
プロ仕様のフライト シミュレーション コントローラーなどを提供開始

 ゲーミングデバイス市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司)は、シミュレータ用周辺機器デバイスSaitek製品7機種を「Logicool G」ブランドとして、2017年11月9日(木)より、全国家電量販店ならびにeコマースサイトで発売いたします。

 昨年9月、Logitech Internationalは、老舗ゲーム周辺機器メーカーSaitek(サイテック)ブランドをMad Catz Interactive社から買収。今回発売する7機種は、Logicool Gブランドとしての初めての製品となります。今後のゲーミング市場においてVR関連製品を展開していく可能性を考えるうえで、当製品群がもつ技術やノウハウ、知見がLogicool G製品のポートフォリオを補完するものと考えています。

 今回の発売により、スキル・世代のほか、ジャンルをも超えてゲームを愛する全ての方に向けたゲーミングデバイスブランドとなりました。ぜひこれらの新製品にご期待くださいますようお願い申し上げます。

<新製品の特徴>
(1)ロジクール プロ フライト ヨーク & スロットル クアドラント シミュレーション コントローラー
型番:G-PF-YS 参考価格:28,130円(税抜)
<プロ仕様シミュレーション向けのフライトヨーク&スロットルクアドラント>
プロ仕様のヨークシステム
他社製品とは一線を画すロジクール G フライトヨークでは、昇降舵および補助翼のコントロールシャフトに高耐久のステンレススチールと精密なベアリングを採用することで、スムーズで正確な操作性を実現しました。前後軸、左右軸、昇降軸などの全てのコントロールを手元で自在に操ることができます。タイミング調整に最適なストップウオッチを内蔵しているほか、パソコンのUSBハブに空きがない場合は、フライトヨーク一体型のUSBハブをドッキングステーションとして使用し、追加のロジクールGフライトハードウェアに接続することも可能です。

プロ仕様のスロットルクアドラント
全てのフライトヨークシステムにはスロットルクアドラント1基が付属していますが、多発機をより正確に操縦したい場合は、別売のスロットルクアドラントを購入して接続することも可能です。3本全てのレバーはプログラムおよび取り外しが可能なので、スロットル、フラップ、混合気、プロペラピッチなどを自由に割り当てることができます。カスタマイズ方法は、自分が一番しっくりくる順番に並べ、お気に入りのフライトシムのコマンドを割り当てるだけ。レバーには戻り止め機能 (アクションの発動位置を触覚的に知らせる機能) が搭載されているので、航空機のアイドルやリバーススラスタのコントロールも簡単です。

柔軟に構成を変更できるコックピットを構築
ロジクールGのどのフライトシミュレーション製品とも併用が可能で、自由に組み合わせてプレイ環境を構築できます。構成方法は無限大。全てのシミュレーションパネルは、上下に重ねることも左右に並べることもできるので、コンパスの上に高度計を載せたり、航空機方向探知機(ADF)の左に昇降計を配置したりして、思いのままに構成可能することが可能です。使い勝手の良い取り付け金具を活用すれば、例えばテーブルにヨークとスロットルクアドラントをしっかりと固定するといった配置もできます。

75個のプログラマブルオプション
ヨーク/クアドラントセットに備え付けられた25個のボタンとロッカースイッチは、細かくプログラムすることができます。このプログラム機能を使用する場合は、カスタマイズ用のドライバとソフトウェアをダウンロードします。ヨークには、指先一つで3つのプロファイルを素早く切り替えることができるモード切り替えスイッチが搭載されており、このスイッチを利用することで最大75のユーザ定義コントロールを割り当てることができます。

(2)ロジクール プロ 無線操作 コックピット シミュレーション コントローラー
型番:G-PF-RADP 参考価格:18,750円(税抜)
<プロ仕様シミュレーション向けの無線コントローラー>
リアルタイムのコントロール調整
コックピットのリアリティを高める無線パネルをプレイ環境に追加すれば、フライトシム内および無線パネルの両方でリアルタイムかつ正確に数値を変更できるようになります。フライトシムで周波数を変更すると、無線パネルの表示もそれに合わせて更新されます。また無線パネルで周波数を変更すると、フライトシムに即座に変更内容が反映されます。

(3)ロジクール プロ スイッチ コックピット シミュレーション コントローラー
型番:G-PF-SWTP 参考価格:12,630円(税抜)
<プロ仕様シミュレーション向けのスイッチコントローラー>
5接点マグネトーダイヤル
多種多様な航空機に対応したこのフライトスイッチパネルには、航空機の点火システム・マグネトーを個別に制御できる 5接点ロータリースイッチが搭載されています。"R" ま たは "L" に合わせると各エンジンの左右それぞれのマグネトーが、"BOTH/ALL" に合わせると左右両方のマグネトーが起動し、"START" まで回すとスターターがかかります。スターターが作動するとエンジンとマグネトーが連動し、正確無比なタイミングで混合気への点火が実行されます。

リアルなランディングギア制御
しっかりとした押し心地のある物理コントロールレバーで、航空機のランディングギアを格納及び展開できます。「FSX」や「Prepar3D」のその時々のランディングギアの状態を視覚的に確認できるLED式インジケータランプも搭載されているので、スイッチパネルを見るだけでランディングギアの具体的な状態を瞬時に確認することができます。

(4)ロジクール プロ マルチ計器液晶パネル シミュレーション コントローラー
型番:G-PF-INSP 参考価格:21,250円(税抜)
<プロ仕様シミュレーション向けのLCDマルチ計器コントローラー>
15種類のデータを表示できるコンパクトな計器パネル
この計器パネル一つで、15種類のデータを自由に切り替えて表示することができます。複数の計器パネルを組み合わせれば、複数のデータを同時に確認可能です。データ表示は、2つのダイヤルと一組のホットキーで簡単に切り替えることが可能です。表示できるデータは以下の通りです。

高度インジケータ - 機首方位計・旋回傾斜計・昇降計・高度計・対気速度計・超短波全方向無線標識 (VOR) 1・超短波全方向無線標識 (VOR) 2・プライマリフライトディスプレイ (PFD) - 航空機方向探知機 (ADF)・水平姿勢指示計・エンジンゲージ・トリムインジケータ付き ADF・セスナ対気速度ゲージ・フラップインジケータ付き RPM
*「フライト シミュレータ X」、「フライト シミュレータ X」Steam 版(パソコンのみ)でフライト計器パネルを使用する場合は、サポートダウンロードページから必要なデータをダウンロードしてください。

(5)ロジクール プロ 軸レバー シミュレーション コントローラー
型番:G-PF-THQU 参考価格:12,630円(税抜)
<プロ仕様シミュレーション向けの軸レバー>
並列構成に最適な設計
付属の交換用レバーヘッドを使って、スロットル、フラップ、混合気、プロペラピッチの並びをカスタマイズできるだけでなく、レバーヘッド部を付け替えることで、自分好みの配置を実現することができます。

調整可能な取り付け用クランプで確実に固定
調整可能な取り付け用クランプを備えているため、自分の思い通りに柔軟に設置できます。 デスクの上やデスクの前面など、自分が置きたい位置にしっかりと固定することができます。

(6)ロジクール トーブレーキ搭載 プロ ラダーペダル シミュレーション コントローラー
型番:G-PF-RP 参考価格:21,250円(税抜)
<プロ仕様のフライトシム用ラダーペダル(トーブレーキも搭載)>
精密なラダー/ブレーキ制御
流れるように滑らかに動くラダーペダルにより、航空機の精密制御が可能になりました。また差動ブレーキを使って、左右のトーブレーキを別々に制御することができます。ヒールレストは足の大きさに合わせて柔軟に調整できるほか、フローリング上での滑り止め防止用のゴム足を装備しているので、バーチャルフライト中 でも安定します。

テンション調整ダイヤル
自分好みの踏み心地になるようにペダルの抵抗を細かく調整することができます。ほんの軽く踏んだだけでペダルを押し込めるようにしたり、重量感のある踏み心地に調整したりすることが可能です。調整方法は本体中央部のダイヤルをひねるだけ。

(7)ロジクール プロ オートパイロット コックピット シミュレーション コントローラー
型番:G-PF-MLTP 参考価格:18,750円(税抜)
<プロ仕様シミュレーション向けのオートパイロットコントローラー>
指先一つでフライトシムの操作を実行
リアルタイムの LED ディスプレイ表示を備えたオートパイロットパネル。「FSX」や 「Prepar3D」などの数多くの設定のコントロールを容易に行うことができます。このオートパイロットパネルをプレイ環境に追加すれば、航空機のオートパイロット設定をダイヤルやボタンで変更し、フライトシムに即座に反映させることができます。
  • 関連タイトル:

    Logitech G/Logicool G

  • 関連タイトル:

    Saitek

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月