※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ロジクール,「G302」を11月14日発売。光学センサー搭載の小型ワイヤードマウスは「MOBA向け」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2014/11/04 19:29

ニュース

ロジクール,「G302」を11月14日発売。光学センサー搭載の小型ワイヤードマウスは「MOBA向け」

 2014年11月4日,Logitechの日本法人であるロジクールは,ゲーマー向け製品ブランド「Logicool G」(日本以外では「Logitech G」)の新しい光学センサー搭載ワイヤードマウス「G302 Daedalus Prime MOBA Gaming Mouse」(国内製品名:G302 MOBA Gaming Mouse,以下 G302)を11月14日に発売すると発表した。直販価格は5378円(税込)だ。

G302。本体側面と「G」ロゴが光るようになっている
Logitech G/Logicool G

Logitech G/Logicool G Logitech G/Logicool G
真上から見たイメージ(左)と,底面側から見たイメージ(右)
Logitech G/Logicool G
G300。サイズは72.2(W)×112.7(D)×39.9(H)mm,重量はケーブル込み112gとなっていた
 G302は,上からは菱形を崩したように見える,独特のデザインを採用したマウスだ。一見すると左右対称形状なのだが,ボタン構成は,左右メインとセンタークリック機能付きスクロールホイールのほか,スクロールホイール手前に1個,左サイドに2個なので,右手用ということになる。

 65(W)×115(D)×37(H)mmというサイズは,小型と述べていいだろう。重量はケーブル込み127gとされているので,明らかになったスペックだけだと軽量かどうかまでは判断できないものの,重量級ということはなさそうである。
 全体的なサイズ感のイメージとしては,日本市場でスマッシュヒットとなった左右対称形状のマウス「Gaming Mouse G300」(後に「Optical Gaming Mouse G300」へ改名,以下 G300)の大きさに近い。ただ,その外観はあまりにも変わりすぎているので,G300の後継と紹介するのは憚られる印象だ。

G302には,“G300的”な要素がほとんど感じられない。Gxx2系のデザインコンセプトに則って誕生した,まったくの新製品と理解しておいたほうがいいのではなかろうか
Logitech G/Logicool G Logitech G/Logicool G

筐体を半透明化したイメージ。これを見る限り,センサーはPixArt Imaging製のようだが,断言まではできない。一方,マイクロコントローラはSTMicroelectronics製のエントリー市場向け製品「STM32L100」で間違いなさそうだ
Logitech G/Logicool G
 搭載される光学センサーは,最近のLogitech/ロジクールが統一ブランドとして採用する「Delta Zero」。そのスペックはトラッキング速度最大120IPS(≒3.05m/s),最大加速度20Gだ。
 2000万回の押下に堪えるというマウスのスイッチには,金属バネを用いたテンションを採用し,感触と反応速度を強化してあり,そこが,とにかく操作の忙しくなるMOBAに向いているとのこと。Logitech/ロジクールではそれを根拠に,G302を,MOBAのプロゲーマー向け,e-Sports向けと位置づけている。

 いかにも「つまみ持ち」向けといった形状なので,おそらく,握り方は選ぶだろう。G300のユーザーにとって乗り換え対象になるかというと不安も残る。ただ,光学センサー搭載の小型マウスで,“脱エントリークラス”的なスペックのものを探しているのであれば,検討に値しそうだ。気になった人は,発売日以降,実際にその形状を確かめてみてはどうだろうか。


●G302の主なスペック
  • 基本仕様:光学センサー搭載USBワイヤードタイプ
  • ボタン数:6(左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,スクロールホイール手前×1,左メインボタン脇×2)
  • トラッキング速度:最大120IPS(≒3.05m/s)
  • 最大加速度:20G
  • 画像処理能力:未公開
  • フレームレート:未公開
  • DPI設定:240〜4000 DPI
  • USBレポートレート(ポーリングレート):最大1000Hz
  • データ転送フォーマット:16bit
  • スリープモード:未公開
  • 本体サイズ:65(W)×115(D)×37(H)mm
  • 重量:127g(※ケーブル含む)
  • マウスソール:動摩擦係数 −μ(K)0.1,静止摩擦係数 −μ(S)0.15,耐久性250km
  • ケーブル長:2.1m
  • そのほか:Logitech Gaming Software(Logicoolゲームソフトウェア)対応
  • 製品保証:2年間
  • 発売予定日:2014年11月14日
  • 直販価格:4980円(税別),5378円(税込)


ロジクールのLogicool G製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Logitech G/Logicool G

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日