オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
SPECIAL FORCE公式サイトへ
読者の評価
57
投稿数:25
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/11/10 16:38

リリース

「SPECIAL FORCE」の世界大会で日本チームが堂々の準優勝

SPECIAL FORCE
配信元 NHN Japan 配信日 2009/11/10

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

Windows(R)用 オンライン3D アクションシューティングゲーム
『SPECIAL FORCE(スペシャルフォース)』
「スペシャルフォース世界大会2009 in Taiwan」大会結果速報レポート公開


日本国内FPS 界の快挙!
日本代表クラン「Racpy」 堂々の2 位を勝ち取る!!

SPECIAL FORCE

2009 年11 月7、8 日の二日間に渡り、台湾の国立台湾大学総合体育館にて、スペシャルフォースの世界大会「SPECIAL FORCE WORLD CHANPIONSHIP 2009 in Taiwan」が実施され、日本代表が参加7 カ国全8 チーム(主催国である台湾が2 チーム参加)のなか、準優勝という、日本FPS 界の快挙となる結果を残しました。
今回の大会に参加したのは、韓国、日本、台湾、中国、アメリカ、タイ、フィリピンの7 カ国(順不同)。
SPECIAL FORCE
日本代表クラン「Racpy」
日本代表として参加したのは2009 年8 月の日本代表決定戦「第3 回スペシャルフォースリーグ(以下、SFL3)」にて見事に代表の座を手にしたクラン「Racpy」の5 人です。昨年の世界大会でも日本代表として世界大会に参加したクランマスター「Yuti(ゆち)」を中心に、司令塔の「Hore(ホレ)」、アサルターの「Kids(キッド)」「Rkp(アールケーピー)」、スナイパーの「SpyGea(スパイギア)の5 名で構成されたクランで、SFL3 でも他のクランを圧倒して日本代表の座を手にしたこともあり、本大会での活躍が大いに期待されていました。

SPECIAL FORCE
満員の観客が会場を埋め尽くす
大会は8 チームが2 グループに分かれて総当りを行う「予選リーグ」と、「予選リーグ」上位2 チームが勝ちあがりトーナメント形式で戦う「決勝トーナメント」で行われ、日本は大会前日の抽選会により、予選グループB となりました。

前大会優勝の台湾代表「Wayi Spider」(台湾SF パブリッシャー「Wayi」が擁するプロチーム)とは別グループに分かれましたが、もうひとつの台湾代表「Gama Bears」(台湾最大のオンラインゲームパブリッシャー「Gamania(ガマニア)」が擁するプロチーム)が同じグループB に位置している事に加えて、2007 年大会準優勝、2008 年大会3 位のタイ代表も同グループにおり、かなりの苦戦が予想される組み合わせとなりました。

日本の第一戦の相手は台湾代表「Gama Bears」となり、圧倒的なアウェーという状況での闘いとなります。しかし日本代表はそのプレッシャーを跳ね除け、「Gama Bears」を6-4(予選は10 ラウンド中6 ラウンド先取で勝利)で破り、その勢いのまま、中国代表を6-4 で破り、予選成績を負け無しの2-0 とし、決勝トーナメント進出をほぼ手中に収めます。
SPECIAL FORCE
各選手の画面がモニタで映し出される
SPECIAL FORCE
専用ブース内でプレイする日本代表

予選3 回戦のタイ代表との試合では4-6 と敗戦してしまいますが、グループB2 位として翌日8 日の決勝トーナメントに無事コマを進めました。

SPECIAL FORCE
その活躍ぶりで実況や解説に名前を連呼されたSpyGea選手
翌日の決勝トーナメント準決勝では、『スペシャルフォース』発祥の地であり2007 年大会優勝、2008年大会準優勝の韓国代表を圧勝で下し、激戦のグループA を予選第1 位で通過した強豪アメリカ代表との試合となりました。しかし試合で使用する舞台が得意なマップという幸運にも恵まれ、8-4、8-0(決勝トーナメントは全3 試合14 ラウンド中8 ラウンド先取、2 試合勝利で勝ち上がり)で決勝に進ます。

SPECIAL FORCE
優勝した台湾代表の「Wayi_Spider」
決勝では、会場全体が本大会開催国である台湾代表「Wayi Spider」を応援する圧倒的なアウェー状態での闘いであった事から大きなプレッシャーがかかり、さらに相手がプロチームということもあった事から、1-8、6-8 で敗戦し、惜しくも準優勝となりました。

しかし準優勝という結果はFPS 後進国である日本のFPS 界において快挙といえる成績であり、日本代表クランが信念として貫き通した“ジャパンスタイル(JS)”が世界に通用する事が、ここに証明されました。

NHN Japan では、来年も開催予定の世界大会で“優勝”を手にするべく、日本代表クランのバックアップを行っていくと共に、日本のFPS 界、ひいては国内e-sports の更なる盛り上がりと人口増加促進を目的に、引き続き様々な活動を行って参ります。

■ 最終順位
1 位 台湾 Aチーム「Wayi Spider」
2 位 日本
3 位 タイ
4 位 アメリカ
5 位 韓国
6 位 台湾 Bチーム「Gama Bears」
7 位 中国
8 位 フィリピン

SPECIAL FORCE
大会の模様は台湾のTVで生放送されていた
SPECIAL FORCE
台湾のスポーツニュースにも日本代表の活躍は流れた


【大会概要】

▼ 大会名称
スペシャルフォース世界大会2009 in Taiwan

▼ 開催期間
2009 年11 月7 日(土)〜11 月8 日(日)の2 日間

▼ 主催
Wayi International Digital Entertainment(台湾版スペシャルフォース運営会社)

▼世界大会概要特設ページURL
http://static.hangame.co.jp/hangame/core/sf/event/world-championship-2009/index.html

▼ 開催場所
台湾大学室内運動場

▼ 参加国及び地域
韓国・タイ・中国・日本・アメリカ・フィリピン・台湾(2 チーム参加)

▼ 賞金総額
USD 30,000
  • 関連タイトル:

    SPECIAL FORCE

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月