オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
SPECIAL FORCE公式サイトへ
読者の評価
57
投稿数:25
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

SPECIAL FORCE

SPECIAL FORCE
公式サイト http://pmang.sayclub.com/specialforce/specialforce_home.nwz?ssn=208
発売元 NHN PlayArt
開発元 Dragonfly
発売日 2006/11/30
価格 サービス終了
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
57
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 全てにおいて挑戦的なFPS 75
    • 投稿者:weweww(男性/20代)
    • 投稿日:2011/01/07
    良い点
    FPS黎明期からある作品ですが、かなりの面で他のFPSと一線を画す出来になってます。

    まずはそのスピード感、元々の移動速度の速さに加えて斜め移動がデフォルト
    (なぜか最も早く走れる為)だったり、武器の重さを無視した慣性ジャンプとよばれる
    テクニックさらにはジャンプしてもあまり開かないレティクル(照準)など
    スポーツ系FPSと呼ばれるだけあってそのスピード感はかなりのものです。
    他にもSF集弾と呼ばれる独特の集弾(弾が1点に集まる)や、常時6個保有する投擲類、屈伸移動などと呼ばれる足音を消すテクニックなどの仕様があります。
    独自仕様の部分で競技性や奥の深さを作り出しているように感じます。
    浅いようで実は深いゲームでは無いでしょうか。

    また年月が相当たっていますので、武器防具各種キャラクターの数は多くハンゲなだ
    けあって各自の個性は出し易いと思います。(ただし課金が絡むものも多い)
    課金武器はDPと呼ばれるショットガンを除けば、色違いかスコープが付いた物が
    殆どでそこまでバランスを崩していないのは評価出来ます。
    (武器に課金する必要性が低い、3種の神器と呼ばれるAR、SRで十分すぎる)
    開発元の韓国の方では依然としてSAに次ぐ人気を保持していますので
    コンテンツ的な今後のアップデートにおいては期待できると思います。

    他には
    ・サービス開始から4年以上経つがそれなりの接続数。
    ・比較的スナゲーではない(初心者がSR使っても勝てる訳ではない) など
    悪い点
    ・・・とここまではよかったが、問題は基本的なシステム面と課金関係の方。
    未だにP2P接続というのは正直ありえないと思います。P2P接続の問題点は他の方が多く解説してるので割愛。運営は独自仕様にする権限を当たり前ですが持っていないので日本だけC/S方式になるわけもなく、韓国の方でそうなったという話も聞きませんそして32FPS固定という謎仕様。そこまで気にはならないものの動きの早いFPSにおいて完全に滑らかとは言いがたい。
    ゲームプレイ環境における差を抑えるというのならC/S方式に変えるほうが
    よっぽど先だしそこまでPC、プログラミングに詳しい訳ではありませんが
    どちらも今すぐにでも変えない理由が全くわかりません。

    次の問題が課金関係の方。まず基本無料ですが他人とフェアな状況(同じ土俵)に
    立つには武器変更速度UPという公式チートとも呼べるアイテムとTK防止アイテム
    さらにSRを使う方であればクロスヘアーと呼ばれる照準が必須になります。
    また無課金ではゲーム内マネーがほぼ貯まらない為ダブルUPなどのサポートアイテムあるいはガチャを回す必要があります。
    仮に必須アイテム3つにダブルUPを購入したとした場合(90日)、月額2000円程度
    になるので他の多くの基本無料FPSがタダゲーでもそれなりに遊べる事を
    考えればかなり高額、あるいは月額課金と言わざるを得ないです。

    他には
    ・プレイユーザーの質の問題、精神年齢の低さ。
    ・グラフィックの質が低いにも関わらず何故か重い。 など
    総評
    ゲームとしてはとても光る物があり面白いのではないでしょうか。
    個人的にはとても面白いFPSです。
    ただ、リアル系FPSをメインにやっていた方からすれば、「こんなのFPSじゃない」
    「クソゲー」との評価もあると思います。楽しい人には楽しいがが、楽しめない人には全く楽しめない、そんな尖ったゲームだと思います。
    運営、課金関係、基本的なシステムなど不満点、悪いところもありますが
    運営に関しては正直どこの運営も大差ないと思いますので
    ここではゲーム自体の面白さを重視して75点を付けました。

    今まで変わらなかったシステムが急に変わるわけもないと思うので
    一応、開発中とされるSF2の方に期待します。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 2 4 5
  • 古代FPS 45
    • 投稿者:SAWADA(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/23
    良い点
    ■ゲーム自体に関係はないがオンラインFPSを広めた。

    ■接続数は多め。人数不足による対戦不可能はまずない。

    ■武器・ステージ・キャラクター等の種類が多い

    ■豊富なゲームモード。様々なコンテンツ。
    悪い点
    ■グラフィックが非常に雑。
     サービス開始当時はSFのグラフィックに違和感を覚える人は少なかったかも
     しれないが多くのオンラインFPSが登場した現在では非常に悪い。

    ■リアルなのかスポーツなのか
     他のFPSと比べ挙動が不自然すぎる。またジャンプ撃ちなど不適切な行動が
     SFでは有効。

    ■通信問題
     とにかくラグい。P2Pのせいでしょうが確実に致死量の攻撃を与えたのに生きている
     なんてことがよくある。FPSとしてこれは致命的。

    ■運営
     色を変え、ごく僅かに性能を変えただけの武器の販売。価格が異常に高い。
     世界大会出場者の選定方法がある一定の課金を行った者から選ぶというもの。
    総評
    オンラインFPSの先駆けとして活躍したのは確かです。
    この作品がサービス開始されて以降、様々なFPSが登場しました。

    残念なのは当時のクオリティでのサービス開始ですので現在の比較的新しい
    FPSと比べると劣等感を感じてしまいます。

    人口は多いものの年齢が低いのかマナーが悪いのも大きなマイナスです。

    一番はなによりも挙動不審で上半身を全く動かさず足だけぱたぱた動かす
    キャラクター達。人形劇のようなその動きにはさすがに違和感が。

    しかし点数は45点にしておきます。
    初FPSのプレイヤーであればSFのクオリティでも納得いくかもしれませんので。
    ただ、今からSFを始めるのもまたどうかと思ってしまうのですが・・・
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 2 3
  • 昔輝いたゲーム 40
    • 投稿者:Moco(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/22
    良い点
    ・FPSというジャンルを知るきっかけを多くの人に作った
    ・3年以上サービスしているので武器やMAPが豊富
    悪い点
    3年以上サービスしているゲームですが、システム面のバグと
    不親切な仕様が非常に多い。
    強制全画面表示は他のネトゲFPSにもあります。しかし画面を切り替えたら
    ゲームに戻れない(画面が真っ黒になる)仕様(?)は改善されず
    SF式集弾と言われるバグも直されていません。

    当たり判定もP2P方式なので敵が異常に硬く感じる場面や、弾の判定が
    ショットガンのようになったりと相手、自分の回線の状態で
    酷いことになることがあります。
    グラフィックはCS1.6と変わらない見た目にも関わらず
    やたら要求スペックが高い上に32FPS固定という謎の仕様も改善されていません。

    運営の対応も非常に遅く、他社のタイトルが公式大会を開催している時も
    知らん顔でした。当時ユーザーを驚かせたのが5000円以上有料アイテムを
    購入したユーザーから抽選で世界大会に出場する権利が当たるという
    イベント。
    あれで多くのユーザーが他社タイトルに逃げてしまい
    有料武器が無料武器より強かったり、不正し放題な状態が続いたのも
    マイナスです。
    総評
    昔は1万3000人くらい接続していた時期もあるゲームでした。
    でも今は初心者でもとっつき易いネトゲFPS、グラフィックの綺麗なFPSがあり
    わざわざSFをプレイする必要もなく、完全に食われた感が強い。
    32FPSの仕様やSF式集弾のおかげで癖が非常に強い点も初心者に
    厳しい所だと思います。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 3 5
  • 日本にFPSを広めた功労者 35
    • 投稿者:おかし(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/04
    良い点
    ・初心者でも取っ付き易い、簡単な操作性
    最近のFPSは、少しずつ操作が複雑になってきている
    スペシャルフォースは、本来のFPSと同じ操作方法で、簡単に操作できる。

    ・接続数が多い
    ハンゲームが展開しているFPSなので、接続人数が多い。
    一時期に比べれば、減ってきているが、それでも夜になると5000人近くの接続人数を誇る。
    だから、人が少なくてゲームできない!ということはないだろう。
    悪い点
    ・運営が終わってる
    ハンゲームだから、言わなくてもわかるかもしれないが、運営が終わってる。
    一時期に比べればましになったかもしれないが、相変わらずバグ・チートの放置がひどい!
    運営会社としては、ネクソンと並んでひどいかもしれない。

    ・FPSというより、スポーツ系?
    FPSというと、ジャンプすると弾が確実にずれる。
    しかし、スペシャルフォースは、ジャンプ打ちというのがあり、ジャンプしながら撃っても弾が定まりやすいのだ!
    やってみればわかるが、みんなぴょんぴょん跳ねている!

    ・課金優先ゲー
    まず、やって驚いたのは、TK(チームキル)防止のために、お金がかかるのだ!
    他にもクロスヘアー(標準)の形・色を変えるためにお金がかかる!
    他にも、装備などetc...

    ・グラフィック
    正直、グラフィックは良いとは言えないだろう・・・。
    すごく悪いわけでもないが、良いとも言えない・・・。
    中の下といったところか?
    総評
    このゲームは、日本にオンラインFPSとして初登場したゲームである。
    その功績はすごいし、称えたい。
    でも、今は日本でもオンラインFPSはどんどん増えているし、スペシャルフォースよりも良いゲームが増えている。
    事実、僕が初めてやったオンラインFPSもこのゲームだから、感謝している。
    でも、運営は過去の栄光にすがっている、ただも自己満足ゲーだ。
    今更、このゲームをやる価値はない。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 3 3
  • 無料FPSでは違う面白さ 85
    • 投稿者:stonage(男性/20代)
    • 投稿日:2009/11/02
    良い点
    タイトル通り他の無料FPSはどれも似たり寄ったりのゲームシステム
    ただし、このゲームだけ違う
    さまざまな動きによって弾の飛び方や集弾が違う。
    ちゃんと止まれば集弾もよく、動けばバラつきがある。
    撃ち合いや駆け引きが楽しい
    悪い点
    通信方式がP2Pのため ラグおよび当てたはずの弾が判定がされないバグがある。通称"ロス"が存在する。
    低回線がプレイすると隠れたはずなのに死ぬというラグもある。
    近々、改善されると言われているがいつなるのかは不明
    ハンゲームということで年齢層小さいお子さんから大人まで居る。
    暴言なども酷い

    スペックは推奨でも足りないぐらい
    最低でもデュアルコアとグラフィックボードは必須
    メモリも1Gはありたいところ
    総評
    日本に無料FPSというジャンルを作ったのが本作品
    他にもたくさん無料FPSが存在するようになったが、どれも似たり寄ったりのゲーム
    個人的には面白さは本作品が一番面白い

    また、ロスやラグなどが改善されたら、間違いなくさらに面白くなるゲームだと思われる。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 5 4
  • これは・・・ 25
    • 投稿者:ViViaN(女性/30代)
    • 投稿日:2009/09/01
    良い点
    一応人が多い。マナーに関しては何も言うまい。

    日本のFPSの知名度を上げてくれた。これに関しては素直に感謝したい。

    コミカルなのは、面白い人には面白い。
    悪い点
    とにかくひどい。

    ・弾のダメージが頻繁に無効化はもはや仕様。
    狙撃ライフルを使った事がある人ならこの絶望感がわかるはず。
    ・目を覆いたくなるようなラグ、チート。修正などない。
    ・粗悪な出来の割に、勝ちたいなら金払え、武器欲しいなら金払え。
    ・快適さのカケラもない。
    ・すごく変な動き。
    ・マナーの低さ。楽しんでいるのは分かるけど、小学生並の低度な会話にうんざり。
    ・問い合わせは無意味。

    これをFPSと呼んではいけない。
    総評
    パラレルファンタスティックFPS。

    コミカルという面で遊びたいならプレイしてもいいかもしれない。
    ただし、FPSの腕をあげたい、FPSというものがどんなものか知りたい、という人は
    このゲームは間違いなく避けるべき。
    特殊すぎて他のゲームの参考にならない。

    FPSが知りたいならスポーツ系の「Quake」と硬派な「CounterStrike」の2種類が一番分かりやすい。


    FPS(一人称シューティング)という点では間違っていない。
    けれど、昔からFPSを楽しんできた私からすれば、こんなものをFPSと思われたくない。
    それほどの出来の悪さ。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 1
  • SPECIAL FORCE レビュー 45
    • 投稿者:ch4t4r0u(男性/30代)
    • 投稿日:2009/09/01
    良い点
    低年齢からでも遊べ、低スペックでも色んな意味で遊べます。

    あまり難しい事はなく、初心者向き。
    悪い点
    低スペックで参加すると壁が抜けられるとか、動作できない状態でもゲームが開始されている。(自分以外がそういったしばらくしないと動かない仲間と共に戦うと考えるとテンションが下がる;)

    当たり前なのだろうけどオートバランスシステムがない。(力量差が出ていじめに近くなるときもある)

    低年齢化なのかマナーが;(暴言も多い、チームキルをして楽しんでいる輩も少なくない)

    武器は買ってからでないと性能が解らないのでWIKIや掲示板で聞く必要がある。

    ツールとかも横行している。

    スナイパーがやけに強すぎる設定にはうんざり;
    総評
    最初にやったFPSがこれだったのですが、最初は楽しく感じたのですが、こればかりしている人が、このゲーム独特の空気を他のゲームでそのまま持ち込むのはやめてほしいと思います。それくらいマナーお構いなしの連中が参加しています;

    日本にFPSを知らしめたゲームなんでしょうが、戦場のカルマの登場によりどうなっていくのか、戦場のカルマも少し荒れている状況かな;

    運営が同じハンゲームなので、SPECIAL FORCEで学んだ事を生かしてほしいものです。

    最近、続々とリーリースされているFPS系のゲームと比較してはいけないんでしょうけど不満な点は多いです。改善できるものは改善してってほしいですね。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 3 2
  • 今時のFPSと比べると時代遅れ感は否めない。 40
    良い点
    投擲アイテムを3種類持てる事。投擲アイテムを有効に使うことで戦略の幅を広げる。と言う点では、良いシステム
    悪い点
    fpsが最大32で固定。とにかく他のFPSを遊んでしまうと動きのコマが飛びすぎ。

    P2Pを利用しているので、当てたのノーダメージとか、遅れて当たり判定がでるとか、相撃ちとかFPSとして不公平感が大きい。

    課金でディフェンス能力にアドバンテージが付く。課金専用武器はともかく、課金防具によって有利になるのは、課金至上主義としか言いようが無い。
    総評
    日本に本格的にFPSジャンルを定着させた。という点では立派な仕事をしたと思う。

    ただ、色々な意味で時代遅れ感と、課金至上主義的システムは個人的に受け入れられない。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 2 3 3
  • 爽快感は皆無。 40
    良い点
    武器数では、FPSゲームで最高峰。

    初心者でも気軽に楽しめる。

    イベも充実しており、飽きさせないゲーム作りをしている。
    悪い点
    音声面ではリアリティーの欠片もない。

    回線>スペック

    回線状態が悪いと極端にラグが増える。

    運営の対応能力が弱い。(チート・不具合のスルーは素晴らしい。


    総評
    まずFPSゲームを始めるならSF。

    SFの後に他FPSゲーをすると、恐ろしいくらいの無双が楽しめるだろう。

    他ユーザーとの交流も盛んなゲームなので、身内でワイワイやるならこれ。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 2 4 4
  • 日本にFPSを広めた立役者!!…だが 20
    • 投稿者:Liry(男性/30代)
    • 投稿日:2008/12/27
    良い点
    ■日本でのFPSゲームを広めた
     SFの登場によって日本でよりFPSのプレイ人口が増加。
     当時はかなりの人がプレイしていたと思われる

    ■プレイヤー人口が多いところ
     現在会員5000人程。サブアカウントを持つ人が多いので
     こうなってしまう。よって実際のプレイ人口は上記より少ないが
     それでも他FPSに比べると多いか。
    悪い点
    ■チーター+バグ不正利用者野放し状態
     自分は現在SFをプレイしていませんが過去はかなりの人数でした。
     「SFがFPS初プレイ」のような人にはオススメできません

    ■課金アイテムでプレイヤーの能力UP
     これはオンラインFPSとしては最悪です。
     帽子やブーツを買えば移動速度アップ、スナイパーライフル時のレティクル
     を生成するなどがあります。
     以前、SFの大会がありましたが日本代表の選出方法は
     「課金行った事がある人だけ」
     という運営の訳の分からない方法でした。

    ■動きが不自然
     「ゲームだから」という理由をつけても構わないが、大半の人は
     「気持ち悪い」という感想を持つでしょう。
     例を挙げるとすると、キャラクターは常時跳ねている事が多い。
     そしてその状態から射撃。俗に言われるピョンゲーです。

    ■低年齢層のプレイヤーが非常に多い
     PCが普及して一家に一台が当たり前のこの世の中。
     ネットのユーザーが低年齢化(特に中高生)しているので、当然
     FPSプレーヤーも低年齢化しています。よってマナーが非常に悪く
     チャットでの荒らしは日常茶飯事です。

    ■通信方式がP2P
     オンラインゲームではP2P方式もよく使われていますが、FPSゲームは
     一瞬で事を左右されるものです。P2P方式はラグが多く、FPSには不向きと
     思われます。
     特にSFは低年齢層のプレイヤーも多いので、家庭用パソコン(電気屋で多く
     売られているようなPC)を使用している人が多いです。よってPCスペック
     が十分ではない人も多いのでラグやワープなんてこともしょっちゅうあります。
    総評
    自分はこのゲームはあまりオススメできません。
    FPSの初めてがSFなんて人はFPSの面白さを実感できず、「これがFPSか」
    と思い続けどっぷり課金地獄に入ってしまいそうです。
    SFをプレイすれば運営が本当に仕事しているのだろうかと疑問を持つでしょう。
    そして問題が処理されないまま放置されている現状を見て何か思うことでしょう。

    自分はもうプレイしないと思いますが、もしSFが好きになった方は団結して
    運営へ意見を唱えましょう。反応が無ければ終わりですが、SFがもっと良い
    ゲームになるにはこの方法しかないでしょう。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 1 1 1 1
  • 良い点もあるだろうが悪い点も多い 55
    • 投稿者:てばー(男性/20代)
    • 投稿日:2008/12/13
    良い点
    個人的にはやりやすく、当たり判定などもわかりやすいと思う。
    イベントなどをやっている事が多い。
    クランに入れば初心者でも友達が居なくてつまらないなどという事は無くなると思う。
    武器性能もあるが個人の腕が良ければ敵を多く倒せる為、練習すれば高い武器じゃないから倒せない,弱いというのは無いと思う。
    武器がレンタル制では無い為、無課金=弱い初期武器などというのが無い。
    悪い点
    SF集弾というずっと撃っていると弾が極端に右か左に寄るというものがある物の運営は長年放置している。
    武器を買う時のSP(ゲーム内通貨)が溜まりにくく課金しなければファマス、ガリル等のSPが多く必要な武器を買うのに苦労する。
    それに、SPがゲーム時間(試合時間)が長ければ溜まりやすいので、いわゆるSP部屋という放置部屋が多く存在している。
    上記のSPが溜まりにくい点から複数のIDを作って武器を試したりする人が多い。
    推奨スペックを満たしているにもかかわらず、16人部屋では重かったりするのがある。
    最近は新しい武器が追加されても、EVLシリーズ(武器爆弾という課金で手に入るクジみたいな物)がほとんどの為、課金してない人にとっては飽きやすいかもしれない。
    防具がレンタル制の為、SPを多く持っている人と持っていない人の差が少なからずある。
    総評
    悪い点を多く挙げたが、PCスペックが推奨環境を上回っていれば課金していなくても十分楽しめるFPSだと思う。
    またイベントなども多いのでいつも退屈ということも無いと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 4 3
  • 日本国内のFPS市場開拓に歴史的貢献をした史上最低の駄作 15
    • 投稿者:ZanshiN(男性/30代)
    • 投稿日:2008/12/11
    良い点
    ・FPS初心者を中心としたユーザー数は
     国内では恐らく2位(なぜ5000人も人を確保できる不思議だが)

    ・基本無料のためとっつきやすい
    悪い点
    ・通称弾ロスと呼ばれるダメージの無効化現象

    ・最大フレームレートの強制32制限

    ・グラフィックがしょぼいにもかかわらず
     異常ともいえる要求スペック

    ・ストッピングいらずのスナイパーをはじめとした
     バランス崩壊

    ・課金防具、サブ武器の取り出しを課金者のみ早くする、
     課金者のみスナイパーライフルの非スコープ展開時でも
     レティクル生成、等など公平性を完全に無視した仕様

    ・人は多いが人間的、技術的にレベルが低い

    ・運営がFPSゲームの運営としてはセンスもやる気も最低クラス
      具体的に以下に列挙すると
    1)今は知らないがメンテナンス告知がいい加減で、
    夕方5時以降のメンテナンス終了がまず無い.

    2)チートを半年近く野放し

    3)システム上の欠陥も半年以上野放し
     
    4)以下にも書くが徹底的な課金促進路線

    5)課金5000円以上の顧客から
    日本代表を決めた事がある
    総評
    このゲームは私が過去プレイしたFPSの中でも
    ゲーム性、運営のひどさは史上最低クラスであり、
    悪い部分を書き連ねていけば枚挙にいとまが無い.

    しかしながら他の方のレビューにもあるように
    このゲームが日本のFPS市場に対して行った貢献は非常に大きい.

    SpecialForce(以下SF)はゲームとしての魅力は皆無だが、
    ハンゲームの集客力を生かして時流に乗り
    それまで日本国内ではマイナー中のマイナージャンルであった
    FPSをライトオンラインゲーマー層にも認識させることに成功し、
    SuddenAttackら他の韓国産FPSへの橋渡しのみならず、
    CounterStrike等の過去の傑作へ再び目を向けさせる契機になった.

    過去、日本国内でFPSを認知させるのに貢献した、CS,BF,007やHALOなどと
    肩を並べるだけの貢献はしたといっても過言ではないかも知れない.

    とても評価できるとはいえないゲーム性とその貢献度は
    間違いなく「歴史に残る駄作」であるといえるため
    得点は15点とした.
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 2
  • FPS初心者におすすめ 75
    • 投稿者:daiki(男性/20代)
    • 投稿日:2008/12/10
    良い点
    ゲームバランスが良く、始めやすい。
    乱入システムで待ち時間が減った。
    悪い点
    狙撃手の威力が強すぎる。
    ゲーム内通貨が溜まりづらい
    総評
    ゲーム内通貨が溜まりづらいため、課金しないと少しつらいが、基本的に遊びやすい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 4
  • 最高のゲームです 100
    • 投稿者:zodd(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/23
    良い点
    カッコイイようで面白おかしいキャラクターの動きが、笑いを呼ぶことも多々あり、基本操作は他のFPSと比べると簡単で、オンラインゲーム未経験のカジュアル層も気軽にプレイでき、ほのぼのしたイイ人が多いので、コミュニティ性の高いFPSであると思います。
    チャットがにぎわうゲームなので、相手チームを倒して勝利したときのgjのログ等はヒーローになった爽快感と達成感があります。
    しかしながら、より高い次元でプレイするなら、ラグやSF特有の集弾を把握することなど、他のFPSにはないこのゲーム独自のテクニックが必要で、とても奥が深いです。
    特に5:5のクラン戦、5:5SR1の団体戦はテクニックを駆使する上級プレイヤーが多いので燃えます。
    やればやるほど、楽しくなります。
    悪い点
    運営にてサーバー障害や不具合が頻繁に起きますが、無料ゲームなので特に気にはならないです。できれば対応がもっとよくなってほしいものです。
    WHなり加速なりのチーターが出没しますが、チート対策が少々足りないと思います。
    「赤スナ青ナイフボム」「鬼ごっこ」「SP部屋」「SR1スロ」「KD1上」「亀×」など、ユーザー間でのローカルルールがあるので、気をつけないと荒らし扱いになることがあります。部屋名には注意が必要です。

    総評
    初心者から上級者まで気軽に遊べるゲームです。
    上級になればなるほど独自のゲームテクニックが必要となり奥が深く、戦略や戦術を一人、そして数名で考えて行動するのが楽しくてたまりません。
    ユーザー間で大会も数件開催されていますが大盛況です。
    おふざけをしても笑ってくれるノリの良い人が多いので、おおいにふざけられます。
    酒を飲みながら仲間とわいわい、勝ちにこだわって上を目指す、どのスタイルでも楽しいです。
    このゲームはFPSというジャンルですが、特殊であり、その枠だけには収まらないと思います。
    コミュニティ性あり、笑いあり、他FPSにはない独自のスペシャルテクニックあり。
    これからオンラインゲームを始める皆さんにはこのゲームを是非オススメしたいです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 簡単なところがいい! 75
    • 投稿者:Potato(男性/20代)
    • 投稿日:2008/11/17
    良い点
    ほかのFPSより操作が簡単かなあ・・・っと
    グラフィックも簡単ってな感じで(そこが悪いと思う方もいると)
    登録も簡単(ハンゲのIDのみ)
    悪い点
    精神年齢が低い方がかなりいるんです・・・(ハンゲのIDだけですからね)
    総評
    ちょっと変わったFPSがやりたい方わオススメかな?
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 5 3
  • FPSとしての完成度は低いが、存在に意義があるゲーム 35
    良い点
    SFは、はっきり言ってFPSとしての評価は低い。
    その理由は下記の悪い点で記述するとして。

    SFの最大の功績は、日本のPCユーザーにFPSを認知させ広めた事、この一点に尽きる。
    「日本でFPSはヒットしない」と言われ続け、事実その通りだった中である程度の成功を収めた事は素直に賞賛したい。
    SF登場以後、FPSの魅力を知ったユーザーが増え、日本のFPS界は全体的に活気付いてきたと言える。

    そのヒットの要因として挙げられるのは「遊びやすさ」にある。
    ハンゲームIDを持っていれば誰でも遊べる。
    PCショップや通販でソフトを購入する必要が無く、またパッケージ製品と比べスペックを必要としない。
    通常のプレイであればお金を使わずに遊べる。

    そして重要なのが対戦相手に不自由しない点だ、これは大きい。
    パッケージ製FPSが今一日本で浸透しないのはパッケージにお金がかかるのもそうだが、対戦相手を見つけるのに苦労するからという点もある。

    その点SFはハンゲームの大勢の登録者が参加してくれる。
    またパッケージFPSの多くが外国にサーバーがあり、国内サーバーで快適に遊ぶには有志がサーバーを設立するのを待つか自分で立てるしかない。
    その上そのサーバーも許容人数は少ない。
    だがそれすらもSFは克服しているのだ。

    そうした敷居の低さ、マッチングのしやすさがSFを支えている。
    ゲーム本体の魅力では無く、その土台がゲームを支えている珍しいFPSと言えるだろう。

    さて、肝心のゲーム内容に関しての良い点を挙げよう。
    まず使用するキャラはそれなりに数がいて、また服装等の装備を追加する事が出来る。
    これにより自分の好きな見た目にしたり、脚は遅いが打たれ強い性能にしたり出来るのだ。
    武器の種類も多く一度購入すればずっと使えるのも良い。
    ラジオチャットもそれなりに充実しておりチャットが使えないような緊迫した場面で役立つ。
    悪い点
    と、ここまで良い点を挙げてきたのが悪い点は中々に多い。

    良い点で挙げたキャラのカスタマイズにはゲーム内通貨が必要なのだが、この通貨が曲者だ。
    通貨は戦闘終了後に配布されるのだが、この量が如何せん少なすぎる。
    武器は使用頻度に応じて修理が必要なのだが、これがまた大量の通貨を必要とする。
    普通にプレイしていれば武器の修理代で殆ど無くなってしまい、新しい武器を買ったりキャラカスタマイズの防具を買うのは難しい。
    また防具は買取制ではなくレンタルなので維持するのは大変だ。

    移動方法は癖があり、他FPSに慣れている人は驚くだろう。
    その筆頭が斜め移動だ。
    何故かSFは普通に直進して移動するより斜め移動の方が速度が速い。
    この為に、初めてSFを遊ぶ人は妙な体勢で駆け回る他プレイヤーに戸惑うだろう。
    更にしゃがみから立ち、またしゃがむという屈伸移動は歩く音を消して早く移動出来る。
    本来、速度を殺す代わりに隠密行動をする為の「歩く」という動作が全く意味を成さない。
    とは言え、これらは悪い点というよりテクニックの範疇とも言えるので言及はこれまでにしておこう。

    武器の格差はFPSの宿命とも言えるが、それはこのSFでも顕著だ。
    連射の効く小銃と、一撃必殺だが当てるのが難しい狙撃銃の相互関係は多くのFPSでの課題だが、多くの場面でSFの場合は狙撃銃に軍配が上がる。
    遠距離で狙撃銃が勝ち、接近さえすれば小銃が勝てる、というのはSFに当てはまらない。
    小銃は頭を狙って撃ついわゆるヘッドショットで一撃で相手を倒せない為に、狙撃銃に苦戦を強いられる。
    狙撃銃は連射性が割合高い物が多いので近づかれても十分小銃と戦えてしまうのは如何な物か。

    だがそれらすら霞んで見えるのが弾ロスと言われる現象だろう。
    SFはその通信コードの為に相手に当った最初の数発の判定が無効化されるというバグがある。
    アップデートで多少改善はしているものの未だに完全に無くなってはいない。
    いくら自分が腕を上げようともそれらは一瞬で無駄になってしまうのだ。
    総評
    総評としてSFはFPSとして優れて面白いとは言いがたい。
    肝心のゲームシステムが未完成でゲーム性を殺している。

    だがFPSゲームの入門用としては良いのでは無いだろうか。
    実際SFが登場して以後、無料のFPSタイトルが数多く出現し日本のFPS界を活気付かせている。
    これらはSFが出現しなければ在り得なかった事だ。
    何しろ日本ではFPSはヒットしないと長年言われ続けてきたのだから。

    それ故にSFはゲーム性はともかく、存在に意義があるのだ。
    間違いなく日本のFPSの歴史に刻まれるゲームである。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 2 2
  • 人口は多い 45
    • 投稿者:匿名_R32(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/05
    良い点
    接続人口が多く、対戦などに困る事は無い。
    また一応とは言え、基本無料で遊ぶ事は可能。
    悪い点
    チート、バグを実質放置に近い運営態度。
    グラフィックスなどの割には要求するPCスペックが高い。
    総評
    運営の態度が課金をどうするかのみに傾注しているように見えてします。
    軽く触ってみよう、という自分のようなものには良いかもしれないがこれからFPSを触ってみようとするならば、店頭で販売しているタイトルをやった方が良いのではないか(もっとも、タイトルによっては過疎という問題もありそうだが)。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 2 3
  • 簡単でいい 65
    • 投稿者:ゲーマ(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/31
    良い点
    キャラが多く
    様々なグラフィックを選べる
    オリジナルキャラも追加された。

    シンプル
    無駄に余計な操作が要らない

    ユーザーが多い
    悪い点
    ユーザーが多いが戦法にケチをつける人も居る
    (ハンゲーなので)
    課金ものが増えて、ややバランスが
    うまくいってないか?
    総評
    ユーザーも多く
    ハンゲなのでイベントもあり
    操作もシンプルで
    初めての人でも◎
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 4 4 3
  • 無料FPSが初心者の方でも十分楽しめます。 60
    良い点
    操作が意外と簡単、キャラクターや武器、装備など充実している物から選択可能。
    マップも多彩、ゲーム内容も団体戦、個人戦、CTC・・・・など自分の好きな戦い方から選択可能。
    弾丸の当たり判断も、本格FPSとは違いヘッドショット連発で、直ぐやられてしまう様な事はあまりない・・・・。
    クランに入ればクランチャットや楽しい仲間とチャットが出来るフレンドチャットもありゲームをしなくても楽しく時間をつぶせます。
    またイベントも盛んにアップされ初心者でも楽しくプレイできます。
    悪い点
    運営推奨のPC環境ではゲームがスムーズに出来ない場合がある。
    PCのスペック、通信環境などがゲームに反映されやすい。
    アップデートの内容によりロスなどが多い。
    長くプレイしていくと、ゲーム内のお金(SP)が少なくなってしまい、新しい武器、装備などが購入しにくくなる。
    幅広いプレイヤーがいるので、マナーが悪いプレイヤーを見かけたりします。
    武器などにより特有の集弾が発生する。
    総評
    一時期旺盛だったチートも運営側の努力により少なくなってきている。
    ゲーム内容、操作も初心者にはシンプルで分かりやすい。
    ただし、本格的にFPSをしたいと思うユーザーにはお勧めしません。
    楽しく銃撃戦をやりたい、ちょっと息抜きにゲームをしたいなど、初心者にはもってこいの無料FPSゲーム。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 2 4 3
  • FPSの中でも亜種 35
    • 投稿者:chuck(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/23
    良い点
    様々なキャラクター、武器、防具をゲーム内通過で購入する事ができ、普通にプレイする分には無料で問題ないでしょう。プレイヤーは多く、常時人がいる為、必ず遊べる。決して戦術的なマップとは言えませんが、豊富なマップ数。簡単に会員登録を済ませる事が出来る。これからFPSを始める初心者の方におすすめ。
    悪い点
    多大にあり、一つ一つ細かに説明する時間が無駄なので、大まかに説明。
    精度が非常に高い銃でも真っ直ぐ飛ばない、ヒット判定がおかしい、不自然かつ時空を凌駕する被弾、グレネード爆発。運営の対応の遅さ、チート使用者を放置。メンテナンス時間の遅延。プレイヤーの質の悪さ。利潤を追求するあまり、通常でさえ強い武器を、EVL(evolution)武器とし、ゲームバランスを激しく崩す。要求スペックに釣り合わないグラフィック。
    総評
    初心者にはウケがいいでしょう。ある程度やり込むと他のFPSに移ったほうがいいでしょう。スポーツ系FPSの登竜門
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 1 2 2
  • ゲーム自体は好きだが 70
    • 投稿者:Elpex(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/15
    良い点
    ・人口の多さ
    ・(最近に限っては)チート対策の速さ
    ・武器が豊富で飽きない
    ・リアル系FPSによく見られる、頭HITだと一撃といったことがないので必ずしもAIM勝負にはならず戦略が重視される部分。
    悪い点
    グラフィックは悪い反面、ある程度のPCスペックが必要。
    個人的にはPCスペックを十分に満たして初めてSFというゲームになるとさえ思う。

    また、月数千円程度は継続して課金しなければあまり楽しめない。

    優秀な性能の武器が安く販売されているため
    課金しないとまともに戦えないというわけではないが、
    その内他の武器、またサポートアイテム、課金専用武器が欲しくなってくると思うし、
    ある程度のレベル以上の戦いになると必須になってくる装備・アイテムも存在する。

    運営も適当と感じられる対応が多く、
    不具合やバグ、補填などの問題をいつまでも放置したり
    問い合わせても中身のないテンプレート回答という始末。
    総評
    事実上完全に容認されているアビューズ行為、
    KD自由鯖ではあまり目立たないものの、マナーの悪いプレイヤーの氾濫などから
    正直質の悪いゲームではあると思う。

    初めてやったFPSだということもあるのだろうが、
    個人的にはこのゲームが他のどのFPSと比べても楽しいと感じる。が
    バグや不具合、課金に依存したゲーム性、運営の態度などを考えると疑問に思うところも多い。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 4 4
  • 初れびゅーSF 80
    • 投稿者:lesslod(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/14
    良い点
    人間離れした動き。
    武器の豊富さ。
    人が薄っぺらく感じない部分、倒れ方とかがリアル。
    ユーザーのマナーはサーバーによって結構違う、制限なしサーバーなら特に問題なし。

    >>人間離れした動き。
    これが一番特徴的。逆にこれが嫌われてる部分かもしれない。
    悪い点
    スペック、回線によるレベルの違いがある。
    ステージのグラにはやや問題あり。
    制限部屋での初心者狩りや暴言を吐くユーザーがいる
    チートやバグに対する対応があまりされていない。
    運営の対応は問題がありそう。

    >>スペック、回線によるレベルの違いがある。
    これが問題、スペックによる強弱がついてしまうとFPSとしてはまずい。
    総評
    FPSには少し遠い部分が逆にいいと思った。アクションに近い感じ。
    照準を合わせる以外に動きが組み合わさって以外と楽しかった。
    CSとかが好きな人たちにはあまり向いてないかも。

    スペック関連がでてくるのは初心者が参加しづらい点からするとまずいと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 5 4
  • いろいろなFPSと比べると 25
    良い点
    ・そこそこ人口がある
    ・要求スペックが低い
    ・ハンゲIDで遊べる
    ・見た目を装備で変えられる
    ・最近では大会も開かれている
    悪い点
    ・課金で強さが変わる
    ・ジャンプしながら撃ってもある程度まっすぐ飛ぶためリアル感がない
    ・グラフィックが粗い
    ・キャラクターの動き方がかくかくしている
    ・ユーザーのマナーが悪い
    ・スナゲー
    総評
    他のFPSゲームと比べると格段とグラフィックに差がありミドルスペック以上のパソコンを使っているユーザーには不評である。しかしながらハンゲームIDで遊べることやスペックの低いパソコンでも快適に遊べる点でいまだに多くの支持者を持っている。
    最近では大会なども開かれており運営の熱意が伝わってくる。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 2 1
  • ハチャメチャに遊ぶのなら 50
    • 投稿者:さぶゐぼ(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/04
    良い点
    接続数の多さ
    武器の豊富さ
    悪い点
    完全課金者有利
    ラグの酷さ
    バグの多さ
    運営の不具合の放置
    総評
    ゲームとして全体の作りが甘く、かなり飽きがきやすい
    ただ、日本のFPSプレイ人口を考えるとその接続数の多さはかなりの魅力
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 2
  • 初投稿 80
    • 投稿者:neie0(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/01
    良い点
    毎月かならず、アップデートかイベントがあり、
    プレイヤーになるとサイトを見ているだけで楽しい。

    課金をしなくても、
    イベントでコツコツゲーム内通貨を貯めてけばそれなりに無料でも楽しめる。

    他のオンラインFPSに比べ作りがシンプルなので、
    武器などの特徴を抑えて、ある程度覚えれば感覚でできる。
    悪い点
    ヘッドショットが一撃ではなかったり、
    SF集弾と呼ばれるこのゲーム独自の変わった部分がいくつかあり、
    リアル系がすきな人は向いてない。
    総評
    キャラクターがある程度丈夫なので、FPSというよりはアクションに近い感じ。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 5 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
64
CROSSOUT (PC)
2017年04月〜2017年10月