オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「ラグナロクオンライン」新種族「ドラム」先行プレイレポート。あざと可愛いドラムは初心者はもちろん,上級者も満足のキャラクターだ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/27 00:00

プレイレポート

「ラグナロクオンライン」新種族「ドラム」先行プレイレポート。あざと可愛いドラムは初心者はもちろん,上級者も満足のキャラクターだ

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下,ガンホー)は,同社が運営するMMORPG「ラグナロクオンライン」(以下,RO)で,2018年4月3日にアップデートを実施し,新種族「ドラム」を実装する。

アップデートに合わせて公開されたイメージビジュアルを手がけたのは,イラストレーターのシガタケ氏。プレイヤーとなるドラムだけでなく,NPCや新モンスターなども描かれている
ラグナロクオンライン

 ROの長いサービスのなかで,実はプレイアブルキャラクターとしては初となる新種族。ドラムがどういったキャラクターなのか,そして同時に実装される新フィールド「パースタ大陸」がどういった場所なのか,ガンホーにてRO運営チームの中村聡伸氏伊藤 健氏栗山知也氏の3人に説明を受けながらプレイする機会を得たのでレポートしよう。

新種族「ドラム」は初心者でも扱いやすいキャラクター


 これまでのインタビューやテストプレイで,度々話題に上がっていた新種族のドラム。もともとは初心者向けの種族・職業だと伝えられていた。中村氏は「15年も続いているROだけに,いろいろなものが積み重なり,少し難しすぎるところも多い。そこで初心者でも分かりやすい,遊びやすいキャラクターというコンセプトで制作されたのがドラムです」と説明した。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 そうしたコンセプトもあり,ドラムには転生/転職がない。BaseLvの1から175まで,JobLvの1から50までを一直線で育てられる。スキルも基礎的なものをのぞけば,支援タイプ,魔法タイプ,物理タイプの3系統のみで,それぞれの系統スキルを覚えていくだけで完成するようになっている。もちろん,上級者はいろいろなスキル構成を考え出していくだろうが,これらの系統だけを覚えていけばいいというのは,初心者にとって非常に分かりやすい。

一番上がドラム共通スキルで,2段目の左から支援タイプ,魔法タイプ,物理タイプのスキルツリー。それぞれのスキルツリーはまっすぐ下に伸びていて,上から順にスキルを覚えていけばいい
ラグナロクオンライン

 ドラムの実装と同時に,彼らの故郷である新フィールド「パースタ大陸」も実装される。ここには冒険の拠点となるドラム族の街「ラザーニャ」があり,フィールドには新モンスターが多数出現する。ドラムはチュートリアル終了後,既存のキャラクターはプロンテラ南にある広場から転送,またはイズルードから船で訪れることができる。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラザーニャの街は,これまでの街とは違ってポップでファンシーな感じとなっている。また,パースタ大陸やラザーニャなどといった名前から分かるように,イタリアンな食べ物を連想させる建物が多い
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

新モンスターも多数登場。黄色いポリンのようなモンスターは「エッグリン」。頭に葉っぱが生えているトカゲモンスターは「バジルリスク」。バジルリスクはいくつかのバリエーションがあるようだ
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

登場モンスターにはすべてカードが実装されている。突撃バジルリスクカードは,“3減盾”で初めての耐性となる「プレイヤー耐性」効果があり,注目のカードとなりそうだ。新MVPボスのビッグエッグリンカードは,精錬値が1上がるたびに全ステータスが+1される。中村氏曰く「ビッグエッグリンは,RO史上最弱のMVPボスです!」とのことだ
ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン


ドラムの外見は猫と髪の毛ありの2タイプ


 さて,それでは実際のプレイを通じてのドラムを紹介していこう。今回,新たな種族が追加されるということで,キャラメイクのインタフェースが大きく変化している。

ドラム実装に伴って,キャラメイク画面も変更に。最初に人間かドラムかを選んで,細かな調整を行うようになった
ラグナロクオンライン

 人間キャラクターは男女の性別のほか,ヘアスタイルや髪の色で個性を出せたが,ドラムは外見が完全な猫タイプと,人間のような髪型をしたタイプの2種類がある。それぞれ3種類ずつ,男女合わせて12種類のドラムを作成可能。髪の毛が付いたタイプは,人間キャラクターと同様に髪の色を変えられるので,より個性が出しやすそうだ。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

人間とドラムでは,頭ひとつ分くらいドラムのキャラクターのほうが小さい。ゲームシステムとしても小型扱いで,マスコット的な可愛さがある。なお,ドラムは,実装時に結婚や養子の対象にはできない。これについては後日の実装を目指しているとのことだ
ラグナロクオンライン


ドラムのためにリニューアルされたチュートリアルも必見。すべてクリアすれば(実質)数千万ゼニーもお得に!?


 キャラメイクを終えると,既存のキャラクターと同様にチュートリアルがスタートする。ドラムのチュートリアルは新たに作り起こされたもので,より詳しい内容にリニューアルされている。「もう,ROのことは知っている」というプレイヤー向けにスキップもできるが,すべてでなく,特定の項目のみスキップができるなど,かゆいところに手が届く内容になっているのが嬉しい。

シェレというNPCからチュートリアルを受けるかどうか確認される。ドラムの職業は「サモナー」で,これはいろいろな魂を扱うところから来ているという
ラグナロクオンライン

 チュートリアルの内容は,ROの基本的な遊び方のほかに,ステータスの意味やポイントの振り方などがレクチャーされる。
 それぞれの項目をクリアすると,経験値やアイテムがもらえるが,スキップしてもちゃんともらえるので安心だ。なお,ちゃんとチュートリアルをクリアするのと,スキップするのとでは,チュートリアル中に倒したモンスターから得られる経験値くらいしか差はないとのこと。

チュートリアル中は,ゲーム内にグラフィカルな小さなウィンドウが表示され,分かりやすく説明される。初めての人は,これを見ながら遊べば,迷うことなく進められるはずだ
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 チュートリアルでもらえるアイテムの中で注目すべきは装備品だ。ドラムの武器は「猫じゃらし」で,ドラム専用装備となっている。武器としてのタイプは片手杖と同じで,与ダメージなどに影響を与えるサイズ補正は優秀だが,攻撃スピードが低い。最初は初心者用だが,チュートリアルを進めていくと,支援,魔法,物理と3タイプに合った猫じゃらしが手に入る。
 これらを始めとしたドラムの専用装備は,モンスターを倒してもドロップせず,すべて店で購入が可能だ。ただし,性能がいいものほど値段が高く,中には数百万,数千万ゼニーする猫じゃらしもあるという。

 チュートリアルが終わると,いよいよラザーニャの街で本格的な冒険がスタートする……のだが,その前にラザーニャで受けられる初心者向けのコンテンツ「育成サポートプログラム」を紹介しよう。

 育成サポートプログラムは,プレイヤーにオススメの既存クエストなどを紹介してくれるコンテンツだ。「にゃん魂」というスキルを習得すると,受けられるようになる。ちなみにチュートリアルをクリアすると,BaseLv30,JobLv13ぐらいまで上がるので,クエスト受注の条件を満たすのは難しくないだろう。

 育成サポートプログラムで紹介されるクエストは,ストーリークエストと,アドベンチャークエストの2つがある。

 ストーリークエストは,メインストーリーに関連するクエストが提示されるもので,チャプター01から11まである。それぞれのチャプターのクエストを1つクリアするごとに,次のチャプターのクエストを受けられるようになる。チャプター内でクリアしていないクエストは消えるわけではないので,自分のペースに合わせて進めていくといい。

育成サポートプログラムは,ラザーニャのNPCオリオから受けられる。最初に話をすると,スキルの系列についてレクチャーしてくれたり,何度でも使えるラザーニャへの帰還アイテム「ラザーニャ特産製缶詰」をくれたりと,非常に頼りになる
ラグナロクオンライン

チャプター01の舞台はルーンミッドガッツ王国のプロンテラ。ここの地下水路でスポアを3体倒してこいというクエストだ。プロンテラへは,オリオの左にいる転送NPCで行くことができる
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 もう1つのアドベンチャークエストは,天津やコンロンなどローカルマップのクエストや,メインストーリーとは関係ないThe Singクエスト,ダンジョンの討伐クエストなどが対象になっている。こちらはチャプターを進めるごとに開放されていく。

ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン

 育成サポートプログラムは以上だが,4月3日の実装時点では,対象となるストーリークエストはチャプター04までの公開となり,チャプター05から先の対象クエストは5月15日以降のアップデートで順次開放される予定だ。
 ドラム実装と同時にどんどんクエストを進めていく手の早いプレイヤーもいると思うが,チャプター05開放の前に対象のクエストをクリアしていた場合でも,ちゃんと報酬が得られるので安心してもらいたい。


マグロやエビやイヌハッカやピッキの魂で戦うドラム。名前や説明はちょっと変だがその実力は本物だ!


 ドラムのスキルは,どれもこれも,どこかおかしい。

 ドラムの職業であるサモナーは,さまざまな動植物の魂を使って戦う。ここだけ聞くとごく普通なのだが,そのスキル名や効果の説明がどれもこれも面白おかしいテキストになっていて,笑いと驚きを隠せない。これについては,ぜひ実装されてからプレイヤー自身の目で確かめてもらいたい。

とはいえ何も紹介しないのはもったいないので,そのうちの1つ「大トロ」を紹介したい。マグロの魂という言葉で笑いがこみ上げてくるが,実はテキスト変更前の名前が「大トロの魂」だったらしい
ラグナロクオンライン

 スキル名や説明テキストが妙なことになっているが,その効果は可愛くはない。どのスキルも,現在の3次職でよく使われているスキルをベースに,ドラム用に改良されているため,かなり高性能なスキルに仕上がっている。さらに,それぞれのスキルツリーには,スキルの習得条件にBaseLv100以上のスキルがいくつかあり,これらを覚えることで,それ以前のスキルをパワーアップさせられる。トータルで見ると人間キャラクターよりもスキルは少ないが,その能力は本物だ。

 その理由として栗山氏から,「ドラムのJobLvが50までなので使えるスキルポイントが49しかなく,その範囲で覚えられるスキルで,成長後に3次職と一緒に遊んでも遜色のない性能を持たせるため」と説明があった。

それぞれのスキルツリーの最下段にある「魂」系のスキルは,ツリー内の大半のスキルを大幅に強化するパッシブスキルとなる。このおかげで,実質的に“死にスキルが”ないといってもいい
ラグナロクオンライン

 今回,4Gamerがテストプレイで触らせてもらったのは,物理攻撃タイプのドラム。このタイプのスキルの中から,栗山氏がオススメの2つを紹介しよう。

 1つめは,BaseLv100以降に覚えられる「サベージの魂」。イノシシみたいなサベージの魂をターゲットに向けて放つスキルで,ターゲットまでの間にいる直線状の敵にダメージを与える。スナイパーのシャープシューティングに似たスキルだ。

スキルの説明ではサベージの魂を放つ技だが,グラフィックス的にはサベージの子供にあたるサベージベベを投げる情け容赦ないスキル。敵にヒットすると,サベージの顔がスタンプされる
ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン

 もう1つは「キャロットビート」。指定した敵に対し,上空からニンジンの雨を降らせる範囲攻撃スキル。こちらは怒れるルナティックの魂を召喚した攻撃らしい。
 アローストームに似たキャロットビートだが,所持アイテムに「ニンジン」を所持しているとスキル使用時に1本消費して,スキルにスタン効果が追加される。ニンジンを消費しても威力は変わらないが,コストに対して非常にメリットの大きな効果と言える。

通常のキャロットビートは,降ってくるニンジンが半透明。ニンジンを消費した場合は,色のハッキリとした実体化(?)したニンジンが降ってくる
ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン

 このほかにもドラムのスキルには面白いものがいっぱいあるが,注意したいのが共通スキルの「ソウルアタック」だ。
 このスキルを習得すると,通常攻撃が遠距離物理攻撃に変化する。離れたところから攻撃できるのは大きな利点だが,一度覚えてしまうと近距離物理攻撃に戻せなくなってしまうのだ。オン/オフできるようなものではないので,習得するときはそのあたりもしっかり考えよう。

ソウルアタックを覚えると,魂を飛ばしてアーチャー系のように遠距離攻撃が可能になる。ただし,攻撃力はStr依存になっている
ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン

「うずくまる」は,その場に伏せのようなポーズを取る。とても可愛い。このスキルは,移動すると効果を失うが,効果時間内ならば被ダメージを軽減してくれる効果がある。敵に囲まれた時に有効なスキルだ
ラグナロクオンライン

 ドラムのスキルはどれもこれも個性的で,いろいろなものを試したくなる。とはいえ初心者は,どのスキルをどんな塩梅で取っていけばいいのか,いろいろと不安になるものだ。そんなプレイヤーのため,ドラムはキャラメイクから7日間,またはBaseLv70まで,何度でもスキルとステータスをリセットして,自由に振り直すことができるという。これを利用して,いろいろなドラムを試してみるといいだろう。
 なおBaseLv70以降も,BaseLv80,90,100に到達するたびに,1度だけスキルとステータスをリセットできる。ただし,BaseLv70以降のリセット権は溜めておくことができない。


 今回のテストプレイですべてのドラムのスキルタイプを体験できたわけではないが,触れた範囲内での感想でいえば,強いキャラクターではないかと思う。支援タイプは攻撃スキルがほぼないとのことで育成はちょっと大変そうだが(HP回復スキルは魔法扱いではないので,アンデッドモンスターに攻撃手段として使えない),魔法や物理タイプは,かなりの強さを発揮してくれそうだ。支援タイプは,序盤のスキルリセットを活用することで,効率よく育成するといった選択肢をとってもいいかもしれない。

 これまでのROは,職業とスキルの多さから,どのスキルタイプで育成していけばいいのか悩むところが少なからずあった。初心者は,どれがいいのか一目で分からないことも多かっただろう。
 しかし,ドラムは1つの系統を選べば,それを育て続けていけばいいという単純明快さがあり,初心者でも迷うことなくプレイに専念できる種族と言える。上級者は少ないスキルポイントをどう配分するかで,どんなハイブリッドタイプを生み出せるかが腕の見せどころといったところだろう。

 なお,ドラム実装に合わせて,キャラクタースロットが1つ追加されて,全13スロットとなる。追加されたこの1スロットは,ドラムを作って遊んでもらいたいというRO運営チームからのメッセージだ。
 実装と同時にスタンプラリーやドラムのみが参加できるコーディネイトコンテンストなど,数々のイベントが実施される予定なので,ぜひ可愛らしいドラムを作ってROを楽しんでみよう。

「ラグナロクオンライン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ラグナロクオンライン

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/04/24)
ラグナロクオンライン ビギナーズパッケージ2012
Software
発売日:2012-02-28
価格:198円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月26日〜04月27日