オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/12/03 18:08

イベント

ファンと共に祝った「ラグナロクオンライン」10周年。新情報も公開された「ラグナロクオンライン 10thアニバーサリー・フェスタ」をレポート

 2012年12月1日,ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下,ガンホー)は,秋葉原UDXにて「ラグナロクオンライン 10thアニバーサリー・フェスタ」を開催した。


 このイベントは,10年前の2002年12月1日にサービスインした「ラグナロクオンライン」(以下,RO)の10周年を記念して開催されたオフラインイベントだ。AKIBA SQUARE,UDX-Gallery,UDX-Gallery NEXT 1-3と3つの会場を使い,ROに関わるイベントや物販だけでなく,「トイ・ウォーズ」の最強クラン決定戦「TWGP2012」や,PlayStation Vita用ソフト「ピコットナイト」のカンファレンスなども行われた。

 本稿では主にROのイベントを中心にお届けしていく。「トイ・ウォーズ」の情報は,こちらの関連記事を確認してほしい。

「ラグナロクオンライン」公式サイト



メインステージではサンバのリズムに合わせて森下社長が躍動! UDX-Galleryでは,原作者イ・ヨンジュンさんのサイン会も


 イベントの開幕宣言の前に,ボスの愛称で知られるオンライン本部長の飯野 平氏が登壇し,全国行脚ツアーを始めとした今年のイベントについてスライドを見せながら,そのときどきのエピソードを披露。そこへサプライズとして浅草サンバカーニバルに出場したガンホーアミーゴスが登場! 社長の森下一喜氏を筆頭にステージで踊り始めた。この演出にイベント開始前から会場は沸きに沸いた。

メインステージの司会進行を務めたのは,タレントの安藤 遥さん。ROでお馴染みのラグナロ娘の乾 曜子さん未梨さん,スペシャルサポーターの白河優菜さんと協力してイベントを盛り上げていた

 その後,ちょっと息を切らせた森下氏がこの10年を振り返り「10年前の12月1日に,数人しかいないオフィスでROがスタートしました。この10年間,うまくいったこともあるし,失敗したこともある。お客さんからお叱りを受けたことも,逆に励まされたりしたこともいっぱいあります。まだまだ至らぬところもありますが,これからも皆さんのご意見を聞きながら,サービスの向上をしていきたいと思います。また,これからも楽しんでもらえるゲームを作っていきたいと思いますので,応援していただければと思います」と話し,開幕宣言を行った。

10年間の想いを語る森下社長。サンバで激しく踊ってセリフを忘れてしまったのか幾度かとちってしまい,開場の笑いを誘いながらの開幕宣言となった

 さらにメインステージには韓国から来日したRO原作者イ・ミョンジンさんと,Gravity RO1開発統括部長ホン・サンギル氏が登壇し,日本のRO10周年にお祝いの言葉を述べた。

左からRO原作者のイ・ミョンジンさんと,Gravity RO1開発統括部長ホン・サンギル氏。ホン氏は「10周年を迎え,そしてRWC2012で(日本のギルドが)優勝した今年は,日本のROにとって記念すべき年だと思います。そんな年のイベントに招待されたことを嬉しく思います」と語った。

 その後,メインステージでは,RWC2012の応援ソングを歌った麻生夏子さんのスペシャルライブ,「ラグナロクオンライン 10thアニバーサリードラマCD 〜私を幸せにするもの〜」に出演した声優・日高里菜さんのトークショー,そして恒例となったスペシャルコスプレステージなどが行われた。

スペシャルコスプレステージでは,なんと三段ポリンケーキが登場!

RWC2012で優勝した「Gleensleeves」が,頂点パーカーを着て登場。決勝戦の映像を見ながら戦略などの解説を行った。その後,森下社長が登壇し,「Gleensleeves」のメンバーに優勝記念トロフィーを手渡し,さらにRWC2013の日本開催を電撃発表した

同じ職業だけで集まってバトルロイヤルを繰り広げる「ラグナロクバトルロイヤル」の決勝戦では,予選を勝ち抜いた修羅,ギロチンクロス各4名が頂点を目指し戦った。ゲストとして登場したアイドルグループ「でんぱ組.inc」の古川未鈴さんと乾さんのエキシビションマッチでは,特訓を重ねた乾さんがストレートで勝利した

 UDX-Galleryでは,ROをメインとしたイベントや物販が行われていた。サブステージでは,ニコニコ生放送の「ガンホーちゃんねる」で放送中の「ひみつギルド特別出張版」の生放送や,今冬実装の「アドベンチャーズタワー」の先行披露や「ラグナロク バトルロイヤル」の予選などが楽しめた。

メインステージにも登壇したRO原作者イ・ミョンジンさんのサイン会。15人限定で,整理券は瞬く間になくなってしまったとのことだ

開場の一角では,12月11日に実装される「アドベンチャーズタワー」の先行体験プレイが行われた。多くの来場者は,どんな塔になっているのか興味津々でプレイを真剣に見ていた

ラグナロクオンライン
ナノブロック
ラグナロクオンライン
飴細工


ROのあの職業が「ピコットナイト」に登場

さらに「グランディア」からも援軍が!?


ゲームアーツ ピコットナイト開発ディレクター 鈴木 健氏
 冒頭で述べたように,今回のイベントではPS VITA用ソフト「ピコットナイト」のカンファレンスも行われた。ここでゲームアーツ ピコットナイト開発ディレクター 鈴木 健氏によって発表されたのは,「ピコットナイト」と「ラグナロクオンライン」がコラボレーションするというものだ。

 これは,ラグナロクオンラインでお馴染みの,ロードナイトチャンピオンマジシャンソードマンスーパーノービスといった職業をモチーフにした「コラボココロイド」がピコットナイトに登場するというもので,12月6日から期間限定で,ゲームにログインするだけで入手できる。

 さらに,セガサターン版発売から15周年の「グランディア」とのコラボレーションも発表された。こちらはジャスティンやフィーナ,スーはもちろん,さまざまなキャラクターのコラボココロイドが登場するというものだ。こちらのコラボ時期に関しては,後日発表される予定なので楽しみに待とう。



「ピコットナイト」公式サイト



RJC2013は4月29日に開催決定! 全国のネットカフェで「ラグナロクバトルロイヤル」の開催も


 今回,ROのカンファレンスは,第1弾,第2弾と2回に分けて行われた。ここでは,それぞれのカンファレンス内容について紹介していこう。


 乾さんと未梨さんと白河さん,そして飯野氏によって行われた1つめのカンファレンスでは,「ラグナロクバトルロイヤル」が全国のネットカフェで開催されることが発表された。今回のイベントでも,ギロチンクロスと修羅による大会が開かれていたが,ネットカフェで行われる大会では,忍者での大会も企画されているという。ゆくゆくは日本一を決める決勝大会も行いたいとのことだ。

ラグナロクオンライン

 続いてワールド対抗戦2013の開催が決定。もともと2012年下半期に行われる予定だったワールド対抗戦だが,先日行われた大規模バランス調整(関連記事)もあり中止となっていた。2013年1月から予選が行われる予定とのことだ。

ラグナロクオンライン

 そして,2013年4月29日に「RJC2013」が開催されることも発表された。参加ギルドの募集は1月から行われるので,参加ギルドは気合いを入れて待っていよう。

ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン
10周年記念として発売されたドラマCDの続編の発売が決定。当日,トークショウに登場した日高里菜さんの出演も決定している
ラグナロクオンライン
サンバアミーゴス再び! ガンホーは,2013年夏の浅草サンバカーニバルへの参加が決定した。今度はどんな衣装で踊る!?

 また,緊急速報として,3次職にセカンドコスチュームの企画があることが明かされた。セカンドコスチュームは従来のコスチュームをアレンジしたもので,どちらを着るかを選べるという。開発案件とのことでそれ以上の詳細は語られなかったが,今後の続報に期待しよう。

ラグナロクオンライン

 続いて「ラグナロクオンライン ギルドマスターズ」(以下,ROGM)についての発表が行われた。まず,12月12日から12月26日にクリスマスイベントが実装され,ゲーム内で雪が降るなど演出が強化されるとのこと。さらにクエストで得たクリスマスボックスからレア素材を入手し,装備品が製造できるようになるという。これからさらに激しい戦いが予想されるROGMだが,その前に新装備を製造し,備えておくとよさそうだ。また,WebMoney協賛キャンペーンが2012年12月5日から2013年1月9日まで実施される。

ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン


2013年第1四半期にはEp9.1エクラージュが実装予定

第2四半期には,待望の忍者上位職「朧」「影狼」が実装か!?


 続いて,ガンホーの長澤誠吾氏と満田健太郎氏による2回目のカンファレンスが行われた。

(左から)長澤誠吾氏,満田健太郎氏

 まず発表されたのが,アニバーサリーイベントの目玉ともいえる「アドベンチャーズタワー」の詳細だ。この「アドベンチャーズタワー」は,プレイヤーや協賛する企業,ガンホースタッフによって作られた102階層のメモリアルダンジョンで,12月11日の実装が予定されている。
 入場のクールタイムは71時間だが,参加したときのパーティメンバーが多ければクールタイムが短縮され,最短で23時間になるという。また,「アドベンチャーズタワーポイント」なるものの存在が明かされ,階層をクリアしたりボーナスポリンを倒したりしてポイントを貯めると,ショートカットが使えるようになったり,新頭装備「BOSS帽子」と交換できたりするとのこと。この頭装備は,その性能もさることながら,「アドベンチャーズタワー」内で倉庫が使えるようになるため,攻略にも一役買いそうだ。さらにポイントを注ぎ込むことで,衣装装備にすることもできるという。
 「アドベンチャーズタワーポイント」は,パーティメンバーが多いほど10階層ごとに現われるボス層で得られるポイントがアップするという。大人数でのパーティプレイは,プレイできる間隔が3日1回から1日1回と1/3となる特典もあるので,チャレンジするならぜひ大人数のパーティで参加したいところだ。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 続いて攻城戦トレーニングエディション(以下,攻城戦TE)の実装について発表が行われた。先日行われた大規模アップデートによって目処がつき,2013年第1四半期に実装される予定だという。
 攻城戦TEは,現在行われている攻城戦に比べて多少の制限はあるものの,アイテムをレンタルすることができ,攻城戦用の武器がないプレイヤーでも手軽に参加できるという。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 また,攻城戦のメリットと言えば「ギルドダンジョン」と「神器」の存在だが,攻城戦TEにもそれらが実装されるとのこと。今回の発表された準神器「ヨルムンガンド」「ヘルヴォル」は,それら単体でも従来の神器クラスの性能を持っているという。さらにこの準神器を材料とすることで,さらに強力な神器を手に入れることが可能とのことだ。その神器,準神器を手にするには,従来と同様に神器クエストをクリアする必要がある。このクエストも同時に実装される予定で,魔法少女のようなキャラクターがプレイヤーを阻むという。彼女らはヴァルキリーの候補生とのことで,どういったストーリーが展開されるか楽しみだ。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 また,攻城戦TEのギルドダンジョンには,生体モンスターが登場する予定となっている。どこかで見たことがあるような生体モンスターだが,実は生体工学研究所に出現する1次職モンスターが2次職になっていたり,2次職モンスターが1次職になっていたりとひねりが加えられている。
 そのほかに砦を持ったギルドは,ギルドダンジョン討伐クエストで攻城ギルド記念コインを入手できるようになる。このギルドダンジョン討伐クエストは,攻城戦TEだけでなく,従来の攻城戦で砦を持つギルドのメンバーも挑戦できるクエストだ。クエストをクリアして攻城ギルド記念コインを集めると,NPCから記念アイテムと交換してもらえるとのこと。
 砦を持っていないプレイヤーも,「深淵の回廊」というギルドダンジョンに投資することで,1〜2Fへの入場が可能になり,ギルドダンジョン討伐クエストに挑戦できる。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 続いて,RWC2012のパブリックビューイングで発表された「グラストヘイム メモリアルダンジョン」の続報が発表された。
 新たに発表されたのは,新アイテムとマップといったコンテンツだ。非常に強力な装備品の実装が予定されており,それらをスロットエンチャントでさらにパワーアップできるという。また,舞台となるマップは,現在のグラストヘイム古城2Fやカタコンベとほとんど同じで,出現するモンスターの見た目も同じだ。しかし,モンスターはさらに強くなっているという。
 この「グラストヘイム メモリアルダンジョン」も,攻城戦TEと同じく2013年第1四半期の実装予定となる。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 メインエピソードである「Episode9.1 エクラージュ」の発表も行われた。これは,ビフロストの北にあるラフィネ族の首都エクラージュが舞台となるエピソードだ。新実装されるマップやダンジョン「ビフロストタワー」には,異世界クエストをクリアしていれば訪れることは可能だが,クエストを進行させるにはBaseLv120以上が必要となる。
 エクラージュではスプレンディッドコインが活躍する場面が多々あり,zenyの代わりにして宿屋に泊まったり,アイテムと交換したり,またエンチャントにも使えるという。消耗品を始めとした多くの新アイテムも実装予定で,衣装装備も数多く追加されるという。

ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 また「英雄の痕跡」というROの原作をモチーフにした連作アップデートが発表された。ケイオスやアイリス,サクライ,そしてタナトスといった原作キャラクターのいる時代に行って一緒に冒険するといったコンテンツになるらしい。現在発表されているタイトルは5つだが,今後さらに増えていく予定だという。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 そして待望の忍者上位職「朧」「影狼」の実装がいよいよ公表された。「朧」「影狼」へは忍者のBaseLv99,JobLv70で転職が可能で,実装と同時に専用の武器,防具も追加される。さらに新スキルすべての名前が公開された。なかなかに格好いいスキル名ばかりで目移りしてしまう。
 なお,「朧」「影狼」は2013年第2四半期の実装を目指し,開発が進められているという。実装までにまだまだ時間はあるので,今のうちに忍者を育てておくとよさそうだ。

ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 メインステージの最後には「ラグナロクオンライン 勝手にアワード」と題したコーナーが行われた。これは,全ワールドの中からブラックスミスランキングやアルケミストランキングといった普通のランキングから,300万ID目の登録プレイヤー,サンタポリンカード最多所持数,所持ペットの親密度合計がもっとも高いプレイヤーなど,ガンホースタッフが捻り出したお題に該当するROプレイヤーを勝手に表彰するというもの。
 所持ペットの親密度合計がもっとも高いプレイヤーについては,親密度が最高のペットが少なくとも197匹いるとのことで,会場の驚きを誘っていた。アワードに表彰されたプレイヤーには,30日間のプレイチケットが配布される。


 最後に森下社長を始めとするメインスタッフ全員が登壇。「10年という年月を一言で表わすのは無理です。今日から10周年と1日目という一歩を踏み出し,これからも様々なゲームで皆さんに笑顔を提供できるように頑張っていきたいと思います。今日は皆さんと一緒に10周年を迎えられたことを本当に感謝しています」と森下氏が締めくくった。

「ラグナロクオンライン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ラグナロクオンライン

  • 関連タイトル:

    ピコットナイト

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/01/23)
ラグナロクオンライン ビギナーズパッケージ2012
Software
発売日:2012-02-28
価格:198円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日